mp4_001112177

今までとはうんだ、

鈴はもう僕の彼女なんだ!




来ヶ谷唯湖との夢から抜け出した理樹を待っていたのは杉並さんから突然の

告白だった。それをきっかけにして鈴を異性として意識しだす理樹。

そして鈴も・・・

初々しい二人を待っている未来は一体・・・?
mp4_000042675

繰り返す6月20日の唯湖との夢を抜け出す理樹。

それは彼女自身が願った違う未来の在り方だったのだろうか。

好きという気持ちをもっと知りたかったと語りながら消えてゆく彼女はとても

寂しそうで儚げな印象でした。

そしてそんな彼女とのひと時の恋も記憶の底に・・・夢から覚めた彼は再び

時を進めるのでした。
mp4_000165732

そんな彼は夢の中に忘れ物をしたようで未だ夢から覚めきっていないような

感覚を味わっていた。

そして彼の心を揺り動かした唯湖本人はまるで夢の続きのように姿を消して

いました。彼女の姿を求めて放送室にやってきた理樹だったがそのドアを開く

ことはなくただ彼女の夢の中での“鈴君を守れ”という言葉だけがリフレインさ

れていく。
mp4_000175175
mp4_000203870
mp4_000207707
mp4_000217050
mp4_000222855

そんな中、あの三人組の中の一人、杉並さんが突然蜂に襲われて理樹

と急接近!?

助けられた彼女はそれをきっかけにして思い切って彼に恋をしていると

打ち明けようとする。
mp4_000231564
mp4_000250183
mp4_000266299

あの、私・・・好きです!
mp4_000271004
mp4_000274173
mp4_000277377

そう告白しながらも理樹には既に他に好きな人がいるのに、と謝る杉並さん。

彼はそんな彼女の言葉にはっとさせられる。

そしてちょっぴり寂しげな表情を浮かべて気にしないで、と答えながら去っていく

杉並さん。

突然の告白に理樹は戸惑いながらも悪い気持ちではないらしく一人部室で

その様子を反芻し始めるww

この気持ち、よくわかりますねぇ、結構杉並さんってかわいいもんね♪

しかも花澤ボイスの破壊力、これはハンパありませんよw
mp4_000287487
mp4_000303970

けれども結局は理樹には他に好きな人がいるといって告白と同時に失恋

してしまった彼女、理樹もその彼女のいう自分の好きな人が誰なのか気に

なる様子です。
mp4_000318885

そうして改めて自分の気持ちを整理する理樹。

すると真っ先に思い浮かんでくるのは鈴ちゃんの顔でした。
mp4_000323323
mp4_000327060
mp4_000327860

小さい頃から一緒にいた幼馴染、リトルバスターズの仲間。いままでそんな

意識しかなかった彼は突然の告白から彼女の事を初めて異性として意識

し始めることに。

な、何で鈴の顔が!?
mp4_000330430

そこで自分の気持ちを否定する理樹、でも考えれば考えるほど鈴ちゃんの

顔が彼の脳内を埋め尽くして大爆発♪
mp4_000335435
mp4_000341341
mp4_000342075
mp4_000343976
mp4_000345878
mp4_000346212

でもそれを素直に認めようとしない理樹、いくら告白されたからって、と

あくまでも鈴ちゃんの事はその気の迷いだと心を落ち着かせようとします。


だが、

そうか、理樹告白されたのか
mp4_000364163

恭介に今までの事をすべて聞かれていたみたいですね。

おかげで理樹、大慌てで軌道修正どころじゃありませんwww
mp4_000366399

そして恭介から意外な事実を聞かされる理樹。実は鈴ちゃんも同じ頃

3年生から告白されていたことが判明します。
mp4_000376876

それに動揺する理樹。だが、恭介は鈴ちゃんはまだ恋というのもを知らない、

困っていたから自分が断った、と話します。
mp4_000378845

しかし、理樹は恭介の話にほっとするどころかますます不安に陥ってしまう。

鈴に誰から告白した、それが彼には相当ショックだったようでそれが頭から

離れない。そのおかげでどんどん彼女を異性として意識していく理樹でした。
mp4_000392658

あ、あんなにかわいいんだし

自分で言ってて照れるなんてかなり重症ですね♪
mp4_000424190
mp4_000426659
mp4_000436536
mp4_000438438
mp4_000443843
mp4_000446212
mp4_000453886

