mp4_000948515

だって、初めて会った時からビビッときたんだもん!


管理局に確保、拘束されてしまった黒騎れい。

この世界とは異なる存在である彼女がアローンを引き寄せていた事実に

大人たちは恐れを抱く。

しかしあかねたちは・・・

友情パワーは果たしてれいを、世界を救えるのか!?


mp4_000165131

アローンを操っていたとされる人物を確保したあかね、しかしそれは

こともあろう二黒騎れいだった事がわかってしまう。その事実を目の

当たりにしてしまった彼女は

うそつき!
mp4_000009776


叫ぶれいにただ小さな声で、違う、と答えるしかできずにいました。
mp4_000012879
mp4_000023723
mp4_000028261


そしてあおいちゃんたちも・・・

後から駆けつけてきた3人も捕まったのがれいだと知って絶句、
mp4_000029829

そんな彼女達を見てれいも

そういうことだったのね、

はじめから4人ともグルだったのね!?
mp4_000045045

と怒りを顕にして叫び声を上げる。

そんな彼女にただ彼女たちは何が起こっているのかさえ飲み込めない

でいた。
mp4_000047681
mp4_000048715

うそなんて、ついてないよ
mp4_000059492

連行されてゆくれいを見つめながらその一言を縛りだすのがやっとなあかね、

しかしその声はれいには届かない・・・

せっかく分かり合えたと思った矢先の出来事に戸惑うばかり、移送されてゆく

れいをあかねたちは只黙って見送る事しかできずにいたのでした。


そしてれいの移送先、連合防衛軍総司令部では拘束されたれいの詳細な

分析が行われていた。身体検査の結果では彼女の肉体は組成解析に量子

レベルでの位相のズレが生じていてそれがこの世界の人間ではないことを

指し示している、一色博士によるとそれはこの宇宙ではありえない“アノマリー”

