こちらアメリカ。
Thanksgivingの次の月曜日はCyber Mondayと言って、
ネット通販が安くなる!!

と言うことでAmazon.comをあさっていたわけですが、
「バッテリーケース」っていう製品を見つけた!!

iPhoneのケースなんですが、
バッテリーが内蔵されている。


↑ こんなの

良さげな点は
  • バッテリー寿命が延びる
  • microUSBで充電できる
  • スタンドがついてたりする
  • 他の機器を充電できる
  • 単なるケースなのでモバイルバッテリーを別持ちしなくていよい

特に自分は会社のiPhoneと私用のAndroidを持ってるので、
両方ともmicroUSBで充電できるっていうのは非常に良い!!

ケース外せばLightningケーブルで充電できるわけだから、
電池切れても友達からLightningかmicroUSBかどちらかの充電ケーブル借りられれば充電できる。
「電池切れそうiPhone充電器貸して!」
「ごめん、俺Androidだわ!」
みたいな会話ももはや不要!!


わくわくしながら調べまくって、月曜日の終わる頃ギリギリに注文したら、
離島にはバッテリー関係のものは郵送できないらしく、
購入できなかった・・・

しょぼーん(´・ω・`)


どうやら日本でも同じくらいの値段で買えるみたいなので、
日本に戻ってから買ってみようかなーーー


ちなみにこれも気になる!!


同じくバッテリーケースだけど、
さらに何とソーラーパネルもついてて、
太陽光で充電できちゃう!!

うむーーー
気になるーーー


まぁ電池切れるのってだいたい外出が長引いた夜なんだけどね・・・




ついでにどうでもいいけど、
電池(battery)と暴行(罪)(battery)って同じスペルなんだね!!
散々論文で書いてたのに今更気がついた・・・