mp4_001045210
img194

そんな誘惑は無駄です!

なぜなら篠崎さんはハダカ保育園帽でしか

興奮できない 超ロリペド野郎だからです!

成績優秀でスポーツ万能の美少女ながら真面目すぎてエッチな知識が

偏りすぎているヒロイン・高坂秋穂。そんな彼女とつきあい始め、振り回される

日々を送る篠崎遥。

そんな彼の妹・篠崎奏多は重度のブラコンで、兄に彼女ができたことにショックを

受け、張り合うこととなる。

一方、料理が苦手な秋穂は料理上手な雫に弟子入りを頼むのだが・・・?


そんなわけで、第2話は秋穂ちゃんのお料理教室エピソード。料理上手な雫ちゃん

に弟子入りを始めて一緒に遥のために食事を作る様子が描かれる今回となっています。

そんな2人の料理教室でも下ネタが満載♪ 余り物の食材を使ったシチューづくりで

アレな形に見立てたり、バナナを雫ちゃんがエッチにかじったり秋穂ちゃんが挟んだり

と妄想が大炸裂!

そして、さらには誘惑する雫ちゃんに遥が超ロリペド野郎だという秋穂ちゃん。

そんな遥の背景にはロリエロマンガ界の巨匠、K察からもある意味一目置かれている

クジラックス先生の『ろりとぼくらの』のパロディネタも!

まさか、アレが電波に乗る日が来るとはすげぇぞ、しょびっちwwww

なお、今回はこのネタが書きたかっただけの不定期レビューなので毎回は無理だと

思われ💧 仕事が立て込んでいるためその点ご了承ください。
【僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件第2話「そのまま出して!」…って言えばいいの?レビュー・感想 】