mp4_000585376

約束
でしょ

早く教えなさいよ、その・・・あれよ

胸を大きくする方法よ!



学院の図書館に忍び込み、エリス・ファーレンガルト率いる騎士団をもいとも簡単に退けたジオ・インザーギ。

カミトとの戦いでもその異様な強さを誇る彼は複数の契約精霊を自在に操り、圧倒的な力を見せつけたの

だった。

そんな彼の襲撃から一夜が過ぎ、任務へと向かう最中、クレアに対し、リンスレットはとある取り引きを持ち

掛ける。

そこで、それを了承したクレアはリンスレットの任務への同行を許し、カミトたち一行は鉱山都市ガドへと向か

うことになるのだが、早速ガドの強襲を受ける彼ら。

果たしてこのピンチを切り抜ける術は・・・?


今回はフィアナちゃんのお色気攻勢についにクレアちゃんが本気になるというちょっとかわいいエピソード

が繰り広げられる展開です。

自分の色気のなさを自分の貧乳のせいだと考えてしまう彼女はリンスレットちゃんにおっぱいの大きくなる

秘訣を伝授され、それを照れながらも実行し、知らず知らずのうちに一人エッチの快感をも身につけてしまう

クレアちゃんのスケベぇな部分も見え隠れ♪恋する乙女の複雑な事情も垣間見えてくる今回となっています。

いやん、クレアちゃんたらエッチ♪
mp4_000001584

アバンはフィアナちゃんの〈喪失の精霊姫(ロスト・クイーン)〉と呼ばれた原因となる彼女の過去が

描かれます。

〈災厄の精霊姫(カラミティ・クイーン)〉と呼ばれるようになったルビア・エルステインと対峙したフィアナ

ちゃんはその暴走を止めるために一度戦いを繰り広げた模様。そしてその時は精霊契約の能力も健在。

しかし、ルビアとの戦闘でその契約の力を失ってしまったようなのです。

以来フィアナちゃんはロスト・クイーンと蔑まれ、自信を喪失・・・彼女がジオ・インサーギとのピンチでも

精霊を使役しなかったのにはそんな裏事情が存在していたようです。
mp4_000003211
mp4_000003920
mp4_000008717
mp4_000010010
mp4_000018768
mp4_000021604
mp4_000022272
mp4_000024399
mp4_000024566
mp4_000024983
mp4_000025150
mp4_000026109
mp4_000027610
mp4_000028403
mp4_000029404
mp4_000030822

あら、ルビアってクレアちゃんのお姉さんなのにおっぱいでかいのね♪

遺伝子って・・・残酷(; ̄Д ̄)
mp4_000036911
mp4_000039080
mp4_000040749
mp4_000146062

さて、そんなフィアナちゃん。図書館を襲撃したジオとの戦闘で気を失ってしまった彼女でしたが、

幸い無傷だったようでベッドで目を覚まして起き上がる。

そして、胸元を確認してまだバレていないとホッとひと安心の彼女でありました。

どうやら、彼女は学院に対しても精霊契約が失われているのは秘密であったようで、それが学院長の

いう転入試験の不正にもつながっているようでもあります。
mp4_000148690
mp4_000148857
mp4_000151151
mp4_000154612
mp4_000156906

そんなタイミングでノックもせずに部屋にはいるという無神経なカミトw

クレアちゃんとの同居生活ですっかり女の子慣れしてしまった彼はのっけからラッキースケベという名の

セクハラ行為をやらかします 

なんという羨ましい環境なんでしょうかw
mp4_000158074
mp4_000162704

そんなフィアナちゃんでしたが、カミトのセクハラにはやはり寛容でいとも簡単に許してしまいます。

チッ、これだからハーレム主人公って奴ァ(; ̄Д ̄)

その上、カミトの怪我まで心配な彼女は自分の失態を悔やむばかり・・・

ちなみにカミトの怪我はクレアちゃんが救護班を呼んでくれたおかげで大事には至らなかったようです。
mp4_000166124
mp4_000173131
mp4_000180847
mp4_000185685
mp4_000194694

