mp4_000272539

そうだ、私は何一つ乗り越えていない

ゴールデンウィークの騒動を経ても

文化祭前日のあの日を経ても

成長していない、っていない

だから・・・


暦と一緒に怪異を乗り越えた記憶を持たない羽川翼、そんな彼女は

記憶を共有する戦場ヶ原ひたぎを羨ましく思う。

そしてその原因ともいえるブラック羽川は主のために再び行動を

始める。白虎との対峙、その目的は・・・
mp4_000208675

春休み以前から暦の事を知っていた羽川さん。

その頃の彼は今とは少し違っていていささか悪目立ちしていたらしく

学校ではかなりの有名人だったらしい。

その原因は恐らくは怪異がらみのことではあるのでしょうが、高校一年を境

にして何らかの心境の変化があったらしくその後は表立って目立つ行動は

控えるようになったらしいとのこと。

そんな彼の事をいつしか好きになってしまった彼女、春休みやゴールデン

ウィークでの出来事は覚えていないとはいえ聡明彼女の事ですから恐らく

はその理由もちょっとしたきかっけからわかってはいるのでしょうね。
mp4_000039472
mp4_000040540
mp4_000046179
mp4_000047080
mp4_000057691
mp4_000061961
mp4_000078978
mp4_000079746
mp4_000081448
mp4_000100834
mp4_000102102
mp4_000104270

本編始まりから章ナンバーが飛んでいることに気付く羽川さん。前回にも

そんな描写がちょくちょくありましたがこれは一体何を意味するのでしょうか。

今回はそんな部分にも触れられていて少しづつ彼女の身辺でなにが起こっ

ているのかが少しづつ明かされていきます。
mp4_000214314

そして朝、というか昼間になって目を覚ます羽川さん。

隣に寝ているガハラさんの寝顔をみて微笑む彼女、そこにはどんな想いが

あるのかわかりませんがきっとその平安な寝顔から暦の様子を読み取って

いるのかもしれませんね。

そしてそれとほぼ同時にガハラさんも目を覚まします。その絶妙なタイミング、

まるで彼女の目覚めを待っていたかのようですが、一体昨晩二人に何があっ

たのでしょうか。

その様子はまるで羽川さんが何処かに行ってしまわないように寝たふりでも

しているようにもみえるのですが・・・?
mp4_000214447
mp4_000223056
mp4_000228328
mp4_000230697

もしくは自分の身を守るため・・・?

目が覚めた後だというのにこの瞳孔の小ささからも彼女からは

警戒心のようなものがみえますね。
mp4_000231097
mp4_000233967

わざわざ時間を聞くのも何らかの意図があってのことのように思えます。

これもまた昨晩彼女が経験したことにつながっているのでしょうね。
mp4_000251518

さて、昨日は実際にガハラさんのリクエストどおりにシャワーを浴びた二人。

心に自分同様強固な壁をを作るタイプの人間だと読んでいる彼女のこれま

での変化を羨ましく感じる羽川さん、それとは対照的にそれと同様に

苦難に遭遇しながらもそれを全く乗り越えていない自分を嘆くのでした。

それだけ暦と同じ記憶を共有して彼に近い存在だといえますからね。

そんなフィルターを通してみているガハラさんが羨ましくもありそんな彼の事が

好きな彼女のことがやはり好きでもあるのでしょう。どっちかというとこの二人、

既に家族的な意識で繋がっているようにも見えます。性的な意味での好きでは

なく精神的な好きなのでしょうね、この二人の場合。

ただ、ガハラさんは性的な意味も多分に含んでいるみたいですがwwww

豊満な羽川さんのおっぱいを揉みしだくガハラさんの指使いがエロ過ぎますよ。

ただ、どうなんだろう?幼い頃宗教団体に暴行されそうになった経験を持つ彼女に

とって性的な行動は一種タブーなはず、それを敢えて自分からするというのは・・・

そんな観点からみるとこの一種エロエロな絡みも彼女なりのコミュニケーション

手段にもみえてくるのですが果たしてどちらなのでしょうね?
mp4_000255188
mp4_000256156
mp4_000257123
mp4_000261027
mp4_000263663
mp4_000268401
mp4_000272539
mp4_000273373
mp4_000276943
mp4_000280780
mp4_000281948
mp4_000282282
mp4_000289289
mp4_000290423
mp4_000292025
mp4_000293259
mp4_000297897
mp4_000305338
mp4_000307374
mp4_000308908