だと。
パノラマ 1
mp4_000191057
mp4_000194260

一方、あかねちゃんたちも何とか誤解を解こうとみずは先生に掛け合って

れいとの面会を願うのでしたが、これまでの状況がすべてを物語っていると

いって当局の尋問が終わるまでは誰も会えないと説明する。
mp4_000225992
mp4_000239606
mp4_000242075

しかしそれが終わっても彼女が示現エンジンをアローンを使って破壊しようと

したのは紛れも無い事実、世界の敵とみなされてしまっている今の彼女には

あかねたちにはどうすることもできないのでした。
mp4_000248048
mp4_000267100

たとえ子供であってもそれ相応の処罰が下されるのは間違いない、というみず

は先生、冷静を装ってはいますが、これをあかねちゃんたちに話している彼女

こそが今一番辛い立場かもしれませんね。

それにしても彼女の戸籍などはすべて偽装されたのだったようですが、一体誰が

それを仕組んだのでしょうね?アローン以外に彼女と接点があるのはあのカラス

だけでしょうけどまさか手を貸すわけないし・・・これも平行世界からやってきた

れい自身のスキルだとしたらちょっとアレですが(笑)。
mp4_000274708

一色博士は彼女をこの世界とは全く異なる世界からやってきたと断定、

しかし問題は彼女が来訪した目的だと語る・・・
mp4_000318084

そんな彼らの推測とは別に未だ諦めてはいないれい、

まだ終わりじゃないわっ!
mp4_000320487
mp4_000326159
mp4_000327260

心は未だ折れてはいない彼女は拳を握り締めて反撃の隙を伺うのでした。

そしてあかねちゃんたちはれいの部屋を訪ねる。一人で孤独な戦いを

してきた彼女の簡素な部屋を見て彼女達はれいがここでどんな気持ちで

示現エンジンを眺めていたのかとそれぞれに考えようとしていました。
mp4_000333199
mp4_000346813
mp4_000353086

あおいちゃんは病院での出来事を、
mp4_000376443
mp4_000387187

そしてひまわりちゃんは海岸での出来事を思い返す。

その時の彼女はやらなくちゃいけないこと、それがどんなに困難なことでも

諦めてはそこで終わってしまうと二人に立ち止まる事の辛さを教えてくれた

はずだった。しかしそれがエンジンの破壊・・・
mp4_000408174
mp4_000415248
mp4_000417884

ひまわりちゃんはそんなれいに

どうしてあの子、示現エンジンが嫌いなんだろう
mp4_000419219

と悲しそうに呟く。自分の好きなものが誰かを不幸にしている事実、それを

彼女はいたたまれない気持ちでいたのですね。

いじめに遭って不登校になっていた彼女にとって悲しい気持ちは人一倍敏感

なひまわりちゃん、本当に優しい子です♪

そしてわかばちゃんはクラス委員としての責任から自分を責める。

でもそれはひまわりちゃんが見抜いたとおりなんでしょうね、彼女もまた一人ぼっ

ちのれいを気にかけていたはずなのに・・・ホント意地っ張り(* ̄∇ ̄*)
mp4_000429796

うそつき、って言われちゃった
mp4_000450617

友達になりたかったのに誤解されたままでは嫌、アローンの仲間だという

疑念も拭い去れない迷いと共に彼女達はただ示現エンジンを眺めるしか

ないのか・・・?
mp4_000459859
mp4_000467000

また、その頃、総司令部ではれいの処遇についての議論が交わされていた。

一色博士は彼女を平行世界の人間だという事をその場で明かすが軍のお

偉方は懐疑的な様子。だがれいの通常では説明のつかない運動能力、

そしてアローンの出現パターンの相関関係とそこから導き出される彼女が

アローンの誘導灯の役割をしている事実を突きつけられようやく議会は回

り始める。しかしその答えは、
mp4_000514881
mp4_000542575
mp4_000545745

黒騎れいを一刻もはやく処分すべきだ!

というもの。そんな安直な上層部に一色博士は憤りを隠せない。
mp4_000561795

そしてカラスはその様子をじっと観察していた・・・?
mp4_000566933

そして翌朝、

ずっとれいの部屋で彼女の身を案じていた4人は未だ答を出せずにずっと

考えていた。もし本当にれいがアローンの仲間だったら・・・
mp4_000586653

しかしその疑問に答なんか出せっこない、とあかねちゃん。そして他の

みんなも・・・
mp4_000590724
mp4_000609275
mp4_000621187

けれどだからこそ会いたい一杯話をしたい。

会っていろいろな彼女を知りたい、そして自分のことを、あおいちゃんや

わかばちゃん、ひまわりちゃんのことをもっとよく知って欲しい。
mp4_000625892

私、もう一度れいちゃんに会いたい!
mp4_000631931

こうして決意は固まった!

アローンとの関係よりもまずは友達を信じて行動する事を決めたあかねちゃん、

実に彼女らしい選択ですね♪
mp4_000634834
mp4_000640206

そこで早速変身♪
mp4_000649382
mp4_000654220
mp4_000656189
mp4_000665165

直接司令部に乗り込もうとする4人、

つーか、こういう事態でも際限なく変身できるスーツって(; ̄Д ̄)

さすが一色ラボらしいというか、軍は何も口出ししなかったのかが未だに

不思議ですw
mp4_000665565
mp4_000665699

待ってて、れいちゃん!
mp4_000670370

しかしその様子はブルーアイランドでの既にキャッチされていました。

だがみずは先生はこれを少しの間だけ見逃して欲しいとオペレーターに

頼む。軍人としてではなく教育者として彼女たちを見守った先生もまた5人

の友情にこの世界を賭けたのかもしれませんね。
mp4_000677043
mp4_000687187
mp4_000691124

そして

本部に強行突破!?
mp4_000718585

わざわざエントランスから侵入するとは律儀な子達(; ̄Д ̄)

おかげで真っ先に通報されて内部はすぐさま非常事態に。
mp4_000726359

隔壁は閉じられその間隙を縫うように突破!
mp4_000732665
mp4_000734467
mp4_000740507
mp4_000744778
mp4_000747247

弁償します!
mp4_000754554

って誤りながら破壊活動するあおいちゃんに萌える♪

いくらなんでもお嬢様のお小遣いでも無理なような気が・・・w

それにしても女の子達に実弾ぶっ放す大人たちって、そっちのほうも問題な

気がしますね(; ̄Д ̄)

だがその様子を一色博士はあらかじめ予測していたらしく予想外に遅いと

ダメだしw
mp4_000775508

しかしそれに反して内部の攻撃は更に激化!

