ヲタブロ!!

マンガ・アニメのレビュー、関連グッズの紹介をしていきたいと思っています。

    そんな未来はウソである

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    そんな未来はウソである(2) (KCデラックス)


    私が見た未来では・・・・

    このままいくと高山君とアカネちゃんは結婚するでしょう


     他人のウソを見破ってしまう女の子、佐藤アカネ。そして未来がちょっとだけ見えてしま

    う女の子、大橋ミツキ。

     ある日自分が高山と結婚する未来を見てしまったミツキちゃん、そしてその未来を見る

    きっかけを作ってしまったアカネはその未来が変わってしまわないように二人をくっつけ

    る手助けをするのですが・・・

     今回はイベントが盛沢山でした。まずは高山君ちでピザパーティー、江口ちゃんが最初

    からウザ可愛いっ!なんであんなに食べ物に執着できるんでしょう、ピザについてでまか

    せのウソをよくもあれだけしゃべれるものです(笑)。それを素直に聞いて洗脳されちゃう

    ミツキちゃんは素直で可愛いですね。第1巻から比べると大分回りになじんできたようで

    す。

     そんなミツキを見守る、というか引っ掻き回しているのがアカネちゃんですが、今回もな

    んだか苦労してますね。しかし高山とミツキをくっつけるために色々世話を焼いているは

    ずが少しずつお互いの気持ちに変化が出来てきているように・・・ま、直接コミュニケーシ

    ョンをとっているのがこの二人なのでお互いの仲が深まるのは当然といえるんですが。

     でもそんな自分の気持ちに気が付かないアカネと高山、そしてそんな未来が見えてし

    まったミツキは今後どうなってしまうんでしょうか。

     とはいえまだ高校一年生の彼女達、結婚という遠い未来の事よりも今は友達とキャッ

    キャッウフフしているほうが何倍も楽しいわけで、そういう意味ではミツキとアカネの出

    会いというのはそれだけで自分達の未来にとってプラスとなったんでしょうね。孤独を愛

    するアカネちゃんが今ではみんなにいじられる存在に。喫茶店でのやり取りは面白かっ

    たなぁ。

     さて、その他にも海やら(実際には行かなかったけど)温泉やらイベントだらけの今

    作、正直高山君が羨ましすぎますね(笑)。

    IMG_7641IMG_7643

    IMG_7644


     それにしても高山の恋愛の練習台に使われてる(?)マドカちゃんですが、本気

    で彼の事が好きなのに報われないんですかね。ちょっとかわいそうな気がします。






    ブログランキング・にほんブログ村へ


    そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)
    著者:桜場 コハル
    販売元:講談社
    (2011-03-04)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    そんな未来はウソである(2) (KCデラックス)そんな未来はウソである(2) (KCデラックス)
    著者:桜場 コハル
    販売元:講談社
    (2011-11-04)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)
    著者:桜場 コハル
    販売元:講談社
    (2011-03-04)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

     今回紹介するのは「みなみけ」の作者でも有名な桜場コハル氏の「そんな未来は

    ウソである」です。

     ストーリーの展開はみなみけ同様まったりとした進行具合がいいですね。そして

    みなみけでは登場しなかった特殊な能力を持った二人の主人公がまたいい味を

    出してます。

     人の目を見るとその人の未来が分かってしまう大橋ミツキはその力のせいで人と

    目を合わせるのが極端に苦手な女の子。しかしあることがきっかけで他人のウソを

    見抜いてしまう佐藤アカネという女の子と目を合わせてしまう。

     変な能力をひた隠しにしていた二人はお互いの力を知ってしまい、ミツキはアカネを

    慕うようになるが、一方のアカネはその好意がちょっとウザい。そこでミツキが自分の

    未来で結婚する相手、高山に彼女を押付ける作戦にでる。でもそれはまるで自分が

    高山に好意を寄せているような感じになってしまい・・・・

     他人のこれから起こる事や感情の一部が見えてしまうことで頭の中で慎重に考えな

    がらしゃべる二人。その考えに考えて口にした言葉がなぜか相手には伝わらなかった

    り、素っ頓狂な台詞に聞こえたりする、そんなところから展開する勘違いがとても面白

    い。まだ一巻目ですがこれからが楽しみな一冊です。



     


    にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
    にほんブログ村




    このページのトップヘ