ヘッドライン

しばらく更新停止します。

・[お知らせ]ミス指摘等は コチラに、相互リンクの方はコチラにお願いします。

2010年上半期好きだったやる夫シリーズ

2010/07/02 - 2010/07/06の間に当ブログでのアンケート結果です。
260件ほど回答頂けました。ご協力ありがとうございました。
(2010年以前に完結、投下されていたものは除外させて貰ったので約250件程度の集計結果になります。)

完結作品
やる夫がドリームプロジェクトなようです(クロノ・トリガー)/やる夫之書
(09/06/24 - 10/06/27)
1 2 3前編 3後編 4 5 6前編 6後編 7 8 9 9.1 10 11 12 13 やる夫は家出をして先生に魔法を教わるようです第36.3話 14 15 16 17 やる夫は家出をして先生に魔法を教わるようです第26.4話 18前編 18後編 19 20 やる夫は家出をして先生に魔法を教わるようです第28.5話 20.1 21前編 21後編 22 23 24 やる夫は家出をして先生に魔法を教わるようです第1話 嘘予告やらない夫のサラマンダーよりずっとはやいそうです 25 26 27 28 29 30 31 32 33 33.1 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48前編 48後編 49前編 49後編 最終話前編 最終話後編 エンドロール あとがき
◆感想
・設定の細かさに驚きラヴォス戦に泣いた
・人選のマニアックさからくるAAの少なさをストーリーとネタでカバーできていた。
・原作のほうが記憶曖昧だったのも良かったかも。非常にオリジナリティあふれる(?)クロノトリガーでした。特にきらきーとぷにえが良い味出してた。
・好きなゲームをしっかりと描ききってくれた。
・ノリが最高にツボだった。特に女王戦。
・クロノ・トリガーを知らなくても楽しめる作品。
・オリジナルの""嘘を重ねる""と迷いましたがドリームプロジェクを推薦します。 というのもやる夫の持ち味である「ウザさ」がほぼどんなシーンでも一貫していてブレないんですよね。シリアスなシーンなのにやる夫がうざい、なのに心を揺さぶられるテクスト・・というのが大変気に入ってます。元ネタであるクロノトリガー作者なりに解釈して投下しているんですが話の作りこみも旨いと思うし、原作でそこはかとなく空気だった賢者の扱いもしっかり書けている。何より魔王がかわいすぎるので大吉
・ネタ性、コンセプト、AA技術、更新頻度…全てが高水準で、昨今批判されがちな「やる夫がチートすぎる」を真っ向から否定しつつ、 初期の「かっこわるい」やる夫を主人公にした傑作。キャラクターの魅せ方、名台詞のオンパレードと、飽きさせない作りに1年間ワクワクさせられ通しでした。特筆すべきは伏線回収の鮮やかさかと。気軽に楽しめて、深くまで読める。オススメ!
・王道のRPGそれなのに一切揺るがない「やる夫」と言う個性 元になった作品もすばらしいがそれに飲まれず最後まで「やる夫」を貫き通したところが最高!笑いあり涙ありで本当に楽しめた作品です
・六月に完結クロノトリガーへの愛が溢れている作品シリアスな空気の中でもちょこちょこギャグを挟んで来る作品は、場合によっては冷めたりして面白くないが、これは別格に面白い(ジャングルの王者ターちゃんみたい)クロノトリガーの説明していない部分まで掘り下げて描写してくれたり、掛け合いの異様な面白さ、ラストバトルのムチャクチャな勢い、エンディングの感動など、ヘタしたら本家より面白い 伏線の張り方も回収の仕方もグッド
・登場するAAキャラの原作の設定とクロノトリガーのストーリーとの合わせ方がうまい。
・オモクソワロタw
・1の成長がめざましく、ネタも面白かった。多少パロネタが過剰だが悪い感情を抱く程でもない。間違いなく良スレ。
・"随所に作者のセンスを感じることができた作品。決めるところは決め、決めるとこでもはずすその姿勢には感服です。伏線の張り方も秀逸で、読み返し甲斐のある作品だと思います。きらきーかわいいよきらきー
・最初タイトルで何だか分からずスルーしてたり、序盤がイマイチだったり出演キャラがマイナーだったりで、当初の評価はイマイチだったが。完結して蓋を開けてみれば、見事な伏線回収で良作に変貌。更新もかなり早かったので、その点も評価。
・原作を壊さない丁寧なオリジナル設定。誰一人空気にならない個性豊かなキャラクター達。張り巡らされた多くの伏線。何よりこの作品を語る上でかかすことのできない、所々に散りばめられた素晴らしい小ネタの数々。この物語は『繋がり』をとても綺麗に描いた作品だ。主人公といえる主人公は存在しない。しかし、物語に登場する誰もが主人公だった。楽しい夢を見ているような、童話のようなお話。
・グレイト、初期で切らなくてよかったラストの怒涛の展開は凄かったよ
・原作を活かしつつ、改変したキャラやネタ、ギャグも最高だった非の打ち所が無い作品でした

キッチン【やらない-O】(オリジナル)/それにつけても金のほしさよ
(09/11/04 - 2010/03/05)
1 2 3 4 5 6 7前編 箸休め ビジネス 7後編 8 9 箸休め せっちん 10 11 12Aパート 12Bパート 13 14 15 16 定休日 17(最終回)
◆感想
・ギャグが洗練されていて素晴らしい。
・あそこまですべてのキャラをぶっ壊しておきながら謎の安定感を持つ作品はほかにないと思います
・面白くて毎回楽しみにしていた。で、2期はいつから始まるんだ?
・かっこいいけどだめなやらない夫がいい味を出してる作品笑えるんだけど、心もあったまる明るい内容こんな店があるなら毎日通いたくなる
・今まで数々の良作たちに出会ってきたけど、自信を持ってトップに置きたい作品。 作品のクオリティだけでなく、支援の人やまとめサイトとも完璧な連携。そしてキャラクターがみんな愉快だ!食材どもよ!やらない夫の力によって美味しくなるが良い!ゲーッハッハッハ!!
・ゲーッハッハッハッハ
・男の集大成
・2009年のときも挙げられていましたが、こんなにも笑わせてもらった作品は初めてでした。多くの人に読んでもらいたい
・あーれーはーやーばーいー♪( ̄▽ ̄;;;
・これ1択。テンポが非常に良かったです。
・登場人物のやり取り、適度な長さ。そしてスレ住人の一体感。全てが高水準だと思います。
・終わるのが早すぎる・・・残念。もっと見たかった。
・キャラ群が立ちすぎ。店長最高!

やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです◆NdaE78waTE(DQ)/AAまとめブログ(´∀`)
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです/賢者になったようです
(10/05/20 - 10/06/24)
1:1 2 2:1 2 3:1 2 4前編:1 2 4後編:1 2 おまけ 5:1 2 おまけ 6:1 2 おまけ 7:1 2
◆感想
・やる夫が賢者になるようですの作者が描いたドラクエ1の話 当然世界観は同じ 確かな経験と魅力的なキャラクターに支えられた物語の枠組みは見ていて心地よい かがみんとやる夫の壮大なラブロマンスを見せられている気分にもなるが…
・やる夫ドラクエの作者群で間違いなくトップレベルの作者の作品。前作賢者のアフターもしてくれるなど満足感も高い。出来るならば、ぜひ2も見てみたい。
・言わずと知れた名作の続編。笑い有り、涙有りとある意味難しい『王道』を高いクオリティで仕上げた名作。
・DQ3の遊び人のやる夫の流れをくんだ良作。
・この作者さん大好き 前作も読ませていただきましたが本当に面白かった
・やる夫スレを見るきっかけになった賢者スレ。その続編ということで思い出補正もあったのかかなり楽しめました。最初は自分の弱さと小さな自尊心のせいで子供だったやる夫が、次第にかがみのために成長していく様子をDQ1のストーリーにオリジナル要素を加えて展開させていくのがとても面白かったです。でっていうのセリフは名言多かった気がします。賢者スレでの伏線が拾われていて面白かったです。 DQ2に向けての伏線も張っていたので続きがあることを期待しています(無いって言ってたかな?)
・あの「賢者になるようです」の続編とは・・・

【FF3】やる夫のファイナルファンタジーⅢ(FF)/ヌーそく
(10/03/20 - 10/06/26)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 最終話
◆感想
・だらだら長くなく、スッキリして読みやすかった。なのにすごい面白かった。泣けた。
・こいつは名作だった
・FCファイナルファンタジー3の作品原作には無い、四人の個人エピソードや、闇の勢力に加担する人間との確執まで描いていると言うのに、余計な、ムダな描写が一切無く、テンポが非常に良いザンデ戦以降は予想だにしない味方や武器の登場でド肝を抜かれたこのストーリーテリングの上手さはなんだと思っていたら、家康の人でした
・ファミコン版原作の魅力を損なうことなく、オリ展開もところどころに混ぜられた作品、後半の怒涛の盛り上がりもすさまじかったです後、出展原作アリのキャラじゃなく2chキャラに統一して表情の変化は単調なのに喜怒哀楽がとてもよく出せていたと思います。だから、FF3を好きな人は思い出に浸れ、FF3を知らない人でも楽しめる作品かも
・正統RPGでストーリーは王道、しかしその王道を突き進むだけのパワーがあった一作。盛り上がり方も申し分なく、笑いあり涙ありで非の打ち所がなかった。配役もやる夫派生キャラや2chキャラのみで構成されており、登場キャラの元ネタに悩まされることなくスムーズに入れるのも良かった。
・できる夫の猫耳がかわいい
・基本的に2ちゃんキャラのみでまとめたのは素晴らしいと思う。終わってみればベテランさんが作成していたわけだが、本当に楽しかったです。

やる夫はプロ野球選手になるようです(スポーツ)/やる夫ブログ
(2009/10/27 - 2010/02/28)
1 2 2.5 3 3.5 4 第3話_小話 オアソビ「蒼星石とMASA」 4.5 5 第4話_小話 第0話_小話 オアソビ2 5.5 幕間 6 6.25 6.5前編 6.5後編 6.75 オアソビ3 7序章 オアソビ4 7 6小話 あらすじ 7.5 8 8.5 9前編 9後編 1.5 第X話_小話 最終話:1 2 3
◆感想
・スポ根の王道を踏みつつも、主人公がひねくれているという部分で新鮮がありましたそして、なによりもやる夫スレ不可欠のやる夫の成長を応援し。見守りたくなって、続きがどんどん読みたくなる作品
・文章のセンスが素晴らしい。キャラの立ち方が半端ない。展開にドキドキさせられる。ものすごく面白い作品です。
・エンディングが衝撃でした。マジ泣きそうになった。
・仕事が忙しくて球場から足が遠のいていましたが、野球愛が完全復活!!優勝できなくてもその過程には常にドラマがあるのを思い出したです。
・最高でした、やる夫で感動したのは初めてのことでした。

やる夫は騎士として生きるようです(オリジナル)/Yaruyomi
(2009/11/25 - 2010/03/08)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 最終話前編 最終話中編 最終話後編 エピローグ
◆感想
・3月に完結した作品オリジナルファンタジー物としては凄く出来が良い丁寧に描写される人物達、魅力的な設定等終盤の勢いも素晴らしい皆ハッピーではなく、ビターな所もあるのがよろしい
・騎士、まさしく男の子の憧れの世界 全てのキャラの考え方がよく伝わってきて、人間の持ついい部分悪い部分の混在、葛藤があり、物語に引き込まれていく
・まとめブログで期待せずに読み始めて、一気にはまりそのまま最終話まで読んでしまった作品。人によって感想は色々あると思う作品だけど、丁寧に作られた演出と登場人物たちの魅力にはまりました。
・オリジナル王道バトル物の最高傑作!
・【やる夫が妹達のために頑張るようです】の作者さんによる作品です。オリジナル作品ですが、非常に高い完成度をもっておりストーリーや演出は、これぞまさに王道、まさに正統派ファンタジーと呼ぶにふさわしい出来です。さらに「妹達のために~」も読んでいると、キャラクターの配役にはなかなか考えさせらるものがあります。

やる夫が田舎でカブを作るそうです(ルーンファクトリー)/ヌーそく
(09/07/12 - 10/06/05)
プロローグ 1 2 3 4 5前編 5後編 番外編 6前編 6後編 超番外編 7前編 7後編 幕間 8前編 8後編 9
超番外編3 超番外編4 10 11イノガシラ家のメイドさん 番外編2 11照れ屋な看板娘 番外編3 12前編 12後編
番外編4 13前編 13後編 14 超番外編5 お月見分岐シナリオ1 お月見分岐シナリオ2 お月見分岐シナリオ3 お月見分岐シナリオ4 番外編5 15前編 15後編 超番外編6 16前編 16後編 超番外編7 番外編6 17:イルカのいる海 いつかのための約束 懐かしい音色 18:これって家主の了承なしに進めていいものなのか? ファンタジー世界でもかーちゃんから義理チョコってあるのかなぁ!? 超番外編8 19前編 19後編 特別編次回作構想 20前編 20後編 21前編 21後編 22冬日乙女(3) 22 23 24 聖夜祭分岐シナリオ:1 2 3 4 25前編イントロダクション 25前編 25後編 26前編 26後編イントロダクション 26後編 27前編 27後編 28後編 29後の病 29卵の抱いた思い 次回作構想2 30 ボスキャラ&ボツキャラ紹介 バレンタイン短編 31:1 2 3 32前編 32後編 アナザーシナリオ前編 アナザーシナリオ後編 番外編7 アナザーシナリオ‐幸せの価値‐ 最終章 特別編 番外編8 ルーンファクトリー紹介 特別編:贖罪の終わりに 在る人形師の恋 二つ目の故郷 幸せの白い石 一つの架け橋 一番ステキな告白 探したものは 放っておけない人 誰がために 終わりの次 3年目の絆 ベストパートナー
◆感想
・原作がルーンファクトリーということでwktkしながら見ていた作品
・原作を上手くアレンジしてあり、原作未プレイでも楽しめる作りになっている。やる夫スレではマイナー系ヒロインを多く起用し、魅力の再発見に一役買うこともある。 結婚イベントの全ヒロイン補完、そして現在連載中の続編への繋ぎで2スレ並行投下を行ったりと、サプライズの仕込みに余念が無い。
・ヒロインが誰も彼も可愛らしい
・中盤中弛みがあったが、個別エンドまでしっかりやってくれたので高評価。ってか大ちゃんが可愛くて生きていくのが辛い。原作でヒロインポジでもなんでもないのに、人気ダントツで個別ENDもオーラスを取るなんて、凄いなーあこがれちゃうなー。このスレのお陰で、今では私も、立派なカブ奴隷でございます。

【映画】やらない夫のひとりWWⅢ【コマンドー】◆mimJsCWJI.(コマンドー)/AAまとめブログ(´∀`)
(10/03/23 - 10/05/15)
1 2 3前編 3後編1 3後編2 4 5 6 7前編 7後編 8 最終話:1 2 次回作安価 嘘予告
◆感想
・いやもう爆笑した。再現度はほぼ満点。
・ 「何が始まるんです?」「…第三次大戦だ!」
・原作よりぶっ飛んだ展開が面白い。みんなでスレを盛り上げるという作者のスタイルにも好感が持てます。筋肉は世界を救う!!

