ヲタブロ!!

マンガ・アニメのレビュー、関連グッズの紹介をしていきたいと思っています。

    ゆるゆり♪♪ 

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    mp4_001212261

    みはまだ半分残ってるもんね♪

     夏休みの前半にごらく部と生徒会でいった楽しいキャンプも終ったものの、まだまだ

    夏休みは始まったばかり♪

    公園で水遊びをしたり、登校日には写真を撮り合ったりと夏休みを満喫するごらく部

    メンバーだった。

     そんな中、キャンプの写真を持ってきた京子。その思い出の光景にごらく部だけでなく、

    生徒会みんなが思い出話に花を咲かせることに♪

    さて、そんな 七森中学の夏休みの様子は・・・?


    そんなわけで、今回はOVAとして制作された『ゆるゆり なちゅやちゅみ』の続編が放送

    されることに。

    今回もマイペースでゆるーい百合が展開される本作であります♪

    そんな続編の前半部分となる8月20日放送分では原作コミック第12巻での特装版

    で付属されていた小冊子でのストーリーが描かれることに。

    キャンプの思い出に花を咲かせる彼女たちであります♪

    新しいブログへ移転しました!移転先は以下のURLとなります。

    お手数ですが移動をお願い致します。

    http://blog.livedoor.jp/nylon66-2nd/archives/45994403.html



     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    m2ts_003249972

    あかり、みんなといれてせだよ

    本当に最高のなちゅ・・・


    元茶道部の部室でキャンプ用品を見つけたごらく部の面々。

    そこでなにもすることなくだらだらと夏休みを過ごしていた彼女たちは歳納京子の提案でキャンプに

    いくことに♪

    そして、そこに偶然居合わせた生徒会副会長の杉浦綾乃も誘い、生徒会メンバーも参加することが

    決定!

    女の子だけのゆるーく、まったりとした一夏の思い出づくりが始まるのだった。


    今回は劇場でも公開されたゆるゆりのOVAをご紹介♪

    テレビ第2期から数年、久しぶりに動くあかりちゃんたちの姿をじっくりと堪能できるディレクターズカット

    版で登場です♪

    夏休みにキャンプにいくことになったごらく部、コミック版のネタをはさみながら本作でもそのゆる~く

    まったりとしたノリは今回も健在♪、ちょっぴり大人っぽくなった彼女たちの様子をお楽しみくださいませ。







    【ゆるゆり なちゅやちゅみ!BD「ごらく部と生徒会、みんな一緒に女の子だけのキャンプ!お風呂もあるよ♪」レビュー・感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    DSCN0321


    ゆるゆり、またはっじまるよ~♪♪

     先日華々しく?爆破最終回を迎えた第二期アニメ『ゆるゆり♪♪』が今度はブルー

    レイであの思いに残るシーンをもう一度♪

     特典映像やグッズも満載・・・つか
    缶バッジでかっwwww

    mkv_000042125

     

    【ゆるゆり♪♪ Bru-ray Disc 第一巻レビュー・感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ts_001261777

    あかりが私たちに教えてくれたんだ、

    戦うことのしさを・・・

    文化祭にてごらく部と生徒会合同で演劇を披露♪最終回でもあかりちゃんは主役の

    座は射止められず・・・

    でもちゃんと目立ってましたよ、いろんな意味で(笑)。

    第2期ゆるゆり♪♪もこれにて終了、

    華々しいラストにふさわしく、

    ts_001350449

    この後、爆発します!

    【ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」(最終回)レビュー・感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ts_001282135

    みんな、ずっといっしょだよ


     タイムスリップで過去に飛ばされたあかりちゃん、やり直したい恥しい想い出の

    修正に大奮闘♪  

     
    でもそれで本当にいいの?

    そんなおねえちゃんの声にあかりは・・・?

    いやー、感動の最終か・・・・って、さすがゆるゆり、一筋縄じゃいきませんね♪
    【ゆるゆり♪♪ 第11話「時をかけるあかり」 レビュー・感想】の続きを読む

    このページのトップヘ