ヘッドライン

しばらく更新停止します。

・[お知らせ]ミス指摘等は コチラに、相互リンクの方はコチラにお願いします。

2012年上半期好きだったスレ

2012/7/7 - 2012/7/13の7日間でのアンケート結果です。
約800件ほど回答頂けました。回を重ねるごとに回答数が増えていて、うれしいです&ご協力本当にありがとうございます。

掲載順は順不同です。
ジャンル・リンクにミスがあったらコメントお願いします。
完結、現行の区分は12/7/14基準です。1月〜6月の間で投下がない作品は抜かせてもらいました。
コメントはほぼそのままですが、ネタバレ、長い場合、誤解を招きそうな言葉等は編集させてもらいました。
完結作品は一覧ページへ、現行は1話にリンクしています。
やる夫.jpは纏めブログリンク集の為、纏めブログが見つからなかった作品は未掲載にさせてもらいます。
中止宣言出ている作品(完結でも現行でもない作品)は除かせてもらいました。

 オリジナル(完結)
やる夫とタンポポと恋/Yaruyomi
◆感想
・弱くて馬鹿でスケベな初期の頃の様なやる夫が恋をして様々なことで思い悩んだりながら成長していくとても真っ直ぐで王道な恋愛話でした。ノリやテンポもよく、会話からキャラの活き活きとし感じが伝わってきて最初から最後まで本当に面白いスレでした。
・思わず「やる夫頑張れ!」と言いたくなる素敵な恋物語。佐々木さんが最高に可愛い
・自分の中では断トツでこれでした。そんなに長くはないが、最初から最後まで一気に読んでしまいました。すべてのキャラがしっかりと立っている印象。そして、何より佐々木さんのヒロイン力が凄すぎたwこの話をきっかけにこの作者さんの話を全部読みたいと思いました。
・心底応援したくなる、等身大のやる夫です。変わってるけれどクールなヒロインもふいんき()に合ってる。他の登場人物も実にいい味出してます。特にワゴンのおやじさん。おでんだけに。
・話がとても綺麗にまとまっていて、やる夫がやる夫らしくて初めて読む人にも勧めたい
・今期で一番楽しめました。王道恋愛物です。そして魅せ方が半端なく上手い。やる夫の感情が生き生きと伝わってきました。某有名作者の最新作ですが、僕はこの作品が一番好きかもしれません。誰なのか気になる人は酉でググってみよう!
・恋に落ちたやる夫の描写が秀逸すぎる。最後の最後までどういう結末を迎えるのかが気になって追い続けた。
・やる夫っぽいやる夫ですごい良かった。ラストも泣けました。
・丁寧に作り込まれた設定に世界観。等身大的で感情移入易い主人公にそれを彩る魅力的なヒロインと脇役たち。そして大型AAやイラストチックなAAは使用せず、あくまでデフォルト的なやる夫のみを使いつつ魅せる演出は07年から08年における黎明期の良質なやる夫スレを彷彿とさせました。爽やかな読後感に浸れる名作だと思います。
・ここまでやる夫に感情移入したのははじめてでした。心から「出会えて良かった」と思える作品です。
・ダメ人間だったやる夫が一目ぼれした女性のために悩み苦しみつつ成長していく過程を描いたほのぼのラブコメディ。話がとても丁寧に作りこまれていて素敵な作品でした。
・ストーリー、雰囲気も最高
・描写が丁寧で魅入る作品だった。派手なAAを使わなくても面白い作品が作れるということを示した良作
・恋をして変わっていくやる夫を、応援せずにはいられなくなります。オリジナルのやる夫スレの歴史に残る素晴らしい作品。
・素朴な恋の味わいでした
・やる夫の葛藤と成長、佐々木のかわいらしさがとてもいい。読み終わったあとにほっこりできる。
・奥手で健気なやる夫がかわいい!そして佐々木がかわいい!!!素直にやる夫に共感できて、応援したくなる作品でした。
・恋愛系はあまり好きでは無いのにすごい面白かった。きっちり話で読ませる上質なスレ。
・ささきーかわいい!!やる夫の人間的成長が嬉しくなるお話です
・やる夫と佐々木もさながら、二人を支える人達も良いキャラしてます!
・静かな作風ですが読後は勇気をもらえる素晴らしい作品でした
・時間がない時に読んでスレが離れられなくて困りました

王様「魔王倒してきて」やる夫「えっ」/やる夫さんまとめ
◆感想
・最初は短編ネタスレだと思っていたが後に進むにつれ話がどんどん大きく、深くなる。ミクがいいキャラしてます。いろんな意味で。
・独特の空気。きれいに纏まった後の番外編で読後感が最高でした。
・掘り出し物です。登場キャラクターの発言が妙に印象的。正直タイトルで避けていましたが、素直に「読んでよかった」と思いました。
・やる夫さんイケメンすぐる…… 勇者を超えた聖人君子か
・ノリ良しテンポ良しキャラ良しの三拍子揃った作品。もう少し長くこの作品を見ていたかった。やる夫とミクのキャラがほんと素晴らしいんだよね。
・最初の淡々とした雰囲気から一転してミクのキャラが素晴らしく面白くなっていき、良い味わいのオチにたどり着きます。
・シュールなノリとミクのかわいさにはまりました。量的にさくっと読めるし、初めての『何度でも読み返したくなる作品』でした
・DQ作品の新しい可能性がここにある。
・面白い形の魔王の討伐話だと思う。淡々としながらもどこか抜けていて人情深いやる夫がいい。全部で4話しかないのでさらっと読めます。オススメ。
・題名通りのお題に、現代風世知辛さをミックスした作品。「こんなファンタジーはいやだ」と思いながら読み進め、戸惑う善人やる夫に笑いがこみ上げます。拝金思考のミクさんも可愛らしく、基本コメディーなのに読後感も爽やか。短いながらも非常に面白かったです。
・やる夫とミクの関係がすごくいい。短くてすぐ読めるし、読んでいると思わず読者も「えっ」と呟いてしまう良作です。
・やる夫とミクのキャラが素晴らしい
・2chVIPのSSみたいなノリで間の取り方が絶妙な作品。独特な空気の中進む勇者やる夫と秘書ミクの物語
・魔物より怖いものは人の心。世知辛い世の中でも人々に希望を与え続けようと模索するやる夫が印象的。話し自体もスラリと読めてオススメです
・これはいいタイトル詐欺ですねwww本当に即興か?と疑うくらい途中からは良いお話でした
・腹黒ミクが可愛い。長さも程ほどでテンポ良くよめて笑えました
・ssみたいなタイトルですが、ファンタジーっぽいのがやたら生々しい話にw「しゃかいのしくみ」をミクさんが懇切丁寧に説明してくれます。
・ギャグ作品として面白い。ミクさんダークすぎwww