画面が白すぎる部分はBD修正は是非実行していただきたい箇所ですね。
003
mp4_000315949

それから30分くらいじゃれあった後シャワーから上がった二人は新しい

下着に着替えるのですが、羽川さんのディスカウントスーパーで買った

卒塔婆が卒倒しそうなスウェットは処分しておくというガハラさん。それを

唖然とした表情で聞く羽川さん、あれって彼女のセンスで選んだものだっ

たんですね(; ̄Д ̄)
mp4_000317751
mp4_000319486
mp4_000327660
mp4_000336870
mp4_000337470
mp4_000337871
mp4_000338471

あれ、だめ?
mp4_000339105

ひどい
mp4_000340573

そして今度は羽川さんの髪を乾かすガハラさん。長いほうが手入れが少なく

なるといってまた伸ばすみたいです。

同じく髪をショートにしたガハラさん、これには同意のようですね。
mp4_000346579
mp4_000357657
mp4_000367167

さて、いよいよ就寝♪

お父さんと自分の二組の布団しかない戦場ヶ原家、女子高生を父親の布

団に寝かせるのは忍びないと強引に一つの布団で一緒に寝ようと提案する

ガハラさん
mp4_000387320

もちろんその提案に素直にYESとはいえない羽川さんでした。シャワーの

一件でそれはもう立証済みですからねwwww

そこで

大丈夫、大丈夫何もしないから同じ布団で寝るだけ

指一本触れないから

と説得されるのですが、

その棒読みセリフで何を信じろと?www
mp4_000395495

あなたが阿良々木君と付き合える理由がわかった気がする
mp4_000396496

うん、似たもの同士だよね(; ̄Д ̄)

ガハラさんがお父さんの布団を使えば、という選択肢は端からないみたい

です極度ファザコンな彼女は興奮して眠れなくなると言いますが、それよ

りも先に言った羽川さんと一緒に寝られないじゃない、というセリフのほうが

よほど力がこもって聞こえるのは何故だろう(棒)?
mp4_000401234

つか、羽川さん、完全に抱き枕状態確定なんですけど(; ̄Д ̄)

名前もそれらしく噛んでるし、わざとwww
mp4_000423890
mp4_000424491
mp4_000425692
mp4_000427160
mp4_000434300
mp4_000439806

てなやり取りの後寝たのを最後にしてこの午後1時30分にいたる、と。

うふ、まさか羽川さんと同じ布団で目を覚ます

ことがあるなんてね♪

mp4_000478178

普段寝つきの悪いガハラさんが昨晩に限ってはよく寝られたらしい。

それを枕のおかげだという彼女ですが、そこには“抱き”がつくのでしょうねw

一体どんな態勢でねてたんだか
mp4_000491624

そんな訳でお昼ご飯にする二人、ガハラさんはモヤシの話題を口にしなが

ら食事の支度。

モヤシを漢字で交えると“萌やし”。それを知って以来おいしくて仕方のない

という彼女、萌やしっ子が褒め言葉に聞こえるらしい。

このネタって某ア〇ガミラジオで何年か前にやってたような・・・?

どっちが元ネタなんでしょうね( ̄ー ̄)
mp4_000508975
mp4_000515915
mp4_000519419
mp4_000528028
mp4_000530997

バサ姉ドン引きwwwww
mp4_000532032

そんな会話の間に出来上がるご飯、それをおいしいという羽川さん、どう

やら暦には酷評だったため心配ではあったみたいです。
mp4_000563697

それを聞いて自分たちは味の好みが似ているんじゃないかとガハラさん。

そしてついでに男の好みも♪
mp4_000571971

それを聞いて吹きだす羽川さん、一歩間違えばデンジャーな話題にもなり

かねないのにほんとにガハラさんはチャレンジャーだなぁ(; ̄Д ̄)
mp4_000573139

そこで羽川さんはいっそ暦の好きなところを言い合うのはどうかと提案する

のですが、それはその話題を聞き付けたヤツが調子こいちゃうので却下の

方向でw

そこで

阿良々木君のどこが嫌いかという話をしましょう
mp4_000609509

乗った
mp4_000611778

という展開にwwwww

が、それは描かれずスルー

どんな悪口を言ってたのか気になるところですね(; ̄Д ̄)

