mp4_000793155

なんで、ボクは生きてるんだろう・・・?

って、ずっと・・・

でも、でもね。ようやく答えが見つかった気がする

意味なんてなくたって生きてていいんだって

だってこんなにたくさんの人に囲まれて、大好きな人の腕の中で旅を

えられるんだから・・・

明日菜や和人という現実世界での友人を得て、これまでにない絆を意識し始めたユウキはその学園生活でも、

そして仮想世界でも生活ぶりを活き活きと輝きを増してゆくことに。

そんな彼女は毎日のようにALOに出現しては仲間たちとバーベキューやクエストといったイベントに参加して

充実した日々を送るのだった。

しかし、それは最期の一瞬の煌きだった・・・

3月の桜が散り始めるころ、急に容態の変化したユウキに呼び出される明日菜。

そこで彼女が立ち会ったのは、最期の彼女との別れの時だった・・・

そんなユウキを大勢の仲間達が見守りながら彼女は旅立ちを始める、

オリジナルソードスキル・『マザーズ・ロザリオ』をかけがえのない友人に託すために・・・

アスナとの思い出を形にするために・・・

今回は長かった第二期もこれで見納め、最終回。

そんな物語はユウキちゃんの命の尽きる最期の時を見送るエピソード。

冒頭は元気でその魅力的な健康美を魅せつけるユウキちゃんですが、その裏では実は相当に辛く悲しい

人生を送っていたことが明かされる今回でもあります。

それ故にその落差に思わず中盤からは涙なしにはみれない展開となる本編は最終回にふさわしい内容と

なりました。

明るかった彼女、それは必死に病状を見せまいとした努力の結果でもあったのですね。

そしてそれは、少しでも長い間、仲間との絆を感じていたかったから・・・そんなユウキちゃんの想いが切な

過ぎます。

そして、それを見送り、明日へと再び歩み出すアスナちゃんの姿にも・・・そんな彼女の気持ちがEDでは

今回更に強調され涙腺決壊です。

それにくわえて物語では茅場晶彦の存在も匂わされ、更なる展開の一端も明かされ次期への期待も

高まる最終回です。





mp4_000001019

アバンではバーベキューに興じる仲間たちの姿が描かれることに。

絶剣さんこと、ユウキのことを聞きつけて各種族の長まで駆けつけるとはユウキちゃんの存在感がハンパ

ないことがここからでも伺えますね。

しかも、そんなユージーンさんが意外にもロリコンだったことが判明?する場面もw

それをたしなめるサクヤさんやアリシャ・ルーさんのコミカルなやりとりもまた楽しいですね。

3人共ユウキちゃんを楽しませるために見事な役者ぶりです。
mp4_000002743
mp4_000005200
mp4_000009631
mp4_000010904
mp4_000012096
mp4_000013259
mp4_000017653

一方、リーファちゃんが楽しく懇談している姿を嫉妬たっぷりに眺めるレコンくんの姿もwwww

あら、彼ってまだ諦めてなかったのね(; ̄Д ̄)
mp4_000018517

そして、シリカちゃんに気があるようで、その実クラインと意気投合なのはジュンw

色気にはまだ早いようですねww
mp4_000026833
mp4_000032703
mp4_000034160
mp4_000035674

そして、その後ユウキちゃんと仲間たちでクエストを楽しむといったイベントも♪

そして学校でも、仲の良いユウキちゃんと和人のやりとりにちょっぴり妬いちゃう明日菜ちゃんの姿が

実にかわいいことに♪

ああ、こういう日常感はほんとに楽しそうでいいですなぁ♪
mp4_000038387
mp4_000040986
mp4_000041844
mp4_000044259
mp4_000044694
mp4_000048908
mp4_000052259
mp4_000055075
mp4_000056299
mp4_000058451
mp4_000063155
mp4_000065065
mp4_000067130
mp4_000069450