ろーぜんめいでん/やる夫まとめもZ
◆感想
・恐らく今年一番の問題作になったのではないかと・・・作者の頭の中をいっぺん疑いたくなる作品です
・奇作。作者は天才。
・どう説明していいか解らない名作というより怪作一話は何が何やらわからない そして最後まで解らない
・ばかばかしすぎておもしろすぐるのとAAの使い回しが素敵すぐる。
・薔薇乙女たちが神聖な土俵でアリスを目指す作品。その奇抜な設定だけでなく、毎回の奇想天外な展開や、少ないAAで構成されている点、短くまとまっている部分も素晴らしい
・何よりもセンスが重要だと教えてくれる怪作。今期で最高って言われたらやっぱりコレです。
・単なる出オチかと思いきや最後まで面白さが加速度的に増していった。まさに怪作というのがふさわしい作品。
・感動巨編、最後などこの手の作品で久しぶりに涙が出てきました。
・一つのAAだけを徹底的に使い回し、しかもアリス・ゲームを大相撲に見立てるなど、凡人ではまず思いつかないような発想ばかり。多分「理解」してはいけない類のもの。「怪作」の一語に尽きる。
・後頭部をガツンとやられました。しかもふいうちでwwwある意味歴史的な作品の誕生に立ち会ってしまったと思いました。必読。
・正に怪作
・狂気の沙汰ほど面白い・・・w
・センスの塊
・一種類のAAにここまでのポテンシャルがあったなんて・・・ローザミスティカの使い方で淑女のレベルが問われる怪作!
・原作は未読ですが、最初から最後まで笑い通しでした。
・やる夫とばらしーのとか色々あったが、最近はコレですな。あの一種類のAAのみであそこまで笑わせてくれるとは・・。職場の昼休みに見て吹いてしまった。ローザミスティカもろだし最高。
・テンポ良く一気に読ませる、上半期一番の怪作。何よりAA一種類で回し切ったその手腕に脱帽。1レスごとにじわじわと笑わせてくれますw
・わけがわからないけどおもしろい、そんな作品でした。
・漫画ローゼンメイデンの冒頭の問いかけ「まきますか?まきませんか?」を斬新な切り口で解釈し再構成した作品。全編を通じて作者の優れた発想力にあふれており、使用されるAAがほぼ一つであることがほとんど気になりません。なぜこの作品をこの世に生み落としてしまったのか、作者に聞いてみたいです。
・上半期の中では一番の怪作。
・まず読んでみて欲しい、話はそれから。
・まさかあれだけのAAで引っ張るとはw
・これ以上の革新的な作品が出ることはもうないと思われます。
・大相撲と薔薇乙女を組み合わせるとか誰が思いつくのか・・・一話読んだときわけがわからなくてもう一度読み直しました
・何がなんだか結局よく分からなかったが、久しぶりに腹抱えて笑ったw

やる夫達はお嫁さんをもらうようです/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・ストーリーで読ませる作品
・「結婚」という強制条件の中で、自分はどう動くのか考えさせられた作品。歯を食いしばるような展開も多い中で、やる夫がどう動くのか見たい人に、おすすめしたい作品です。
・今期一番好きだった。毎回更新楽しみにしてました。
・更新が毎回楽しみだった。シリアスだけどたまに笑えるそんな作品です。
・良くも悪くも振り回された、という感のある作品。次が気になって仕方なかった
・毎回の引きが次が気になる展開の連続。素晴らしい作品でした。シャルも可愛かった。
・毎回ハラハラドキドキ落ち着く時がない作品
・カガリがいいキャラ過ぎる
・タイトルから全く想像ができないストーリーに引き込まれた。
・読み始めたら止まらないので時間がある時どうぞ
・最後までやる夫が誰を選ぶのか気になってしょうがなかった
・馬鹿ップルが好きだw
・登場するキャラクター全てが魅力的で話しの展開も最高。歴代やる夫スレの中でもかなり好きです
・甘さとシリアスが混ざり合って、とても共感できる。最終話マジ最高。
・鬱展開が長く、つらいところもあったけれど、息抜きのできるエピソードもうまくちりばめられていて、最後まで読めました。最終回を見終えて、読んでて良かった!と言えるスレでした。
・毎回緊張しながら読んでました。ハラハラさせるのがうまい!

