mp4_000005905

 早くも最終回のみつどもえ。最終回にふさわしい内容になっております。

最後は涙が出てきた・・・(ノд・。) グスン

mp4_000024157

 深夜、一人でガチレンジャーを見ているひとは。テレビに向かってなぜ

か手を伸ばして大興奮。

mp4_000036970

 それはなぜかというと明日ガチピンク役の白浜あずさのサイン会があ

るから、握手の練習をしていたのでした。

「ガチピンクにドン引きされたらどうしよう・・・」

 そこでみつばを相手にシミュレーションをすることに

mp4_000055121

mp4_000081414

 しかし夜遅くまで練習したせいで風邪をひいてまたもや美少女化

でもせっかく可愛くなったので自分で行くことにする三女さん(笑)

 サイン会に行くとそこはアイドルオタだらけどこかにガチレンファンがい

ないかと探しているとガチレン手袋をしている人を発見!でもよくよく見てみ

ると、

mp4_000120386

 ・・・やべっちだった・・・
 
 まだガチレンファンだと先生にいってないひとは。っていうかやべっちか

らは完全に敵視されてると思われてるからここで会うのは気まずいよね。

mp4_000130864

 思わず机の下に隠れてしまう。(どうやって潜ったんだ?)

そこで握手会に紛れて盗撮犯が靴にカメラを仕込んで撮影してるのを発見。

その拍子に机から出てきて思わずやべっちと握手してしまう。

mp4_000161628

 「テレビで観るより小柄なんですねぇ。」

 「よく言われます。」 (なんだこれ?)

 盗撮犯を捕まえてついでに

mp4_000201434


「これまで嘘をついていました。わたしは・・わたしは・・・」

「本当はガチレンジャーのファンなのです!」

mp4_000214147

「れ、練習終わりっ!」
 
 照れ隠しにガチピンクに向かう三女さん、最後にちゃんといえてよかった

ね。

mp4_000222722

 で、いよいよ握手するやべっち。緊張で何しゃべってるかわからない

ただの危ない人になってるやべっちを

mp4_000227093

 笑顔で受け流すガチピンク、さすがプロ!

 さて帰り道電車の中でガチレンジャーの話で盛り上がる二人。貰ったサ

インを眺めてご満悦

mp4_000264931

「ムッフゥーッ!」    ・・・・・・(ベチョッ)・・・・

mp4_000265632

  ・・・・・・



 
運動会(何回目だ?)クラス対抗リレーでふたばに変装させて選手の半

分を走らせて乗り切る作戦だったが、一組の男子にばれて普通に走るこ

とに。


mp4_000363029

mp4_000367433

mp4_000375942

mp4_000399665

「とってこーいっ!」

「ちょっ、なにやってんのよーっ。」

mp4_000412345

 バトンパスの練習をしてもバラバラで一組に同情される始末・・・

 そこで選手各々の特性を生かした方法を取る作戦を思いつく。

 まずふたばからスタート。双葉の持つバトンは佐藤への手紙。それを妄想

大好き吉岡が受け取るとそれをラブレターと思い大暴走!

mp4_000461027

                        (まゆげが高速運動してる~っ)

  そして佐藤はそのバトンを差し替えて緒方に

mp4_000491324

「佐藤君以外のオスの臭いっ!?」     

(千葉)「俺の脇で一時間熟成させたバトンだ・・・」

mp4_000499699

「早く渡さないと体が腐っちゃうぅーっ!」

 さすが悪知恵の働く千葉氏、ホント特性に合ったチョイスだこと。(笑)

緒方のアイディアは雪合戦の時のことを応用したのか。

mp4_000525725

 みつばの番になるとお腹が邪魔をしてどんどん順位は下がっていく。

次は杉崎。千葉の作戦でバトンには長女のお宝写真が仕込んであるらしい。

そのおかげか、どんどん順位を上げる杉崎。そしてアンカーは教師同士の

戦いになり、最後やべっちが勝利!