そして、こちらでは母親との確執を乗り越えた明日菜ちゃんの家族関係も次第に修復の方向に

向かっていることを思わせる場面も。これも最終回ならではの光景ですね。
mp4_000074293
mp4_000079525

そして、統一デュエル・トーナメントでは再びキリトさんと対峙、完全制覇とはいきませんでしたが、判定勝ちを

収めて優勝することに♪
mp4_000079746
mp4_000080840

二つ名まで表示される二人w キリトさんのブラッキーもかなり浸透してしまったようで(; ̄Д ̄)
mp4_000082154
mp4_000083415
mp4_000084053
mp4_000084482
mp4_000085330
mp4_000085774
mp4_000086705
mp4_000087893
mp4_000088541
mp4_000089286
mp4_000089737
mp4_000090096
mp4_000090223

キリトさんの剣を払いのけ、11連撃キターーーーーーーーッ!
mp4_000090532
mp4_000090867
mp4_000091193
mp4_000091713
mp4_000092477
mp4_000093067
mp4_000093687
mp4_000095742
mp4_000096505
mp4_000097143
mp4_000099985
mp4_000101476
mp4_000102977
mp4_000103739
mp4_000104357
mp4_000105822
mp4_000106253
mp4_000111876
mp4_000113660
mp4_000115452
mp4_000118539
mp4_000122171

そして、明日菜ちゃんとの京都旅行も満喫のユウキちゃんであります。

女子会みたいに女の子だけで京都旅行とはなかなか粋なチョイスの明日菜ちゃんですね。

それとも土地勘があるからかしら?

いずれにしても初めての体験でユウキちゃんにとっても楽しいひとときを過ごせたようでなによりですね。
mp4_000126004
mp4_000129203
mp4_000132628
mp4_000134172
mp4_000135660
mp4_000137803
mp4_000140323
mp4_000143896
mp4_000149799
mp4_000157807
mp4_000158767
mp4_000160879
mp4_000174697

しかし、そんな楽しいアバンも本編ではユウキちゃんの容態が急変したとのメールで深刻な状況に。

駆けつけた明日菜ちゃんが病院に着いた頃にはユウキちゃんはメディキュボイドを外され、最期の時を

迎えようとしていたのでした。その40分前には心臓停止という事態に陥るも明日菜ちゃんが来るまでは、

と命をつなぎとめるユウキちゃんの痛々しい姿に涙を禁じえません・・・
mp4_000179593
mp4_000181696
mp4_000183881
mp4_000186345
mp4_000194953
mp4_000199257
mp4_000204345
mp4_000208217
mp4_000216409
mp4_000219025
mp4_000222177
mp4_000226033
mp4_000247585

そして、そんな急変に信じられないといった様子の明日菜ちゃん。

しかしすでに1月の時点で彼女はいつ亡くなってもおかしくない状態だったことが医師から伝えられる

彼女であります。この日までの3ヶ月、ユウキちゃんは必死にその病状と戦っていたのですね。

明日奈ちゃんと少しでも長く同じ時を過ごしたいがために。

なんと、健気じゃありませんか。
mp4_000253521
mp4_000264169
mp4_000277737
mp4_000281609

そして、それだけでなく人生そのものが彼女にとっては戦いだった、と告げる医師。

それは病気だけでなく差別や偏見との戦いでもあったのでしょう。

それに加えてメデュキボイドの苦痛も・・・強いね、ユウキちゃん。
mp4_000289025
mp4_000293761
mp4_000295321
mp4_000297129
mp4_000299505
mp4_000308337
mp4_000310497
mp4_000312249
mp4_000317161
mp4_000324321
mp4_000327753
mp4_000331425

さて、そんなユウキちゃんの姿を見て優しく手を握る。それに微かに反応したユウキちゃんの瞳を見て

何かしら訴えようとしていることに気がついた明日奈ちゃんは仮想世界にダイブすることを申し出る。

現実では声に出せなくても、ALOのあの思い出の場所でなら・・・そんな期待に託すアスナちゃんでありました。
mp4_000338106
mp4_000340521
mp4_000341737
mp4_000349553
mp4_000355025
mp4_000357353
mp4_000361345
mp4_000363369
mp4_000364369
mp4_000367241