あおいちゃんたちはあかねを先に行かせてセキュリティードロイドたちを

ここで食い止めるために残って戦おうとするのでした。

つまりはこれも博士の演出だったんですね♪

ま、当の本人達、軍人も含めて全く知らずに踊らされてる訳ですがw

わたし達がうそつきじゃないって伝えて!
mp4_000790790

mp4_000794961

素直に友達になりたいっていえば良いのに
mp4_000800533

そんなわかばちゃんのちょっぴり意地悪な言葉に

え、なに?
mp4_000801634

ってごまかそうとするひまわりちゃんがかかわいい♪

そんな微笑ましい光景に頼もしさを感じるあかねちゃん、彼女達の友情を

熱く感じる一瞬でもありました♪
mp4_000804204
mp4_000810910

ここからは行かせない!
mp4_000817250

こうして3人の想いを胸に一人れいの元へ向かうあかねちゃん、

しかし彼女の姿を確認した瞬間直前のドアは閉まろうとする。
mp4_000822589
mp4_000827460

れいちゃーん!
mp4_000829429
mp4_000832832

その姿にはっとするれい、
mp4_000835969

そしてあかねちゃんは閉じてしまったドアをネイキッド・ラングで

邪魔するなぁああああ!!
mp4_000839305

と強行突破!
mp4_000846713

中に閉じ込められているれいを救出しようと試みる。

しかしそんな彼女にれいは

何しに来たの!?
mp4_000849649

と疑問を投げかける。

わざわざ私を笑いに来たの

と・・・

しかしあかねちゃんはそんな彼女にただ話がしたいといって必死に壁をぶち

破ろうとするだけだった。
mp4_000864698

けれどもれいは未だ心を閉ざして話すことは何もないとあかねを突き放す。
mp4_000880914


れいちゃんに無くても私にはあるもん!

そんな頑ななれいに尚もやめようとはしないあかねちゃん、自分だけでは

なくあおいちゃんやわかばちゃん、そしてひまわりちゃんも本当に彼女と

友達になりたいと思っている、だたそれだけを伝えるために必死に戦ってると・・・
mp4_000892392
mp4_000895895

だが、

ここではなんとでもいえるわ
mp4_000900333

揺れ動くれいの心、

そんな彼女に

でも言葉で言わなくちゃ分んない!
mp4_000903636
mp4_000908441

わたしね、れいちゃんともっと仲良くなりたいの
mp4_000915949
mp4_000919786

だって、初めて会った時から


ビビッっときたんだもん!
mp4_000927494
mp4_000932132

なんで、どうしてそんな事が言えるのよ!?
mp4_000934768

私のことなんにも知らないのに、そう答えるれい、

でもあかねちゃんは

だから知りたいんじゃない!
mp4_000943243


と心のありったけを込めて叫ぶ!

トマトがきっかけで家を訪ねて笑いあって、そして夢を語り合ったあの夜の

ことは嘘じゃない、そして今の自分の気持ちも・・・

あたしの事、全部教えるから

だかられいちゃんのことももっと教えてよ!

