mp4_001307431

ずっとクロネコがきだった

クロネコが星をきだったから俺もきになったんだ

毎日2人で夜空を見上げているのが楽しかった

ずっとそうしていられると思った・・・でも・・・



監視役の魔法使い達や機動隊員の惨殺で自由を手に入れたヴァルキュリア。

その脅威が寧子たちに迫る。

そんな中、とあるハプニングで寧子の秘密が良太に・・・


今回も新キャラ投入でラブコメ度が大幅アップ♪

良太に積極的な初菜ちゃんにヒロインたちも戦々恐々といった感じですw

しかし、その一方でシリアス展開もいよいよ最高潮を迎える?

最強の敵にどうヒロインたちは立ち向かうのでしょうか。
mp4_000105396

凄惨な殺人事件の一方を受けて動き出す機動隊。

その殺された人物たちはどうやらヴァルキュリアを監視するための魔法使い

達だったようです。

せっかく手に入れた自由、それを邪魔されて不機嫌な彼女、そこでリハビリ

を兼ねて、と自分の力を解放してゆく・・・
mp4_000108441
mp4_000111653
mp4_000114948
mp4_000121037
mp4_000124415
mp4_000125250
mp4_000130630

アンチマター、みたことないでしょ?
mp4_000131965

反物質、ということでしょうか。

それがはじけると同時に山自体が噴火を起こしたように燃え盛り山肌を焼き、

一部を消失させてしまう。
mp4_000135093
mp4_000141099
mp4_000142684
mp4_000143768
mp4_000147480

圧倒的力を見せるヴァルキュリア、

やりすぎた、やりすぎた

やっぱり外の世界はたのしいな
mp4_000149899
mp4_000151985

でも、人を殺す感覚はまったく感じてないのね・・・

もともとの性格なのか、それとも研究所での実験で理性が消し飛んでしまった

せいなのか・・・いずれにしてもとんでもない魔女の出現に寧子ちゃんたちに

最大のピンチが訪れているのは間違いがないようです。
mp4_000154654
mp4_000160034

一方、殺人現場ではすでに警察の手によって現場検証が行われていた。

そんな中、徐々に傷が治っていき、動き出す一人の魔法使いが・・・
mp4_000167709
mp4_000169627
mp4_000174799
mp4_000175884
mp4_000182015
mp4_000185476
mp4_000187604

しかも偶然、ヴァルキュリアの攻撃がビーコンを破壊してくれていたようで、

研究所の手からも結果的に逃れる事ができた彼女は突然の山火事に呆然の

警察官の目を盗み、その場からも逃走してしまうのでした。
mp4_000190273
mp4_000192400
mp4_000198198

この動きは・・・やっぱアレだよね
mp4_000200491

さて、そんな事件をネットで拾ったカズミちゃん。

佳奈ちゃんたちはその仕業がヴァルキュリアのものだとすぐさま直感します。

彼女によれば
ヴァルキュリアというのは8つの魔法が使える究極のハイブリッド

だと。

しかし、そのヴァルキュリアはその力の強さから研究所で眠らされていたはず、

これが何故今頃、活動しているのか・・・
mp4_000201326
mp4_000203953
mp4_000206956
mp4_000210960
mp4_000217634
mp4_000220261
mp4_000224307