そして、再会の二人。

ユウキちゃんはアスナちゃんに伝えたかったことがあり、その事に気付いてくれた彼女に感謝。

そして、渡したいものがあるとその準備を始める彼女であります。

その淡々とした口調が更に悲しさを誘します。悠木碧さんの声がこれほど切なく聞こえたシーンはかつて

覚えがありません。これは名演技といっても過言ではないかも。
mp4_000369370
mp4_000375705
mp4_000384505
mp4_000387318
mp4_000390801
mp4_000397977
mp4_000399231
mp4_000400038
mp4_000402555
mp4_000403194
mp4_000405834
mp4_000408179
mp4_000414077
mp4_000416077
mp4_000417477
mp4_000428268

さて、そんなユウキちゃんが披露したのはオリジナル・ソードスキルの11連撃『マザーズ・ロザリオ』だった。

それをコピーしてアスナちゃんに渡したかったのですね。

こうして彼女は最期の力を振り絞ったのか、アスナちゃんに渡したのを見届けたと同時にその場に倒れて

しまうのでした。
mp4_000430693
mp4_000432093
mp4_000435733
mp4_000438653
mp4_000441821
mp4_000444501
mp4_000461733
mp4_000462557
mp4_000463605
mp4_000467845
mp4_000470813

そしてそんな倒れた彼女に疲れただけ、すぐによくなると涙をこらえながら話しかけるアスナちゃん。

ほんとに、ほんとにいい子ですね。

自分の感情を押し殺して最期まで勇気づけようとするなんてなかなかできることではないのだと

思います。

そして、それを受け取って自分がいなくなっても必ずこの技は誰かに繋げると約束する彼女。

貴方の剣は永遠に絶えることはない

ゆうきちゃんにとっては最高の手向けの言葉だったかもしれませんね。
mp4_000486701
mp4_000492549
mp4_000498437
mp4_000501068
mp4_000502685

そして、最期の見送りはしないと約束していたスリーピング・ナイツの面々も。

活を入れに来た、と言い訳するところも彼ららしい別れ方ですね。

涙をこらえている時点でバレバレですが。
mp4_000508989
mp4_000512229
mp4_000514941

あんまりウロウロすんなよ、俺達もすぐ行くからさ
mp4_000517717
mp4_000521877

そんなジュンの言葉をたしなめるユウキちゃん。

それを冗談めかして遮ろうとするノリさんまでもがもう言い終わるまでこらえきれずに涙でグショグショに・・・

そして、シウネーさんまでもが・・・
mp4_000523101
mp4_000536005
mp4_000537917
mp4_000541493
mp4_000543127
mp4_000549471
mp4_000553894

もう、しょうがないなぁ、なるべくゆっくり来るんだよ・・・?

このセリフにはもう、泣かされまくりです。

自分の死より仲間の死を思う彼女の優しい想いがあふれていますね。
mp4_000558031

mp4_000560902
mp4_000564687
mp4_000566199

そしてそんな彼女だからこそ、そして絶対最強の剣だからこそ、キリトさん以下大勢の仲間たちが

見送りに。これもまた彼女の明るい人柄を表しているようで、とても心に残る場面であります。

あまり多くのセリフを出さずに見守るところにグッと来てしまいます。
mp4_000573319
mp4_000574519
mp4_000583593
mp4_000594353
mp4_000596009
mp4_000600345
mp4_000603473
mp4_000605985
mp4_000609265
mp4_000636665

だって、だってあなたはこの世界に降りたった最強の剣士

貴方ほどの剣士はもう二度と現れない

そんな人を寂しく見送ることなんてできないよ・・・・!
mp4_000643025
mp4_000646593

あら、この間敵対していた卑怯な手を使ったギルドメンバーまで。

彼らもまた、根っこでは剣士ということか・・・
mp4_000648137
mp4_000652689

こうして新たな旅立ちを祈る剣士たちに感激の涙を流すユウキちゃん。

ずっと、ずっと考えていた

死ぬために生まれたボクがこの世界に存在する意味なんてあるだろうって

何も生み出すことも、応えることもせず、たくさんの薬や機械を無駄遣いし

て周りをずっと困らせて自分も悩み苦しんでその果てにただ消えるだけな

ら今、この瞬間にいなくなったほうがいい何度も何度もそう思った・・・

なんで、ボクは生きてるんだろう・・・?