やらない夫の月は綺麗なようです(オリジナル)/やらない夫オンリーブログ
(10/05/18 - 10/06/30)
1~6 7 8 9 10 11 12 13 お茶談義をぶっちぎる。+小ネタ集 14 15+おまけ おまけ おまけ 16 17 18 19 20 おまけ おまけ 21 ローゼンさんちの家政婦は誰なの? 22 23 おまけ 24 おまけ おいバイエルン/よしわかったぞ。フランクちんこ/酷いっすっ 俺にもまだわからないほどのIFルート:ハク先輩 おまけ 25 やらない夫が自由への翼を手に入れるようです/罪深い男たちへの挽歌! 26 完全別物の短編 27 28 29 30 最終話
◆感想
・最初はテンションのみかと思ったら、後半は泣かせる展開。あと、作者の展開がいいなと思えた
・無茶苦茶な怒涛のギャグ展開で終始ニヤニヤさせられました。そして時折あるシリアスが作品をよりいっそう面白くさせています。ダメだけどどこか憎めないキャラたちがとにかく面白いです。
・ギャグパートの軽さとシリアスパートの重々しさ この二つのバランスがたまらない

初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ/AAまとめブログ(´∀`)
(10/05/25 - 10/05/28)
1 2 3 最終話
◆感想
・タイトルと中身が乖離しまくり。「その時は、あんな事になるとは思いもしなかったのです…」というセリフが最も良く似合うスレ。将来本当にボーカロボット的な何かが発売された時には、こんな切ない事態にはならない事を願いたい。
・アンカを一歩間違えたらバッドエンドと言うスリルと共に、色々と考えさせられる良作だったと思う

やる夫達は嘘を重ねるようです(オリジナル)/AAまとめブログ(´∀`)
(2009/10/25 - 10/06/04)
第一章:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 12(2) 最終話 最終話(2)
第二章:1 2 3 4 4(2) 5 6 7 8 9 10 11 12 12(2) 13 14 14(2)
第三章:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 13(2) 14 14(2)
第四章:1 2 3 4 5 6 7(1) 7(2) 8 9 10 11 最終話 没設定|予告|没設定2

やる夫たちが10人で箱根駅伝を目指すようです(風が強く吹いている)/ヌーそく
(2010/01/17 - 2010/02/09)
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 幕間 19 20 21 22 23 24 エピローグ 埋めネタ
◆感想
・色々と突っ込みどころがあるが、上手くまとまっている良作。
・短期間の連続投下には恐れ入った。物語とキャラもよく、特にハルヒとやる夫の格好良さは異常。

吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです(カーミラ)/AAまとめブログ(´∀`)
(10/03/14 - 10/05/15)
1 2 3 4(1) 4(2) 5 6(1) 6(2) 7(1) 7(2) 8 9 10 11 12 終章:1 2 エピローグ:1 2
◆感想
・AAがとても綺麗。美しくて哀しいカーミラに水銀燈をあてる配役もよかった。

やる夫と星の王子さま◆6/N25gQVr2(星の王子さま)/AAまとめブログ(´∀`)
(10/06/03 - 10/06/25)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 最終話 裏話
・大好きな原作を見事に再現した作品です。オトナになって、大切なことを見失いかけたときに読んで欲しいです。王子さまのしぐさがとっても微笑ましいのも魅力の1つ。

やる夫は廃線を復活させるようです(廃線復活)/やる模
(10/03/08 - 10/06/06)
予告 1 2 3 番外編1 番外編2 4前編 4後編 番外編3 番外編4 幕間&5予告 5前編 5後編 番外編5 6前編 6後編(完)
◆感想
・地味な作品ですでも素晴らしい作品です。
・素直に感動 すっきりしていて、澄み切っている。濁りがなくて鮮やか

やる夫が魔女を倒すようです(FF)/ヌーそく
(09/06/26 - 10/06/13)
1 2 サブイベント1 3 4 5 サブイベント2 6 7 8 9 10 11 12前編 12後編 12.5 13 オマケ 14 15 16 解説編 17 18 サブイベント3 19 20 21 22 23前編 23中編 23後編 23後編 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 終章:1 2 3 4 5 6 7 エピローグ
◆感想
・キャラクターの性格が良い方向に原作とはだいぶ違っていて新鮮でした。

やる夫が核シェルターを旅立つようです◆P3dFUnx0fI(FALLOUT)/やる夫BOX
(10/02/06 - 10/03/20)
1 2 3 4 5 6 7 最終話
◆感想
・原作は洋ゲーらしいが別にその辺りの知識がなくても全然楽しめました。とにかく完成度が凄く高く、主人公と相棒の互いを思いやる友情には感動しました。全8話と長くはないですが、私はじっくり楽しめました。やる夫スレ初心者や「色々やる夫スレ見たけど飽きてきた」という倦怠期の方には特にオススメです!
・原作が好きなのではまりました。次はぜひ3を!

やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです(秘密結社鷹の爪)/AAまとめブログ(´∀`)
(10/01/29 - 10/05/19)
1 2 3 4 5 6 7 7(2) 8 9 10 11 12その1 12その2
◆感想
・とても面白かったww 島根県民怖い・・・た~か~の~つ~め~
・久々に大笑いさせてもらいましたwとりあえず、島根スゲェェェェェ!!

やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く(ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア)/AAまとめブログ(´∀`)
(2010/04/11 - 2010/05/01)
1(1) 1(2) 2 3 4 5 最終話(1) 最終話(2) やらない夫は天使だったようです
◆感想
・友情に泣けた。

キル夫がお姉さまになるようです。◆7m.CTF/Sgs(おとボク)/AAまとめブログ(´∀`)
(10/01/31 - 10/06/20)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 【R18】18+おまけ 最終話
◆感想
・この異質な空間はここ以外には味わえない。ギャグ作品としてのお気に入り。

やる夫は大学で手品サークルに入るようです(オリジナル)/やる夫観察日記
(10/01/25 - 10/06/05)
予告 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ここまでのまとめ 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 最終話
◆感想
・この作品で学生マジックや手品サークルと言う世界もあるということ知りました 初心者のやる夫が手品にハマっていくストーリーなので手品のやり方を知らない自分でも楽しめました。物語の中で手品をやる側の考えを知ることも出来て面白い作品でした

やる夫の停電物語◆LILY/e3JB(オリジナル)/やる夫観察日記
(10/06/11 - 10/06/14)
1 2 3
◆感想
・やる夫たちが織り成す青春劇 内容自体は何気ない学生の日常なんだけど、学生ならではの世界が停電という非日常を舞台によく描かれてると思う