やる夫vs./やる夫まとめもZ
◆感想
・人や世界に復讐をするやる夫の狂気が素晴らしかったです。やる夫は最終的に正しい事をしているのか否か・・・そんな事を考えさせられる作品でした。
・1話1話が短くテンポが良く読み易い
・独特の世界観や話の作り方で面白かった。復讐の果てには何も残らないと言う概念を壊して復讐にも意味があると言えるような考えを持たせてくれた
・ダークな話なのに読後感がよく面白かった。ブーム君さんの存在感がすげえ。
・徹底的な復讐劇が大好きだから。最終回のやる夫の「復讐は何も〜」のセリフが最高にいい。
・敵国に大切な人を殺された青年やる夫の血みどろの復讐劇。最終回を読み終えたときには何とも言えない気持ちさせられました。更新速度も速く、毎回楽しみに読ませていただいた作品です。
・すごい深みにはまっていくストーリーと暗いのに暗さを感じない展開。新しいやる夫スレを見たような気分になりました。はやく次の話が見たくてたまらない作品でした。
・ものすごく淡々と進む復讐劇。全2スレ。これは面白かった!ブームくんが清涼剤だといったら笑ってしまうだろうかw
・最近完結したのでかなり印象深かったです。淡々と暗いままなのに読者を引きつけて離さないまま進んでいくストーリーは見ごたえ十分
・素晴らしい悪の物語。
・今のところこれを超えるスレはないかなー
・淡々と攻略していく感じでテンポも良かった
・テンポよく物語が進む、復讐劇だけど暗くなり過ぎなくてまとめ方もなかなか良い そして噛ませ犬が無駄に豪華キャストww
・テンポよく進んで綺麗にオチたのが良かった。
・テンポがとても良い作品。一気読みにオススメ
・久々にリアルタイムでスレを追った作品。展開がスピーディで毎回続きが気になった。あと魔理沙がかわいい。

やる夫はレベル上げをするようです/やる夫観察日記
◆感想
・いつもレベル上げの為に倒されるスライム側とやる夫の短編ストーリー。 最初は良心が痛むが、最後には良作と言える作品。
・短編ながらやるせない雰囲気が出ていて良い。スライムの父ちゃんかっこいい
・なんか辛くなった
・いただきます
・淡々と積み上げられるエグくて不条理な展開……だけだったら、あえて評価もしなかったのですが。積み上げた先で待っていた、あの結末に深く関心させられたため一票。

ドクオラウンジ/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・劇団系芸人のコントに通じるようなアナーキーで鋭いボケツッコミにやられて読んでいたら、いつの間にかギャグに留まらない人間模様を描くようになっていました。畜生騙された、って苦笑いしつつも、最後の最後に清々しさを残してくれた、とても良い作品でした。
・ギャグにシリアスどっちもいける名作。どこか駄目な若者たちを描いた青春物。まどマギキャラ中心だが、他スレとはちょっと違う性格付けが面白い。ほんと、面白かった!
・一話完結スタイルの中で次第に深まってゆくキャラクターの魅力にハマりました。 文学少女杏子ちゃんは作者様の素晴らしい発明だと思います!
・笑いあり、シリアスあり、感動ありの素晴らしい。作品作者様のセンスにはほんと脱帽です
・シュールだったりほろ苦かったり、でも最後はハッピーエンドなところが素敵なお話でした。

やる夫は剣を――/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・錬りこまれたシナリオ、灰汁の強いキャラ達、伝奇に対する作者の知識とパロディそして合いの手を計算されて作られたギャグとが合わさりまるで黄金期のサンデーの漫画を読んでるような気分を味わえる作品。ほぼ毎週200レス近い投下していたことも圧巻でした。読者に散々心配されてたがハッピーエンドに終わったのも良かったですw
・「やる夫は剣を抜いたようです」から続くオリジナル現代伝奇ファンタジーがとうとう完結した。いい意味で厨二っぽい設定や名称に加え、漫画「うしおととら」のような団結バトルが非常に熱く、こういう系統が好きな人ならまず間違いなくハマるだろう。
・「―俺はただ、彼らのための騎士でありたい!!」賛否分かれるみたいですけど、このセリフの主がいただけでも最終章はあってよかったたと思います。
・個人的には厨二現代バトルファンタジーの最高峰だと思う。
・ゲームや漫画でよく使われるアーサー王と円卓の伝説を絡めた王道伝奇スレ。解説コーナーや作中での丁寧な説明も充実しているので知らない人間でも簡単に物語に没頭できます。またアーサー王伝説で定番以外な騎士達が活躍しているので王道に飽きた人でも楽しめます。
・約2年間の90話近い作品をほぼ毎週200レス近く投下し完結させた圧巻の作品。あなたのおかげで毎週土曜の夜が楽しみでしょうがありませんでした。本当にお疲れ様でした。

やらない夫と真紅が、小説を読むようです/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・こういう雰囲気好き
・読後感が爽やかで、一冊の短編小説を読み終えたような気分になった。
・登場キャラはタイトルの二人だけだが、雰囲気がよく、終わり方もきれいで印象に残った
・こういう創作兼ね備えて読書案内が出来るのかと感心しました
・作中で取り上げられた小説を読んでみたくなりました
・すごくいい雰囲気の作品。小説が読みたくなる

やらない夫と最後のデート/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・出オチ上等の一発ギャグから始まり、テンポよく展開するストーリー、そして読後に響く爽やかな余韻が印象的なスレでした。
・心底笑えるだけでなく、伏線の貼り方と回収など、ただのギャグにとどまらない完成度でした。やる夫史上に残る最高傑作のひとつだと思う。
・ゴリラといえばこのスレ
・完結まで3年も待った甲斐があった。最終回でウルッときた。

やる夫は■わりたいようです/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・当初ただの能力ギャグスレかと思いきやシナリオは進み伏線が明かされるにつれてシリアスなSFスレに成っていく異色な作品。屑主人公だったやる夫が仲間との友情に芽生え努力していく姿はほろりときました。トゥルーエンドの様な終わり方もいい余韻が残りグッドでした。
・「やる夫に掴めない■■■■は・・・存在!しねェんだおッ!!!」←名ゼリフ。クズなやる夫の成長を描いた王道少年漫画的な作品。熱いと思ったら負けです。
・一言で言うと怪作。盛大にふざけているのは漂う悲壮感を少しでも和らげるためだと思った。

