mp4_001327993

勇太、き・・・♪


念願の二人きりの修学旅行デートを楽しむ六花と勇太。

だが、そこに現れたのはソフィアリング・SP・サターン7世。

その存在に心揺れ動く六花は一人見知らぬ土地を彷徨う・・・

そんな彼女にダークフレイムマスターの答は・・・!?
mp4_000005630

アバンでは朝から九州での自由行動で修学旅行デートを満喫する六花

ちゃんと勇太の姿が。

二人が食べているのは九州では有名なカキ氷、白くま。六花ちゃんが

食べているのは黒蜜仕立てのシロップでしょうか。

その巨大なカキ氷に頭がキーンとなりながら格闘する六花ちゃん、だが、

すぐにギブアップして勇太が食べることに

相変らずのノリの二人ですが、勇太のほうは・・・

二人の大切な日の始まりです♪
mp4_000007882
mp4_000019811
mp4_000025316
mp4_000027569

鹿児島の西郷さんは犬を連れていない。

上野の西郷さんを見慣れている彼女達にはそれが信じられないようで、

森夏ちゃんたち3人組は犬探しの旅にw

ちなみに誠はここでもハブ 今期の彼はとことんモブ扱いですね(; ̄Д ̄)
mp4_000131756
mp4_000145478
mp4_000153987
mp4_000156197
mp4_000160618

留守番電話で起こされた凸ちゃん、さっそく森夏はモリサマーのサイトに

ついて彼女の仕業と決め付けますが、凸ちゃん本人もどうやら知らなかっ

たらしく二人の会話はチグハグなまま終わってしまいます。

そんな会話とともに寝起きの凸ちゃんの表情が激かわいい♪

部屋のほうは以前よりも中二色が薄れてかわいい感じになっているような

気もしますね。

森夏ちゃんが最近太ってきた、と見抜く凸ちゃん、一方その森夏ちゃんは

サイトを消さなければ牛乳5リットルの刑、二人の掛け合いは電話でも面白いです♪
mp4_000168585
mp4_000177760
mp4_000179554
mp4_000192150
mp4_000195737
mp4_000201326
mp4_000205788
mp4_000210043
mp4_000219260

さて、桜島に圧倒される二人。六花ちゃんはそこにドラゴンを感知、

二人がここにいることを察知したそれは7つに飛散してしまったのではないか、

と勇太に。それを全部集めて・・

いや、それドラゴンボールの設定だから(; ̄Д ̄)
mp4_000237987
mp4_000257340
mp4_000261010
mp4_000262637
mp4_000265139
mp4_000267517
mp4_000269811
mp4_000270353

相変らずの中二病全開で甘々なデートを展開する二人。

それでも楽しそうな六花ちゃんの表情がとても生き生きとしていてそれが

伝わって来るのだとてもいいですね♪

しかし、そんな二人の前になぜか七宮智音ちゃんの姿が。

勇太の顔を見たとたん、涙目になり思わず抱きついてしまう智音ちゃん、

その大胆な行動に今度は六花ちゃんがまたしてもシオシオに
mp4_000271938
mp4_000278653
mp4_000282448
mp4_000286119
mp4_000287912
mp4_000289747
mp4_000292125

どうやら同じところに修学旅行となり智音ちゃんも自由行動の最中であった

ようですね。

その再会に運命を感じる智音ちゃん、

しかし、彼女が一人でいるには何か理由があるようです。

だが、六花ちゃんはそんな運命的な出会いに介入、嫉妬の炎をメラメラと

燃え上がらせて戦闘態勢に!
mp4_000295920
mp4_000320528
mp4_000325992

それに乗りかかる智音ちゃん。

だが、二人きりの様子から空気を読んだ彼女は戦闘を避け別行動に。

しかし、そこから歯切れが悪くなった彼女、どうやら所持品を入れた鞄を

おとしてしまい、それを探している途中で迷子になってしまったようなのです。
mp4_000348723
mp4_000351934
mp4_000374082
mp4_000380546
mp4_000384384

それでも二人に気を遣って一人で何とかするという智音ちゃん、勇太も

なにかしてやりたいのですが、六花ちゃんの手前言いだせずにいました。

そこで勇太を護るため、六花ちゃんが立ち上がる!

