久し振りに上洛してきました。
11月の上洛って、あったんかな?
あったとしても、こんなに観光客多かったかな?
とりあえず、京都駅の改札を出るまで、ここまで苦労したのは無かったな。
人の多さに待ち合わせてくれてる心友も見つからへんかったし。
ちょっとゾッとしながら移動します。
今年はいかにも観光客っぽく、朝一番で嵐山へ。
炙り餅が食いたかったので、清凉寺に向かいます。
20171113 (18)
阿吽像が儂好みのイケメンでした。
20171113 (19)
20171113 (20)
境内は広かったです。
20171113 (21)
20171113 (23)
多宝塔。
20171113 (22)
拝観料を払って、中へ。
お庭が程よく色付いて綺麗でした。
朝なので、人もそんなにおらんかったし。
20171113 (25)
20171113 (26)
んでもな、気になった事があってん。
この写真な、4枚撮ったんやけど、ピントが全部、中央の真っ黒の部分にいくねん。
でも、なぁんも撮れてへんのよ。
なんなん?
20171113 (24)
気にはなりつつも、一通り拝観したので、目的の炙り餅を頂きます。
あ、本堂のお釈迦様はもちろん国宝。
そしてタイミング良く、若いお坊さんが清凉寺の由来について話して下さったので、いい経験になりました。
ありがとうございました。
さて、炙り餅。
ああ、炙り餅。
白みそを付けて炙った香ばしい炙り餅。
20171113 (27)
すっげー、好き。
また食べたい。
小腹が満たされたので、今回1番の目的地・野宮神社に向かいます。
え?同僚ちゃんが結婚したから、儂も焦って縁結びしに行くんだろうって?
ノンノンノン。
確かに縁を結んでもらおうと思いましたよ。
でもね、縁は縁でも、金の縁よ。
世の中金よ。
恋だの愛だのは若い子が願ってればいいわ。
STORY世代のババアはイロコイより金が大事。
と、ギラギラしながら到着。
20171113 (29)
20171113 (28)
って、めっちゃ人が多くて絶句。
あの有名な竹林も思っていたよりまばらで、「これ、儂んちの近所の管理されてない竹藪とソックリやんけ」ってガッカリしたし。
参拝待ちで長蛇の列やし。
20171113 (31)
この列がな、鳥位の外まで続くねん。
もう諦めたわ。
この写真撮ってる位置から礼して終わったわ。
儂のホントの目的はこっちやし。
撫でたたら1年以内に必ず願いが叶う亀石。
ええ、それはもうしつこいくらい撫でまわして来ましたよ。
でも本殿にちゃんとお参りしてないし、ご利益は怪しいけど。
うん、まぁ、鰯の頭も信心だし、きっと叶うと信じています。
当たればいいなぁ、ロト6。
20171113 (30)
で、ここまでですでに1時を経過していたので、急いで四条へ。
ケーキとガチャガチャ、ケーキとガチャガチャ!
行きたかったケーキ屋さんとハンズが近かったので、一石二鳥だと思ったのです。
ええ、もちろん、ハンズには猫の被り物ガチャを探しにです。
でもな、あったんやけどな、そのガチャだけ販売中止やってん。
中身い~っぱいあったのに、販売中止やってん。
勇気を出して店員さんに聞いたのに、「業者が入れ替えるので」って何も出来んかってん。
あああああああ!
あああああああ!
しかしケーキ!
美味しいケーキ!
天使のムース!パティスリーS!
20171113 (34)
「エス」は思った通りの美味しさでした。
20171113 (32)
奥のチョコは濃厚で、手前の日本酒のムース・エガールは、すっごい日本酒でした。
カヌレも外ぱりぱり中ムッチリで美味しかった。
20171113 (33)
つか、写真に撮りませんでしたが、塩キャラメルのマカロンが恐ろしく美味しい。
儂、今度あれだけ買いに行ってもいい。
やー、満足。
迷いながら歩いただけあった。
で、甘い物で腹が満たされたので、次はしょっぱい物が欲しい。
そんな訳で、肉まんと小籠包をペロリ。
20171113 (35)
夜は居酒屋でまったりするので、その繋ぎでカラオケ。
なんで儂のフレンドはオカシイ曲をセレクトするのか。
20171113 (36)
江戸の黒豹は名曲だと思うけど。
20171113 (37)
そして居酒屋へ。
心友が薄桜鬼が好きだと言う事で、池田屋で飲みます。
20171113 (45)
一昨年もこんなやったな。
20171113 (38)
20171113 (40)
20171113 (39)
カクテルはリキュールが薄くて水でした。
料理は美味しかったです。
20171113 (41)
20171113 (42)
20171113 (43)
20171113 (44)
腹はち切れんばかりに満足。
解散。