ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

ダーリン・イン・ザ・フランキス

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000515640_stitch

ゴメン・・・

謝るな、下手くそ・・・! 


13都市に出現した『叫竜』をストレリチアで見事撃破したヒロとゼロツー。

ダーリンと呼んですっかりゼロツーのお気に入りとなったヒロだったが、

ストレリチアで出撃したことを全く覚えておらず、操縦をした実感が伴わないで

いたのだった・・・

そんな彼に落第生のクセにと見下すゾロメやミツルの冷たい視線に自分がゼロツー

と一緒にFRANXXを動かせたことを証明したいヒロ。

そんな時、ヒロの実機での起動テストが行われることとなり、その結果次第では

パラサイトとして正式に採用されるという事となる。

すると、そのパートナーにはイチゴが名乗りを上げ、一緒にデルフィニウムに

搭乗するのだった。そして、その起動テストの相手はヒロを見下すゾロメと、その

パートナー・ミクだった・・・

はたして、ヒロは自身の才能を証明して見せることができるのか。


そんなわけで、第2話はヒロとイチゴちゃんとの起動テストエピソード。

叫竜をストレリチアでゼロツーと共に倒すも、その時の記憶がなく仲間たちから

もゼロツーの力だけで、勝ったと思われていることからそのことを証明したいと

悩むヒロの姿が描かれる今回となっています。

そんな中で、イチゴちゃんとの起動テストの話が舞い込んでくることに。その

チャンスにヒロがどう立ち向かうかが注目の第3話であります。

にしても、ロボを操縦シている時のパートナー同士の会話がどうしてもエッチの

事後にしか聞こえないのはドユコト?
【ダーリン・イン・ザ・フランキス第2話「繋がるということ」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000369035

その目、気に入ったよ

さあ、おいで

キミをわわせて 

今からキミがボクのダーリンだ!

遠い未来。新たなエネルギーを手にした人類はその引き換えに地球に自然破壊と

地殻変動を引き起こし、巨大移動要塞都市『プランテーション』にその活動の

場を移し、文明を謳歌していた。

しかし、そんな人類の栄華も突然現れた巨大生命体『叫竜』に脅かされることに。

それに人々は天才科学者たちを集め、人型ロボット兵器『FRANXX』を開発し、

搭乗する『コドモ』たちの育成を行っていたのだった。

そんなコドモたちの一人・ヒロはかつて神童と評されるも、今では落ちこぼれの

烙印を押され入隊式直前のテストにもパートナーのナオミと共に落第をしてしまう。

そんな苦しい状況から逃げ出して入隊式をすっぽかしたヒロ。

そんな中で彼は泉で一人ハダカで泳ぐ女の子を見つけるが・・・


A-1 PicturesとTRIGGERの共同制作オリジナルアニメーション企画。

『天元突破グレンラガン』のスタッフの多くが参加し、TRIGGER初の

ロボットアニメとなる本作。放送とほぼ同時に矢吹健太朗さんの

コミカライズ作品も連載開始となりまさに肝いりの本作となっています。

そんな本作では落ちこぼれとなったかつての天才児・コード016『ヒロ』

と艶めかしいツノを持つ、叫竜の血を引くコード002『ゼロツー』との

出会いと戦いが描かれることに。ヒロが泉で素っ裸のゼロツーと出会うこと

から、ボーイミーツガールな物語がはじまる第1話であります。 【ダーリン・イン・ザ・フランキス第1話「独りとヒトリ」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2018-1-14_1-3-38_No-00

キミをあわせて

・・・今からキミが ボクのダーリンだ!

 遠い未来。

既に荒廃してしまった大地に移動要塞都市『プランテーション』を

建設して人類は未だにその生を謳歌していた・・・

そのプランテーションの一つ、『セラスス』ではパラサイトと呼ばれる

10代の子供たちで構成されたパイロット候補生たちの入隊式が明日に

迫っていた。

しかし、そんな中でパラサイト候補生の一人、コード016『ヒロ』は

事前のテストの結果から落第を言い渡され、失意の中にいたのだった。

そんな彼が入隊の説明会にも出ずに森のなかでさまよっていると、泉で

泳ぐ一人の少女・コード002『ゼロツー』と出会う。

しかし、彼女は額に日本の艶めかしい角が生えていて・・・

はたして、彼女は一体何者なのか。


A-1 PicturesとTRIGGERの共同制作オリジナルアニメーション企画が原作で

そのコミカライズ版としてジャンプ+で連載が1月14日からスタート。

第1話と第2話が配信中の今回、10代の子供たちが『叫竜』と飛ばれる異形の怪物と戦い

その中で一人の少女との絆の物語が描かれていくことになる本作となっています。

そんな本作では『ToLOVEる』シリーズの矢吹健太朗さんが作画を担当!

同日に放送されたアニメとは違い、こちらでは乳首がしっかりと描かれる

ことにwww

しかも、相変わらずエロには妥協のない神作画っぷりも健在!

アニメでは動くキャラクターたちのアクションを、そしてコミカライズ版では

エッチなシーンを、と一粒で二度美味しい本作であります。





【ダーリン・イン・ザ・フランキスコミカライズ版第1・2話「ジャンプ+で矢吹健太朗さんのコミカライズ、キター!相変わらずエロ作画は神レベル♪」レビュー・感想】

このページのトップヘ