mp4_000948515

そんな叫びと共に音を立てて崩れだす隔壁、そして・・・
mp4_000969869

それと同時にれいの頑なな心も溶け出してゆく。

なんで、なんでこんな事までして

けれどあかねちゃんは

だって友達だもん
mp4_000976409

そういって笑いかけるだけ。

そんなあかねちゃんの裏表のない“友達”という意味に触れたれいちゃんも

やっと彼女の本心に触れる事ができたのでした。

心の底から笑いあう二人、再び絆が結びなおされた瞬間でした。
mp4_000982182
mp4_000985785

そして一色博士やあおいちゃん達も合流、二人の無事を喜びあうのでした。
mp4_001000433
mp4_001020320
mp4_001023656

そんな中、一色博士はれいに7年前の知性体との邂逅について語りそれが

アローンを操っていると自分の推測を確認しようとする。
mp4_001037537

だが、返答につまるれいに変わってカラスがそれに答える。
mp4_001054654

自らそれは始まりと終わりの狭間に存在し、すべての時空を遍く統べる絶対

の存在である“彼ら”の“代弁者”だと語り始める。そしてそれは下等な存在で

ある人類が身の丈にそぐわない力を弄んで宇宙自体の理を乱すのではない

か、と懸念を抱いていた。だからカラスがその代行者となりれいを使ってその

大きな力を行使するにふさわしいか試していたのだということらしい。
mp4_001060627
mp4_001082482

そしてれいのいた世界もそんな示現エンジンを持て余して自滅してしまった。

そんな彼女の前にカラスは現れていう事を聞けば自分のいた世界を元に

戻してやるという条件を出してこの世界に運んできたのだという。

だから・・・
mp4_001094828

自分がこの世界に来た理由、そしてその目的を話すれい、こうしてあかね

ちゃんたちはこれまでの彼女の言葉の意味とこれまでの生い立ちをすべて

理解する事ができたのでした。

しかしそれをあざ笑うかのようにカラスはれいに失望したと一瞥をくれただけ

で今度はあかねたちに敵意を向ける。
mp4_001129596

れいの処遇というのは“彼ら”が仕掛けたこの“試験”での最大のトラップ

だった。アローンを出現させる目印となる彼女を殺せば試験は強制的に

バッドエンドを迎えるはずだった、なのに彼ら、一色博士はそれに反する

行動を・・・
mp4_001145145

議会では処分しようという大多数の意見に一人“友情”を説きアローンの追

尾をできなくすれば事は収まると発奮する一色博士。
mp4_001178478

人間に必要なのは空気と光と水と友情、それを軽んじ、命を軽んじれば

人は生きる資格を失う、戦いの中でそれをあかねちゃんたちは学んでき

たはず、れいとの友情もその彼女達の自然に選んだ結果でもあるのですね♪
mp4_001198898

しかしそれが気に入らないカラス、れいを殺せばそれで終わりだったのに、
mp4_001211811

とあくまでもこの世界の破壊に導くのが目的だったようです。

それが“彼ら”意思とは関係なく自らの判断だというのに・・・・

恐らくはこうしてれいのいた世界もこのカラスの捻じ曲がった“正義”によって

破壊されてしまったのでしょうね。
mp4_001213313
mp4_001226393

カラスは更に“彼ら”は下等な生物が示現エンジンのような力を持つべきでは

無いのだと勝手に持論を展開、解釈してしまっていました。長い年月の末に

破壊ばかりを繰り返し“代行者”として見続けたあまりに価値観が狂ってしまっ

ていたのでしょうね。

合格するなどあってはならないのです

そんな結論に達したカラスは間違った結果にさえも修正を加えようとしていた。

そして、
mp4_001259459
mp4_001260827
mp4_001274040

今度は自らが人類に粛清を促そうと行動を謀る!

れい、こんな事態を招いたのはすべてあなたのせいです

と今度はれいに責任を転嫁し始彼女に残された矢を回収すべく彼女を

襲いだす。

私の友達に触るな!
mp4_001287053

とっさに庇うあかねちゃん、

しかし

邪魔です
mp4_001290190

とあかねちゃんたちを一蹴してしまう。
mp4_001296029
mp4_001297197
mp4_001300567

みんな!?
mp4_001302035

さあ、よこしなさい!

mp4_001304704

必死に抵抗するれい、この矢が無くなれば自分のいた世界は元に戻せなく

なってしまう。だが非常にもカラスは戻ってこなくていい、と言い放つ・・・

彼らもそんな結末は望んでいない、そして彼らの望んだ未来を実現するの

が自分の役目だというカラス、既にそこに“彼ら”意思は微塵も無いという事

に気が付いてもいないのですね。
mp4_001319786

私は今より彼らに代わってその意志を執行します
mp4_001327327

しかも言ってるそばから本音がダダ漏れ(; ̄Д ̄)

結局は自分がいつの間にか神様気取りになっちゃったわけですね。


こうしてカラスはれいを飲み込み彼女ごと光の矢を摂取、
mp4_001328395
mp4_001328528
mp4_001328661

れいちゃーん!!
mp4_001330530
mp4_001331898
mp4_001332866

れいと矢の力で巨大化!?

コイツもまた“アローン”似たような存在なのでしょうか!?
mp4_001344244

れいと融合を果たしてしまったこの敵にあかねちゃんたちはどう戦う!?
mp4_001357190

れいの正体が明かされて戸惑うあかねちゃんたちでしたが、それを乗り

越えて再び友情が取り戻せてよかった♪ すべては一色博士が彼女達の

行動を見越しての作戦でもあったようでしたが、かなり物騒な展開でしたね。

あおいちゃん、弁償するって言ってたけど一体どれだけかかるんだろうかw

けれどそのおかげでより強くなった5人の友情、しかしそれに水を挿すのは

カラス。既に神様気取りになってしまい、“代行者”から“執行者”となってしま

います。それだけ今までの世界がひどい有様だったのでしょうね。だから

今回もどうせ失敗するだろうと常に見下すようになってしまったのでしょう。

ある意味“彼ら”の犠牲者でもあるのですが、そうなる前に彼らもカラスの

メンタルケアが必要だったんじゃないの、と思ったりしてw

さて、次回どんな結末を見せてくれるのか、今回のエピソードが某エ〇ァと酷

似していたのは関係しているのか、いろいろと気になるところですが・・・

まさか、ね(笑)。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版)(イベントチケット優先販売申込券付き) [Blu-ray]ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版)(イベントチケット優先販売申込券付き) [Blu-ray] [Blu-ray]
出演:佐倉綾音
出版: アニプレックス
(2013-03-27)

ビビッドレッド・オペレーション 2(完全生産限定版) [Blu-ray]ビビッドレッド・オペレーション 2(完全生産限定版) [Blu-ray] [Blu-ray]
出演:佐倉綾音
出版: アニプレックス
(2013-04-24)
ビビッドレッド・オペレーション B2タペストリー あかね&あおい&ももビビッドレッド・オペレーション B2タペストリー あかね&あおい&もも [おもちゃ&ホビー]
商標: キャラアニ
(2013-03-31)