やる夫の怠惰な日常(オリジナル)/やる夫の暇つぶし
(2009/10/08 - 2010/04/15)
1 2 3 4 5前編 5後編 6 7前編 7後編 8 9 10前編 10後編 11 12 13 14 15 16 17 18 19前編 19後編 20 21 22 23 24前編 24後編 25 26 27前編 27後編 28 28.5 29前編 29後編 最終話
◆感想
・やる夫の怠惰な日常を描いた作品。ハチャメチャな日常風景を描きつつも、各キャラにこの作品ならではのそれぞれの魅力があり、物語が進めば進むほど作品に引き込まれていく

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です/やる夫観察日記
(10/02/28 - 10/05/29)
1-10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 埋めるついでに登場人物を紹介してみようのコーナー 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 番外編「想像力」
47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 埋めるついでに登場人物を紹介してみようのコーナーⅡ 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 番外編2 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 最終話 登場人物を紹介 支援絵まとめ
◆感想
・こういうほのぼの系が好きです。またこんな4コマ系のスレ立たないかなぁ・・・

やる夫が召喚されたようです(ゼロの使い魔)/やる夫まとめてみるブログ
(09/05/03 - 10/05/29)
1 2 3 4 5前編 5後編 6 7 8 9 トリステイン学院の日常1 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 おまけ人物紹介 20 トリステイン学院の日常2 没ネタ トリステイン学院の日常 その3 4 どうでもいい設定その1、2 トリステイン学院の日常3中編その2 後編その1 後編その2 エピローグ おまけ やる夫が10万エキュー手に入れたようです トリステイン学院の日常4前編 後編 21 22 23前編 23中編 24前編 24後編 やる夫とルイズは懲りないようです 25 ジャンク編 26 27 28 ジャンク編2 29前編 29後編 29.5 30前編 ジャンク編3 30後編 31前編  31後編 32前編 32中編 32後編 33前編 33後編 34 35 35.5 36 37 38前編 39前編 39後編 40前編 40中編 40後編 41前編 41中編 41後編 41.5 トリステイン学院の日常5前編 トリステイン学院の日常5中編 トリステイン学院の日常5後編 43 44 45 トリステイン学院の日常6前編 6中編 6中編2 6後編 45.5 おまけ 46 47 48前編 48後編 49 50 51前編 51後編 52前編 52後編 53前編 53後編 53裏 54 トリステイン学院の日常番外編 55前編 55中編 55後編 56 57前編 57中編 57後編 没ネタ3 58 59前編 59後編 60前編 没ネタ4 60中編 60後編 60おまけ  61前編  61中編 没ネタ 61後編 予告編 62前編 62中編 62後編1 62後編2 62後編3 62後編4 63:1 2 没ネタ5 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 64:1 人物紹介(第63話時点) 2 3 トリステイン連合王国、蓬莱皇国、国交樹立1000周年記念作品。『やる夫・サーガ』 4 5 6 7 8 65 埋めネタ 最終話:1 1~3改訂版 2 2おまけ 3 4(完) 異聞最終話前編 異聞最終話中編 異聞最終話後編
チラシの裏劇場:1 2 3 4-1? 5 6 6-2 7 8-1?+おまけ 8-2? 9 10 10おまけ 11 12 13前編 13後編  13おまけ 14 15 16 17前編 17中編 17後編 17完結編1 17完結編2-1 17完結編2-2 17エピローグ 18-1前編 18-1後編 18-2 19前編 19中編 19後編 20 20-2 21前編 没ネタ6 没ネタ6-2 没ネタ7 没ネタ8前編 没ネタ8-2 没ネタ8-3 没ネタ8-4 22 23-1 23-2その1 23-2その2 23-3前編 23-3後編 23-4 24-1前編 24-1後編 没ネタ9 24-2前編 24-2中編 即興小ネタ 24-2後編 埋めネタ 25前編 25中編 25後編

やる夫で学ぶ電子タバコ入門(学ぶ・入門)/やる夫ブログ
(2010/02/25 - 2010/02/27)
前編 後編 オマケ
◆感想
・料理がうまそう

ダディがチェルノブイリに旅立つようです(STALKER)/やる夫ブログ
(2009/09/28 - 2010/01/05)
やる夫がチェルノブイリに旅立つようです
1 2 3 4 5 6前編 6後編 7前編 7後編 8前編 8後編 9前編 9後編 10前編:1 2 10後編 最終話1 最終話2 最終話3
◆感想
・この作品が一番面白かったです。他の作品では見られないマジクールダディ!もよいですが、テンポよく進みながら見せ場はキッチリ濃厚に展開したり、前作ででてきたキャラクター、事件などに思わずニヤリとさせたりと非常に楽しく読むことができました。雰囲気的になじめない人も居るかもしれませんが、広く人に勧めたい作品です。

太陽にほえるお!(太陽にほえろ!)/やる夫エッセンシャル
(10/03/24 - 10/05/06)
1・2 3 4 5 6 クロスオーバー(ローゼンファイブ&太陽にほえるお!) 7 8 9 クロスネタ・ロボット刑事出動!
◆感想
・やらない夫のツッコミとギャグがうまくからみあってて、最高でした。

やる夫のワイルドアームズ2ndイグニッション(ワイルドアームズ2ndイグニッション)/やる夫之書
(2009/03/12 - 2010/03/09)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 やる夫とかがみの宇宙をかける少女反省会のようです。 31 32 33 34 埋めネタ 35 36 36.5 37 埋めネタ「キャベツ太郎」 38 39 40 41 やる夫は砂ぼうずでふぐりつかさはてるてるぼうずのようです。 42 43 44 埋めネタ 44 45 楽屋裏 最終回:前編 後編 エンドロール エピローグ カーテンコール
◆感想
・最終回の盛り上がりは異常

天才発明家やらない夫/泳ぐやる夫シアター
(09/12/04 - 10/01/21)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最終話
◆感想
・テンポよく話が進んでいくので、すらすらと読めるコメディ作品
・天才だから!

やる夫は復職したようです(オリジナル)/やる夫エッセンシャル
(09/12/26 - 10/06/25)
やる夫は休職中のようです:1 2 3 最終話 やる夫は復職したようです:1 2 3 4支援絵&支援AA 5 6 7 8 9&支援絵 10 11&登場人物紹介&埋めネタ 12 13&支援絵&支援AA
◆感想
・雪華綺晶と薔薇水晶のダブルヒロインで他のローゼン勢は出演が控えめなめずらしい作品だった。やる夫の為に暴走する雪華綺晶とそれを止める薔薇水晶との掛け合いがすごく面白くて毎回の更新が非常に楽しみだった作品でした。

やる夫は悪魔に守られるようです/AAまとめブログ(´∀`)
(2010/01/03 - 2010/01/09)
1 2 3 4 4(2) 5 6 最終話 嘘予告
◆感想
・面白かった。

短編
高圧水銀ランプ
◆感想
・初々しい話。思わずニヤニヤしてしまうwww

南鮮石はやる夫の一番になりたいようです
◆感想
・この南鮮石今まで見たやる夫の登場人物で一番かわいい。あの衝撃のラストはあまりにひどい。(あんなの予想できるか)とりあえずあいつは星になれ。