鈴ちゃんもそんな年頃になった、そう想いを巡らす理樹。

と、その時本人が直接理樹の顔を覗き込む。
mp4_000459025
mp4_000459892

眼前に近づく鈴ちゃんの顔!

理樹も意識しまくりですねw
mp4_000461060
mp4_000462295

そんな彼の様子を怪訝そうに見つめる鈴ちゃん。彼女は理樹に一緒に

来てくれ、と彼をネコ缶の半額セールへと誘い出すのでした。
mp4_000464197
mp4_000470970
mp4_000473406
mp4_000483549

あれは重いからな!
mp4_000486118

いつも通りの鈴ちゃん、理樹もそんな彼女のいつもと変らない様子に

安心なんだか肩透かしを食らったんだか複雑な気持ちになるのでした。
mp4_000487987

そしてその帰り道、足を引っ掛けてネコ缶を落としてしまう理樹。その缶

を拾いあげようとする鈴ちゃんでしたが持っていたネコ缶の重さにバラン

スを崩してしまった彼女は河川敷を転がってしまう。そして理樹もまた

彼女を助けようとして一緒に転げ落ちることとなります。
mp4_000496796
mp4_000503135
mp4_000505671
mp4_000508674
mp4_000514046
mp4_000519385
mp4_000520920
mp4_000522822
mp4_000523656
mp4_000524557
mp4_000528728
mp4_000539038
mp4_000542375
mp4_000543809
mp4_000545645
mp4_000547013

ここでも再び鈴ちゃんを意識し始める理樹。

しかし鈴ちゃんは

おい、動けないんだが
mp4_000548581

とちょっぴり突き放したような言葉遣いで上に乗っかっている理樹をどかしに

かかる。言葉ではぶっきらぼうに振舞う鈴ちゃんですが、内心かなり焦ってい

るのは間違いないんでしょうね♪

そこからしばらく沈黙・・・二人とも言葉には出さないけれど意識しまくりでしょうね♪

缶を拾う二人。理樹は小さい頃鈴ちゃんが男の子に間違われていたことを話

しだす。なのに今じゃ・・・告白されるくらいに女の子らしくなった、と。

だが、鈴ちゃんはあの告白は正直引いたとノーカン扱いみたいです

相手の三年生、これはさすがにかわいそうだwwww
mp4_000575908
mp4_000578811
mp4_000580680
mp4_000605071

そして鈴ちゃんも理樹が告白されたことを恭介から聞いていて困っている

ことを知っていた様子。

そして鈴ちゃんは突然、

なぁ理樹、あたしたちが付き合おう
mp4_000622388

と意外な展開に!?

ええ!?

理樹もびっくりだwwww
mp4_000623222
mp4_000634100
mp4_000637269
mp4_000639939

そうしたら何もかも上手くいくんじゃないか?

そんな気がしてきた
mp4_000644577

まっすぐ理樹を見つめて話す鈴ちゃん。

理樹もそんな彼女の言葉を受け取り

鈴は僕の事が好きなの?
mp4_000647380
mp4_000663329

と真剣な眼差しで彼女に問いかける。

すると彼女はまっすぐに好きだぞ、と即答。そして理樹は好きだけど・・・

とちょっと戸惑った様子を見せる。

しかし鈴ちゃんは積極的に(?)なら問題ないといって付き合おうと宣言

してみせる。
mp4_000665898
mp4_000668300
mp4_000671037
mp4_000672538
mp4_000676842
mp4_000678144
mp4_000693392