やる夫とさやかの脱!恋愛弱者講座/やる夫短編集 地獄編
◆感想
・さやかのかわいさにはまった。さやかわいい
・自分の想いにしっかりと向き合って生きていく二人の姿がとても眩しい。原作のさやかちゃんはそんなに好きじゃなかったけど、本作で好きになれた。
・やる夫とさやかが色々頑張るんだけど空回りして、それが楽しいし応援したくなる

|;;::ィ●ァ  ィ●ァ:;;|/やる夫まとめもZ
◆感想
・得体の知れない怖さを感じた
・不気味さの演出が良かった。100レス以下と短いので気軽に読めるかと。
・毎回たった5レス程度の話なのに、とても怖かった。ストーカーって本当にこんな奴なんだろうなと思いました
・狂気を感じて引き込まれる作品

薔薇水晶と白饅頭な村人A/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・最初から最後まで素晴らしかった。稀に見る良作で時に笑い、時にラブロマンス、時に苦悩し、時に熱く・・・そんな王道系ストーリー。 やる夫スレ初心者に是非見て欲しい作品の一つ。
・白饅頭シリーズの4作目。王道の物語を丁寧に描いており、読み手を飽きさせない作品。鬱フラグをことごとくぶっ壊すやる夫は見ていてすごく安心する。次回作も楽しみにしています。

エーリカたちが楽屋トークをするようです/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・エーリカを始めとした、やる夫スレで人気の様々なキャラの本音とギャグの嵐。全6話と手軽に読め、終始ボケとツッコミのオンパレードで楽しく読めました。
・楽屋裏という発想とgdgdトークが○

やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです/俺用チラシの裏
◆感想
・この素晴らしい物語が完結して良かった!
・とても季節感のある恋愛系名作。恋愛モノで一番好き。冬になったらまた読み返そう。

ユーノは悪の科学者?のようです/俺用チラシの裏
◆感想
・司書長可愛い、普通に面白い。

水銀燈は万物を魅了するようです/やる夫観察日記
◆感想
・分かり合いたいのに分かり合えないジレンマ。水銀燈が持つ孤独を想像してみたら切なくなりました。

やらない夫の食卓/やる夫観察日記
◆感想
・ほのぼのしつつかつ食事の楽しさを思い出させてくれるいいスレです。あとやらない夫爆発しろ
・調理器具や食卓に使う道具に着目した作品ってのは初めて見ました。グルメスレでは無いですが作中に出てくる料理が美味しそう…。

群像の少女たち/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・仲良し6人の中で、友情以上の好意を抱いた一人がある日、同性の幼馴染に告白したら━━という話を丁寧に描いた作品。一人が切り出すことで、秘めていたり気づかなかったりしたそれぞれの想いが溢れ出し、互いを求め合う展開はとても胸が高鳴ります!(特に蒼の子とキョージュが最高><) 「男と女だから、恋をするんじゃないんだよ」ということをさらりと描く、いつまでも心に残る物語です。
・同性に恋する少女たちを描いた、切なく微笑ましい素晴らしい作品。

やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話/俺用チラシの裏
◆感想
・日常と非日常が隣り合わせにある感じがよかった。
・厨二設定彩子ー♪

カリムは幽霊に取り憑かれたようです/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・ある意味男の夢な状況を実現した作品。カリムさんのかわいさとやる夫の性格がマッチして程よくあまずっぱい良いお話になってました。

やる夫の海岸物語/やる夫で一杯
◆感想
・独特の雰囲気この緩やかな世界観の中でみんなが成長していくところが素晴らしかったです。

ヴィヴィオは一人前の天使になりたいようです/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・どのヒロインも特徴的でかわいい!

神父とアコ/ぶらりとやる夫
◆感想
・飄々とした神父がとても素敵だった。奔放なシスターの意外な配役も見事。

やる夫と翠星石は静かに壊れていくようです/やる夫観察日記
◆感想
・読みやすい長さで、内容もまとまっていて、良作だと思います。

鋼の巨人やらない夫/やる模
◆感想
・終盤の山場で一気に投下ペースを加速して完結までもっていったのは見事。ロボットもののスレの一つの基準みたいな作品

最低系!!ダディは『ハーレム物』の主人公!!/やる夫まとめもZ
◆感想
・異能力バトル系のやる夫スレでは今まで見た中で一番の物だと思います。内容は色々と生々しい所もでてきますが、それを乗り越えてのダディの成長ぶりが素晴らしかった。

AA職人がやる夫スレ作者の家に居候するようです/やる夫まとめもZ
◆感想
・立場は違えど『創作者』故に陥ってしまうジレンマに悩み、自暴自棄になり…それでも何かを表現する姿に共感できました。

やる夫はROCKに生きるようです/個人的AAまとめ
◆感想
・説明は不要!というか無理!ROCK(自由)な奴らがROCK(かっこよく)に駆け抜けたROCKな生き様が見たければココへ!