そこでもしかしたら、自分たちの居場所か知られてしまったからだと

考える彼女たち。

こんな魔女が襲ってきたら作戦なんかでどうにかなるどころではない。

良太にも戦慄が走る。

この危機に彼らはどう立ち向かえばいいのか・・・
mp4_000232774
mp4_000234525

一方、研究所所長の
九 千怜は高千穂から無断でヴァルキュリアを外に

だし、その上疾走させてしまった失態の責任を問われていた。

無能の烙印を押された彼、自決したとしても責任を免れないと強く迫られる

彼は今後どう行動するのか・・・

逃げる側も追う側も追い詰められるこの構図、そこから抜け出すのは一体

どちらか、スリリングな展開が続きます。
mp4_000243660
mp4_000245745
mp4_000255463
mp4_000273856

その頃、完全にノーマークとなった追っ手の魔法使い、初菜ちゃんは

一人で天文台を目指していた。
mp4_000274816
mp4_000282407

ヴァルキュリアには魔法使いを探知する能力まで備えているのですね。

そんな彼女が言い残していた

ふーん、天文台には4人も魔法使いが隠れているんだ・・・ま、どーでもいいけど
mp4_000287912
mp4_000295253

その言葉を頼りにヴァルキュリアの先回りをしようとしていたようです。

しかし、長野県には天文台は8つ、初菜ちゃんはあてずっぽうに訪ね歩き

魔法使い達の隠れ家を探す。

一体、彼女の目的はなんなのか、危機を知らせるためか、それとも・・・

で、半信半疑で来てみたところがここだった・・・

って、初菜ちゃんビンゴだってばwwww

魔法使いすげー

と、いうか・・・スタッフの尺のおかげというべきか(; ̄Д ̄)
mp4_000305972
mp4_000311352

だが、見事大当たりだったのはよかったが、初菜ちゃんがドアを開けた

瞬間、そこには何故か死体の山が!?

てか・・・何故バケツまで血を流す!?

アヤシさ満点だわ
mp4_000314981
mp4_000317650

その現状に慌ててカズミちゃんを抱き起こす初菜ちゃんでありました。

なーんや、ヴァルキュリアちゃうんか

しかし、お目当ての人物?ではなくてがっかりのカズミちゃん。

どうやらこれはヴァルキュリア対策の小芝居だったようでwww

みんなで鎮死剤が切れて死んでしまったことにすれば彼女も諦めてくれるの

ではないかと考えてやったことだったようです。

つか、ヴァルキュリアさんはクマ扱いですか!?
mp4_000322322
mp4_000327702
mp4_000330747
mp4_000333124
mp4_000335835

ちなみに薬関係ない良太はカズミちゃんの親心のおかげで血塗れだった

みたいですw
mp4_000342300
mp4_000350350
mp4_000354896

さて、そんあ初菜ちゃん。どうもカズミちゃんたちとは知り合いだったようで、

研究所にいたことの仲間だとのこと。Aランクの彼女はこの辺をうろうろしている

ということは・・・?

とたんに緊張が走る彼女たち。そこで初菜ちゃんはこれまでの経緯を寧子ちゃん

たちに聞かせることに。
mp4_000368242
mp4_000371871

そうしてとりあえずヴァルキュリアがどこかへ失踪してしまったことを知った

彼女たちはとりあえず一安心、そしてヴァルキュリアが放たれた研究所の

狙いも入手することとなります。

それは1107番を見つけて回収すること。どうやら寧子ちゃんたちはそれの

意味するところを知らないようですが。
mp4_000385176
mp4_000400233

さて、そんな中、良太の存在に気付く初菜ちゃんであります。

カズミちゃんからは彼女たちの協力者だと説明はされるものの、自身の

命がヤバイというのに巻き込んでよかったのか、と不安な顔を覗かせる。

しかし、カズミちゃんは自分たちのために命を落とす覚悟はとっくにできている

と自慢げですwww

良太自身がいうならともかく、カズミちゃんてばw もうすっかり恋人気分といった

感じですかね
mp4_000403778

ふーん、死ぬ覚悟ね・・・
mp4_000413287

しかし、そんな言葉に半信半疑な初菜ちゃん。

ここから彼女のこの天文台でも人間関係に探りを入れてきます。

どうやら小鳥ちゃんは初対面だったようです。

調子よく仁義を切る小鳥ちゃん、あなたはいつの時代の人ですか

だが、ちょっと待ってよ?

小鳥ちゃん、ってこの面子とはまったく面識がないよね?

これってどういう事・・・?