そんな落ちこむフィアナちゃんに優しく声をかけるカミト。おかげで、彼との再会を目論んで利用しようと

近づいた彼女も胸がキュンと熱くなってしまう・・・赤く頬を染めた彼女が可愛いですね♪

そして、ジオの一件で調査中の学院内、しかし鉱山都市への潜入任務は予定通り行われるとのこと。

それだけ、ジオに奪われたものがその軍用精霊を覚醒させるにはかなり重要な鍵であるようなのですね。
mp4_000195945
mp4_000197197
mp4_000201659
mp4_000209626
mp4_000212170

そんな中、改めてフィアナちゃんに話があるとカミト。

その内容についてはフィアナちゃんもおおよそ見当はついているものの、こっそり盗み聞きのクレアちゃんに

ちょっと意地悪を仕掛けます。

クレアちゃんのいないところで二人きりで・・

なんて、いうものだから嫉妬のあまりドアを開けてしまうクレアちゃんでした。

なんてわかりやすい子www
mp4_000215465
mp4_000218468
mp4_000224182
mp4_000225266
mp4_000229854

私のいないところで、何の話があるの!?
mp4_000234817
mp4_000244661

あんたには2つの選択肢をあげるわ

ローストかスモークか!

mp4_000247288

相変わらずレアって選択肢はないのね

てか、何気に消し炭からランクダウンしているのは彼女なりの優しさの表れでしょうかw
mp4_000250124
mp4_000251834
mp4_000253419
mp4_000262303

そこで、身の危険を感じたカミトはフィアナちゃんを抱きかかえて逃亡を図る。

そんなことをしちゃうから火に油を注ぐのにねぇ

そんな様子を朝から目撃するリンスレットちゃん。彼女もカミトを意識しまくりでそれをキャロルさんに

突っ込まれてしまいますw

カミトをクレアちゃんから下僕として奪いたい、あくまでそう誤魔化すリンスレットちゃんですが、こちらも

表情でバレバレですねw
mp4_000268226
mp4_000269686
mp4_000273564
mp4_000277318
mp4_000281489
mp4_000287203
mp4_000289163

で、その逃げる二人の後を追うクレアちゃん。

あいつってば、そんなに大きい胸がいいのかしら

あの脂肪の塊が・・・


とおっぱいの悩みで頭がいっぱいで追いかけるのにも力が入りませんw

いやいや、あれはあれで良い物なんですよ、クレアちゃん♪
mp4_000290665

そこで、そんな意気消沈なクレアちゃんに声をかけるリンスレットちゃん。

しかし、彼女は貧乳はいつものこと、今に始まったことじゃない、とこれまた彼女の胸をえぐるような発言で

物議をかもしますw もうちょっと穏便に切り出せないものですかね、この御方はwww
mp4_000299716
mp4_000307932

そこで

どうして私の胸は小さいの!?

と、ライバルに恥を忍んで相談を持ちかけるクレアちゃんであります。

そんな彼女にリンスレットちゃんは優しいまなざしで、
mp4_000326451

mp4_000330496

あなたは何も悪くありませんわ

すべてあなたの残念な胸が悪いのですわ

と、身も蓋もない回答

リンスレットちゃん、それはないよ~w

しかも、世の中にはそんな残念な胸が好みというマニアックな殿方もいると・・・

それって、ただ追い打ちをかけてるようにしかきこえないんですけど(; ̄Д ̄)
mp4_000334751

mp4_000338004

あ、あんた慰めるふりしてものすごい失礼なこといってない?