フェイトは家庭教師を受けるようです/やる夫SPECIAL
◆感想
・王道的な展開だけど やっぱり面白い

長門有希は処女/やる夫之書

やらない夫の星降る夜のモーニング/やらない夫オンリーブログ

真ちゃんの友達はいいひと/ヤルマ

 ゲーム(完結)
巣作り(できない)ドラゴン/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・最下級の落ちこぼれドラゴン、できない子がある日屯田兵的なプロジェクトに志願し・・・泥をかぶることをいとわないできない子が徐々に成果を上げていくお話。
・面白い!ラストにも期待!
・我々の世界と違った論理で動く、異世界を舞台にした物語、いわゆるハイファタジー。こっちの世界の常識が通じないので、登場人物がどう行動するのか分からないのが面白い。
・落ちこぼれドラゴンだったブラッド(できない子)が成長(?)していく話。大きな野心を抱き、これからどうなっていくんだろうと常に続きが気になった。
・個人的には今年一番のヒット
・毎回いい所で続く!
・どんどん強くなっていくブラッドが好き。ただ流れ的にもうそそろそ終わりそう。とても残念。でもわくわくさせてくれる。そんなお話
・落ちこぼれドラゴンが次々と成長して行く様が面白かった。主人公だけでなく、周囲の弱い存在たちまでたくましく成長し、物語がどんどん広がってキャラクターが増大しても、顔を出し続けていたのも良かった。炎の魔人を素で殴れるスライム強いwww もう少しで終わりそうだけど、最後まで目が話せない。
・途中から路線が変わった気がしないでも無いですが、完結に向けて綺麗な作品の作り方をしていると思います。
・ストーリーが面白いのはもちろん、テンポも良く、展開も飽きさせない。登場キャラではキュゥべえが魅力的なのが新鮮。ヤマ場での盛り上げ方も十二分で、セリフも熱い。文句なしにお勧めの逸品です。
・キャラクターひとりひとりに好感が持てたし、巣の仲間が団結していく様が良かった。

真・やる夫†無双 〜白色演義〜/やる夫エッセンシャル
◆感想
・原作がエロゲとは思えないほどの熱さとストーリーの構成!AA技術もすごく最後まで目の離せない作品でした。
・最初から最後まで最高に面白いです。ゲーム原作それもR18だからとか三国志はちょっと…とかそんな理由で見てなかったらホントにもったいない。完結したのが嬉しくて寂しいと思います
・やる夫スレ屈指の名作だと思う。これだけの質と量の作品を1年少しで完結まで持って行った作者さんには称賛の言葉しか浮かびません。
・恋姫無双のやる夫版。原作にないルートを通るのでゲームをやった人でも新しく感じたり、内政などにも力を入れ、戦闘描写もとても見やすく楽しめた作品です。
・戦闘の描写・日常の描写ともにすばらしかった。
・元ネタが分からなくてもすごく楽しませていただきました!
・元が18禁エロゲなのだが 18歳以下でも読めるよう上手く組みなおされています。何よりもし三国志時代にタイムスリップしたら・・・という内容がすごく想像力を刺激されて面白かったです。
・正統派ハーレムものって感じです
・やはりこれしかないでしょう。エロゲーのようなハーレムものかと思えば 仮想戦記だったとは。内政、戦争の描写、キャラ立ちすべてがハイレベル。
・断然これです!練りに練られた設定!細かな描写!分かりやすいAA!原作エロゲとは思えないほどの完成度!見てない人は絶対損してます!!

やらない夫deドラクエ5/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・ドラクエモノの新たな名作。ロクデナシのない夫が救われていく過程がすごく良かった。
・初期の主人公、光の教団、双方のクズっぷりと、主人公の成長過程、主人公と息子との交流など、各キャラクターに魅力がありまくりでした。
・ドラクエモノの傑作
・最後はちょっとウルっと来ました

この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・無敵の最終皇帝が全ての鬱フラグをボコボコにする話。
・アバロン帝国ヤンヨ皇帝七英雄と戦ったりするお話。強いぞヤンヨ!負けるなヤンヨ!ガンバレヤンヨ!最終皇帝に不可能は無い!!

アリス イン ナイトメア/それにつけても金のほしさよ
◆感想
・独特のダウナー系の雰囲気をうまく再現できている。
・不気味でホラーっぽい話だったが、最後まで読むと不思議な爽快感があった。ちょっとずつ謎が明らかになるのにドキドキして、原作未プレイだったが最後まで楽しめた。

やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです/やる夫シリーズまとめるお
◆感想
・戦闘シーンの厳しさがとてもいい
・コンティニューのペナルティが重いにもかかわらず、あらゆるボス戦で苦戦を強いられるため、どんな戦いでも緊張しながら見ていた。戦闘だけではなく、残虐な敵ボスの様々な策に主人公一行が苦しめられていく姿に、辛くも目を離せなかった。

サカナ大戦/やる夫まとめもZ
◆感想
・サクラ大戦をベースとした、良い意味で下品なスレw配役と言い、ネタと言い、毎回笑わせてもらいました。
・ギャグのようでマジでもあり、でもやっぱギャグがすっ飛んでる快作

ハズレだなんて呼ばないで/やる夫まとめ隊
◆感想
・ゲームでは役に立たない呪文が活躍するのが新鮮だった

./やる夫まとめもZ
◆感想
・題名が伝わりにくいのですが、いく夫でDQしてる話です。頭イっちゃってるようなハイテンションさで、最後まで笑いながらテンポ良く見れました。

聖杯綺譚 彼らは運命の物語を綴るようです/やるぽん!
◆感想
・完結作、ただただお疲れ様でしたの一言に尽きます。fateの雰囲気がよく出ている良作であると思います。

やる夫はシムシティの市長になるようです/2ch 4649 速報
◆感想
・ニュッ君(^ν^)好きなんで、こいつがレギュラーで出てくるスレと聞いて読み始めたんだが、実に面白い。悪逆非道な専制君主の下で生き残りを図る地方領主の図、みたいな構図がたまらなく好き。あと銀ちゃん気の毒すぎてワロス。

翠星石は恋多きティナですぅ/ヌーそく

伝説の勇者やる夫/AAまとめブログ(´∀`)

キル穂は破壊神になるようです/やる夫AGE

 グルメ・知識(完結)
やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの立ち食い飯屋/それにつけても金のほしさよ
◆感想
・実績ある作者の間違いない作品。
・毎度おなじみヴィクトリア朝作者さんの新作。今回もいい雰囲気です
・冒涜的な料理もおいしいれす^q^