れでどこへでも好きなところに立ち去るがいい


実弾、キタァーーーーーーーーーーッwww

mp4_000403820

さすがの勇太もツッコまずにはいられません

そこで舌打ちの六花ちゃん、仕方なく共闘の道をさぐりひとまずは休戦、

共に彼女の鞄を探すことから始めるのでした。

智音ちゃんのため、というよりも勇太に嫌われたくない、という選択に彼女の

揺れる乙女心が透けて見えてくるようです。お金を出したのネタではなく本気の

部分もあったのでしょうね。一万円よりも勇太との時間を優先する六花ちゃん、

そこに彼女の本気度を感じてしまいます。
mp4_000407365
mp4_000416374

自宅の凸ちゃんは鞄に挟まれた紙のアドレスを元に件のサイトに。

それを彼女は本物のモリサマーが作ったものだと・・・

凸ちゃんが犯人でなければ一体誰が立ち上げたのでしょうねぇ?
mp4_000430430
mp4_000459500
mp4_000460751

その頃六花ちゃんたちは智音ちゃんが歩いた道を引き返し鞄探しに。

その途中のいかにもな木に見惚れる中二病患者達。その辺の共通点は

変わりませんねw

だが、その近くのベンチにはなくした智音ちゃんの鞄が!?
mp4_000486027
mp4_000498206
mp4_000502210
mp4_000509717

それを見つけて大喜びの智音ちゃん、六花ちゃんもこれで解放されると

一安心♪

だが、それもつかの間、そこにニホンザルが近づいて智音ちゃんの鞄に

興味を持ったのか、近づいていく。

mp4_000516516

天使ッ!?

どこがやねん
mp4_000517975

闇の従者!?

だからサルだって(; ̄Д ̄)
mp4_000522146

そんな状況に北斗神拳っぽく立ち向かおうとする六花ちゃん、しかし野生の

サルは性質がわるい、そこで勇太は智音ちゃんに声をかける、


七宮、覚えているか

刹那の陣、改!
mp4_000548589

その言葉にすぐに反応する智音ちゃんは行動を開始、

反面、六花ちゃんは・・・その二人の連携に自分と勇太との間ににいい様の

ない距離感を感じてしまいます。
mp4_000554178
mp4_000555638

勇太と智音ちゃんとの間には過去にも同じような出来事が。

今回はそれを応用して鞄を取り戻そうという作戦です。
mp4_000559183
mp4_000561811
mp4_000562520
mp4_000564355

サルの虚をついて鞄を蹴り上げる勇太。

そこで無事鞄をゲットの智花ちゃん、しかし二人は怒りに火のついたサルに

追い掛け回されるハメに

そして足を滑らせた智音ちゃんを助けようとした勇太は共に堀の中へ。

暖かい季節とはいえ水がなくてよかったですねぇ。
mp4_000568568
mp4_000569277
mp4_000570987
mp4_000572947
mp4_000574031
mp4_000577535
mp4_000579161
mp4_000581706
mp4_000582456
mp4_000585001
mp4_000591757
mp4_000594427
mp4_000595136
mp4_000595970
mp4_000596387
mp4_000606564
mp4_000622038
mp4_000625207
mp4_000630129

こうしてとりあえず作戦は成功、作戦のことを覚えていた勇太に智音ちゃんは

コインを差し出します。

これは1期でも勇太が持っていたコインと同じもののようですね。

だが、それを見せても勇太の反応は薄い・・・

そこにちょっぴり寂しげな表情を見せる彼女でした。

時の流れは人を変えてしまう、それを改めて感じているようでしたね。
mp4_000639263
mp4_000644977
mp4_000651942
mp4_000654987