全くその通り!
mp4_000340256

mp4_000347055

せめて自分のおっぱいを分けてあげられたら、とドヤ顔の彼女。

しかしそれは無理な相談なので、リンスレットちゃんは胸を大きくする方法をクレアちゃんに伝授して

差し上げると提案を持ちかける。

もちろん、クレアちゃんはそんな眉唾話にそう簡単に引っかかりません、なぜならば・・・
mp4_000348848
mp4_000351476

昔、精霊の森に伝説の巨乳精霊がいるっていうから狩りに行ったけど

結局デマだったし


・・・クレアちゃん、試してたのね・・・
mp4_000365281

あなた、そんな残念なことしてましたの?

ああ、リンスレットちゃんの視線が痛い子を見る目にwwwww
mp4_000371120
mp4_000373664
mp4_000377043

しかし、せっかくだからととりあえずそのリンスレットちゃんの豊胸話に耳を貸すクレアちゃん。

やっぱ、きになっているのは明白ですねw

だが、その話を聞かせるにはある条件があると・・・?
mp4_000381714

一方、逃げたカミトたち。フィアナちゃんはデート気分でカミトのシリアスな質問をかわそうとするも

何故、彼女が自分の過去と正体をを知っているのか、と迫られることに。

彼の正体を知っていることを匂わせて、自分の有利に働くようにコントロールしようとしていた彼女でしたが、

少しずつヒントを出しながら二人の出会いのことを思い出させることに。

しかし、初対面の森の出来事や精霊剣舞祭のことを出しても一向に思い出してくれない鈍チンなカミト

遂に業を煮やしたフィアナちゃんは当時の髪型を真似て、それでようやくカミトも記憶をよみがえらせることに。

なんという鈍感さ、これはフィアナちゃんでなくても呆れてしまいますねw
mp4_000394310
mp4_000402110
mp4_000403945
mp4_000411202
mp4_000419669
mp4_000424549
mp4_000426843
mp4_000430721
mp4_000433599

そんな鈍感に彼に近づいた理由は仲良くチュッチュするため♪

そう冗談めかしていう彼女は自分で言いながらも大テレw

これはさすがに恥ずかしかったようです
mp4_000435226
mp4_000440022
mp4_000458458
mp4_000464589
mp4_000466132
mp4_000475308
mp4_000481355
mp4_000484567

そこで今度は、ありのままのことを彼に打ち明ける彼女。

学院に転入したのは軍用精霊を倒した男の精霊使いがいる噂を聞きつけたから。そして初対面を装って

彼の正体を餌にカミトを利用しようとしていたことも・・・

レン・アッシュベルと同じチームになれば今度の精霊剣舞祭にも優勝できるチャンスが。そして、その優勝者

に与えられる〈願い〉によってロスト・クィーンの汚名も排除できる、とそんな期待を胸に秘めていた彼女でした。

カミトに近づいて必要以上にエッチに迫ったのにはそんな事情があったのですね。
mp4_000519477
mp4_000530530
mp4_000537453

さて、こちらはクレアちゃんとリンスレットちゃんの取引現場。

どうやらリンスレットちゃんの出した条件というのは今度のガド行きに自分も混ぜてくれ、というものだった

らしく、遊びではないとクレアちゃんはいらだちを隠せない。

だが、すっかり旅行気分のリンスレットちゃんは自分だけ置いてけぼりでその間にカミトを取られないか、と

心配しきりな様子ですw

そこでリンスレットちゃんは同行を許そうとしないクレアちゃんに胸を大きくする方法を餌にちらつかせ、

強引に了承させてしまうのでありましたw

さすがに、この条件は飲まざるを得なかったクレアちゃん、この子はきっと雑誌の袋とじ企画なんかには

真っ先に釣られるタイプだな、と

ま、そこが可愛いんだけどねw
mp4_000553177
mp4_000560601
mp4_000563521
mp4_000567358
mp4_000570695
mp4_000574448
mp4_000579036

約束でしょ

早く教えなさいよ、その・・・あれよ

胸を大きくする方法よ!