その後二人は今後の事を話し合うことに。

今日のところは自分の家に泊まっても問題ないがお父さんが帰ってくれば

同室に泊める訳にもいかなくなってくる。

羽川家の事情では火災保険が下りるため新しい家を建てることになり、その

完成までは何処かで借家住まいとなるようです。そして彼女の両親が借家を

見つけるまでは一週間を見積もれば足りる、そう考えた彼女はその間くらい

なら寝泊りできる場所を確保する見当がついているようです。
mp4_000669703
mp4_000673106

うん、聞きたい是非聞かせて
mp4_000683049

意外にも乗り気な羽川さん、

だがそれを勿体つけるガハラさんwwww

ここからの彼女が大分砕けた正確になったのが伺えますね。

かなりのウザキャラに変貌してますけどwww
mp4_000685552

で、夜になってその正体を現すブラック羽川。
mp4_000702736
mp4_000705705
mp4_000706506
mp4_000709142
mp4_000717851

章が飛んでいるのは彼女がちょくちょく現れては何かしらの行動を起こし

ていたのが原因だったんですね。ブラックが行動している時は羽川本人の

記憶はない、そしてその出現した要因は自宅が火事になったことによる強

烈なストレスのせい・・・
mp4_000727260
mp4_000731865
mp4_000737237

ブラック羽川、三度登場にゃ♪
mp4_000739139

そんなストレスの権化となった羽川さんを緩和するために夜な夜な外を

徘徊する彼女、アパートの鍵を胸にしまいこんで外出、何かを探している

ようです。
mp4_000741908
mp4_000743309
mp4_000751851
mp4_000761594
mp4_000762896

そしてお目当てのものを見つけた彼女はその方向へまっしぐらに向かう。
mp4_000770337
mp4_000773707
mp4_000779646
mp4_000782248
mp4_000785452

障り猫か?

いや違う、障り猫ではない

かといって他の何でもない

なんだ、お前は?

お前はなんだ?
mp4_000792459

障り猫で合っているというブラック羽川。

だが、その虎の知っている障り猫というのはもっと脆弱な存在らしい。

けれども目も前にいるそれは・・・
mp4_000827660

その事に関しては認めるブラック羽川。しかし細かいところは言葉を濁し

て避けるあたりはそこは物の怪、正体を知られれば命を握られてるのも

同じですからね。この辺のやり取りはそういった駆け引きもあるようなので

観ていて面白いですね。

自分を同種の怪異だという白虎、これにブラック羽川は引っかかりを

感じます。

怪異のレベルでは虎と猫ではまったく違うはずなのに、それが同じとは・・・?
mp4_000846646

そして今度は自分の行き先をなぜ塞いでいるのかという質問に変る白虎、

それを受けて別に塞いでいるつもりはないと答えるブラック羽川でした、

ただ宣言しに来ただけだと言って・・・・
mp4_000856322

それは自分ご主人にこれ以上関わって欲しくはないという意思表示。

もしもこれ以上害をなすようならお前を殺す、と。
mp4_000883116

その言葉にその顔と同じ少女を思い出す白虎、だが怪異の特性として

それを抑えられるものではない、見た方の問題だとブラック羽川に伝える。

だが、それを彼女は充分承知しているようにも見えます。それでもあえて

交渉にでたその訳は、一体・・・?
mp4_000896696
mp4_000897497
mp4_000898198
mp4_000900934
mp4_000926726

お前のご主人が我輩を見た、重要なのはそれだけだ
mp4_000930363

それだけ答え猫を蹴散らす白虎、
mp4_000931398
mp4_000931531
mp4_000932232
mp4_000936703
mp4_000937504
mp4_000940507
mp4_000941641
mp4_000947113
mp4_000947247
mp4_000947981
mp4_000948548
mp4_000949382

そして再び彼女の前に現われた白虎は再び対峙、
mp4_000952886

彼はすべては無駄だと答え、繰り返し自分を見た、と。それだけが肝要で

それだけが重要・・・
mp4_000966032

我輩はすでに始まっている
mp4_000968268

と両者の交渉はすでに出会う前から決裂していたようです。

既に始まっているとは何を指しているのでしょうか・・?