mp4_000581747

「ちょっと、バトンに貼ってあった写真返しなさいよ。」

 でも杉崎は写真に気が付いていなかったようで、それじゃ何でがんばっ

たのか聞くと、

「あ、あんたがあんまり遅いから頑張ってやっただけよ・・・」

mp4_000593092

 
それを聞いて真っ赤になる二人。ほんとにこの二人はなんだかんだいい

ながら仲がいいよね。照れる二人がかわいらしいです。

mp4_000600666

 最後はそのお宝写真が校長に見られてそれを見たいがために選手が

頑張っていたと勘違いされて変態集団にされてしまう。せっかく皆でがん

ばったのに・・・



 杉崎ママが焼きイモを買いに来る。

「いや~、若いねぇおねえさん。」と営業スマイル。

 当然いくつに見える、と聞くと

「二十歳、いや、十七歳っ!」 (オイ、オイ

mp4_000670369


 「せいか~いっ!」

と大喜びで去っていく杉崎ママだった。一体十七歳と何日なんだろう
 
そして中の人はいったい・・・・?

 みつばもその焼き芋屋の声を遠くから聞きつけるが買うお金がない。

そこで

mp4_000727093


 杉崎にたかる三女さん・・・しぶしぶ財布を出して払おうとする杉崎。

そんなありがた~い杉崎様にみつばは変態財布女とまたわけのわから

んことをいって罵る。

 そんなことだから

「やっぱりみつばの分は出さないーっ!」

  

 そこで慌てて変体財布女と言い直す・・・あんまり変わってねーよ(笑)

mp4_000764663


mp4_000798998

「若いんですけど・・・」

 佐藤のママが焼き芋を買っていた時の年齢の話を聞いていたひとはは

おっちゃんにいくつに見えるか、と年齢当てで勝負。

mp4_000856222

mp4_000878744


 ひとはの外見や周りを見回して色々思考を重ねるおっちゃん、そしてそ

こでみつばから重大ヒントが。

「この子は私の妹なの。」

 このヒントで最低一本は焼き芋をせしめられると内心ウシシなみつばさん。

しかしその時下半身に異変がっ!

「な、なんてこと、お、おならがしたいじゃないのっ・・・」

 我慢している顔がおっちゃんにはイカサマ師の顔に見えて

mp4_000939772

 6年生と見破られてしまう。それで焼き芋のおまけはなし・・・・えっ?最初

から賭けていなかった?完全にひとはに心理戦でもてあそばれたおっちゃん

は敗北宣言をして半分ずつおまけするのでした。

 なんとかおならをやりすごしたみつば、しかしふたばがついおならをしてし

まいおっちゃんにおまけを余分に貰ったのをみて

「わ、私だってさっき出そうだったんだから、一本よこしなさいよっ!」

 なんて意地汚い子・・・とんでもない雌ブタだよ・・・・


 パパと仲良くお買い物・・・とはいかず色々文句を言われてしまう可哀相

なパパ。昔は良かったと三つ子が小さな頃を思い出す。

mp4_001160058

mp4_001171403

 
ホントに可愛かった三つ子たち。以前は三人ともよく似ていてちゃんと三

つ子に見えてたらしい。

mp4_001178210

パパももちろんイケ面の頃で

mp4_001201967


 こんな可愛い頃の三人はもう戻ってこないんだなぁ、としみじみしていると

mp4_001273305

「しょうがないわねぇ、これくらいの荷物でへばってるんじゃないわよ。」

 
と憎まれ口をたたきながら荷物を持ってあげるみつばとひとは。パパの背

中で寝ていたふたばはパパを担ぎ上げて(゚∇゚ ;)エッ!?

 三人並んで歩き出す。

mp4_001331196

mp4_001332631

mp4_001338904

 なんだ、昔と今となんて何にも変わらないじゃないか。すこし大きく、強く、

やさしくなっただけなんだ・・・(ノд・。) グスン

mp4_001460292

 最後の最後は職質されずに逆に挙動不審になるパパ


 とうとう最終回を迎えたみつどもえ、やっぱり8話は短いねぇ・・

でもひとはは先生とガチレン友達になったし、みつばは杉崎と友情(?)

が深まったしなかなか良い話で締めくくった最終回でした。

でも次回はDVDの未放送分とそれ以降は傑作選とまだ少し続くようです。

もし気に入ってもらえたら1クリックお願いします

  人気ブログランキング

 

 にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村