 小説・映画・ドラマ(完結)
虎よ! 虎よ!/それにつけても金のほしさよ
◆感想
・原作の圧倒的なパワーと高いAA技術により、のめりこんでしまった。原作が古いため読みづらさはあるが、それを気にさせない力のある傑作。
・SF小説史における怪物的傑作を、100%以上の完成度でやる夫スレ化してのけた作者の力量には脱帽するしかない。 そのAA表現力の高さは現時点でこのジャンルの最先端だろう。プロローグから最終話までたったの15話という短さだが、恐ろしく濃密な物語が嵐のように吹き荒れる、疾走感に溢れた作品。
・元ネタも面白いが、AA表現が凄かった作品
・展開、表現、配役の妙など、いくつもの点において群を抜いている。まさに傑作
・とにかくAA技術と演出に圧倒されっ放しだった。SFの金字塔とも言える原作をここまで表現できる作者にただただ脱帽、間違いなくやる夫スレ史上最高の作品
・とにかくストーリーもAAも素晴らしいとしか言い様がない。臨場感があり、最後まで引き込まれっぱなしだった!
・お世辞にも読みやすいとは言えなかった原作が上手くアレンジされています。毎回引きこまれました。
・従来のやる夫スレとは一線を画す圧倒的なAA表現力。SFなので読者を選びますが上半期では一番かと。
・間違いなくやる夫モノの中でトップクラスの作品だと思う。できるだけ予備知識なしで読んでみて欲しい。
・映像化不可能といわれた原作もAA化は不可能じゃなかったもよう。演出が凄すぎて目眩がしました。
・AAの技術・演出が凄かった。
・猛る虎のごとき狂気がもたらすものは、果たして進歩か退廃か。ひとつのことに囚われた男に同居する強さと脆さをまざまざと見せ付けられました。また、次回予告もこの作品の醍醐味のうちのひとつだと思います。狂虎の末を知らんとすれば、すべからく見よこの復讐譚!
・やる夫スレとは思えないような多彩な表現、タイポグラフィの部分も素晴らしかった。原作が素晴らしいのももちろんだがそれを差し引いてもやる夫スレ屈指の名作だと思う。個人的には歴代No.1。
・「無慈悲に、容赦なく、偽善者ぶらずに」作中の台詞だが、この言葉がそのまま当てはまる原作を、上手くアレンジし、AAという形で映像化した作者の手腕は本当に見事。
・AA表現の最先端だと思う。奇想天外な原作を、圧倒的なイマジネーションとAA作成能力で描ききった。終盤の精神や時空の描写の凄さと美しさは、これからしばらく比類するものが現れないんじゃないかと思うほど。ほめすぎ?読んでから考えて欲しい一作。
・この作者様の前作(やる夫が破壊されるようです)が面白かったのでこちらも読んでみた。表現が多彩でAAの迫力がすごい。原作に負けず劣らずの迫力は必見。

新城直衛と三匹の獣/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・「桃太郎」を原作としながら、これでもかというぐらいに濃厚なストーリー。素晴らしい。
・今までにない桃太郎改変だと思う。何度読んでも恐怖と感動で泣ける。凄過ぎて、逆に初心者に勧められない。
・原作「桃太郎」だけど、たぶん皆が知ってる桃太郎とは違いますw
・生きとし生ける者全てが鬼によって食われてしまった壮絶な世界で新城さんが三匹の獣と鬼退治に向かうお話。生きることの業を考えさせられる物語です
・桃太郎だとなめてかかってはいけない。
・桃太郎とお供の三匹が、無駄だと知りながら鬼に立ち向かう話。かなり絶望的な世界観に悲観的な新城さんがぴったりでした。やる夫スレではいつも良い配役をされる新城さんらしく、ここでもやっぱり格好いいです。

長靴をはいたねこ夫前編後編/俺用チラシの裏
◆感想
・原作を大幅にアレンジしながらも、ちゃんと「童話らしい」物語になっているのがすごい。主人公がユーノくんというのも、話の雰囲気に上手くマッチしている。

やらない夫のドラゴンキラーあります/俺用チラシの裏
◆感想
・キャラの立ち方、物語の展開・アレンジ、ネタの拾い方。色々な面で大好きなスレでした。本編は完結したけれど、おまけと別スレの「DQ風」も楽しみな作品です。

やる夫たちが『死』から逃れるようです/やる夫短編集 地獄編
◆感想
・無事に完結出来たので。

やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」/俺用チラシの裏
◆感想
・おっぱいという一つ(?)の目標に向かって突っ走る、熱い青春物語です。おっ、ぱい! おっ、ぱい! おっ、ぱい! おっ、ぱい!

やる夫が仕置人になるようです/やる夫エッセンシャル
◆感想
・AA改変技術は高いし、原作のもつ「雰囲気」もかなり上手く出せてると思う。仕事人シリーズを知らなくても、時代劇好きなら是非!

【小野不由美】水銀燈は体で支払うようです ( 仮 )【GH】/やる模
◆感想
・原作を知らない人でも十二分に楽しめる素晴らしい作品です。各キャラクターに味があって日常パートも調査パートも万遍なく面白いです。

 漫画・アニメ(完結)
やらない夫は食の軍師のようです/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・こんな人と食事に行きたい。ような行きたくないような……実際に口に出して喋っていたらちょっと迷惑な客だけど心の中で喋って勝手に自滅しているところが可愛かった。
・テンポのいい絡みとやらない夫の空回りぶりで笑わせてもらいましたwww
・やらない夫の空回りっぷりがイイ。キョン子との絡みもさいこー。
・ネタは面白いしお腹がすく名作。キョン子もかわいし、初作品とは思えないセンスでした。次回作期待
・キョン子かわいい
・やらない夫の暴走とキョン子の淡々とした食事風景が面白かった。そして読んでて腹がへりました。
・やらない夫の華麗な空回りっぷりに毎回大笑い。更新も早かったので毎日楽しみにしてました。原作有り(二次創作)の作品にハマったのは久しぶり。
・やらない夫の空回りっぷりに爆笑。大真面目な顔して大真面目に独自の食事理論を語るその様は必見。ただし読んでるとお腹が減ってきます。
・やらない夫がはまり役w
・キョン子にしたのが大正解
・AAチョイスが秀逸!
・こういうノリ好き
・やらない夫の空回りっぷりがイイ。キョン子との絡みもさいこー。
・AAはもちろん、スレ内でのツッコミも含めてとても面白かった
・AAでの味の表現が素晴らしい
・一人で焼肉屋行って、真似してお新香とビールを注文。ビールが来たタイミングで肉を注文し、「完璧・・・」とニヤついていたら先に肉がきたよ・・・。戦に勝つって難しいなぁ・・・orz

