ヲタブロ!!

マンガ・アニメのレビュー、関連グッズの紹介をしていきたいと思っています。

    C3 シーキューブ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    mp4_000941106

    mp4_000812645

    あなたは結局過去の自分に引きずられている・・・

    故にいつまた同じ事を、陵辱と拷問と殺人を繰り返す。


    何時春亮君に襲い掛かるか分かりませんね。

    このはのきつい一言に凹むフィア、しかしそれは同時にフィアを再び暗い闇に引

    き込ませない様にしたいという彼女、そして春亮の想いなんですね・・・・



    mp4_000661035

    mp4_000674382

    mp4_000699782

    mp4_000721011

    mp4_000722722

    mp4_000784867



    春亮と一緒に家に戻ったフィアでしたが未だ自分の存在する理由、価値に迷って

    いるようですね。春亮や錐霞の暖かい言葉に喜び自分はここにいてもいいと思いか

    けたとたん、敵の襲撃にまたもや我を失う・・・

    mp4_000343134
    mp4_000348181
    mp4_000363446
    mp4_000446529
    mp4_001008716

    春亮を傷つけたくない、でも敵を前にすると理性が効かない、禍具の忌まわしい業

    が付きまとう、堂々巡りのジレンマ。彼女はそれをどれだけ繰り返してきたのでしょ

    う。

    護るべき人を巻き込み傷つけてしまう禍具の力、しかも呪われて人と同じ意志まで持

    たされて・・・

    mp4_001168250

    mp4_001206872

    mp4_001243825




    でもそれは

    同時に護るべき人だけを護るという選択が出来る、ということ。

    やりたいからやってるんだーーーっ!



    春亮の言葉で目が醒める、護りたいものを護る。そんな当たり前のことに気が付い

    た。

    意志は決まった



    お前たちは肝心な事を忘れている、

    私はとってもわがままなのだぞっ!

    mp4_001308515

    自分=殺人器具という生まれながらの宿命を背負ったフィアですが、今回の事で

    その事実を自分の中で本当の意味で受け入れることが出来そうですね。今でこそ

    このはも理性を保っていられますが恐らく彼女も同じ道を辿ったのでしょう。フィア

    のキューブも禍々しい暗色からパステル調に♪

    次回彼女はどんな戦い方を見せてくれるのでしょうか、そして自分自身との戦い

    の行方は・・・?


    次回

    mp4_001413120

    mp4_001439146


    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

    人気ブログランキング



    blogram投票ボタン

    C3―シーキューブ (電撃文庫)C3―シーキューブ (電撃文庫)
    著者:水瀬 葉月
    販売元:メディアワークス
    (2007-09-10)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    Endless StoryEndless Story
    アーティスト:田村ゆかり
    販売元:キングレコード
    (2011-10-12)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    C3 -シーキューブ- (1) (電撃コミックス)C3 -シーキューブ- (1) (電撃コミックス)
    著者:水瀬 葉月
    販売元:アスキー・メディアワークス
    (2011-10-27)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]
    出演:田村ゆかり
    販売元:キングレコード
    (2011-12-21)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    【C3(シーキューブ)第4話「夜には母親と抱き枕を」 レビュー・感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    mp4_000430054
    mp4_000752960

    なあ、私は許されてもいいのかな・・・?