やる夫のちんこを俺はもぐ
◆感想
・一発ネタの作品だが、やらない夫のどうしようも無い感じと薄ら寒くなるようなコメントでわらた

現行
やる夫はローゼンさん家の家政夫になるようです
◆感想
・毎回引き込まれて読んでしまう。
・女性恐怖症のやる夫がローゼン姉妹の住む洋館に勤務する話日常ほのぼのでは無く、やる夫も姉妹も中々すさまじい生い立ちなので、どちらかというとホームドラマと言った感じ
・やる夫らしいやる夫ではありませんが、やる夫の成長やお嬢様たちとの掛け合いが好きです。
・キャラ一人一人がイキイキとして魅力的。お話もAAも丁寧に作りこんであるし、本編だけじゃなく、おまけも楽しい。文句なしに大好きな作品です。
・結構毎回楽しみに見てた。やる夫が壁を乗り越えて頑張ろうとする姿には結構面白みをかんじる
・ローゼン姉妹とやる夫のかかわりが他のシリーズと同じでストーリーも良い。
・きれいなやるお

やる夫が天山のプラモデルを作るようです
◆感想
・タイトルだけで敬遠しない方が良い、と言う見本プロレスラーの天山かと思っている人が多数いると思われるプラモデルの作り方を学ぶ作品でもない世界大戦で天山と言う戦闘機に関わった主役が、どういう訳か死亡した後、現代の日本の高校生の体に魂が入り込んでしまった元の高校生の魂はどうなったのか、戦争中に死んだはずの自分は、何故この時代のこの体に魂が移ったのかそれをメインストーリーに話は進んでいく戦中の人間である主役が、現代に馴染んでいく姿、謎を解いていく姿は続きが非常に気になり、もっと先を知りたくなる面白さがある
・予想できない展開に毎週の投下がわくわくさせられる作品。スレ自体はいつのまにか軍事板みたくなってるのもマニアには良い。
・口調や行動がやる夫(やらない夫もだけど)らしくないのが面白い。 意外性には色々なパターンがあり得ると思い知らされる逸品だ。あと個人的にフェイトが可愛すぎると思うww
・オプーナさんが完璧すぎて格好良い
・オプーナと周囲とのギャップがたまらない
・話の組み立てが見事毎週の更新が楽しみな作品です。
・キャラが立っていた。ストーリーが面白かった。小ネタが勉強になった

この世界には、なにかが足りないようです
◆感想
・最初はファンタジーの戦記物だと思っていたら別のジャンルだったでござる ドール(ローゼンでは無く、作中の固有名詞)との絡みや関係も面白く、ただの戦記物ではない 読まないとこの驚きはわからないと思います 余談だけどシテ・ヤンヨかっこかわいい
・ストーリーや設定がしっかりしていて原作があるのではと思わされる作品です。 最初はオリジナルの世界か?と思いましたがなんと驚愕の真実が・・・。また普段はあまり活躍がないキャラも奮戦していて熱い展開が繰り広げられます。ちなみにここのやる夫は戦闘系ではなく珍しく参謀系です。後日談や外伝もあるのでおススメの一作です。
・一人一人のキャラに活躍があるところが好きです
・仲間がどんどん死んでいくが一人ひとりが自分の信念の元に散っていくのがカッコイイ
・なにこれおもしろい

入速出邸の住人はフリーダムなようです。
◆感想
・まさにフリーダム!おもしろいの一言!今は日常を書いてるけど、どうやって終わらせるのかにも期待してます。
・始まったの最近だけど腹抱えて笑ったwネタのテンポとカオスっぷりが大好きですb
・"最近読み始めましたが、カオスすぎて一番のお気に入りになりました。配役が絶妙だと思います。
・ぶっとんだ会話と設定がおもしろい。
・パソコンの前で大笑いできる作品www

やる夫がかがみの奇妙な卒業旅行に同行するようです
◆感想
・展開が熱い!!特にVSのび太戦では劇場映画を見ているような迫力があった
・のび太戦の熱さで完全に惚れました。
・これなしでやる夫は語れないほどの名作!!!これは読むべき!!

【超初心者向け】やる夫がモンスターハンターP2Gに手を出すようです
◆感想
・最近はモンハンよりも人間関係が面白い
・やる夫とクック先生やモンスターのかけあいが面白い。なによりパルスィが可愛すぎる。

やる夫のサクラ大戦 やる夫のサクラ大戦2 やる夫のサクラ大戦3
◆感想
・文章力・構成力・キャラ回し、どれをとってもハイレベルな安定感があった。万人にオススメできる作品だと思う。
・さすが童帝!燃えどころがよくわかってる!

 新・やる夫の関が原戦線異常アリ
◆感想
・何故「関が原の戦い」は起こったのか?その疑問に小早川“やる夫”を始めとした有名無名な武将たちがAA物語を通して答えてくれる。現行の歴史系では一番この先の展開が楽しみな作品です。
・歴史上の人物についての、一般的に知れ渡っているものとは一味違う作者さん独自の解釈(おそらく創作もかなり入っているでしょうが、それもまた良し)・AAのチョイス・物語の展開など、全て秀逸。しかも必ず週一回投下のペースを守り続けているのも素晴らしい。完結まで、しばらく楽しませていただけそうです。

やる夫が水銀燈に帝位を継承させるようです
◆感想
・原作はロマサガ2で、かなり以前から投下されている 勿論現在も続いている 元となった作品では、「七英雄を倒す」と言うだけで、皇帝が役目を終え、帝政では無くなった所の描写がまるごとカットされているが、この作品ではそこに突っ込んで皇帝、帝国の内部や情勢を描写している
・元ネタを昇華させた主の素晴らしさ。

やる夫の旅─the Beautiful world─
◆感想
・キノの旅のやる夫版で、原作の雰囲気がうまくでていて良かった
・原作読んだことないけど世界観が良かった。短編風な区切りなので読みやすい。

やる夫「バッドエンド…?」
◆感想
・雰囲気がたまらない
・日常系のなかでもかなり好き

やる夫「;y=ー( ゚д゚)・∵」 
◆感想
・去年の九月からある、ペルソナのスレ「成長」や、「個人の心の闇」など、ペルソナと言う要素はあるが、全体に漂う、「天気が常に曇り」のような雰囲気は女神転生に近いペルソナと言うとリア充の話になりがちだが、これは一線を画している 支援絵を即座にAAにする等、技術も高い これは余談だが、作者の分身(ターミナルコンピュータ)が非常に可愛い
・AA、ストーリー、登場人物いずれも今まであったやる夫シリーズで最上位クラス!!!ベースはペルソナのオリジナルストーリー、まだ読んでない人は是非読んで欲しい。

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~
◆感想
・黒いっていうか暗めのやる夫が独特の雰囲気をかもしだしてて良作になってます。 妖精役のあちゃくらもいい感じ。

やる夫が真田家に生まれたようです
◆感想
・真田信幸を主軸に据えた歴史系 投下自体は2008年から続いている 真田と言うと、幸村だが、ここではその兄をメインに書いている 真田は小国ながら、戦国を切り抜けてきたので、面白いエピソードが多い 解説やエピソードの語り口もわかりやすい
・話の転がし方、題材の理解度、AA選択のセンスの良さ等々、文句なしのナンバーワン

やらない夫のワールドネバーランド
◆感想
・ゲーム自体のファンだったので、ストーリーやらおっかけるだけでもとても楽しいね!