やる夫はリリカルな魔法であいつと友達になりたいようです/やる夫スター
◆感想
・エッチでバカでいい加減、けどなぜかかっこいいと思えるやる夫が魅力のスレでした。あと貫禄の1バイトヒロインに注目ですw
・こんなにもクズで、こんなにもかっこいいやる夫は他にいないと思います!
・このシリーズはやる夫スレを読んでいる人には1度は読んでほしいと思わせるほどのお話だった。ヒロイン?それはもちろん○でしょう!
・今作からやる夫が完全にオリジナルポジションだったのに、一切ブレずに一貫して主人公してたのが凄かった。シナリオの大筋を変える事なくリリカルなのはの世界を、最後まで描き通したのが素晴らしい。
・テンポがいい、読後感もいい。人間ドラマも笑いもあり、なにより挫折を乗り越えてのやる夫の成長が読める作品。一押しです。

ゴルゴ13危機一髪!/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・原作に近いゴルゴでありながらコメディちっくなゴルゴが非常に笑えました
・テンポ良く、軽く楽しめる

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです/やる模
◆感想
・小説版と漫画版を混ぜたようなストーリーになっている。よく描けていると思う

ドラえもんは神に戦いを挑むようです/やる夫観察日記

 音楽(完結)
やらない夫のナブコドノゾール物語/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・短い話数の中に圧倒的なエネルギーと情熱の詰まった傑作でした。キャラクターの鮮やかな生き様がめちゃくちゃ格好いい!オペラのことを何も知らなくても楽しめます。
・後にイタリアオペラの巨匠となる、若き作曲家ヴェルディの挫折と絶望と再起の物語。オペラの知識が無くても引き込まれる熱いドラマでした。誇り高い歌姫であるヒロインとの関係の描き方も素晴らしい!

 神話(完結)
できる夫の日常は闇に侵されていくようです/それにつけても金のほしさよ
◆感想
・クトゥルフ系で珍しく完結したスレ。序盤〜中盤でのじわじわと忍び寄る恐怖と日常の崩壊、終盤で明かされる真実とエンディングまでの流れ、どこをとっても良質。
・祝完結。ダウナー系ホラーの傑作です
・クトゥルフをよく知らない自分にも楽しめました。
・祝・完結。これを見てクトゥルフに興味が出たなら色々検索してみる事をお勧めします。
・これはいいタイトル詐欺。
・クトゥルフはまったく知らなかったが、読んでみてその不気味さや救いのなさはよくわかった。怖いと思いつつも続きを読むのがやめられなかった。
・エグい、グロい、怖い。でも面白い!!
・徐々に日常が犯されていく様子がたまらない。クトゥルフらしい超展開もあり、一気に最期まで読めました。
・ホラーというジャンルはやる夫スレでは希少で、しかも質が高いスレとなると、めったに見ることは出来ません。この作品に出会えたことは私にとって非常に幸運だったと言えます。バトル描写をほとんど入れず、一方的に嬲られるだけの展開は実にクトゥルーらしくて、読んでてニヤニヤしてしまいました。ジワジワとした恐怖感や、唐突な展開、理不尽なオチなど最後まで飽きさせない作品で、大変満足しました。今期一押し。
・クトゥルフモノのホラー作品、独特の空気で進行して行く。ダイスの用意はできましたか?さぁ、それではSAN値チェックの時間です

 スポーツ(完結)
広島カープとやらない子/隣のAA
◆感想
・球場に行きたくなる。あと真紅ちゃんみたいな彼女がほC
・カープを通して成長する人々の描き方が丁寧で素敵だと思った(小並感)
・作者さんのカープ愛がこれでもかと言わんばかりに詰め込まれているスレ。熱い人情と優しさが胸にじわりと染み込んでくる暖かい話でした。オススメ!
・人がちょっとずつでも変わっていけるというのを見れるお話。熱中できるようになるものがあるとええよね。球場行ったあとまたこの話読むとさらに面白い。
・猛虎弁を操る真紅さんがかわいかった(小学生並の感想)
・野球の応援を通して人間的に成長するやらない子が微笑ましい。なによりも作者さんのカープ愛を感じた。

やる夫で学ぶJリーグの旅ワールドツアー/泳ぐやる夫シアター
◆感想
・このスレをみてサッカーを見るようになりました。Jをこれからも応援します
・各リーグやチームを紹介するだけではなく、その国の文化や歴史、土壌を簡潔にまとめていてとても面白かった。
・今期最も楽しみだったシリーズ。各国のサッカークラブは歴史と共にあることを教わった

『入速出やる夫』と『野球オバケ』と『王様のマウンド』/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・プロ野球選手のやる夫が元プロ野球選手の幽霊と出会う話。短くまとまった中に熱い勝負や泣ける話がつまっていて、さわやかな後読感が味わえるおススメの作品。

