mp4_001024023

ごめん、あんたの夢は叶えられないけど

あたしが死ねば実験はそれでわり

勝手かもしれない、それでも

あたしはあんたに生きて欲しいんだと思う・・・



いよいよ対峙する学園都市最強と最弱。

その戦いの行方に御坂美琴は、そして妹達は何を想うのか・・・・
mp4_000851684

mp4_000784583

実験現場へと急いで向かおうとする上条当麻、しかし足の震えが止まらず

上手く走ることができない。

直前の御坂美琴との説得の疲れが残っているのか、それとも・・・・

不意に実験での惨殺の痕跡を思い出す彼、だがそんな自分を鼓舞して前に

進もうとする、
mp4_000026826
mp4_000018451
mp4_000035001

事件開始まであと15分あまり、

だが町の時計では既に実験予定時刻を過ぎている・・・?
mp4_000037070

慌てて自分の携帯を確認する上条さん、だがその時計はフリーズを起こ

したまま止まっていた。
mp4_000040840

まさか、あの時!?

美琴の電撃を思い出す彼は自分の迂闊さを呪いながらも尚もその足を

早めるのでした。
mp4_000045345

そしてその頃実験は既に開始されていてミサカ10032号は既にボロボロな

状態にまで追い詰められている。前回の10031号の時ベクトル変換という重

要なネタバラシまで教えたというのにこの体たらく、一方通行にしてみれば

この回もただの通過点にすぎない、そう思って退屈を禁じえないでいたでしょうね。
mp4_000055488
mp4_000056723
mp4_000065398
mp4_000067700
mp4_000071471

そしてミサカ10032号もそんな自分の運命を既に悟り死を覚悟して目を瞑る。

だが、一向にやってこない死の瞬間、思わず目を開ける彼女が見たものは

自分のほうではなく別の方向を見ている彼の姿。
mp4_000077243

おい、この場合実験ってのはどうなっちまうんだ・・・?
mp4_000082015

その一方通行の視線の先に目をやるミサカ、
mp4_000088588

そこには今ここにいるべきではない人物の影が・・・

何故あなたがここに・・・?
mp4_000093026

そんな彼女の反応に苛立つ一方通行、実験に水を差された形となった

彼はミサカの顔を足で嬲りだす。

離れろよ
mp4_000098565

・・・なんか言ったか?
mp4_000119752

今すぐミサカ妹から離れろ、

つってんだ聞こえねえのかこの三下ぁーーーーーっ!!

mp4_000122388
mp4_000127060

そして無言のまま対峙する二人
mp4_000230730
mp4_000232332

いまなんつった、離れろだぁ

お前何様だぁ?
mp4_000240573

レベル5の中でも突き抜けた頂点って呼ばれる俺に向かって

神様気取りですかぁ?

mp4_000262161

そんな不敵な笑みを見せる一方通行、だが上条さんはそんな彼に一歩も

引き事はなく尚も離れろと繰り返す。

なら、ちゃんとキャッチしろよ
mp4_000270136

そして彼はその言葉どおりにミサカを空中高く放り上げてしまう。

それを目の当たりして駆け出した上条さんはミサカをなんとか無事キャッチ、

しかしその手には大量の血がべっとりと・・・
mp4_000272305
mp4_000272639
mp4_000282515
mp4_000286586

そんな状態で

何をやっているのですか、と問いかけるミサカ、そしてあなたの行動は理

解しかねると訴えかける。だがその言葉はまるで自分のために命をかける

必要はないと言っているかのようでした。
mp4_000296262

ミサカは必要な機材と薬品があればボタン一つで自動生産できるんです。

作り物の体に借り物の心、単価にして18万円、在庫にして9968体も余りある

そんなもののために・・・

mp4_000307907
mp4_000315648
mp4_000318318

だが、上条さんはそんな彼女の訴えを関係ねえ、と一蹴、

作り物の体だの借り物の心だの、そんなちっせえ事情なんかどうでもいい

俺は世界に一人しかいないお前を助けるために

ここに立ってんだよ!