その後部屋に帰ったブラック羽川はガハラさんと鉢合わせ、
mp4_000979412

部屋に入る前に足を拭いてくれる?

寝起きはいいのよ、神経質だから。

そう言わなかったっけ?
mp4_000987620

ガハラさんやっぱり気付いていたんですね。

そんなブラックな羽川さんに握手を求める彼女、エナジードレインの恐怖よりも

女の友情を選択するガハラさん、確かに彼女変わりましたね。

暦の悪影響ともいえますがwww
mp4_000999632
mp4_001002969
mp4_001012645
mp4_001023023
mp4_001033133
mp4_001035235

よろしくね、羽川さんのことよろしく
mp4_001040173

こうして羽川さんにとっては3章が過ぎ朝に。

既に起きていたガハラさんはとっさに朝走る習慣があると嘘をついてごまか

すつもりのようです♪ だがそんな小手先が羽川さんに通じるはずもありませ

んよね。
mp4_001055689
mp4_001075809

しかし、それに乗って食事は自分が作るという羽川さん、薄々には自分に

起きていることに気がついているのかもしれませんね。

それでもあえて従うのは友達に甘えてみたかったからなのかな?
mp4_001082148

帰ってきたら一緒に食べましょ?
mp4_001087754

さて、朝食。

しかし食卓に並んだのはどれもプレーンな味付けだけのもの。

そこからガハラさんは羽川さんの味覚について言及、どうやら彼女は

食べ物の味に関して全く興味がない、拘りや嗜好がないことが判明して

しまうのでありました!?
mp4_001095495
mp4_001104838
mp4_001106239
mp4_001113446
mp4_001118385
mp4_001126826
mp4_001127994
mp4_001148348
mp4_001163296

例えば、と質問を開始するガハラさん

お寿司にしょうゆは?
mp4_001176876
mp4_001178378

てんぷらにつゆは?
mp4_001179546
mp4_001180714

ヨーグルトにグラニュー糖は?
mp4_001181981

ハンバーグやオムレツにケチャップで文字は?
mp4_001184984

つか、文字はいらんがなwww
mp4_001187220
mp4_001188388
mp4_001189889
mp4_001191124
mp4_001192359
mp4_001193693

と、まあ、どれもこれも素材の味しかしない(; ̄Д ̄)

羽川さんはどんな味付けでもそれを受け入れてしまう、そんな栄養さえ

享受できればそれで満足、みたいな。

それが更に生活そのものを受け入れてしまう彼女、これまでの生い立ちも

すべて受け入れてきた彼女はついに味や自分の嗜好にさえその影響が出て

しまったんですね。
mp4_001196129
mp4_001241808

それはもしかしたら暦に対しても・・・?

ねえ、羽川さん。

あなた本当に阿良々木君のことが好きだったの?

mp4_001353820
mp4_001359192

そんな彼女の言葉に目を見張る羽川さん、

今でも阿良々木君のことが好きだってもっかい言える?
mp4_001369936

今回もシャワーの続き♪

豊満な羽川さんの肢体を弄ぶガハラさんがエロエロでしたねw


味覚に興味がないことから暦にまで実は興味がないとまで言及するガハラ

さんでしたがそれにはもちろんそうではないという彼女の意図が込められて

いると思うのです。それをあえて追求する彼女、次回はバサ姉の心の声が

聞けるのかもしれませんね。

2猫

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray] [Blu-ray]
出演:神谷浩史
出版:アニプレックス
(2013-10-23)

猫物語(白) 第二巻/つばさタイガー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]猫物語(白) 第二巻/つばさタイガー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray] [Blu-ray]
出演:神谷浩史
出版:アニプレックス
(2013-11-27)