ちょっぴり違和感を感じてしまいますが・・・
mp4_000416416

そんな彼女にカズミちゃんが薬の事を聞くと案の丈持っていないという返事。

そこでまた自分たちの負担が減ると嘆く彼女でした。

しかし、その反応をみて良太はこれまでの彼女だったらすぐさま門前払いだ

ったのが、とカズミちゃんの精神的な成長に驚きの声を。

それを指摘された彼女は大テレでありますwwww

まぁ、彼女にしてみれば最初からそういう子で、外見はクールを装ってただけ

なんですけどね

それでも好きな相手にそう言ってもらえると嬉しいんでしょうね♪

素直さを表にだせるのも立派な成長だよね。
mp4_000430555
mp4_000449073
mp4_000450700
mp4_000452326
mp4_000458082

さて、そんな訳で血糊作戦は徒労に終わってとりあえず洗い流したいと佳奈

ちゃん。

そこでまた温泉にみんなで入りにいくことに。

もちろん、良太はみんなが上がってくるまでお留守番あーんど掃除ですw
mp4_000460501

しかし、相変らずカズミはみすぼらしい貧乳だねぇ

初菜ちゃんの加入でまたしてもおっぱい格差に変動がwww

初菜ちゃんもなかなかのもんですな♪
mp4_000469302
mp4_000471053
mp4_000472472
mp4_000475183
mp4_000477101
mp4_000478519

こらこら、小鳥ちゃんのおっぱいを足で揉むなんてなんてうらやまけしからんw

なんや、アンタはおっぱい評論家か!

やりたい放題な初菜ちゃんですが、カズミちゃんの反応もどうかと

つか、セクハラ娘が2人にふえちゃったよ、どうすんのこれwwwmp4_000480396
mp4_000481439
mp4_000485651
mp4_000491032

そんな初菜ちゃんの大きな傷をみて驚く寧子ちゃん。

しかし彼女の魔法は『再生』だということで、このヴァルキュリアにやられた

傷ももう少しもすれば元に戻るとのことでした。

しかもその能力は殺されても有効なようで、たとえ頭を潰されても再生が可能

だそうです。

だが、イジェクトされたり、薬切れではやはり無効だと・・・やはり確定条件は

あるようです。
mp4_000496579
mp4_000507507
mp4_000510051
mp4_000511344

そこでも再び良太の話題に口々に彼の事を良くいう彼女達。

それに興味を抱いた初菜ちゃん、どうやらそんな良太のことを試すこと

を思いついたようです。
mp4_000513638
mp4_000523064
mp4_000525233
mp4_000530613
mp4_000534450

てなわけで、さっそく良太の風呂上りを狙って行動を起す初菜ちゃん。

アンテナ塔?に上って助けを呼びます。

眺めが良くて上ったら降りられなくなったって、なんてベタなwww
mp4_000542458
mp4_000546295
mp4_000550216

そこで、渋々塔に登って手を伸ばす良太。そんな彼にちょっとびっくりな彼女。

しかし、初菜ちゃんの試しはそれだけでは終わらない、偶然?足を滑らせ

バランスを崩す彼女。

そんな彼女を身の危険を顧みず飛び出し手をとってしまう。

反射的に幼い頃のトラウマが蘇る良太。それ故に放って置けないのでしょうね。
mp4_000570278
mp4_000572238
mp4_000575783
mp4_000584542
mp4_000586460
mp4_000587587
mp4_000588212
mp4_000589005
mp4_000591591

その上、何とか取り付いた棒もボルトが外れてしまい、二人とも宙吊りに・・・

だが、ここでも良太はなんとか初菜ちゃんをたすけようと孤軍奮闘、自分の

手を離すな、と解決策を見つけようともがくのでありました。
mp4_000596887
mp4_000600308
mp4_000601809
mp4_000603060
mp4_000604312
mp4_000606606
mp4_000611569
mp4_000614238

うん、合格♪
mp4_000617283

その捨て身の行動に初菜ちゃんもどうやら良太のことが信用に値する

人物だと認めた様子。そこで彼女は自分の能力を明かして手を離しても

構わないというのだが、そこは良太ですからねw 変に気を回す彼はそんな

彼女の言葉を嘘かもしれない、自分を助けるための方便かも、と疑い手を

放そうとはしない。あくまでも彼女を助ける気、満々なのであります。
mp4_000619118
mp4_000637136
mp4_000639388
mp4_000648356

