ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

クズの本懐

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000823072

私、麦ちゃんの顔

 ほんと、好きだったよ

自分の男好きの本性を知られてもなお、食い下がる鳴海に

対して、一泊旅行を条件に付き合うことを継続してもいいと

答えた茜。同じ女としての匂いを嗅ぎ取り、同族嫌悪の花火に

ちょっかいを出したのがきっかけだった鳴海との付き合い、

それだけだったはずなのにどんどん自分の中で彼への思いが

広がっていくのを感じていく茜は

そんな彼との旅行で自分の本当の気持ちと向き合おう

とするのだった。

その一方で、麦との関係も続いていた茜。

はたして、本当の気持ちに気づいた時、彼女の好意の行方は・・・


そんなわけで、茜先生の恋の結末エピソードが展開。

自分の寝取り性癖を知られてもなおも食い下がる鳴海に対して

一泊旅行を条件に自分の彼に対する気持ちを確かめようとする

茜先生の姿が描かれる今回となります。

そんな鳴海との旅行でこれまでの男たちでは満たされなかった

心のつながりを刺激された彼女。

そんなインランビッチだった茜先生の恋の結末が麦の恋の終わりと

共に切なく描かれていく第11話であります。

つか、最終回直前で花火ちゃんの存在感・・・



  【クズの本懐第11話「やさしいかみさま」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_001047337

・・・どこく?

 軽井沢での早苗との旅行で、彼女の自分への想いを利用して

しまったことを謝り、またいつか友達に戻ることを約束して

別れた花火。

一方、夏休みが終わっても花火に答えを返さない麦は茜との

肉体関係を経て、さらに彼女にのめり込んでしまっていたの

だった・・・

表向きは清純そうに振る舞う花火に対する同類嫌悪から始まった

鳴海との関係に飽きだし、絶とうとする茜。

そんな中での麦の茜への思い、そして茜の麦への気持ちの変化とは・・・


そんなわけで、ずっとビッチ先生のターンといった感じの今回の

エピソードw 茜先生の自由奔放なセックスライフに振り回される

男どもの様子が描かれることとなる今回となっていますw

そんななかで、一度エッチをしたのにも関わらず健全デートを続ける

鳴海に実は、とんでもない属性を持っているのでは、と疑ったり、

麦の彼女への純粋な気持ちをぶつけられたりと、これまでとは違う

男たちの 反応に触れて変化し始める茜先生の心。そんな彼女の

内面が描かれる第10話であります。

  【クズの本懐第10話「カラノワレモノ」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000461752

れなきゃいけないのに

れたくない味がした・・・

夏休み中にお互いの好きな相手に告白をし、決着を着けた

麦と花火。鳴海との初恋に終わりを告げた彼女だったが、

LINEに『ごめんね。』というメッセージを残して約束の場所に

麦は姿を現すことはなかった・・・

そんな中、早苗から軽井沢の別荘へ旅行にでかけようと誘われる

ことになる花火だった。

早苗の目的を知りながらも彼女の誘いを受ける花火。

はたして、そんな二人の関係は・・・


そんなわけで、花火ちゃんと早苗ちゃんの百合旅行エピソードw

鳴海に告白するも見事に玉砕してしまい、おまけにお互いの初恋に

失恋したら付き合おうと約束したはずの麦がビッチ先生に寝取られ

てしまってまさにダブルパンチを食らうことにw そんな傷心な

花火ちゃんの心のスキを狙い、それに付け込んで早苗ちゃんが

軽井沢旅行を仕掛けることとなる今回となっています。

しかし、そんな二人が泊まる予定の別荘には従兄弟の桐嶋 篤也が

すでに先回りをしていて、早苗ちゃんと花火ちゃんの百合エッチを妨害

することにw

早苗ちゃんのことを想い、花火ちゃんの真意を問いただす彼。

はたして、そんな篤也に花火ちゃんはどう答えるのか、

早苗ちゃんと花火ちゃん、二人の関係の結末が描かれる

こととなる第9話であります。

つか、茜先生、登場人物の男ども全部食っちまいそうな勢いだなw






  【クズの本懐第9話「butterfly swimmer」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_001112277

あなた以上の人なんて、

どこにもいないよ・・・! 


夏休みの間にお互いの好きな相手に告白しようと決めた花火と

麦。宿題を終えた時に実行しようと決心した二人にその時が

刻々と近づく・・・

だが、その間にも彼らは互いを好きな人の代わりにできないことを自覚

し始めることになるのだった。

そんな中、遂に花火は鳴海に、そして麦は茜に告白を始める・・・

はたして、その先に待っているものとは。


そんなわけで、麦と花火ちゃんの告白エピソード。

玉砕覚悟で麦は茜先生に告るも、あっさりと手玉に取られてしまい、

彼女とエッチをして、肉体関係を結んでしまう彼。クズな茜先生のことを

自分が立ち直らせたいと清々しいまでに青臭い告白で茜先生の心を

揺さぶる麦でありますw

一方、花火ちゃんも鳴海に告白するが優しい彼に抱かれながらも

見事に玉砕してしまい、その後に付き合おうと約束していた麦にも

大ドンデン返しを食らってしまうw 鳴海を寝どられた上に麦まで

奪われてしまう花火ちゃん。

そんな二人の恋の決着の行方が気になる第8話となっています。

   【クズの本懐第8話「Sweet Refrain」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_001123205

 誰か・・・誰でもいい

今すぐ私に価値があると思わせて・・・!


麦の心のなかに自分はいないと知りつつも、彼からのデートの誘い

を受けたのり子。幼い頃から王子様だと慕ってきた彼とのデートに

朝から気合を入れておしゃれをして麦との待ち合わせ場所へと出かける

彼女だった。

一方、そんな二人のデートを知らない花火はなんとか茜に対する復讐を

遂げようと、タクヤにアピールをするが、なかなかセックスさせない

彼女には彼を落とすことができない。茜へのコンプレックスをさらに

肥大させてしまうのだった。

そんな中、自分のかわいさを利用して麦を誘うのり子だったが・・・


そんなわけで、最も可愛い最可ちゃんことのり子ちゃんの、麦との

デートの様子が描かれるエピソード。大好きな麦とのデートを前に

朝からドッキドキで髪の毛のカールにも気合が入りまくりな彼女の

様子が描かれる今回となっていますw

そんな二人のデートでは表面上ではうまくいっているものの、麦の

本当の心は自分ではつかめないと諦めかけるのり子ちゃん。

彼との今回のデートで自ら一生の思い出として引き下がろうとする

彼女だったが、そこに自分の可愛さを熟知していることから、本能的に

可愛いオーラを発動してしまい、それにまんまと麦が釣り上げられ、

エッチをする展開にw

彼の部屋に誘われて、服を脱がされておっぱいを見られてしまうこととなる

のり子ちゃんw

そんな彼女もクズ女の入り口に立つこととなる第7話w

これをきっかけに茜先生みたく淫乱ビッチになるのだけはやめてほしいと

本気で思う本作でありますw



  【クズの本懐第7話「愛はたくさん (LOTS OF LOVE)」レビュー・感想】

このページのトップヘ