SnapCrab_NoName_2019-9-22_7-40-24_No-00

私のクローゼットになりなさい・・・

 生徒会長の鷹峰さんはスクールカーストのトップ中のトップ、神! 

対して、友達も存在感も皆無の白田くんはある日、

鷹峰さんの生おっぱいを見てしまう。

そこから変わるスクールライフ。―「私にパンツを履かせなさい」

なんと鷹峰さんは”未だ穢れ知らぬ乙女(エターナル・バージンロード)”

という能力でパンツを脱いで時をかける少女だった。

ノーパンではいられない鷹峰さんのクローゼットとして白田くんは

鷹峰さんにモモ色おねだりをされ続けるハメに…。


そんなわけで、柊裕一さんの『履いてください、鷹峰さん 』

を今回は購入♪ 『ゾンビッチはビッチに含まれますか?』、

ありそうでNASA荘』などを描かれてきた作者さんの最新コミックスと

なる本作となっています。

そんな本作はスクールカースト最上位のヒロイン・鷹峰高嶺が自分がしたことを

なかったコトにできる能力『未だ穢れ知らぬ乙女(エターナルバージンロード)』

を発動するところを主人公・白田孝志に見られたことから始まるちょっとエッチな

恋愛ストーリーが展開。能力を発動させると着ていた下着が消えてしまうことから

それを知られた白田に秘密を守らせるため、いつも替えの下着を持ち歩く

クローゼットになることを鷹峰高嶺は強要することに。

そんな二人の主従関係がなかなかに興味深い本作、公衆の面前でためらいもなく

脱ぎ始める鷹峰さんのエッチな姿も楽しめる第1巻であります♪

続きはこちら