そんな、ある意味意固地な良太。しかし、そんな彼の頑固な行動に初菜

ちゃんはポッと顔を赤らめてしまう。

どうやら、また知らず知らずの内に良太はフラグを立ち上げてしまった

ようですwww
mp4_000667083

こうして彼は初菜ちゃんを投げ飛ばして塔の一段下の足場に降ろすことに。

そうすれば彼も両手が空いて自力で戻る事ができますからね。

二回反動をつけて三回目で彼女を飛ばす。もしかしたら失敗するかもしれない・・・

しかし時間のない良太の体力、彼はそれに一縷の希望を賭けるのでした。
mp4_000669418
mp4_000680846
mp4_000712211
mp4_000712962
mp4_000714296
mp4_000715589

そうして何とか、取り付く初菜ちゃん。

死ぬかと思った

ってアンタがいうなwww
mp4_000718217
mp4_000721554

だが、その反動で今度は良太にピンチが!?

落下する彼、これは無事では済まないか!
mp4_000725391
mp4_000726225
mp4_000729103

しかし、地面にぶつかる瞬間、彼の姿は消え、代わりに小鳥ちゃんが

その場に現れる。どうやら瞬間的に彼女の転移の魔法で体をとっさに

入れ替えたようです。小鳥ちゃん、GJです♪
mp4_000730604
mp4_000732898
mp4_000745745

こうして一命を取り留めた良太。

小鳥ちゃんは自分の能力にドヤ顔wwww

その救出劇、どうもそれは佳奈ちゃんが良太の死ぬ予知をみたおかげ

だったようです。それを知った寧子ちゃんたちがたすけてくれたんですね♪

それにしても入れ替わると運動エネルギーまで相殺されるなんて・・・

どういう原理なんでしょうね?

小鳥ちゃんは知らないで使ってたみたいですが(; ̄Д ̄)
mp4_000754378
mp4_000761802

あんな人間がいるなんて・・・
mp4_000774231

さて、カズミちゃん達の話からようやく初菜ちゃんの能力を知らされ、信用

した良太。初菜ちゃんも自分が試すようなことをした、と彼にこれまでの行

動を謝ります。
mp4_000795127
mp4_000800132

そんなわけでわだかまりが解けた彼女、

君のこと、好きかも・・・
mp4_000805137

突然の告白に良太もびっくりだw
mp4_000806764

そういや真正面から告られたことってなかったよね。

カズミちゃんはおっぱい代で誤魔化すしねwww

そうして彼女はこの中で誰とも付き合っていなければ自分が付き合うと

積極的にアプローチをかけ始める。

もちろん反発する他にのヒロインたち。

しかし彼女はいち早く行動開始♪
mp4_000812144

早い者勝ちといわんばかりに良太にキスを
mp4_000819610
mp4_000820861
mp4_000822780

まぁ、キスぐらい当然するよね♪

これはカズミちゃんの上をいく積極さ、強力なライバル出現かぁ!?
mp4_000824365

おかげで塔が一本破壊されましたが

寧子ちゃん、気持ちはわかりますよwwwww
mp4_000827535
mp4_000828327
mp4_000832748
mp4_000836585

そんなこんなで、とりあえずここの相関関係を把握した初菜ちゃんでありましたw

それにしてもカズミちゃんよりも強烈なキャラがここに来て出現するとは・・・

ラブコメ路線に拍車がかかりすぎですw
mp4_000843467
mp4_000845886

その後日、小五郎に呼ばれた良太。

奈波ちゃんのことを踏まえて薬の研究を急ぐ彼でしたが、そこに思わぬ

ヒントが。彼女たち魔法使いが溶ける現象というのは体内にプロテアーゼ

という消化酵素が生成されるのが原因であるらしい。そしてその作用を止める

効果があの鎮死剤にはあるのだと。

そしてそれを彼は学生時代の友人の論文からその現象に似た事象を見つけ出し

それをヒントに補えば薬の開発にも目処が立つ、と・・・
mp4_000867825
mp4_000887887
mp4_000902818
mp4_000913329
mp4_000919001
mp4_000922546