それに応える理樹。こうして二人は交際を始めることにするのでした。
mp4_000694760

自然体でまっすぐでちょっぴり言葉足らずな鈴ちゃんの告白、そしてそれに

迷いを見せながらも受ける理樹、この二人の告白の様子は不器用で、でも

深いつながりを感じさせるものでした。しかしお互いに恋というのがどんな

ものなのかわからない二人にはその繋がりが友情なのか愛情なのかさえ

不明瞭でぎこちない・・・二人の恋はここからはじまるのかもしれませんね。


そんな訳で妙に意識し始める理樹は鈴ちゃんからのメールにも心を躍らせる。

他愛もないやり取りから始まって仲間には知らせないと、と話が広がってく二

人。まずは恭介から二人が付き合うことになった事を報告すると、まるで娘

の父に向き合う彼氏のような面持ちになって悶絶する理樹でしたw
mp4_000712778
mp4_000716348
mp4_000733432
mp4_000746612
mp4_000748414
mp4_000752785
mp4_000754186
mp4_000757490
mp4_000759191
mp4_000794727

こうして恭介を河川敷に呼び出した理樹は鈴ちゃんと付き合うことになった

ことを報告しようとするのですが、それがなかなか言い出せない・・・

興味津々で顔を覗かせる恭介に理樹はビビリまくりで話は天気の話になったり

と迷走しまくりですwww
mp4_000810309
mp4_000813279
mp4_000825991
mp4_000833933
mp4_000835234

そこで恭介のほうから彼女ができたんだろう、と切り出しそれが鈴ちゃん

であると彼は理樹に話しかける。どうやら恭介にはすべてお見通しのよう

でそれを認める形で理樹は報告を済ませることに。

そんな恭介に何故そんなに何でも知っているのか、と訊ねようとする理樹。

だが、その質問をはぐらかすように彼は自分も嬉しい、と妹が理樹と付き

合うようになった事を喜ぶ恭介でした。あまりに近すぎた二人の関係、それに

気付くのをずっと待っていた、と・・・
mp4_000840472
mp4_000863028
mp4_000883249

そして自分がここからいなくなっても二人で助け合っていけ、とまるで

別れの挨拶をするようなそぶりを見せる恭介。

そんな彼に卒業までにはまだ早いといって自分たちをこれからも見守ってい

て欲しいと話す。

それに寂しげな顔を浮かべながらも拳を付き合わせる恭介。

しかし・・・彼らの別れは既に迫っている!?

意味深な恭介の行動、これは何を意味するのか・・・?
mp4_000904536
mp4_000910776
mp4_000916148
mp4_000923689
mp4_000929161

さて、こちらでは小毬ちゃんに報告の鈴ちゃん。

いつものところでおやつタイムであります。

つか、缶ジュースが鰹出汁味って・・・甘いお菓子には合いそうにない選択

なんだが
mp4_000934166

そこで小毬ちゃんも涙を浮かべて二人がいつかそうなることを願っていた、

とこちらも意味深な答え・・・

そしてこんな幸せな出来事を語っているにも関わらず曇天模様・・・

これはまるでこれから起こる事を示唆しているようにも感じられます。
mp4_000936969
mp4_000940205
mp4_000941674
mp4_000948013
mp4_000952918
mp4_000953385
mp4_000960926
mp4_000966198
mp4_000967633
mp4_000975474

こうしてお互い大事な人に報告した後、リトルバスターズのみんなにも

報告する二人。

こちらも暖かく受けいれられてみんなから祝福を受けることに。
mp4_000985517
mp4_000994360
mp4_000996862
mp4_001005204
mp4_001024223
mp4_001029828

しかし真人はそんな彼らにまさかの嫉妬!?