って、ずっと・・・

でも、でもね。ようやく答えが見つかった気がする

意味なんてなくたって生きてていいんだって

だってこんなにたくさんの人に囲まれて、大好きな人の腕の中で旅を

終えられるんだから・・・

mp4_000656929
mp4_000658665
mp4_000663409
mp4_000680713
mp4_000683249
mp4_000689361
mp4_000695665
mp4_000701993
mp4_000706129
mp4_000711849
mp4_000732761
mp4_000741169
mp4_000744401
mp4_000760329

そんな彼女のありったけの想いを込めた最期の言葉。

その想いにアスナちゃんは再会の約束を誓うのでした。

そして、そんな彼女の姿に姉の姿を重ねるユウキちゃんはそのまま静かに息を引き取るのでした・・・

ボク、ボク頑張って生きた。ここで生きたよ!
mp4_000762357

mp4_000765297
mp4_000767449
mp4_000770568
mp4_000772673
mp4_000776217
mp4_000784289
mp4_000787674

・・・そして、ユウキちゃんが最期に見た光景がこの二人の姿。

それ程に彼女にとってのアスナちゃんとの出会いは大きかったのでしょうね。

最期に笑顔のまま旅だったユウキちゃん。それが幸せであればそれだけで生きてて良かった、と思えるような

終わり方でしたね。
mp4_000793155
mp4_000801270
mp4_000801603
mp4_000804982
mp4_000810414

さて、そんなユウキちゃんの告別式にはネトゲユーザーたちの弔問で列が。

明日奈ちゃんもユウキちゃんの最期の言葉がいまだ心に突き刺さる思いでその葬儀を見守ります。

そんな中、明日奈ちゃんはシウネーさん、現実世界では安 施恩(アン・シウン)さんとの対面を果たすことに。

ご無沙汰と言いつつも一週間ぶりとは、ネトゲ廃人の時間感覚ってw
mp4_000815342
mp4_000818502
mp4_000821238
mp4_000826174
mp4_000835478
mp4_000840823
mp4_000843119
mp4_000848038
mp4_000853511
mp4_000854998
mp4_000857174
mp4_000858710
mp4_000873176
mp4_000874672

そんな安 施恩さん、彼女もまたスリーピング・ナイツの一員だということは病を患い、それと戦っている

最中のはず。そんな彼女が外出しても、とちょっぴり疑問な明日奈ちゃん。

しかし、それには理由があり、急性リンパ性白血病を患っていた彼女だったのだが、

ユウキちゃんとの死別した直後に白血病細胞が突如消滅したとのことで、今はその経過療養中だとの

こと。どうやらユウキちゃんの生きようとする姿に励まされ、そしてユウキちゃんとの別れが奇跡を生み出

してくれたようです。

そしてそれはユウキちゃんの言葉通り・・・

きっと彼女の命はユウキちゃんがつなぎとめてくれているのでしょうね♪
mp4_000905424
mp4_000913675
mp4_000923802
mp4_000929139
mp4_000935218
mp4_000942626
mp4_000948589

しかし、病気が快癒したのにも関わらず思い表情のシウンさん。

どうやら、あとで行くと約束したのを気に病んでのことでした。

しかし、そんな彼女に明日奈ちゃんはユウキちゃんはそんな事を望んでいない、多くの人達を触れ合って

そして、いつか再会した時にその時こそ、彼女にもらった勇気を笑顔で返すことができればいい、と

そう元気づけるのでした。それが彼女にもらった勇気に対する恩返しなのですね。
mp4_000955252
mp4_000967413
mp4_000971132
mp4_000973169
mp4_000974996
mp4_000977276
mp4_000981171
mp4_000986196
mp4_000994740
mp4_000997277
mp4_000998301
mp4_001000069
mp4_001003452
mp4_001021284
mp4_001023900