だが、それでも薬が出来上がるまでには早くても一ヶ月、それでは彼女

たちの薬の切れる期限、一週間に間に合わない・・・
mp4_000925925

そんな危機的状況の彼女たち。小五郎はあえて良太取捨選択を迫るのでした。

全員生かせないなら、せめて一人だけでも・・・という訳です。

その答えが出せないまま、帰る良太。

それを見送る小五郎は知人が書いた論文に想いを馳せる。

九 千怜、彼が・・・?

なんという偶然。研究のためにはどんな犠牲を厭わない、その研究姿勢がこんな

形で2人を引き合わせるとは。人生、わからんものですね。
mp4_000949365
mp4_000953327
mp4_000955704
mp4_000965756

さて、そんな過去を持つ九 千怜。

高千穂からの追求からか、自らヴァルキュリアを迎えに来ちゃいました(; ̄Д ̄)

なんだ、この展開。
mp4_000969468
mp4_000970928
mp4_000975015
mp4_000977768

そんな中、彼女の本名が明かされる“藤崎 真子”それがヴァルキュリアの

本当の名前なのですね。

説得を試みるのか、ヴァルキュリアに近づく九、

だが、その彼女は九に自分を人間じゃなくしてしまった、と反発してしまう。

しかし彼はそんな彼女に平然とそれが自分の仕事だと・・・

なんという朴念仁www
mp4_000979561
mp4_000981230
mp4_000985192
mp4_000990656
mp4_000994827
mp4_001002167
mp4_001003836

そんな彼の言い草に更に反発を強める彼女。

力を見せ付けるように誇示しながら彼女のほうからも九のほうへと

向かっていく・・・だが、
mp4_001007381
mp4_001009508
mp4_001013637

この私をぶつなんて!?
mp4_001015097

頬を打たれて一転、切れるかと思いきや

私のこと嫌いにならないで!
mp4_001022855
mp4_001023147

どうやらこの場所は彼女にとって九との思い出の場所であったようです。

ここで待っていれば彼が迎えに来てくれると考えたのでしょうか。

こうしていきなり素直になった彼女は1107番の居場所も特定済みだと

九に報告、拘束するための行動を起すのでした。

てか、なにこの昼ドラみたいな展開(; ̄Д ̄)
mp4_001026692
mp4_001031697

一方、大学から帰った良太は苦渋の判断で現在の薬の状況を彼女たちに

話すことに。
mp4_001039288
mp4_001041582
mp4_001044334
mp4_001053385
mp4_001068233
mp4_001077659
mp4_001080746

そこで事情を察した佳奈ちゃんは自ら取捨選択を話題に。

一人だけ薬を使えばその子だけは助かる、そう提案します。
mp4_001087002
mp4_001090047
mp4_001093842
mp4_001095302
mp4_001097137
mp4_001100474
mp4_001107564

そんな判断を迫られカズミちゃんは平等にくじ引きで決めようと。

だが、そんな意見に初菜ちゃんは新参者だといって自分から身を引くことに。

しかし、それには彼女なりの事情があった様子。

どうやらヴァルキュリアに襲われたときの逃げる不自然な行動、あれは仲間

から鎮死剤を抜き取っていたからだったようです。

そんな訳で手元にはある程度余裕があるわけですね。
mp4_001113153
mp4_001124832
mp4_001139972
mp4_001151191

ただ、それでも薬は絶対的に足りない・・・

彼女の目的自体は薬を求めての事ではありましたが、それを敢てしなかった

のは彼女の優しさなのでしょうね。jなんだか、情が移っちゃいましたかね。
mp4_001154778
mp4_001159700

そして寧子ちゃんも降りる、と言い出す。

それで誰かがおばあさんになるまで長生きできれば、と彼女らしい考えです。

そして次に、小鳥ちゃんや佳奈ちゃんまでが・・・?
mp4_001171879
mp4_001175591
mp4_001179720
mp4_001184224
mp4_001188979