だったら俺は理樹と遊べなくなるじゃねーかよ!?
mp4_001032031

ってそっちかよ(; ̄Д ̄)

おまえらキモいな
mp4_001037136

容赦ない突っ込みの鈴ちゃん、真人は寮まで追い出されるとネガティブ発想

に歯止めがききませんwwww
mp4_001052918
mp4_001058290
mp4_001063395

さて、そんな幸せいっぱいな二人ですが、恭介からはどうして二人は並ん

で座らないのか、という新たなツッコミをされてしまいます。

しかし理樹はまだ慣れていないからといってそれをかわそうとする。

だが、それをさらに恭介はキスの話題を持ち出して・・・
mp4_001084349
mp4_001098464
mp4_001101667
mp4_001102468

鈴ちゃん、思わず赤面!

真人に照れ隠しに蹴りを食らわしてその場から走って逃げてしまうw
mp4_001112177
mp4_001112678
mp4_001124756
mp4_001130195

そしてそれを追いかける理樹。

仲間達はそんな彼らを暖かく見送るのでした。
mp4_001144977
mp4_001147045

そして二人が姿を消したあと部室は光に包まれていき役目を終えた(?)

クド、葉留佳、美魚の3人は無言で別れを・・・・
mp4_001153185
mp4_001155921
mp4_001165430

それを黙って見送る他の4人。

この描写は一体何を物語っているのか、とても気になるシーンでした。

彼女達が出て行った先、それは元いた時間軸か、それとも・・・

とりあえずこの世界はなにかしら現実世界とは隔離されたまったく別の世界

であることは間違いがないようです。そしてその鍵を握るのが鈴ちゃんと理樹

の交際とこれからの出来事に懸かっている、そんな印象が強く残るシーン

でしたね。
mp4_001171136
mp4_001173872
mp4_001176608
mp4_001180412
mp4_001182548
mp4_001187586
mp4_001192858

こうして二人きりになった鈴ちゃんと理樹。

意識する鈴ちゃんはあっち行け、とつれない態度www
mp4_001202201
mp4_001205003
mp4_001210275

それじゃ付き合う意味がないと理樹。お許しをもらって彼は鈴ちゃんの

隣に座る。

今までとは違うんだ、

鈴はもう僕の彼女なんだ!

mp4_001229294

するとそれだけで世界がまるで変ってしまったように感じる理樹。

その感覚に思わず名前を呼んでしまう彼でしたが、鈴ちゃんもかなり

意識していたようで思わずリアクションが大袈裟にww
mp4_001251583
mp4_001251683

急に呼ぶな、ボケ!
mp4_001260125

そんなリアクションに恋人らしくないと突っ込みをいれる理樹。

鈴ちゃんもむきになってネコ耳を立てて反発しますwwwww
mp4_001270435
mp4_001271103

そんな付き合い始めてぎこちない二人。

しかし突然ミッションがその二人に再び舞い込んでくる。

レノンが運んできたそのミッションとは
mp4_001295927
mp4_001303535

HRで立候補しろというものでした。

その最後の課題に世界の秘密が・・・
mp4_001308206

たちこめる暗雲、彼らの先にあるものとは一体・・・?
mp4_001315113

今回から鈴ルート突入!

いきなり付き合い始めることとなる二人でしたが、未だ二人とも明確に

お互いの事が好きだとは意識していない中でのお付き合いという感じが

妙に引っかかる気がします。姉御の最後の言葉、“鈴君を守れ”との願い

もそれに符合するようで未来に何らかの結末が用意されていてそれに

向けて動き出しているような感覚を覚えます。

それが何を意味するのか、どうして鈴ちゃん以外のヒロインではダメだっ

たのか、真相に近づきつつあるこの物語、徐々に明かされる世界の秘密

に二人の運命がどの様に関わっていくのか、続きが気になります。
mp4_001332564

次回
mp4_001428126

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]
堀江由衣
ワーナー・ホーム・ビデオ
2014-01-29


リトルバスターズ! ~Refrain~2(初回生産限定版) [Blu-ray]
堀江由衣
ワーナー・ホーム・ビデオ
2014-02-26


リトルバスターズ! ~Refrain~3(初回生産限定版) [Blu-ray]
堀江由衣
ワーナー・ホーム・ビデオ
2014-03-26