ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

神呪のネクタール

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2018-5-18_1-21-32_No-00

貴方といると

どんどん羞心を失くしていく気がします・・・



 焔帝(イフリート)の神呪を持つというドワーフの神紀・ドルネアを

手に入れるためガランドアへと入ったカイたち。ドルネアの兄であり、

ドアーフの王であるハヴォルを説得するため技術勝負を始める彼だったが、

そこにダーラ共和国の侵略が始まり、カイはドアーフと共同戦線を張り、その

侵攻を食い止めようとする。ドルネアの呪乳の力によってイフリートの力を

発現し、ダーラを押し返しつつあったカイ。だが、そんな中でダーラの科学者・

ドクター・ヴェラントは化学兵器『サリン』で対抗しようとする。

そんなヴェラトンの無差別攻撃にはたしてカイは・・・


そんなわけで、『神呪のネクタール』第4巻を購入♪ 今回もエッチなヒロインたち

のおっぱい&授乳シーンがたっぷりと描かれる今回となっています。

そんな今回登場のヒロインは人魚の末裔ネレイデスの少女のシエラちゃん♪

任務で赴いたカイたちにピンチを助けられ、迷宮へとともに向かう彼女。

彼らの冒険と戦いそしてお色気たっぷりの物語にワクワクの第4巻であります♪


【神呪のネクタール 第4巻「今度の冒険は人魚の末裔シエラと迷宮探索!もちろんエッチな授乳シーンは健在♪」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2018-1-19_0-19-5_No-00

グレイ様、

私の房には神の呪いが宿っています

それでも・・・

口付けてくださいますか?

異世界に『稀人』として召喚されたカイ・ワタリ。神妃の呪乳によって無敵の

戦士に変身する力を得た彼は亡きグレイに代わり、アダール侯国の姫・サクラ

を守るため、名を偽り、軍を率いて戦いの渦中に身をおいていた。

そんな中、アルビオン王国の王子・リュカの命を受けたカイはもう一人の

『神妃』と接触するためドアーフの王国・ガランドアへと向かうが・・・


そんなわけで、『神呪のネクタール』第3巻を購入。神妃であるサクラ姫を

守るため、異世界での本格的な戦争へと巻き込まれてゆくカイの姿が描かれる

本作となっています。

そんな今巻では、新たにもう一人の『神妃』が登場するエピソードが展開!

今度の神妃はドアーフの姫♪ 素顔が見られるのが恥ずかしくて、顔を隠すも

おっぱい丸出しにしてしまう彼女のちょっとズレた属性と、幼い顔立ちの

ギャップがめっちゃかわいい第3巻であります♪

褐色巨乳、サイコー♪ 【神呪のネクタール第3巻「もう一人の神妃はドワーフの姫!褐色おっぱいと幼い顔立ちのギャップがエロすぎぃ♪」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2017-9-20_2-51-45_No-00

さあ、妾が愚昧なる下僕よ

汝に問おう

妾が房には神宿る

吸うて呪わる 覚悟はありや? 

 
異世界に召喚されたバイト青年のカイ.ワタリ。記憶を失った彼は

『稀人』として 亡国・アダール侯国の姫、サクラと出会うことに。

サクラの持つ神秘の力・『神妃(アンブロシア)』を呪乳(ネクタール)

することによって彼は無敵の『雷帝』に変身する能力を身につけるのだった。

しかし、召喚されたばかりで己の甘さからカイはサクラの義兄・グレイを

サクラを敵に奪われてしまう・・・

それにカイは仮面を付けて正体を偽り、グレイの名を騙り軍隊を率いて

姫が囚われている砦へと攻略を仕掛けるのだが・・・


そんなわけで、『神呪のネクタール』第2巻を購入。

今回もクェーサーコンビの吉野弘幸さんと佐藤健悦さんによるお色気満載の

ファンタジー世界がたっぷりと描かれていく今回となっています。

そんな第2巻ではカイがサクラ姫の呪乳によって無敵の戦士・雷帝に変身するも

戦闘に不慣れなためにグレイを死なせ、その上サクラ姫までがダーラ帝国

に囚われてしまうという失態を演じたその続きから。死んだグレイの身分を偽り、

彼になりきって軍隊を率いてサクラ姫奪還に動き出すカイの孤軍奮闘ぶりが

描かれることに。その過程で自分の世界でのバイト経験が活かされる場面もあり、

そんなカイの姿がシリアスながらもユーモアを交えつつ物語が進んでいく今回

であります。

もちろん、第1巻同様にサクラ姫の変身するシャクンティーラとの呪乳シーンも

たっぷり♪ 母乳を吸って無敵の戦士になる雷帝・カイの活躍とお色気が同時に

味わえる今作です♪



【神呪のネクタール第2巻「サクラ姫救出に正体を偽り敵地に乗り込むカイ!今回もエロい授乳シーンやお色気もたっぷり♪」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-52-21_No-00


可愛い事を云う

よかろう

今日より汝は妾の下僕

とくと味わえ

妾が甘美なる呪(ネクタール)を・・・!  
 
アダール侯国の生き残りの姫・サクラとその義兄・グレイは

アルビオン王国の植民地支配組織『レムリアンカンパニー』から

自国を取り戻すため追手の手を逃れながらこの世界に希少な『稀人』と

呼ばれる最強の戦士を召喚するため、『奈落の神殿』へと向かい

『蝕』の機会を待っていた。

しかし、その儀式の最中、それを阻止するためオーク、オーガの大軍が

攻め込み、サクラを蹂躙しようと襲いかかる。

そんな彼女の絶体絶命の危機に応えて一人の男が姿を現す!

・・・だが、

その男は冴えない交通誘導員だったぁああ!?


そんなわけで、月刊チャンピオンRED連載の吉野弘幸さん&佐藤健悦さん

の最新作。約10年の間連載された聖痕のクェイサーコンビが描く異世界ファンタジー

エロスが展開される本作となっています。

そんな本作では異世界へ召喚された冴えない交通誘導員の主人公・渉里塊

がヒロインサクラ姫のおっぱいを吸ってその『呪乳』の力によって

『雷帝』の力を纏い、戦うというヒロイックファンタジーが展開。

突然異世界に召喚され戦い慣れていないことからサクラ姫を敵軍に奪われ

るも、そこから這い上がる塊の姿が描かれる本作です。

そんな主人公・塊の変身ではサクラ姫との授乳シーンがこれまでの

『聖痕のクェイサー』同様に描かれるのも今作の特徴♪

前作と同じにエッチな場面もたっぷりと登場する本作であります。 【神呪のネクタール 第1巻「聖痕のクェイサーコンビが放つ異世界ファンタジー!今度もエロい授乳シーンが満載♪」レビュー・感想】

このページのトップヘ