ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

ソード・オラトリア

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000204745

そうか、私まだ誰かと比べている場合じゃ

なかったんだ

追いつきたい人達がいる

どうしても届きたい人がいる

なんで忘れていたんだろう 

私だって冒険の真っ最中だったんだ!


いよいよ59階層への遠征を始めるロキ・ファミリア。

ヘファイストス・ファミリアの椿達による新たな武具を手にした

彼らは先発隊を選出して目的地へと進みだす。

そんな中、レフィーヤもまたアイズと共に先発隊の仲間入りを果たすの

だった。

はたして、彼らが前人未到の地で目にしたものとは・・・


そんなわけで、第11話は59階層への遠征エピソード。

レフィーヤちゃんもアイズちゃんたち精鋭部隊にサポーター兼任で選ばれる

こととなる今回です。

アイズちゃんと一緒に行動することができて嬉しい半面、緊張が走る

レフィーヤちゃん。そんな彼女の不安と期待が描かれる第11話であります。

ヒロインたちの水浴びもあるよ♪


【ソード・オラトリア第11話「冒険と未知」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000291541

ありがとう、君たち・・・


ベルとの特訓の帰り道、突然襲いかかる兵士たちに囲まれたアイズ達。

『あの方』の邪魔をするなら殺す、と警告して去っていった彼らに

見覚えのある彼女は裏でフレイヤファミリアが何かしらの動きを見せている

ことに気がつくのだった。

そんな中、決行される前人未到の59階層への遠征。

だが、その途中でアイズは白髪の少年がミノタウロスに襲われていることを

知り、救助に向かおうとする。

しかし、そんなアイズをフレイヤファミリアの、唯一にして最強のレベル7・

オッタルが立ちふさがる。

はたして、フレイヤの思惑とは・・・


そんなわけで、第10話は59階層への遠征エピソード。

『ダンまち』本編第8話でのベル君とミノタウロスとの死闘の様子が

アイズちゃんの視点から描かれる今回となっています。

アイズちゃんに助けられてばかりで自力で敵を倒そうと一人立ち向かう

ベル君の姿。そんな彼に今は亡き?父親の背中を重ねるアイズちゃん。

そんな彼女がベル君の成長を見届ける第10話であります。
【 ソード・オラトリア第10話「少年と英雄」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000472472

ただし!ヴァレン某君

ボクも見学させてもらう!

僕のベルくんにを付けておこうたって

そうはいかないぞ!


赤髪のテイマー・レヴィスの残した言葉から59階層への遠征を決定した

ロキ・ファミリア。遠征に行く前にダンジョンで出会った少年・ベルに

なんとか謝りたいとギルドを訪れていた。

そこに姿を現し、なんとか謝るアイズ。

そこでベルの急成長の理由を聞こうとする彼女はベルの練習相手を

務めることになるのだった。

しかし、それを知ったレフィーヤは・・・


そんなわけで、第10話は剣姫であるアイズちゃんとベルくんとの交流エピソード。

彼の成長の早さの理由を知ろうとベルくんの練習相手をアイズちゃんが引き受けた

ことから波紋が広がっていく展開を見せる今回となっています。

他のファミリアでありながら自分を差し置いてとベル君へ嫉妬するレフィーヤちゃんw

そんな彼女のアイズちゃんへのが涙ぐましい積極アプローチの様子が描かれること

とに。そうしてダンまち本編第7話へとつながっていく本作でありますw

そんな急接近のベル君とアイズちゃんを心配するヘスティア様も登場♪

久々にヴァレン某、キターーーーッ!








【ソード・オラトリア第9話「訓練と嫉妬」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000449866

フィルヴィスさん、私を守ってください!

フィルヴィスさんは呪われてなんかない

私は

あなたをじます!


謎の黒いローブの魔術師から単独でクエストに応じ、ダンジョンへと

入っていったアイズ。フィルヴィスと共に彼女を追うレフィーヤとベートは

途中の町で鍛冶屋からフィルヴィスが6年前の『27階層の悪夢』の生き残り

で『死妖精(バンシー)』と呼ばれていることを教えられる。

自分の不吉な過去を知られたことから別行動をとろうとするフィルヴィスだったが、

それをレフィーヤは自分から関わろうとするのだった。

その一方で赤髪のテイマー・レヴィスと対峙するアイズたちは更に出現した

謎の仮面の男との交戦で苦戦を余儀なくされることに。

はたして、その男の正体とは・・・


そんなわけで、第8話は凄惨な過去を持つフィルヴィスさんとレフィーヤ

ちゃんとの交流が描かれるエピソード。

『死妖精』と呼ばれる忌み嫌われる過去を暴露され臨時パーティから

身を引こうとするフィルヴィスさん。そんな彼女を庇い、積極的に

交流を図ろうとするレフィーヤ ちゃんであります。

そんな中、激化の一途をたどるアイズちゃんとレヴィスとの戦い。

フィルヴィスさんの抱える不吉な過去ともにアイズちゃんの出生の

秘密が気になる展開となる第8話です。 【ソード・オラトリア第8話「穢れと少女」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000309309

だが、ロキたちの子なら

もしかしたらあの子を去から解き放って

くれるかもしれない・・・  

 黒いローブに身を包んだ魔術師(メイガス)にダンジョン内で

クエストを依頼されるアイズ。  24階層でモンスターが異常発生

しているその原因を調べてほしいと頼まれた彼女はその魔術師から

赤髪の女がそれに絡んでいると聞かされ、その依頼を引き受けることに。

そこで魔術師から指示された酒場で協力者と落ち合うアイズだったが、

そこにいたのはヘルメスファミリアのアスフィとルルネだった・・・?


そんんなわけで第7話はアイズちゃんのクエストを巡るエピソード。

ヘルメスファミリアのアスフィさんたちに同行し、謎の魔術師から

の依頼を引き受け、モンスターの大量発生の原因の謎解きに挑戦する

彼女の様子が描かれる今回となっています。

一方、そんな単独行動のアイズちゃんに陰謀の匂いを感じるロキは

ディオニュソスファミリアのフィルヴィスさんとともに彼女の後を

追うようにレフィーヤちゃんに指示をだすことに。

そこでフィルヴィスさんに関する不吉な噂を聞く彼女。更に複雑化して

いく謎の行方が気になる第7話であります。

【ソード・オラトリア第7話「依頼と分断」レビュー・感想】

このページのトップヘ