そしてスリーピング・ナイツの面々も徐々にではあるが回復している、と伝えるシウンさん。

まだまだ再結成は遠い道のりだけれども、その一歩を踏み出す決心をする彼女でありました。

その時は正式メンバーに、とまだまだ諦めていなかった明日奈ちゃんでもありましたw
mp4_001036229
mp4_001058020
mp4_001060046

さて、ユウキちゃんの主治医の倉橋さんとは和人は知り合いだったらしく、ユイちゃんのシステムにも

関わっていたらしい。

しかも、そこで、メディキュボイドに関する新たな事実も・・・

あのシステムには外部からの手助けがあり、基礎理論は神代 凛子(こうじろ りんこ)であると。
mp4_001069946
mp4_001081458
mp4_001101482
mp4_001106938
mp4_001130635
mp4_001134018
mp4_001144626
mp4_001155154
mp4_001161847

その名前を聞いて表情をこわばらせる和人。

それもそのはず、彼女は旧アインクラッドでキースクリフの体の世話を現実世界でしていた人物で、

茅場晶彦の恋人であり、研究のパートナーだったからだった。

つまりは、メディキュボイドの生みの親は茅場晶彦だった、ということに・・・?

またしても彼らは茅場の手のひらで踊らされていたというわけか・・・

これはまたしても何かしら事件の匂いが・・・これは更なる続編に期待がかかる、かも?
mp4_001169432
mp4_001185721
mp4_001300958

さて、そんな物語の締めはCパートのお花見にて♪

ダイシーカフェの特性お弁当がいいっすねw
mp4_001302703

そして、携帯で彼女らしき女性を自慢のクラインさん。

これはもしかしなくても《丘の巨人族》の三姉妹の末妹、スクルドさんですよね?

さすがのキモさにシリカちゃんたちもドン引きですwww
mp4_001306359

シノンちゃんも久々の登場、相変わらず現実では地味ですねw
mp4_001309398
mp4_001315518

さて、そんな様子を眺めるのは和人と明日奈ちゃん。

ここでもやっぱりスカートの中は鉄壁ガードの彼女でありますw
mp4_001316606
mp4_001327710
mp4_001344310
mp4_001354182
mp4_001360102

そして、そこにはユウキちゃんんお陰で完成したシステムでユイちゃんも参加です。

そんな仮想世界と現実世界が曖昧になっていくことに良くも悪くも翻弄されることにちょっぴり疲れた

様子をみせる和人。しかしその世界を生き延びた自分たちはそれをも届ける義務があると思い直す

彼でありました。

それを考え過ぎだと答える明日奈ちゃんがいい感じにストッパー役になってくれています。

やっぱり二人はいいコンビですね♪
mp4_001362238
mp4_001378406
mp4_001390334
mp4_001393751
mp4_001395694
mp4_001401230
mp4_001404446
mp4_001412975
mp4_001415822

そして、そんな明日奈ちゃんに一緒にいてほしい、と口に出す和人。

そんな彼に地球の裏側まで付いて行くと明日奈ちゃんは笑顔で答えるのでした♪
mp4_001418550
mp4_001419489
mp4_001420438
mp4_001421814

そして、再び前に歩き出す二人。

そこには仲間たちの明るい声が、そしてその先には・・・

きっと明るい未来が待っていることでしょうね。
mp4_001424113
mp4_001428266

ついに2クールに渡って綴られた物語も完結。

今シリーズは戦闘シーンや主人公の葛藤という王道とはちょっと離れた感もあり、一部にはとっつきにくい

ところもあったかもしれません。

しかし、その半面で心理描写に重きが置かれて人間ドラマとしてはなかなかに見せてくれた場面も多かった

気がします。そういう意味では違ったところで見応えがあったように思います。

最終回では泣かされましたね。

さて、そんな今回、茅場の存在も匂わされ、3期への期待も・・・?

ぜひお願いしたいところでありますね♪

スタッフの皆様お疲れ様でした。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