mp4_000332565

と語りかけます。そして文句も山ほど残っているといって

勝手に死ぬんじゃないぞ!
mp4_000342608

とミサカを一人残し一方通行のほうへ歩き出す。

止めようとするミサカ、しかし既に息も絶え絶えな彼女にはその術は

すでにないのでした・・・

そんなミサカがいじらしいですね(涙)。

自分の命はそんな取るに足らないものだとして自分と引き換えに彼を必

死に死なせないように警告を繰り返す彼女、手段は違っても美琴ちゃんも

同じ様なことをしていました。やはりDNAは争えないといたところでしょうか。
mp4_000349382

一方通行の血流操作をいつもあんなことをやっているのか、問いただす

上条、だがそれを平然とした顔でミサカの事を人形だと言い捨てる一方

通行でした。その言葉を遮り最後の良心の呵責に訴えたはずの彼は既に

諦めの表情で彼と対決する決心を固めるのでした。
mp4_000371971

二度とこんなことができないようぶっ飛ばす・・・
mp4_000394394


だが、そんな彼に余裕の態度で臨む一方通行、

向かってくる上条さんの周囲ごとベクトルを変えて逆方向に吹き飛ばして

しまう。いくら彼の幻想殺しでも既に起こってしまった事象は変えられません

からね。周囲を巻き込んで跳ねる石のダメージも重なって彼のダメージは

更に刻まれてゆく。
mp4_000402101
mp4_000403269
mp4_000404537

おっせぇなっ!
mp4_000406172
mp4_000412245
mp4_000419218

更に線路を使っての攻撃に上条さんもわき腹をかする怪我を負って流血、

彼の圧倒的な劣勢は続いてしまいます。
mp4_000421421
mp4_000421954

そんな速度じゃ100年おせぇぞ!
mp4_000424557
mp4_000431063
mp4_000433232
mp4_000438404
mp4_000441007
mp4_000442008

その頃上条さんを止められなかった美琴ちゃんは自分に対して後悔の

念を抱き始める。彼なら自分のできなかったことを当たり前のようにでき

てしまうかもしれない、という想いを自分の甘えから来ていると改めて考えて

しまうのですね。それに目の前にいる猫と同様に同じ顔をしていてもそれぞ

れが違う命で生きている妹達、それをやはり人任せにはできないと彼女も

また再び決意するのでありました。自分の気持ちに正直に向き合うために・・・

素直な彼女の表情はこんな時でもやはりかわいいですね♪
mp4_000464764
mp4_000474040
mp4_000480179
mp4_000483149

そんな中でも次第に攻撃は苛烈になってゆく一方通行、しかしそんな攻撃に

されるがままになっている彼を見てあることに気がつき始める。
mp4_000511143

なんだぁ、コイツ・・・?
mp4_000519519

お前まさか無能力者か?
mp4_000524590

雑魚中の雑魚じゃねえか!?
mp4_000537537

だが、そんな言葉とは裏腹に上条のことが気になる一方通行、

今までもいきがって向かってきた無能力者たちは彼の手で幾度となく叩き

のめしてきた。そしてそいつらは例外なく足の一本、腕の一本も弾けば

即座に戦意を失って地面を這いつくばる虫けらに成り下がったはず、
mp4_000538905
mp4_000546012
mp4_000557123
mp4_000558691

しかしコイツは・・・
mp4_000563362

そんな彼に違和感を感じた一方通行はコンテナの中身が小麦粉なのを

利用して粉塵爆発を起こす作戦にでる。

よう三下、粉塵爆発って知ってるか?
mp4_000596095

そう言った彼はコンテナをぶん投げ、その衝撃で火花を発生させ爆発を

誘発させる!それに巻き込まれた上条さんでしたが辛くも堪えたようです。

“核を撃っても大丈夫”だというキャッチコピー、一通さん、そんなの持って

たんですか!?

で、身構えてどうすんの、おまえ?
mp4_000630596

相変らずの余裕さ加減が憎らしいwww

でもこれこそが彼がこれまで耐え忍んだ理由でもあるのですがね♪
mp4_000635735

その爆発を目撃して美琴ちゃんも猫ちゃんを置いてその現場に向かう!

このしぐさが女の子らしいですね、。
mp4_000653552
mp4_000658524

このアクセラレータを前にしてまだ呼吸してんだ

だから、なぁ

いい加減楽になれ!
mp4_000676642

好きなほうに手を触れろ

それだけで血の流れを、生体電気の流れを逆流

させて死ねるからよ!


どっちがいい?

右か?

mp4_000689221

左かぁ?
mp4_000693726

両方かぁああああ!?
mp4_000694293
mp4_000694393
mp4_000694527

一方的に死刑執行を言い渡す一方通行、その時現場にたどり着いた

御坂美琴は意外な場面に遭遇することになるのでした。
mp4_000701133

そして気がついた一方通行自身にも・・・

何故か月が視界に入る彼の視線。そして次に目に入ったのは自分の腕が

地面に置かれている映像。そこで彼は初めて自分が寝転がっていることに

気がつく。そして目の前にいたはずの上条は時分の予測とは違う遠くで

身構えていた。そもそも攻撃を仕掛けたのは自分のはず、だったらヤツが

無事に立っているはずはない、と違和感が彼の脳内を駆け巡る。そして痛みで

不意に顔を触れるとそこには血が・・・
mp4_000712578
mp4_000725124
mp4_000729929
mp4_000733532
mp4_000735134

