mp4_000052510

mp4_000196613

「私が、玖吼理を壊す・・・?」

 詩緒が仕掛けた桐生への攻撃が市街戦に発展してしまう。多くの目撃者、たぶん

負傷者も出たでしょう。そして何より戦うのは詩緒自信の本意では無いはず・・・・

それでも戦ってしまうのは幼い子供の未知なものへの恐怖心がそうさせたんでしょ

うね。本来の玖吼理との関係は『友達(匡平との絆)』のはずですから。

 ところで詩緒っていくつなんだ?右手=お箸持つほう、って・・・(笑)

mp4_000179929

mp4_000195612

mp4_000256256

 
表情豊かな(?)目玉

 撃ち落されて涙目のククリ、他の案山子にはない表現が面白い。と言うかククリ

ってなぜか兵器としてはかなり非効率な形をしているんですよね、武器といったら右手

のナイフと目からビィーームッ!だけだし・・・当初作られた目的はなんだったんでし

ょうね。

mp4_000326492

mp4_000350767

 戦いの恐怖から友達を失う恐怖へ・・・

 匡平に「玖吼理を壊すだけだ」といわれて動揺する詩緒、お社での契約の時も

ククリと対話しているような場面がありましたが、里での詩緒は隻として尊敬され

ていた反面、孤独だったでしょうし、唯一の心の拠り所が匡平とククリだったんだと

思います。その友達ともいえる存在が壊れてしまう、ここでやっと戦うという事から

意識が離れて恐怖と悲しみが押し寄せる、この時の詩緒の表情がすばらしいですね。

mp4_000395770

mp4_000407156

mp4_000450074

 
そして戦いは謎を残して決着する

 
タケミカヅチの攻撃を吸収し反転させるククリ、タケミカヅチ大破して池に落ちる。

詩緒がなにかやったわけではなく、ククリ自身の防衛本能のようなものが働いた?

 ククリの中身はまるでからくり人形のような構造でした。外装も木製の様です。それが

なぜ自由に動くのか?日々乃が不思議がるのも無理ないですね。それが神様と呼ば

れる所以なんでしょうが・・・となるとやはり案山子にはなにか得体の知れないものが

憑依していて隻と意志を通わせることで動作させる事が出来る、隻に子供や若者が多

いのはその情緒不安定さを利用しているからなのかも。


mp4_000558724

mp4_000643392

mp4_000694610


 玖吼理の修理のために里へ向かう匡平、彼は里ではまるで落伍者扱い・・・

そして言いつけを破った桐生にはお屋形様からの叱責・・・この村ってなんか歪

ですね、案山子と隻を中心に回っている様にみえます。そしてそう仕向けているのは

隻を有する両家の対立、日向家の当主、佐兵衛はアマテラスを制御してなにか野望

を達成させようと目論んでいる様子ですし、これに詩緒たちは巻き込まれてゆくんでし

ょうね。

mp4_001182681


 今回はシリアスな場面が多かったんですがその中でもコミカルなシーンを入れて

きてその緩急が楽しいですね。

「ここも離れろぉ。」
 
戦闘中でも匡平にヤキモチ

mp4_000043960

 そんな乙女心も匡平はお子様扱い・・・でもそれが匡平の優しさなんでしょうね。

mp4_000858190

mp4_000866115

次回

mp4_001438145



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 

人気ブログランキング

 

 blogram投票ボタン

神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray]神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray]
出演:岡本信彦
販売元:メディアファクトリー
(2011-09-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

神様ドォルズ 第2巻 [Blu-ray]神様ドォルズ 第2巻 [Blu-ray]
出演:岡本信彦
販売元:メディアファクトリー
(2011-10-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

神様ドォルズ 第3巻 [Blu-ray]神様ドォルズ 第3巻 [Blu-ray]
出演:岡本信彦
販売元:メディアファクトリー
(2011-11-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

不完全燃焼/スイッチが入ったら不完全燃焼/スイッチが入ったら
アーティスト:石川智晶
販売元:flying DOG
(2011-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

神様ドォルズ ビッグバスタオル 詩緒神様ドォルズ ビッグバスタオル 詩緒
販売元:リュウシン
(2011-10-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

神様ドォルズ ビッグバスタオル 日々乃神様ドォルズ ビッグバスタオル 日々乃
販売元:リュウシン
(2011-10-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る