やる夫達の遊☆戯☆王VxV
◆感想
・短編集なのだが、ほぼ1日に1スレ消費されているというとんでもないスレ。 もうすぐスレ数が三ケタになるぞ!
・いろんな作者さん達の勢いがあって楽しいです。ただ勢いが有り過ぎて速度についていけませんが。

やる夫がカウンタックを手に入れたようです
◆感想
・各キャラの配役、原作からの改変がすごく上手い。本編もパラレルも楽しみ。

やる夫がポケモンだけどポケモンじゃない世界で頑張るようです
◆感想
・ポケットモンスターは緑赤しかプレイした事が無いので、ポケモンを知らないと敬遠しがちだが、これはポケモンの世界を下敷きにしたオリジナルのポケモンなので、知らなくてもOK 例:やる夫の最初のポケモン:フェイト やらない夫:あちゃくら 緑赤の少し未来の話だそうだが、やる夫やらない夫の二人のトレーナーが四苦八苦して旅を進めて行く感じが好き ポケモンとの信頼関係も含めて
・フェイト、かわいいよフェイト!!!!

やる夫が異世界で生きるようです
◆感想
・毎日更新が楽しみでした。
・この作者からはものすごいゼロの使い魔愛がみえます。しかも世界設定とか色々な面でものすごく面白い上に投下が鬼の用に早い。ついつい毎日どころか1日に2回投下がないか調べてしまいます。この作者にはこれからもがんばってほしいですね。

Persona4 - 都会から来た白饅頭
◆感想
・Persona4を題材にした物は『やらない夫のPersona4』と既に傑作がありますが、こちらもかなりオススメ!物語の盛り上がり、AA技術、全てがトップレベル。良作であることはまず間違いないでしょう。
・物語の内容、AA作成・演出、最近のやる夫スレでは最高峰のクオリティだと思う

【ファイヤー】アーダン・やる夫の聖戦の系譜【エムブレム】
◆感想
・元々の作品が考察をきっちりしているので、やる夫化改変がさらに大胆かつ面白いものになっていると思います。軸になる人間が二人いるというのも、物語の視点から良かったと思います。

やる夫が0からはじめるようです
◆感想
・読者参加型で更新も早く、どこに向かうかわからないという点でも楽しみ。

やる夫が独裁君主になるようです
◆感想
・読みやすい。存在すらしらなかった人物の話なので新鮮な気分で読める。

やる夫達はとんでもない事に巻き込まれるようです
◆感想
・昨年の11月に始まり投下が続いている作品 街中で謎の組織が起こす怪異やストレンジャーに巻き込まれて戦う事になるやる夫、やらない夫の話 戦闘までが長いのは普通ダレたりするものだが、この作者、それ以外で気を持たせるのが上手い 日常もダラダラ日常ではなく、街中で起こっている事に大して違和感を描写していく為、この後どうなるんだ…と言う気持ちが非常に大きく、ワクワクさせられる

やる夫ではやぶさミッション!
◆感想
・『はやぶさプロジェクト』という題材を下地にしているとは言え、解説も非常に分かり易く、楽しめたと思います。最後の最後のシーンは画面が滲むほど切なく、不思議な気持ちになる事が出来ました。

やる夫で学ぶ陶芸入門(舞浜)シリーズ
◆感想
・このシリーズは全部好きですね。

やる夫がDQ3の世界で生きていくようです
◆感想
・週一で必ず更新するところと内容の面白さですね。特にDQシリーズがツボだったので

やる夫がジャンプ打ち切り漫画を好き勝手評論するようです
◆感想
・前もこれに投票したけど、やっぱりジャンプずっと読んでる身としてはこれしか無いと思って。

やる夫のエロゲー的ライフ
◆感想
・安心のエロ萌えコメディ。エロと萌えだったら比肩無し

やる夫がDQⅢの勇者になるようです
◆感想
・特に初期の雰囲気が笑わせてくれる

怪盗紳士やらない夫
◆感想
・長編なのに、ハイクオリティを保ってる。ステキ!

やらない・フォース
◆感想
・「初音ミクのニュースをみっくみくにしてやんよ」とどっちにするか迷った ハイテンション過ぎるギャグと時折垣間見れる過酷な背景のコンビネーションは、 前作のファン以外の人が見ても気に入るはず(一応今年スタートのから選んでみました)

やる夫のママは大尉殿のようです
◆感想
・最近始まった中で一番お勧め。

【やる夫と】おいしいごはん【キョン子】
◆感想
・感動したし結構レシピが役に立つから。

やる夫たちが時空の旅人になるようです
◆感想
・原典は小説 思想や規律がガチガチの未来から来た少年に巻き込まれて、時を遡って行くやる夫の話 様々な時代で様々な人と出会い、幾人かは旅の仲間に加わっていく 次の時代ではどんな事が起こるのか、と期待させてくれる作品

やる夫は傭兵になるようです
◆感想
・エースコンバット系では文句無しの面白さを誇る 最近は投下が滞っているが、作者は生存している ディレクタス解放戦までは絶対に読んだ方が良い 全てがかっこよすぎる

やる夫の名もない喫茶店
◆感想
・中身がほぼ中の人っぽいキョンがいい味を出してる。

やる夫が、AA職人を目指しているようです Ⅱ
◆感想
・これを読んだお陰でAA作成の速度も早くなり、自分でも納得できる出来のAAを作れるようになりました!AA作成に悩んでいる人は是非是非読んでみてほしいです!

やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
◆感想
・純愛っていいな~

やる夫が幽霊と暮らすようです
◆感想
・何より読みやすくていいです。あと、内容が荒みきっていない感じで好感が持てます

できる夫がバトロワに参加させられるようです
◆感想
・キャラの心理がとてもリアル。

やる夫たちは彼女がほしいようです。
◆感想
・いつものやるやらのコンビにグラハムを加えたトリオのやりとりが最高。ヒロインのルカ、やる夫の姉役の真紅、グラハムの後輩役のたまちゃんなど、女性陣もひじょうに可愛く、日常系オリジナルの中では特におすすめです。

そしてやる夫達は高校生バンドを組んだ
◆感想
・やらない夫の家は溜まり場のようですの人のです。雰囲気が好きなのでこれにします

やる夫がコスモス荘で暮らすようです
◆感想
・原作を知らなくても読みやすいところ

やる夫はハートに火をつけるようです
◆感想
・やる夫系の読み過ぎで直球ヒロインにマンネリを感じていた俺のハートをぶち抜いた作品でした。

やる夫で学ぶ第一次世界大戦
◆感想
・楽しく学べる 近年まれにみる歴史ものの傑作

翠星石がやる夫の為に料理を作るようです
◆感想
・結構な長編だが、一話一話が短く読み易い 時々斬新な話を投下していたりと中々読み応えもいい 非常に楽しく読めてしまいます

やる夫はセクロスに挑戦するようです。
◆感想
・やる夫とやらない夫の対比がとても笑えた。個別エンドがあるのも良かった。一番楽しみにしている作品です。

やる夫が鎌倉幕府の成立を見るそうです
◆感想
・大々長編ですがオススメ。

やる夫が大破壊後を生き抜くようです
◆感想
・メタルマックスの世界を題材にした、退廃的な雰囲気を持つ作品 外道ばかりの世界の為、必然的にほぼ全員が外道 現在は第二部が投下されているが、やる夫がきらきーの影響でヤバイ方面へ進んでいく R18(だと思う)ので注意

やる夫とハルヒたちが難事件を解決していくようです
◆感想
・海外の刑事ドラマを原作に丁寧に書いてあってとても面白い

やらない夫は学生映画を作るようです
◆感想
・やる夫には珍しい青春ものの傑作。文化活動をスポコン的に書いているというのが新鮮。

やる夫の戦国立志伝
◆感想
・最後まで見たかった・・・。

やる夫イフェが聖戦を戦い抜くようです

【ニート探偵】やる夫はモグラに憧れる【やる夫】

【遊戯王】やる夫が事故るようです

やる夫が超能力学園で恋に落ちるようです

【ザ・シンプソンズ】やる夫が原発に勤めるようです

やらない夫が道東のお菓子事情に介入するようです

やる夫が未開惑星を甦らせるようです

【遊戯王】キル夫が地縛神を鎮めるようです

【異聞】やる夫のドラクエ5

やる夫が光源氏になりたまふなり

やる夫はグランプリを目指すようです
・このやる夫は非常に強くすごく好感が持てます。やる夫もやらない夫もリア充なのにちっとももげろと言う気になれないです。今まで競輪の事は知らなかったけど、興味を持ちました。

やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです
◆感想
・ここまで敵が強いFFは珍しいんじゃないだろうか。東方キャラがでてたり、戦闘描写が長かったり、苦手な人は多いかもしれないけどFF6好きならぜひ!