    ピーヴィー・バロヲイとの戦いは狂気に満ち溢れ、自らの業である拷問道具に姿を

    変えるフィアの姿が痛ましい。

    しかし彼女を本当に精神的に追い詰めてしまったのは正気に戻ってからでした。

    自らの手で春亮を攻撃してしまった事・・・人に呪われた事で皮肉な事に罪の意識を

    持ってしまった彼女は常に後悔を繰り返す。

    だからここにいる資格がない、と春亮の元を去ってしまう。

    mp4_000144060

    mp4_000193985

    mp4_000214505



    たぶん、あの子は当たり前のことが分かってないだけだと

    思うんです。とっても簡単なことなのに。


    このはもフィアと同じ道を辿ってきた、いや、まだ二人とも迷っている最中なん

    でしょうね。しかしこのははフィアよりほんの少しだけわかっていることがある。

    春亮の傍にいたい

    これがこのはがここにいる理由・・・


    でもフィアはそんな自分の気持ちに気が付いていない、許されないことだと勝手に

    思ってしまっている。

    mp4_000488404

    mp4_000542291


    冷たい、寒い、暗い、私は私の場所に戻っただけのこと・・・


    なのに今までよりずっと寂しい

    また深い眠りにつくことを選んだフィアを起こしたのは春亮の暖かい背中でした。

    「いたいならここにいていいんだよ。」

    大事なのはここに居たいかどうか・・・

    この言葉にフィアは全てを許された気持ちになったのかもしれませんね。

    mp4_001031363

    mp4_001114613

    mp4_001141598

    mp4_001245244



    全裸でご奉仕♪

    全て丸く収まったお礼にフィアが春亮の背中を流すと言い出したが・・・・フィア

    の台詞は妙にHだった(笑)。それを見たこのはは自分も同居を宣言。

    見事なハーレムエンド(?)でした。


    mp4_001365947

    mp4_001378001

    mp4_001381421

    mp4_001392891

    次回

    mp4_001411451



    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

    人気ブログランキング



    blogram投票ボタン

    C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]
    出演:田村ゆかり
    販売元:キングレコード
    (2011-12-21)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    C3-シーキューブ 1 (電撃コミックス)
    著者:水瀬 葉月
    販売元:アスキー・メディアワークス
    (2011-10-27)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    C3―シーキューブ (電撃文庫)C3―シーキューブ (電撃文庫)
    著者:水瀬 葉月
    販売元:メディアワークス
    (2007-09-10)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    Endless StoryEndless Story
    アーティスト:田村ゆかり
    販売元:キングレコード
    (2011-10-12)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    【C3(シーキューブ)第3話「彼らの温度の二律背反」 レビュー・感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    mp4_001085876

    mp4_000710459


    なんという宿命、なんという狂気・・・

    フィア・キューブリックという名前で今日は初登校♪ 浮かれているフィアが可愛い

    ですね。あの監督とは違う、確かにっ!(笑)。

    理事長の世界橋ガブリエル、この人も怪しすぎる仮面キャラなので中の人は

    必然的に決まったのでしょうか。額に傷は・・・ないんでしょうね(笑)。

    mp4_000176634

    mp4_000199490

    mp4_000203119

    mp4_000269185

    mp4_000275775

    mp4_000294252

    自己紹介も無難に終わりあっという間に人気者、可愛いって得だね♪

    しかしクラスメイトにも 一筋縄じゃいかないような人物がいそうですね、上野錐霞

    は表の顔と裏の顔を使い分けているようです。そして、
    教師の中にも・・・

    mp4_000419710

    mp4_000438146

    mp4_000464714

    mp4_000861777

    終始和やかだった世界が一変


    突然、蒐集戦線騎士領の一人、ピーヴィー・バロヲイがフィアを襲う、春亮の父とは

    相反する組織らしく、目的はフィアのような“ワース”の破壊。

    そしてフィアの本性は・・・フィア・イン・キューブ

    汎用拷問処刑機具

    だった。

    mp4_000878127

    mp4_000956205

    mp4_000979770



    好む、好まざるに関わらず、延々と殺し続ける道具として彼女は生まれ付いてしま

    ったんですね。しかし自分で自分をどんなに否定しても殺した、という事実は否定でき

    ない。その上その呪いを一心に受けて意志までも持ってしまった。目覚めたとたんに

    殺人者となっていた彼女の宿命はあまりにも業が深く、哀しいと一言では言えない重

    苦しさを感じます。自分の意志とは関係なく既にそうなってたのだから。

    しかしそれならあるがままの自分を受け入れたほうが楽なのに何故それをしなかっ

    たのか? それは夜知崩夏との出会いに隠されているのかもしれませんね。

    そして同じワースとしてピーヴィーに対して怒りを顕にするこのは、彼女もフィアと同

    じ道を辿っていたのかもしれない、そして春亮も・・・このはが武器に変化し共闘、気

    を遣う春亮は優しいですね。しかしピーヴィーの手甲を破壊するも自らも負傷、それ

    を見たフィアは・・・


    mp4_001053010

    mp4_001107648

    mp4_001153443

    mp4_001165831


    狂気の淵へ・・・・

    「これからお前の悲鳴を聞く、とても楽しみだ・・・」

    過去に大切な人を自ら手にかけたのでしょうか、トラウマが発動してしまったようです。

    mp4_001245369

    mp4_001299965

    mp4_001313979

    mp4_001318775

    mp4_001319359

    ただのほのぼのパンツアニメじゃなかった、第1話の何気に哀しそうな感じが漂っ

    ていたのはこの所為だったんですね。普通に生きていきたいのにそれが赦されない

    存在の彼女達、それを護るのが春亮たち、そして破壊するのが蒐集戦線騎士領。

    彼らはそれぞれの正義で活動しているので相容れない存在。果たして彼女達ワー

    スに安寧は訪れるのでしょうか。


    次回

    mp4_001417916




    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

    人気ブログランキング



    blogram投票ボタン

    C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray]
    出演:田村ゆかり
    販売元:キングレコード
    (2011-12-21)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    C3-シーキューブ- 1 (通常版) [Blu-ray]C3-シーキューブ- 1 (通常版) [Blu-ray]
    出演:田村ゆかり
    販売元:キングレコード
    (2011-12-21)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    Endless StoryEndless Story
    アーティスト:田村ゆかり
    販売元:キングレコード
    (2011-10-12)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    紋(しるし)(初回限定盤)(DVD付)紋(しるし)(初回限定盤)(DVD付)
    アーティスト:喜多村英梨
    販売元:キングレコード
    (2011-11-09)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    C3 -シーキューブ-(1) (DC)
    著者:秋奈つかこ
    販売元:アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売
    (2011-10-27)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    【C3 シーキューブ 第2話「どこに、なにを、なにか」 レビュー・感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    mp4_000638095

