ラミーに引っ掻かれて出来たピノちゃんの傷。
やっと塞がったから、あと2日後にはカラーを取ってあげようと思っていましたが、肛門嚢炎が再発してしまいました。
傷口が臭腺に近かった事もあり、肛門搾りが出来なかったんですよね。
で、昨日はインターフェロン注射の日だったので、様子を見て貰ったら、このザマ。
肛門から尻尾の付け根にかけてぷっくぷく。
中に膿が溜まっているのです。
20180712 (1)

で、「破裂したら来て」って言われたんですが、今朝見たらこの通り。
20180712 (5)
あかんあかん、もう出そう!
臭いもキツくなっているし、またゴルゴ獣医に診てもらいました。
この状態だと、破裂するのは時間の問題なので、針をブッ挿して膿を出して貰いました。
何度か傷の内部を洗って、薬を注入して帰宅。
20180712 (4)
「また・・・やられたにゃ。
乙女の尊厳が・・・」

ピノちゃんは帰宅してから不機嫌MAX。
20180712 (2)
「おちり舐めたい。」
我慢してね。
20180712 (3)
「寝るにゃ。」
それがいいよ。
この状態を見届けてから、儂は出勤。
ピノちゃんは、おかんに御守りしてもらいます。
なんかなぁ。
しょんぼりだよ。
ピノちゃんの傷も治りそうだし、スカート買っちゃえ☆みたいにはしゃいでた儂がバカみたいだよ。
これな、これ。
上下合わせて3000円以下(税込)。
20180712 (8)
ヤフー!って浮かれてた儂がバカみたいだよ。
20180712 (11)
「おまけにBBAの若作りですにゃ。」
ラミー、お前、当分オヤツ抜きね。
20180712 (12)
「!!!!!」
20180712 (6)
「ドンマイ。」
うん、チロルさんは高みの見物だもんね。
20180712 (7)
「あたしはいつも健康体にゃ、キャッハー☆」
そうだね。なんかテンション高いね。
そのままの君でいてね。
そうそう、そのままの君でアレなんですが、ウチのトルコキキョウがすっごい体勢で生えてきました。
20180712 (10)
何故、まっすぐに伸びなんだ。
あとはアレですね。
どこかから飛んできたトレニアの種が芽吹いて美しく咲きましたね。
20180712 (9)
この頃は浮かれて庭の花も激写していたのにな。
つい3日くらい前の事なのに、遠い過去の様です。
ピノちゃん早く治らんかなぁ。

そんなこんなで、にゅげ家は今日も平和でした。
めでたしめでたくもなし。