mkv_000873623


ごめんで済んだら警察いらんねん

おっぱい代、払ろうてもらおか?


子供の頃に事故で死なせてしまった幼なじみの女の子のことが忘れられない高校生・村上良太は、

彼女との約束

「宇宙人が存在することの証明」を果たすべく、天文部に在籍し毎日夜空を見上げ探し続けていた。

ある日、良太の前にその幼なじみと瓜二つの転校生・黒羽寧子が現れる。

しかし、彼女は自分を「魔法使い」だと語った…。


「魔法使い」は研究所で手術や薬により肉体を改造され、様々な特殊能力を持つが、鎮死剤を毎日1錠飲まなけ

れば死んでしまうという。

「研究所」から逃げ出してきたという彼女を回収するため、次々と追跡者が差し向けられる。

迫り来る高位の魔法使いと鎮死剤の枯渇、あらゆる死の恐怖が迫る中で彼女と良太が選んだことは・・・。


img506

今回は「極黒のブリュンヒルデ」Blu-ray BOX Iを購入してきました。

エルフェンリートでデビューの岡本倫氏の原作で、こちらもその流れをくむエログロダークファンタジー

といった内容となっていてシリアスシーンでのヒロインたちの生死を賭けたバトルシーンの迫力ある描写は

言うに及ばず、日常シーンとのギャップがとても楽しい内容となっています。


さて、気になる本編の内容ですが、第1巻では6話まで収録されているため、全てを検証するには

非常に時間がかかるため、断念。そこで第4話~6話まで(カズミちゃん登場以降)をまとめようと

思います。要はエッチなシーンに特化して比較しようというわけですw

それでは各話の比較点から。

左:BD 右:放送版

第4話

ドレスデン製薬に侵入して沙織を背後から良太が不意打ちを仕掛けるシーン。

グロシーンも今回解禁となっています。
ご覧になる際はご注意ください
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-39-42_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-40-3_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-42-47_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-43-35_No-00

寧子ちゃんの目や良太の表情

SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-45-4_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-45-26_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-46-1_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-46-27_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-47-22_No-00

ハーネストのボタンを押されて溶け出す沙織・・・
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-48-20_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-48-44_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-49-6_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-49-20_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-49-49_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-50-19_No-00

放送版では寧子ちゃんのハーネストが、イジェクトされてた~!?
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-51-1_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-53-37_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-53-54_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-54-38_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-56-9_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_7-57-40_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-0-5_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-0-57_No-00

で、こちらがカズミちゃんにおっぱい代を支払った結果www

展示会での絵コンテの言葉通りに、夕日の反射は消されておっぱいが♪

さすがにお◯んこ代には届かなかったみたいだけどねw
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-1-39_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-1-53_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-1-53_No-01
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-4-32_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-4-32_No-01
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-5-31_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-7-22_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-5-31_No-01

そしてこちらは寧子ちゃんの乳首。

今回は出し惜しみといった感じで露出は少なめ‥‥・

これは2巻目のお楽しみということなんですかね
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-10-17_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-10-17_No-01
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-10-30_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-10-52_No-00

一方こっちはBDでの不整合な部分。

こちらでは血が出ていないのに次のシーンでは・・・何故血を消したのかがよくわかりません
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-11-19_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-11-37_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-12-45_No-00

第5話

天体観測の時の夏の大三角形。少し表現を変えています。天の川も実際にちかづけていますね.
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-28-49_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-29-34_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-29-52_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-30-19_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-37-54_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-39-7_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-45-12_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-45-42_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-47-48_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-48-25_No-00

第6話

キカコに絶体絶命だった寧子ちゃんのシーン。

その他、血の表現やキャラの表情を変更
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-56-51_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_8-58-3_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_9-0-15_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_9-1-52_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_9-2-50_No-00

そして、ここでも♪

水遊びをしていたヒロインたちの透けおっぱいが(*´Д`*)
SnapCrab_NoName_2014-7-29_9-6-14_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_9-6-56_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_9-10-11_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_9-10-11_No-01
SnapCrab_NoName_2014-7-29_9-6-56_No-01
SnapCrab_NoName_2014-7-29_9-10-37_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_9-12-30_No-00
SnapCrab_NoName_2014-7-29_9-15-11_No-00

BOX、ケースの様子は以下の通り。

OPのようなシリアスムードのイラストとBDケースでの柔らかい感じのギャップがストーリーを想起させる

ような作りになっています。
img506
img507
img508
img509
img510

[特典映像]
●オーディオコメンタリー
第2話 逢坂良太、種田梨沙、洲崎 綾
第5話 洲崎 綾、M・A・O、田所あずさ
第6話 洲崎 綾、M・A・O、田所あずさ、土屋雅紀音響監督
●ノンテロップED
●PR映像集

そして、特典CDには
サウンドトラックCD未収録BGM 13曲

あの、寧子ちゃんの鼻歌も2曲収録♪これは聞いたら絶対笑ってしまうwww
img511

特製ブックレット
img512
img513
img514
img515
img516
img517
img518
img519
img520
img521
img522
img523

今回はこんな感じでした。

物語の前半部分は非常に丁寧な作りで非常に好感の高い作品となっています。

不満だった作画修正もかなりの部分に入っていてその点もいいですね。

そして、物語では緊張感あふれるシリアスシーンと日常パートのギャップ、ヒロインたちの炸裂させる

ギャグがとても楽しく、切ない・・・これも必死に生きている故なのですね。

そんなヒロインと良太が繰り広げるサイキックファンタジー、次巻ではどんな展開を見せるのでしょうか。

そして、おっぱい代の効力は・・・さて?

とはいえ、最終回が・・・な

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

「極黒のブリュンヒルデ」Blu-ray BOX I
村上良太:逢坂良太
バップ
2014-07-30


極黒のブリュンヒルデ Blu-ray BOX II
村上良太:逢坂良太
バップ
2014-09-24