なんだ、こりゃぁぁああああ!?
mp4_000737369

お前は松田優作か(; ̄Д ̄)

ぶっ飛ばされた?俺が?ありえねぇ!?
mp4_000738237

混乱する一方通行はそんな不測の事態を自分が両腕に集中するあまり

全身の反射を無意識に切ってしまったと判断、しかしそんな考えとは裏腹に

次の攻撃も跳ね返されぶっ飛ばされてしまう一方通行は自分に今何が起

きていることすらわからないでいるのでした。
mp4_000748047
mp4_000752785
mp4_000757523
mp4_000767900
mp4_000768501
mp4_000769201
mp4_000772938
mp4_000774373
mp4_000774974
mp4_000776742
mp4_000780146

この空気を引き裂くような圧縮した演出がかっこいい!

ついでにこれまでたまっていたストレスが開放されるようなカタルシスを

感じてしまいます♪
mp4_000780279
mp4_000780412
mp4_000780880
mp4_000784583
mp4_000789088

そんな現場を目の当たりにした美琴ちゃんもその光景にはにわかに信じら

れない様子、でも現実に学園都市最強の能力者相手に互角に渡り合っている

姿を幾度も見るうちにそれが実際に起きていることだと理解し始める。
mp4_000790022
mp4_000791791
mp4_000793325
mp4_000797029

本当に、あの約束を・・・
mp4_000819985

殴られ続ける一方通行

なんなんだよ、その右手はぁ!?
mp4_000829962

と彼の右手に何かあるとは感じている様子。そこで足元のベクトルを変え

近接戦闘を押さえ込もうとした彼、しかし上条さんは体勢を崩したままそれ

で油断を誘い込み一方通行に叩き込む!
mp4_000840873
mp4_000843375
mp4_000844710
mp4_000845010
mp4_000846278
mp4_000849915
mp4_000851684
mp4_000854987
mp4_000858490
mp4_000862795

くだらねえもんに手ぇ出しやがって

シスターズだって精一杯生きてんだぞ!

全力を振り絞ってみんな必死に・・・!

なんだってテメェみたいなのに食い物にされなきゃなんねーんだ!?

mp4_000865097
mp4_000871503

だが、一方通行にはその上条さんの声は届かない。

生きてる?あいつらは人形だろ?

これまでの実験、そして自身の生い立ちから既に彼の心は歪んでいた。

殺すために心から追い出してしまった何か、それが今は彼を最強にするために

更なる力を要求する。彼の最強でありたいという唯一の心の支え、それが今の

彼にとってはすべてなのですね。
mp4_000874974
mp4_000889655
mp4_000900532
mp4_000903269

そう決断した一方通行の周りには空気が流れ始めやがては竜巻状に

まで発達し上条さんはおろかコンテナさえもを空高く舞い上げてしまう。

そうして落下してくる彼は柱にぶつかり地面に叩きつけられてしまうことに。

血塗れのまま動かない彼をただ金網越しにしか見守ることしかできない美琴、

彼女は再びその自分の無力感に苛まれてしまうのでした。
mp4_000904169
mp4_000916315
mp4_000921921
mp4_000926625
mp4_000928527
mp4_000935000
mp4_000939071
mp4_000940372
mp4_000946512

その一方で更に大気の流れを読み取りその勢力を高めていく一方通行、

その能力を更に高めていけば世界を掌握することも可能、既に彼は学園都市

最強など眼中にない、ただ目の前の目障りなヤツをただ消したい、その想い

から能力を振るうのでした。

力の発言が劣等感からだとは彼らしいやり方であるともいえます。

学園都市が美琴自身ではなく上条当麻と引き合わせたのもそんな裏事情を

知っていたからだと勘繰りたくもなりますね、この展開。
mp4_000955387

圧縮化した空気は更に濃度を高めてプラズマ化し輝きを放つ。
mp4_000978410
mp4_000986251
mp4_001000466
mp4_001006605

それを当麻にぶつける気な一方通行、しかしそれを美琴ちゃんが自らを

犠牲にして立ちふさがろうと再び彼の前で構える!