さて、リンスレットちゃんのいう豊胸の方法とは・・・?
mp4_000585376
mp4_000587753
mp4_000589880
mp4_000594427

さて、その頃、カミトたちは今度はエリスちゃんに二人のデート現場?を目撃されてしまう。

なんだかんだと理由をつけては一緒にいる女の子を引き剥がそうとする彼女、騎士団の女の子もそんな

カミトのこととなると情緒不安定なエリスちゃんには気がついているようで・・・なにかと大変ですね♪

しかも、そんなエリスちゃんにフィアナちゃんは挑戦的な態度で更にカミトにわざとエッチに迫りだすから

たまったもんじゃありませんwww
mp4_000598973
mp4_000617783
mp4_000619785
mp4_000621871
mp4_000625416
mp4_000628377
mp4_000632298
mp4_000633549
mp4_000634842
mp4_000639263
mp4_000642642
mp4_000652193
mp4_000654445
mp4_000657031
mp4_000659825
mp4_000670044
mp4_000678135

さて、そんなエリスちゃんたち騎士団も今回のジオ・インサーギの一件で鉱山都市に出向かなかれば

ならない、と。逃げたジオの捕縛と奪われた機密資料の奪還が彼女たちの任務のようです。
mp4_000680596
mp4_000689730

鉱山都市・ガドに封印された戦略級軍用精霊・ヨルムンガンドに関することが記述されたそれは早急に

奪い返さないと、それこそ大変な事態に・・・そして、騎士団の信用も回復しなければならないエリスちゃん

にとっては非常に重要な任務を帯びたこととなります。

そこで目的が同じなカミトはエリスちゃんとの協力・共闘を申し出ることに。

だが、頑なな彼女はその申し出を拒否、騎士団の意地を優先し単独で任務を遂行すると彼らより先行して

ガドへと向かうのでした。
mp4_000703202
mp4_000710251
mp4_000713838
mp4_000715589

そんなエリスちゃんに無理はするな、と優しく送り出すカミト。

ここでもすっかり、デレてしまうエリスちゃんでありましたw

それに複雑な顔を見せるフィアナちゃん。その彼女の想いとは・・・?

どうもカミト争奪だけではなさそうな気がしますね。
mp4_000717216
mp4_000718884
mp4_000720177

で、その頃クレアちゃんといえば、任務前だというのにリンスレットちゃんから聞いたおっぱいを

大きくする方法を聞かされてすっかり舞い上がっている真っ最中でしたw
mp4_000724181
mp4_000725474

というのもリンスレットちゃんの指南とは

胸を大きくするには好きな殿方に揉んでもらうのが一番ですわ♪

って、そんなオチかい(; ̄Д ̄)
mp4_000727727
mp4_000730187

しかし、初心なクレアちゃんはそんな彼女のアホな方法にコロッとダマされてすっかり真剣な眼差しで

大いに悩んでいる真っ最中なのでありますw

そんなのできるわけないじゃない
mp4_000734191

といいうつつも好きな男の子といえば真っ先に浮かぶのはカミトの顔♪

すっかり妄想モードへ突入の彼女はそんな大好きなカミトに襲われ乳揉み豊胸を施される想像に

胸をふくらませるのでした♪
mp4_000740281
mp4_000740406
mp4_000740448

何するのよ、この変態!

といいつつ、声が踊ってますよ、クレアちゃんw
mp4_000743534

おまえ、意外と胸あるんだな・・・?
mp4_000744952
mp4_000747997
mp4_000749832
mp4_000752418

その言葉にすっかりデレたクレアちゃん。もっと大きくしてやるというカミトに身も心も委ね始める。

そして、カミトの華麗な指テクでエッチな喘ぎ声を立て始め、そして揉まれるたびに彼女のおっぱいは

急激に成長を・・・♪
mp4_000756088
mp4_000758215
mp4_000759091
mp4_000759800
mp4_000759967
mp4_000760843
mp4_000761302
mp4_000761469
mp4_000762803
mp4_000763387
mp4_000764388
mp4_000765598
mp4_000766348

なにこれ、すごい・・・きゃ♪
mp4_000766724

そんな脳内でとんでもないエッチな想像で盛り上がるクレアちゃん。

しかし、そんな妄想に取りつかれ、若い彼女の火照る若い体がそのまま収まるわけもありません。

エッチな想像に自己嫌悪に陥りながらもついつい体をいじってしまう彼女・・・
mp4_000767475
mp4_000769185
mp4_000770436
mp4_000772229
mp4_000774648

自分で揉んでもおおきくなるかしら?