しかしその間、置いてけぼりの六花ちゃん、二人のそんな仲睦まじい姿を

目の当たりにしてしまう、あのコインも・・・
mp4_000656822
mp4_000661661

それに胸を痛めた六花ちゃんは

勇太は契約の事を忘れている!
mp4_000662495
mp4_000665998
mp4_000667500
mp4_000669377
mp4_000670753

そう言って飛び出してしまうのでした。

せっかくの二人だけのデートが台無しに。

ここから勇太はどう彼女の信頼を取り戻す事が出来るのか、といった

ところで前半の区切りとなります。
mp4_000675424
mp4_000678594
mp4_000682890

さて、後半、いまだに犬を捜す森夏ちゃんたち

そこで一人歩く六花ちゃんを見かける3人でした。
mp4_000684934
mp4_000687395
mp4_000694360
mp4_000701117
mp4_000703452

一方責任を感じる智音ちゃんは富樫家に電話、樟葉ちゃんと連絡をとって

なにやら打開策を。いつになく真剣な表情と口調に彼女の想いが伝わって

来るようです。
mp4_000756672
mp4_000764180
mp4_000772521
mp4_000784200

六花ちゃんは森夏ちゃんたちと合流して事情を聞かれるもこちらも

なんだか歯切れが悪い、きまづい雰囲気に。六花ちゃんは自分が離脱した

のが悪いのだと沈み込んでしまいます。
mp4_000791916
mp4_000800758
mp4_000810559
mp4_000812770
mp4_000816816
mp4_000824156

そこに智音ちゃんからのメールが。

呼び出された六花ちゃんは地図を元にその場所へと向かうのでした。
mp4_000835751

そして勇太は森夏ちゃんや樟葉ちゃんから電話でダメ出しwwww

まぁ、この辺は女の子を泣かせたんだから仕方ありませんね。

ここは耐え忍んで男を見せるべき、といったところか。辛いところですけどね
mp4_000843217
mp4_000850057
mp4_000862695
mp4_000867491

指定した場所に現れた六花ちゃん、勇太奪還に闘志を燃やす彼女は

戦う気満々で智音ちゃんに迫る。

あくまでも中二病的に解決を図ろうとする六花ちゃん、しかし智音ちゃんは

そうではなく七宮智音として話を聞いて欲しい、と切りだすのでした。
mp4_000878836
mp4_000884466
mp4_000909491
mp4_000910951
mp4_000911869
mp4_000914163
mp4_000915873
mp4_000921086
mp4_000936477
mp4_000948405

そこで勇太と六花ちゃんは恋人の契約で結ばれていると確認する

智音ちゃん。六花ちゃんも照れながらもそれを認めます。

その時の照れた表情がかわいい六花ちゃんであります♪
mp4_000960501
mp4_000962044
mp4_000963545
mp4_000966382

それと同じように智音ちゃんにも勇太を意識する時期があったようでした。

彼を見ているとドキドキする、そんな時が・・・

しかしそれと同時に変わってしまうことも。

力がどんどんなくなっていく感覚、それは中二病としての力を、恋という呪縛

から奪い去られていくような感覚を味わう彼女でした。

つまりそれは魔法魔王少女よりも一人の女の子として勇太と付き合いたいと

いう欲求の発露・・・
mp4_000972179
mp4_000976600
mp4_000987152
mp4_000993742
mp4_001012094
mp4_001015055
mp4_001024815
mp4_001033741

だから、私はずっとこのままでいようと思ったんだよ

世界の理、連環定則に乗っ取って魔法魔王少女とし

て私は私としていようと思ったんだよ。
mp4_001057514
mp4_001058348
mp4_001062478

こうして
ソフィアリング・SP・サターン7世として全うすると決めた彼女、

結局は勇太と離れるのが怖くてそれを言い出せなかったがために

その本心を隠すために中二病に逃げ込んだ、という訳ですね。

だから、恋人の契約を結んだ六花ちゃんにその権利はあるのだと智音

ちゃん。
mp4_001072071

しかし、自分がそうであったように六花ちゃんもいつかは・・・

君はずっと邪王真眼でいるつもり?