動かないで!
mp4_001011076

それを倒れながらも止めようとする当麻、その声を聞いて生きていると

少しだけ安心する彼女でしたがその対峙する姿勢は崩そうとはしない。

だが、そんな彼女を見ても全く眼中にないようなそぶりを見せる一方通行、

今の彼にはそんな彼女の力さえ無力に等しい力を手に入れてしまった、

美琴ちゃんがそれに気付くにもそう時間がかかる事はなかったのでした。

上空に発生している異様な空気の塊、それを落とせば周囲は一瞬にして

消し飛んでしまう。そして彼の興味はそのあらたな力を試すことにしか今は

注がれていない・・・と。
mp4_001014747
mp4_001016382
mp4_001021954
mp4_001024023
mp4_001049214
mp4_001052251
mp4_001058991
mp4_001063062
mp4_001066665

どうすればいい!?
mp4_001075474

彼の真意を悟った美琴ちゃんは阻止するための思索を巡らせる。

そして行き着いたある案にたどり着くのでした。

街中にあるアレを使えば!?
mp4_001081647

だが、それには妹達の協力が不可欠、そこで倒れているミサカ10032号を

揺り動かす美琴ちゃん、だがその体は既に冷たく動かない・・・?

そんな状態の彼女に私は何を!
mp4_001088220

だが、そんな状態の彼女であっても、それがどんなにひどいことを言って

いるかも承知の上で彼女はもう一度彼女を揺り動かそうとする。
mp4_001093125
mp4_001098063
mp4_001101600
mp4_001106705

でも・・・

あんたにやって欲しいことがあるの!

ううん、あんたにしかできないことがあるの!!

mp4_001121854

なんで、何で私はこんなに弱いの?

私じゃ皆をまもれないから・・・・
mp4_001132097

常盤台のエース?7人のレベル5?

何もできないじゃない!

この子の怪我を治すこともアクセラレータを止めることも

アイツの夢を叶えることも!!
mp4_001136301
mp4_001140405

だからお願いだからアイツの夢を守ってあげて!!!

mp4_001157556

その言葉をわからないといって再び起き上がるミサカ10032号。
mp4_001158023
mp4_001161260

しかし何故だか

その言葉はとても響きます・・・
mp4_001167332
mp4_001169334

そんな中、自分の引き出された能力に酔いしれる一方通行、

しかしその様子は刻々と変化を見せ始めてくる。

力が集中するどころか拡散している?

自分の計算には間違いはないはず、それなのに何故だ!?
mp4_001188754
mp4_001197663
mp4_001201466
mp4_001213712

その混乱に乗じて妹達を逃がそうとしていた美琴ちゃん、しかし妹もまた

同じ考えを・・・
mp4_001225557

まったく、そういうのはおねえちゃんの役目でしょうが
mp4_001234099

このセリフがたまらないですね(涙)。やっぱりクローンといえども血の繋がりを

感じさせて涙が止まりません。いい姉妹愛じゃないですか!
mp4_001240305


そこで改めて回りを見渡すと風車が逆回転を起こしている!?

それは自然には起こらないはずだとすれば誰かが意図的にしているとしか・・・

そこで思い当たったのがミサカたち、彼女達が特殊な電磁波の持ち主だとい

う事は周知、そして今ここにもう一体のミサカが!?
mp4_001246645
mp4_001254486
mp4_001261727
mp4_001263528
mp4_001274406
mp4_001276808

彼女がモニターとなって周囲に状況を報せていることに気がつく一方通行、

それを計算に入れて風車の向きを彼女達は大気の流れを意図的に操作、

そして彼の発生させたプラズマを拡散させていったのでした。
mp4_001287552

ぶっ潰す!
mp4_001290389

させないわ!
mp4_001294459

再び相見えようとするレベル5、そして上条当麻は!?
mp4_001301433
mp4_001329795

今回も極限の戦いの一方通行VS上条当麻!

遠距離攻撃の全くできない、拳の届く範囲でしか自分の能力を発揮できない

上条さんにとって毎度ながらも苦戦をしいられることになりますね。しかも能力

者にとっては厄介なこの彼の能力も仕掛けがわかってしまえばその力も届かない。

そこで常に短期決戦と肉弾戦が要求される訳ですが今回の戦闘はまだ上条さん

にとっては数少ない実戦経験でやはり手慣れていない感じは否めませんね。

しかし、それ以上にアツい彼の情念がほとばしる描写がかえって観ている者たち

を魅了していくと思います。やはりこのエピソードは心に残る名勝負といえるので

しょうね。

次回
mp4_001421853
mp4_001422721
mp4_001428160


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray]とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray] [Blu-ray]
出演:佐藤利奈
出版:ジェネオン・ユニバーサル (UPGDP)
(2013-07-24)

とある科学の超電磁砲S 第2巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]とある科学の超電磁砲S 第2巻 (初回生産限定版) [Blu-ray] [Blu-ray]
出演:佐藤利奈
出版:ジェネオン・ユニバーサル
(2013-08-28)
とある科学の超電磁砲S 第3巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]とある科学の超電磁砲S 第3巻 (初回生産限定版) [Blu-ray] [Blu-ray]
出演:佐藤利奈
出版:ジェネオン・ユニバーサル
(2013-09-25)