と、おずおずと胸にてを添わせ始める。

最初はゆっくりとソフトに・・・だが、その快感は次第に彼女を大胆に、そしてエスカレートしてゆく・・・
mp4_000781030
mp4_000782531
mp4_000783157
mp4_000784992

そして、その指は更に力を増していき、遂には一人エッチと・・・?

知らず知らずにとはいえ、ちょっぴりエッチな大人の階段を登ってしまったクレアちゃんでした♪

始めてのオナニーはまずはおっぱいの感触からスタートしたクレアちゃん、もどかしい快感で

少しはおっぱいも大きくなったかしら。
mp4_000787369
mp4_000789038

で、その現場をまたもやノックせず入って目撃のカミト。

しかし、黙って出て行ったのはいうまでもありませんね。

変態紳士もさすがにドン引きなクレアちゃんの初オナニーでしたとさw

これがまたトラウマにならなきゃいいけどねぇ(; ̄Д ̄)
mp4_000792958
mp4_000811018
mp4_000813938

さて、後半ようやく出発のカミトたち。

馬がエストちゃんの絶対領域に食いついて命の危険が

そして、リンスレットちゃんの件は戦略的取引で片付けられたようです。

とりあえずは効果ありってことだったのかしら
mp4_000820027
mp4_000821821
mp4_000827034
mp4_000829286
mp4_000837211
mp4_000842007
mp4_000844677

で、そんなリンスレットちゃんを見送るキャロルさんでしたが、どうやら彼女、メイドさんにあるまじきドジっ娘

らしく、リンスレットちゃんがいないと家事はおろか自分で一人で朝起きれないらしい。

てことは、実はリンスレットちゃんはお嬢様のくせに家事全般を請け負っていたってこと?

主にお世話されるメイドって・・・それでお給金もらえるなんてなんといういいご身分なんでしょうか

最近ラノベではそんな逆転現象が流行っているみたいですが、これも萌ポイントなんですかねぇ(; ̄Д ̄)
mp4_000849390
mp4_000856021
mp4_000858732
mp4_000869869

そして、フィアナちゃんは馬にも乗れないらしく、その足手まといぶりを更に見せつけることに
mp4_000875416
mp4_000877334
mp4_000881463
mp4_000883257

そんなフィアナちゃんにここぞとばかりに胸が大きくてバランスが悪いと逆襲のクレアちゃんw

しかし、そこは腐ってもお姫様、空気抵抗が少ないエアロ胸と新語まで作って反撃です

いや、ほんとうまいこと言いますねw
mp4_000891265
mp4_000895519
mp4_000899982

さて、一方のリンスレットちゃんは早くもカミトを自分の所有物と牽制を始めてしまう始末。

まさに三つ巴の争奪戦、果たして勝者は誰になるのでしょうか
mp4_000903235
mp4_000909199
mp4_000915331
mp4_000919168
mp4_000923839
mp4_000932890
mp4_000936143
mp4_000945778
mp4_000947321

そんなこんなで鉱山都市ガドへ。

廃坑になって数十年の歳月にすっかり廃墟と化した町並みに彼らも戦々恐々です。

しかし、そこでもフィアナちゃんはカミトにべったり、カミトは自分が守ると意気揚々に宣言するのでした♪

クレアちゃんもそんな彼女の態度に怒り心頭、守るなら自分の契約精霊をさっさと出せとフィアナちゃんを

挑発にかかる。しかし、彼女には契約精霊を呼び出す力は既に失われていた・・・

出し惜しみをするようにこの場は誤魔化す彼女でしたが、それがどこまで通じるのか・・・不安要因が

ここで匂わされる展開です。
mp4_000951742
mp4_000956538
mp4_000964797
mp4_000967758
mp4_000975265
mp4_000981730
mp4_000988529