    mp4_001300507

    mp4_000162704


    ・・冷たい、寒い、暗い・・私は囁く。

    起きて囁き、寝て囁く。目を開けて囁き、目を閉じて囁く。


    私という鉄塊は囁き続ける・・

    宅配便で夜知春亮の元に送られてきたものは巨大な金属の立方体だった。しかも

    それは夜な夜な女の子の姿になって煎餅を食う、

    全裸の煎餅泥棒だったっ!?(笑)



    mp4_000131506

    mp4_000138930

    mp4_000144686

    mp4_000146563


    ってぇことはさっき春亮が触りまくってたのは・・・


    寄るなっ、呪うぞっ!

    この子を触ってたことになるんですねでも知らず触ってても面白くもなんとも・・

    mp4_000150066

    少女の名は『フィア』、人の負の思念を浴び続けた道具が呪われて人としての魂

    と意志を持ってしまった存在らしい。そして自身の意志に関わらず所有者を狂わせ

    るという呪いを発動してしまう・・・その呪いの力を解くためにここに送られてきた、と。

    呪われ続けると人の形をとるようになるというのはなかなか興味深いですね。普通

    御伽噺や童話では呪われると動物や石にのようになりたくないものに変えられるもの

    ですが、物ではそれが逆になる。それほどまでに道具とは人を嫌っているという皮肉

    なのでしょうか。

    mp4_000208166


    春亮とフィアがいるこの家は清浄な土地の中心に在るらしく、しかも春亮自身も

    呪いの影響を受けない体質らしい(xxxHOLICの百目鬼みたいだな)。そして人に

    善いことをすると正の思念を受けて呪いが中和されやすいんだとか。

    そういえばフィアが春亮を追っかけて街に出た時皆親切な人ばかりでした。これっ

    てやっぱりこの土地の影響なんですね。

    春亮君、この子供さんは?

    『子供』といわれて『幸薄い』と反撃・・・レベルはどっちもどっちですね。

    村正このは、彼女は春亮の幼馴染ということらしいのですが、感情が昂ぶると近くの

    ものが真っ二つになってる事と、フィアを擁護するような発言をしているところをみる

    と彼女もフィアと同じ様な道を辿ってきた子のようですね。

    mp4_000361235

    mp4_000381464

    mp4_000387345

    mp4_000477143

    mp4_000485067

    mp4_000549840

    mp4_000556889


    早速感謝されるには・・・・

    家のお掃除開始♪ でも所詮ついさっきまで鉄の塊、上手くいくわけもなく春亮に怒

    られてふて寝・・・本人はちゃんとしているつもりなんでしょうがね、風に飛ばされた洗

    濯物をとって後ろを見て気が付くなんてちょっと遅すぎ・・・

    mp4_000837586

    mp4_000865072

    mp4_000918584

    mp4_000935142

    mp4_001000582



    「お前は人じゃなくて、でもやっぱり人だから最初は苦労する

    んだと思う、すまん。」

    フィアの親切心を汲み取って自分から謝る春亮は優しいですね。このはもかつては

    呪われていたとすると彼女も彼に救われたのでしょうか。

    一緒に食事の用意をする二人が微笑ましい。


    「私は本当に呪いを解くことが出来るのか。」

    不安を口にするフィアに「もちろんだ」と味見の小皿を差し出す春亮、その味はきっ

    と優しかったんでしょうね。

    mp4_001038787

    mp4_001126250

    mp4_001139471

    mp4_001277317

    第1話目はまだプロローグといった感じなんでしょうね。今まで人の呪いを受けて

    決して幸せとはいえなかったフィアでしたがこの家に来てそれがどう変わって行くの

    かが一つの見所かもしれません。しかし次回から敵(?)も登場して一筋縄ではい

    かないようです。

    絵柄の可愛さとストーリーに魅かれるものがあります。これは観ていきたいです

    ね。



    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

    人気ブログランキング



    blogram投票ボタン

    C3―シーキューブ (電撃文庫)C3―シーキューブ (電撃文庫)
    著者:水瀬 葉月
    販売元:メディアワークス
    (2007-09-10)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    C3‐シーキューブ〈2〉 (電撃文庫)C3‐シーキューブ〈2〉 (電撃文庫)
    著者:水瀬 葉月
    販売元:メディアワークス
    (2008-01-10)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    Endless StoryEndless Story
    アーティスト:田村ゆかり
    販売元:キングレコード
    (2011-10-12)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    C3 -シーキューブ-(1) (DC)
    著者:秋奈つかこ
    販売元:アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売
    (2011-10-27)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る

    【C3 シーキューブ 第1話「布団に移るものを知らない」 レビュー・感想】の続きを読む

    このページのトップヘ