本当に暗炎竜を蘇らせるの?
mp4_001094468

と。

だが、その答えの代わりに六花ちゃんはコインの事を・・・

今の六花ちゃんにはその事で頭がいっぱいのようです。

あのコインは元々智音ちゃんが持っていたもので、勇太はそれをなんらか

の理由で彼女からもらったもののようですが、彼はそれをすっかり忘れて

しまっているようでした。

ここでもまた失恋確定を思い知る智音ちゃん、その表情にも寂しさが滲み出

ています。
mp4_001099515
mp4_001107397
mp4_001115489

こうして明暗分かれる二人、智音ちゃんは立ち去り、それと入れ替わりに

勇太が六花ちゃんの元に。

その直前、勇太の中二病時代の秘密ノートを開く彼女でしたが、一体そこ

には何が書かれていたのでしょうか。
mp4_001128669
mp4_001132172
mp4_001136426
mp4_001141557

マビノギオンについての複雑な質問にいとも容易く答えてしまう

サイトの主、これは一体誰の仕業なのか、凸ちゃんも驚愕の真実が!?
mp4_001148564
mp4_001160159
mp4_001161243


さて、事情もわかりとりあえず和解する二人。

そこでやっと今回の目的を果たすべく六花ちゃんに改めて向き合う勇太。

実はこの日は六花ちゃんの誕生日。

ようやくプレゼントを手渡す事ができた勇太でした。

その嬉しい不意打ちに目を輝かせる六花ちゃん、誕生日は呪詛をかけられる

危険があるため勇太にも言っていなかたようですが、前のメアドにばっちり書か

かれていたようでしたw

ちょぴり間抜けな六花ちゃん、でもいい誕生日になりましたね♪
mp4_001172254
mp4_001183849
mp4_001203827
mp4_001212669
mp4_001214338
mp4_001217674
mp4_001222888
mp4_001236860
mp4_001240072
mp4_001243116
mp4_001244201
mp4_001245744

シュバルツゼクスプロトタイプマークIIの後継機に喜ぶ六花ちゃん、

次はどんな命名をしてくるのかな?

そして勾玉ペンダントもプレゼント♪

こちらも六花ちゃんのツボをつくいいプレゼントでしたw
mp4_001252793
mp4_001255671
mp4_001256964
mp4_001259174
mp4_001262719
mp4_001264972
mp4_001270018
mp4_001273021
mp4_001275232
mp4_001281697
mp4_001282990

仲良く中二病ごっこに興じる二人、

だが、ここで智音ちゃんの言葉を思い出す六花ちゃん、

勇太の中の暗炎竜を信じるのか・・・?
mp4_001286785
mp4_001310183
mp4_001311643
mp4_001320444

の問いに何かは眠っている、何もないと寂しいと答える彼に六花ちゃんは

笑顔をほころばせ、

勇太、好き・・・♪
mp4_001327993

そう言って最高にかわいい笑顔で返すのでした。

その手には大事なパートナーからの贈り物が。

こんな修学旅行も悪くありませんね♪
mp4_001331246

最後の六花ちゃんの笑顔にやられてしまいますね♪

結局恋愛に発展して今の関係を壊すのが怖くて身を引いてしまった智音

ちゃんでしたが、今も勇太のことが好きなのは変わりがなくそれを六花ちゃ

んに遠慮しているといった感じがある現段階ですが、これがこのまま最後

まで貫かれるとは思えません。彼女の中でどんどん膨れ上がる勇太への

思い、それが限界点まで来た時は・・・

もしそんな状態になったら勇太はどう行動するのか、女の子たちにへたれ

っぷりを晒している場合じゃありませんね。

今後の男らしい勇太に期待です。

mp4_001436977


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

中二病でも恋がしたい! 戀 (1) [Blu-ray]
福山潤
ポニーキャニオン
2014-03-19


中二病でも恋がしたい! 戀 (2) [Blu-ray]
福山潤
ポニーキャニオン
2014-04-16


中二病でも恋がしたい! 戀 (3) [Blu-ray]
福山潤
ポニーキャニオン
2014-05-21