そして、そんな不安を抱えながら通路を進む4人。

今度は
祭殿跡をフィアナちゃんが発見することに。それは最近儀式を執り行った形跡があり、それが

開放の儀式であったことがフィアナちゃんを通して発覚します。

しかし、この祭殿は更に奥に存在する真の
祭殿のためのカモフラージュである様子。

そこでフィアナちゃんは本物の
祭殿は鉱山の最深部にあると推測する。

そこを目指す彼ら、しかしその次の瞬間、大きく揺れる坑道。どうやら先に来ていた騎士団がジオとの

接触を果たし、戦闘が始まってしまったようなのです。
mp4_000992199
mp4_000995077
mp4_000997705
mp4_001000416
mp4_001001917
mp4_001007089
mp4_001014013
mp4_001018600
mp4_001021395
mp4_001027359

急いでその現場に向かうカミトたち。

だが、既にエリスちゃん以外は倒され孤軍奮闘の状態・・・

圧倒的な強さを誇るジオにまさに子供相手の様相を見せていたのでした。

エリスちゃんの風の能力もジオの反射にそのまま返され為す術もない・・・
mp4_001031155
mp4_001032906
mp4_001034742
mp4_001035868
mp4_001036452
mp4_001037619
mp4_001038454
mp4_001039747
mp4_001040581
mp4_001042332
mp4_001049465
mp4_001050674
mp4_001055012
mp4_001055721
mp4_001055888
mp4_001057056
mp4_001057931
mp4_001060559
mp4_001065272

その様子を楽しみながら戦闘に興じるジオ。

そこへ鉢合わせた彼ら。剣と化したエストちゃんを使って立ち向かうカミトです。

しかし、それを見越してジオはラフレシアを召喚、瘴気によってカミトの動きを封じる作戦にでる。

速攻ピンチに陥るカミトさんw だが、ジオだけが同じ環境で平気なのに違和感を感じた彼はジオの

周りに空気の流れを読み取り同時に風の精霊を使役しているのに気がつくのでした。

それにエリスちゃんも気づいたのかは不明(そこんところもうちょっとはっきりさせて欲しかったよね)

だが、彼女の風の攻撃によって瘴気は雲散霧消、それに怒ったジオはエリスちゃんに標的を据える。
mp4_001067691
mp4_001068901
mp4_001072821
mp4_001077534
mp4_001078994
mp4_001080829
mp4_001081163
mp4_001082873
mp4_001083624
mp4_001088754
mp4_001091590
mp4_001098472
mp4_001100099
mp4_001101642
mp4_001104728
mp4_001106688
mp4_001107898
mp4_001110067
mp4_001111401
mp4_001112903
mp4_001117866
mp4_001118033
mp4_001118492
mp4_001118867

それをカミトは剣で防御、エリスちゃんを庇いそこにクレアちゃんも参戦し彼女のピンチを救います。

そこでようやく意地を張り続けたエリスちゃんも素直になり、カミトとの共闘を受け入れることに。

こうして、満身創痍なエリスちゃんに替りカミトがジオとの対決へと移行する戦闘。だが、そんなカミトに

ジオは絶対に自分には敵わない、と言い放つのでした。
mp4_001120160
mp4_001121453
mp4_001122204
mp4_001123413
mp4_001123580
mp4_001123747
mp4_001124373
mp4_001127960
mp4_001132339
mp4_001137845
mp4_001140222
mp4_001146103
mp4_001150816
mp4_001156363
mp4_001164705
mp4_001169918
mp4_001175674
mp4_001178927
mp4_001184183
mp4_001185225