【やる夫で】異説ファイアーエムブレム
◆感想
・暗黒竜と光の剣を、マルス側だけでなく、多方面から紐解いていく戦記物 原作を知っていれば面白いかもしれないが、知らないと、固有名詞や情勢、国の有力者を把握するのに時間がかかるかもしれない エムブレマーからすればこういう歴史に埋もれた、抹消されたエピソード系は面白いのでは無いか

やる夫とやらない夫が欧州で戦うようです
◆感想
・サッカー好きなら是非


・現行は第一話にリンクしています。
・完結・現行の区分は7/7のブログ記事単位で行っています。
・2010年以前に完結済み、投下がなかったものは除外させてもらいました。
・感想はほぼそのままですがネタばれになりそうな部分、長い場合は編集させてもらいました。
・感想がないものもあるので感想数=回答数ではないです。





00:00|この記事のURLコメント(4)アンケート  このエントリーを含むはてなブックマーク twitterでつぶやく   

RSSリンク

コメント一覧

1. Posted by 名無し.jp   2010年07月07日 14:45
いつもご苦労様です

やる夫を知ってもうすぐ二年経とうという所でしょうか。
初期の下衆キャラから綺麗なやる夫、ドジでだめな奴からチートキャラまで演じ分けるやる夫は今も僕の心を掴んで離しません

これからも頑張ってください!
2. Posted by 名無し.jp   2010年07月07日 23:33
管理人乙

ああ、そういえばもう2010年もとっくに半分過ぎてたんだった なorz


3. Posted by 名無し.jp   2010年07月08日 01:21
お疲れさまです
うちのブログが入ってるとは思いませんでした!
それでは失礼します
4. Posted by 名無し.jp   2010年07月08日 14:59
ああもうこういうのしたら続きが気になるじゃないかっ!!

作品の感想・あらすじなどよかったら教えてください。

※ネタばれ、ネガティブな言葉等がはいってる場合は公開はしません。
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
やる夫シリーズINDEX
このブログについて
↑ご意見・コメント等ははこちらへ
相互RSSはこちらへ

完結作品タイトル一覧
現行リスト(ブログ別)
最近完結した作品
最近纏め開始作品
やる夫.jpインデックス

◆お勧め作品集
アンケート感想集
NAVERまとめ
2014年:お薦め完結作品new
2013年:上半期
2012年:上半期|下半期
2011年:上半期|下半期
2010年:上半期|下半期
2009年
初めてやる夫スレを読む人にお薦めの作品
◆完結・短編カテゴリ別
ゲーム2010〜
ゲーム2008〜09
ドラゴンクエスト
ファイナルファンタジー
ペルソナ/女神転生
世界樹
ポケモン
モンハン
FALLOUT
ロマサガ
クロノトリガー・クロス
パワポケ
スカイリム
アイマス
Fate/stay night
Wizardry
遊戯王
聖剣伝説
オリジナル:2015
2014|2013|2012
2011|2010|2009・2008
漫画・特撮
ガンダム
仮面ライダー
映画
小説・ドラマ・文学(国内)
小説・ドラマ・オペラ(海外)
経済・知識|職業・転職|歴史
グルメ|入門編|スポーツ
やる夫スレ作成系|音楽
風俗・18禁|麻雀・競馬|安価
宗教・神話|海外・旅行|ネット・噂|事件・事故|病気・医療
短編:2009|2010|2011
       2012|2013|2014
       2015
短編祭り・キャラスレ
支援絵
予告:2010|2011|2012
       2013|2014|2015
コピペ:yarucopi
2011|2012|2013|2014
ブログ別現行リスト
やる夫短編集地獄編&阿修羅編
AAまとめブログ(´∀`)
ヌーそく
やる夫アーカイブス
Yaruyomi
やらない夫オンリーブログ
やる夫+まとめ -戦国系-
劇場風やる夫まとめ
隣のAA
RPG系AA物語まとめるお
やる夫スター
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
やる夫さんまとめ
やる夫遊歩道
100%自分用やる夫まとめ
やる夫叙事詩
いつかやる夫
やる夫がいる
やるやらできやら
やる夫まとめ堂
嗚呼! やる夫道
やる夫まとめ道
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
やるやら書庫
やる夫とやらない夫と麻雀のブログ
やるやらちゃんねる
やるやらまとめ!
だっておwwwキャンセル
YarucomBox
やる夫を拾い読み
る夫のじかん。

不定期更新
やる夫が人生でいいじゃない
暇な時にやる夫まとめ
野球のやる夫ちゃん
やるバウト
Yaruo Memory
yarucopi
やる夫疾風怒濤
やる夫エッセンシャル
やる夫の暇つぶし
やるやら鍋
やるぽん!
東方やる夫スレ纏め
タイニーPのブログ
やる夫まとめに挑戦
やる夫達のいる日常
泳ぐやる夫シアター

やる夫之書
やる夫春画之書
やるやらブログ
Apple-Polishing Articles
やるお綴
やる夫まとめ喫茶
やる夫GOTOHEAVEN
やる模
チートやる夫でTUEE!
やる夫の料理まとめブログ
やる夫保管庫
まったりやる夫
蒼い子一点突破
やる夫観察日記
それにつけても金のほしさよ
やる夫と自動人形
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やる夫劇団
俺用チラシの裏
俺専用やる夫まとめ
やる夫まとめ隊
過コピペ@2ch
やる夫シリーズまとめるお
俺得やる夫やらまとめ
やるやらいろいろ
やる夫AA劇場
やる夫まとめも
yarugoto
ヤルマ
個人的AAまとめ
やる夫で一杯
2ch 4649 速報
ちょっと聞いてよやる夫さん
やる夫SPECIAL
やる夫deまとめblog
多元
やる夫安価スレまとめブログ
やる夫でいろいろやらないお
やるまとめ
やる夫、三国ヒーローズに立つ!
やる夫まとめてみるブログ
やる夫物語〜やるもの!〜
やるひろ
自分の好きなやる夫のまとめ
やる夫ゲッカビジン
やるやら的まとめ
やる夫ブログ&やる夫ブログ(裏)
やる夫BOX
やる夫備忘記録FC2
こそアド
やる夫萌え
やる夫 激情!!
もろはのAAぶろぐ
やる夫コレクションリスト
リンク
やる夫見聞録
やる夫板II
やる夫板EX
やらない夫板
やらない夫板II
やる夫スレヒロイン板(新)
やる夫スレヒロイン板
製作速報VIP
やる夫板2nd
やる夫系雑談・避難・投下板
小さなやる夫板
やる夫長い理想郷板
大容量やる夫板