いいよ、カズミちゃん生き残って
mp4_001192733

どうぞどうぞ

おまーら、どこでそんなギャグを・・・ようつべか、ようつべで仕込んだのか!?
mp4_001200407

そんな事をいわれたら逆に素直じゃなくなるのが心情ってもんですよ、皆さんw

カズミちゃんもみんなの命を削ってまでも生き延びたくないと選択を放棄。

残りあと一週間、最後の夏休みを皆で楽しく過ごそう、そう言いかえるのでありました。

なんだかんだといいながら皆いい子ですね♪
mp4_001200574
mp4_001207789
mp4_001220802

それが彼女たちの出した答え。良太はあとは手元の端末だけが頼り

だと・・・一体彼は彼女達を救うべくどんな作戦を立てるというのでしょうか。
mp4_001223764

さて、そんな彼女たち、最後の夏休みを祝って景気づけにジュースで

乾杯と相成ります。ほんと、彼女らしいですね♪
mp4_001240155

しかし、ここでも小鳥ちゃんはやらかしてしまう。

歩いただけなのに転んで寧子ちゃんにジュースを浴びせ、濡れた制服を

良太の前で脱がしてしまうという高難度なラッキースケベ技を炸裂です。

小鳥ちゃん、わざとやってるでしょ
mp4_001240864
mp4_001242241
mp4_001244451
mp4_001248455
mp4_001249289
mp4_001250624
mp4_001250791
mp4_001254127
mp4_001258131

だが、それが良太に思わぬ転機をもたらすことに。

脱げた衣服の隙間から寧子ちゃんの胸のほくろをばっちり目撃してしまった

彼は寧子ちゃんこそがクロネコだったのだと確信、大泣きしてしまうのでした。
mp4_001259299
mp4_001265514
mp4_001267432
mp4_001273105
mp4_001276233
mp4_001278735

ずっとクロネコが好きだった

クロネコが星を好きだったから俺も好きになったんだ

毎日2人で夜空を見上げているのが楽しかった

ずっとそうしていられると思った・・・でも・・・

mp4_001282489
mp4_001289413
mp4_001296878
mp4_001304094
mp4_001307431
mp4_001312185
mp4_001316189
mp4_001319151
mp4_001321445

しかし、カズミちゃんは・・・切ないですね・・・
mp4_001324740

こうして再会を喜ぶ良太。しかし、寧子ちゃんにはその記憶はやはり残って

いない。それでも彼は前向きに自分がすべて覚えている、絶対に忘れない、と。

そしてこれから2人で欠けた記憶を埋めていこうと誓うのでした。
mp4_001350682
mp4_001368158
mp4_001371286
mp4_001399523
mp4_001401817
mp4_001405404
mp4_001406988
mp4_001412119

しかし、そんな中、こちらに向かうヘリ、そして天文台を襲うヴァルキュリア!

寧子ちゃんとそっくりなその顔に戸惑う良太、この混乱する状況で彼らは

この危機から脱する事はできるのでしょうか。
mp4_001413954
mp4_001415497
mp4_001416998

久しぶりね、寧子
mp4_001418875

初菜ちゃん加入でますますカオス化する天文台www

良太もフラグ立てまくりで大変ですね、自業自得だけど。

そんな中でのヴァルキュリアとの対峙という急展開が彼女達を襲う。

残りあと2話ぐらいかな?それでどんな結末を迎えるのか、緊迫したストーリー

展開に期待です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

「極黒のブリュンヒルデ」Blu-ray BOX I
村上良太:逢坂良太
バップ
2014-07-30


極黒のブリュンヒルデ Blu-ray BOX II
村上良太:逢坂良太
バップ
2014-09-24