彼の目的はあくまでも自分が最強の魔王の後継者であることを証明すること。

すなわち、カミトを倒すことが彼の最優先事項だというのです。
レスティア・アッシュドールとのつながりも

所詮はそれを達成するための手段に過ぎないのですね。
mp4_001190230
mp4_001191398
mp4_001192399
mp4_001195652
mp4_001200240
mp4_001203493
mp4_001204953
mp4_001207247
mp4_001208165
mp4_001209416

しかし、それを知っていてあえてカミトと戦わせるレスティアさん。

魔王の後継者だということを証明してみせて♪

その言葉は果たしてどちらにむけられたものなのでしょうねw
mp4_001213295
mp4_001216048
mp4_001219259
mp4_001221136
mp4_001222554

そんなジオを誇大妄想野郎と吐き捨てるカミト。彼はそこから鬼神のような強さを発揮してジオの繰り出す

様々な武器を破壊していく。ジオの誇るグラディウスも瞬殺されてしまう。

カミトさん、強ぇえええ
mp4_001223430
mp4_001226016
mp4_001230520
mp4_001231730
mp4_001232522
mp4_001235317
mp4_001236443
mp4_001238111
mp4_001243033
mp4_001244284
mp4_001245869
mp4_001247329
mp4_001248080
mp4_001249623
mp4_001250666
mp4_001252626
mp4_001254795
mp4_001258257
mp4_001259758
mp4_001262552
mp4_001264012
mp4_001265222
mp4_001266807
mp4_001267849
mp4_001276441
mp4_001282948
mp4_001283615
mp4_001283782
mp4_001284241
mp4_001285534
mp4_001286576
mp4_001287995
mp4_001289329
mp4_001293208
mp4_001294584
mp4_001295460
mp4_001296295

しかし、クレアちゃんの参戦も、リンスレットちゃんの後方支援も虚しくジオを抑えこむことはできない。

しかも、リンスレットちゃんはドヤ顔で隙を見せ放題だったために彼に拘束されるというヘマをやらかしてしまう

ことに

その上、力の消費が激しいためにカミトからのエネルギー供給を受けられずエストちゃんは萎え萎えに
mp4_001296837
mp4_001297337
mp4_001298255

しかし、ジオは相変わらずの猛攻ぶりを発揮してカミトの弱点を突きにかかる!

動けないリンスレットちゃんを標的に光の矢を放つジオ、消耗したカミトにそれを防ぐ手立てはあるのか、

まさにカミトさん最大のピーンチ!

で次回に続きます。
mp4_001302175

今回全体的に作画がアレでしたが、これは細かいとはいえヒドいwww
mp4_001314896
mp4_001315689
mp4_001316481

テメエが弱くなったのはこういうことだ!
mp4_001317190
mp4_001318358
mp4_001319192
mp4_001321153
mp4_001321987

今回はちょっぴりエッチな前半戦。一人エッチに興じるクレアちゃんがとってもかわいいシーンで満載でした♪

そして、他のヒロイン攻勢も気になるところ、ますますの過熱ぶりに拍車がかかりそうな予感です。

そして、一方の後半ではレスティアさんはジオを通してカミトを覚醒させようとする動きもありシリアスな部分

でも盛り上がりを見せ始めてきた今作でありました。

果たしてカミトはこの戦いからどのように変貌を遂げるのか、物語も後半に入り期待がかかります。
mp4_001416623
mp4_001421878
mp4_001425715
mp4_001429553


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

精霊使いの剣舞 第1巻 [Blu-ray]
古川慎
KADOKAWA メディアファクトリー
2014-10-08


精霊使いの剣舞 第2巻 [Blu-ray]
古川慎
KADOKAWA メディアファクトリー
2014-11-05


精霊使いの剣舞 第3巻 [Blu-ray]
古川慎
KADOKAWA メディアファクトリー
2014-12-03