やる夫AA録2
やる夫AA録
TexTarDB
AAのデータベース
風景・背景アスキーアート保管庫Plus
AAまとめも

記事を掲載させて貰ってるブログ様
やる夫短編集 地獄編
やる夫短編集 阿修羅編
やる夫我執 愛と誠編
AAまとめブログ(livedoor)
AAまとめブログ(fc2)
ヌーそく
やるトラ!
やる夫之書
やる夫アーカイブス
Yaruyomi
やらない夫オンリーブログ
やる夫+まとめ -戦国系-
やる夫春画之書
劇場風やる夫まとめ
隣のAA
RPG系AA物語まとめるお
やる夫スター
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
やるやらブログ
やる夫さんまとめ
やる夫遊歩道
RPG系AA物語まとめるお出張所
Apple-Polishing Articles
100%自分用やる夫まとめ
やる夫叙事詩
いつかやる夫
やる夫がいる
やるやらできやら
やる夫まとめ堂
嗚呼! やる夫道
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
やる夫まとめ道
やるお綴
やるやら書庫
やる夫とやらない夫と麻雀のブログ
だっておwwwキャンセル
やるやらちゃんねる
Yaruo Memory

やる夫系リスト作成ブログ様
やる夫が人生でいいじゃない
暇な時にやる夫まとめ
野球のやる夫ちゃん
やるバウト
やるやらまとめ!
やる夫を拾い読み
やる夫まとめ喫茶
やる夫達のいる日常
やる夫まとめに挑戦
やるやら鍋
yarugoto
Yarucopi
やる夫疾風怒濤
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈(まーくつー)
やる夫エッセンシャル
やる夫保管庫
YarucomBox
やるぽん!
やる夫のじかん。
泳ぐやる夫シアター

やる夫系リンク
YarucomBox
東方やる夫スレ纏め
AAスレお気に入りのまとめ
それにつけても金のほしさよ
俺用チラシの裏
チートやる夫でTUEE!
蒼い子一点突破
やる夫の料理まとめブログ
やる夫道中記
ぶらりとやる夫
やる夫AA劇場
やる夫劇団
ヒーローまとめてやる夫
やる夫スレまとめ
まったりやる夫
やるやらいろいろ
大惨事!!スーパーやる夫大戦α
やる夫GOTOHEAVEN
俺専用やる夫まとめ
やる模
やる夫まとめ隊
やる夫シリーズまとめるお
俺得やる夫やらまとめ
個人的AAまとめ
ヤルマ
やる夫まとめも
ちょっと聞いてよやる夫さん
やる夫deまとめblog
やる夫SPECIAL
やる夫物語〜やるもの!〜
やる夫ブログ
やる夫ブログ(裏)
やる夫安価スレまとめブログ
やる夫で一杯
多元
やる夫AGE
アスキーアート・コレクション
やる夫wiki
やるまとめ
Yarucopi Adult
やる夫をまとめたモケケピロピロ
やる夫でいろいろやらないお
やる夫、三国ヒーローズに立つ!
自分の好きなやる夫のまとめ
気に入ったやる夫の話を適当にまとめるブログ
まとめ
やる夫のつづらブログ
やる夫ゲッカビジン
やるひろ
やる夫よろず
徒然やるお
もろはのAAぶろぐ
やる夫まとめてみるブログ
やる夫 激情!!
やるやら的まとめ
こそアド
やる夫萌え
冒険者になった魔物の物語 まとめ
鬼畜王陛下の作品まとめ
2ch 4649 速報
やる夫エチュード
自分で書いたやる夫スレのまとめ
漢代の市
やる夫BOX
やる夫備忘記録FC2
チャーハンまとめ
THE YARUO AA CAFE
やる夫モンスター
やるおでんブログ
私撰やる夫まとめブログ
やる夫異聞録
やる夫拾遺集
やる夫でやる夫
やる夫まとめます
僕的DQNさん『やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです』の特設ブログ
やる夫の図書館
はるかなるやる夫人狼村
やる夫系メモ
やる夫ライブラリ
やる夫コレクション
一世風靡 やる夫の眞鍋
やる夫が異世界でKAMEN RIDE
yyy速報
俺速でやる夫を纏めるブログ
めとめでーた
おれがやる夫スレをまとめるブログ
構わん続けろ
やる夫スレを爽やかにまとめるサイト
TRPGを やる夫!
あんそく
ただそく
やる夫クロニクル
いきつぎ
ゲーム系のまとめをやる夫

キャラ別
※タイトルに名が入っている作品
やる夫
やらない夫
できる夫
ローゼンメイデン
翠星石
蒼星石
金糸雀
真紅
雪華綺晶
VOCALOID
東方
まどかマギカ
禁書
最新コメント
アンケートより
【オリジナル】
彼らは友達が皆無
できない子は"悪魔"と呼ばれるようです
私のやる夫劇場
やる夫と佐々木のくだらない日常
やる夫がいきものクラブに入部するようです
やる夫とタンポポと恋
王様「魔王倒してきて」やる夫「えっ」
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫と食べるイギリス料理
やる夫は魔法学院で繰り返すようです
やる夫の魔王の道
やる夫が妹達のために頑張るようです
翠星石と白饅頭な彼氏
入速出邸の住人はフリーダムなようです。
やる夫はローゼンさん家の家政夫になるようです
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
飯屋
やる夫はプロ野球選手になるようです
やる夫の友達が、アイマスに○○万円つっこむようです
やる夫と黒子の大冒険
キッチン【やらない−O】
やる夫がお隣のお姉さんを孕ませたようです
やる夫は騎士として生きるようです
【歴史】
新・やる夫の関が原戦線異常アリ
やる夫が徳川家康になるようです
【小説・ドラマ・映画】
やらない夫は昇山に付き合わされるようです
虎よ! 虎よ!
できる夫は日記を書くようです
麻雀知将伝―根こそぎ翠星石―
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
La Belle Equipe【王様のレストラン】
【職業】
やる夫が銀行員になるようです
【漫画】
やらない夫の深夜食堂
やらない夫は食の軍師のようです
【ゲーム】
やる夫はネイピア商店を経営しているようです
やる夫の戦国立志伝 EVOLVE
やる夫の熊本奮闘記
巣作り(できない)ドラゴン
【fallout】 人工物は善なる存在になりたいようです
やる夫がデビルサマナーになるようです
やる夫とやらない夫が騎兵隊を設立するようです
やる夫が空を目指すようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです/賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
【FF3】やる夫のファイナルファンタジーIII
やる夫が核シェルターを旅立つようです
ギャル夫が核シェルターから逃げ出すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がモンスターハンターP2Gに手を出すようです
やる夫のサクラ大戦シリーズ
やる夫がたった一人の最終決戦に挑むようです
やる夫がドリームプロジェクトなようです
やる夫のロマンシングなサーガいきなり3
やる夫イフェが聖戦を戦い抜くようです
やる夫がドラゴンクエスト4の勇者のようです
【宗教】
マミさんは真のキリスト教に目覚めたようです
【安価】
【DQM】やらない夫はモンスターマスターとして召喚されたようです

【R-18】
やる夫と隣のAV女優


アクセスランキング ブログパーツ