やる夫がタテジマを着るようです/このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

 麻雀(完結)
やる夫と超能力麻雀のようです/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・熱い闘牌、快いテンポで一気にハマりました。この作品を読んで、麻雀を覚えるようになりました。
・テンポがよく、麻雀スレにありがちなゴチャゴチャ感が少なく見やすい。緊迫感がたまらなく面白い。何度見ても飽きない
・麻雀が好きな人はどうぞ!超能力麻雀という土台の上であるにも関わらず、面白く練られた闘牌はとても二次創作とは思えない内容です!それほど長くもないので手軽に楽しめます!""オチ""は気になりますが!
・どのキャラにもピックアップがされて毎話展開がうまくて麻雀がわからなくても楽しく見れます。
・本当に超能力だったから笑ってしまった。ここまであからさまだと逆に楽しめた。麻雀というルールの中でどうやって自分の能力を発揮するか、また相手の能力を封じるかという展開が見物。作者様が第2部を匂わせていたがぜひともやってほしい。

 短編(完結)
地球最後の男達 ― We are Legend ―/やる夫短編集 阿修羅編
◆感想
・絶望感漂う世界観の中、最期に一筋の希望が見える作風が良い

 事件(完結)
やる夫達の村に羆嵐が吹くようです/やる夫まとめもZ

 R-18(完結)
【R-18】「子どものため」/やる夫まとめもZ
◆感想
・もやっと面白い

【R-18】やる夫はエロゲショップの店員でさとりと同居するようです。/やる夫エッセンシャル
◆感想
・普段は表に出ない、エロゲーショップの裏事情や『中古販売』『ネット認証』『予約特典』等、エロゲーならではの話題を販売店視点で書いてあるのが面白かったです。

 安価(完結)
やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです/やるぽん!
◆感想
・主人公であるやらない夫は最初はただの高校生であるので成長の過程が楽しめる作品となっている。
・作者の安価捌きが秀逸だった。長いけれど一番好きな作品。
・安価の捌き方と、笑いあり涙ありのストーリー展開もさることながら、主人公たるやらない夫が、何度も挫けそうになりながらも、決して諦めずに立ち向かう姿や、エンディングの感動はとても心に残っています。ぜひご一読を
・上半期では一番ハマった。この作者の作品はどれもおすすめできる。あと、バルドルさんが可愛すぎて辛いw
・両親は父さんと父さん、友達は中二病、妹はヤンデレ、本人はたびたび全裸になる そんな常識的一般人やらない夫が聖杯戦争に巻き込まれ、傷つき迷いながらもあがき続ける話。
・リアルタイム参加は出来なかったが、終盤まで一気に読んでしまった。安価スレによくある突如のカオスとハーレム要素があるがそれが大丈夫なら是非よんで欲しい作品
・実績のある前作にまったく見劣りしない続編でした。安価を通してのスレ主と読者のせめぎ合いが予定調和を崩し続け長編でありながら最後まで一気に読み通せずにはいられない展開、脱帽です。
・現在EX板では主力級の作品がごろごろ転がっており、選ぶのも一苦労という嬉しい悲鳴状態でありますが、一つに絞るなら先日完結したこの作品。
・安価でこれ程おもしろかった作品は無いと思う。配役も良く、仲間との掛け合いがギャグとシリアスとエロが絡み合い爆笑もの。作者エイワスさんのまとめもうまい。必見ですよ。
・安価スレでこのクオリティは素晴らしいです。リアルタイムで安価には参加できなかったけど読み物として非常に面白かったです。ランサーの兄貴最高
・安価スレでしかも死にゲー。こんなんでよくもまぁあんなエンディングまで辿り着いたもんだと感心する作品
・とにかくやらない夫がかっこいい。安価住人にすら狂人扱いされていたやらない夫が当たり前のことを望めない世界で当たり前のことを望み、叫び、選び続けるところが最後までブレないでよかった。最初は前作のやる夫が聖杯〜以上のハードモードだったのに(ヤンデレとかヤンデレとかヤンデレとか)いつの間にか一番のチートキャラになっていたし。味方陣営だけでなく魔王勢、脇役まで全てのキャラが強烈な個性と生き様を貫いているところも非常に燃える点。あとこのスレのやらない夫は一度常識的の意味を辞書で調べるべきw
・安価スレなのに・・・ストーリーで感動できるなんて・・・くやしいっ(ビクンビクン
・正直シャレにならない長さだが読む価値はある

【R-18】やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです/このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
・内政系安価スレという街を発展させるだけでも荒れるという中でよく完結したという事と、登場人物の感情がよく描かれている事の両方が素晴らしかった。R-18という点を抜きにしても、素晴らしいと思う作品です。
・シミュレーション系で作りこみも抜群。なによりキャラへの愛情が伝わってくる良作でした。悪徳万歳!
・悪徳貴族(笑)
・紆余曲折ありながらも大団円で完結。安価スレでありながら物語としての完成度や満足度が高い。
・R-18()キル子可愛いよキル子!
・安価スレの中でもストーリーが特によかった。悪徳貴族(笑)なやる夫が出世していって、最後におまけで世代交代するところはすごくジーンときた。
・サイコロに運命を託すのがこんなに恐ろしいとは思わなかった
・スレ住民のリアルラックによるひどい不運に見舞われつつも逆境から這い登るやる夫の半生を描いた物語。
・安価スレの大長編。大変だとは思うが、できたら最終話終了後、小ネタの最後の最後まで追いかけていただきたい。
・歴史もののシミュレーション安価スレ。大国の属国となった小国、その国の英雄の息子のやる夫が家臣たち(安価)の力を借りて、小国の独立を目指す物語。家臣団も登場人物の一人と考えて歴史もののように見ることもできます。
・とある小国の侯爵であるやる夫は、先代が隣国で宗主国のドラコニア帝国に逆らったため、重い税に苦しみながらも、いつか復讐を夢見て、裏帳簿をつけて私服を肥やす悪徳貴族(笑)である。タイトルにあるように本来、悪徳貴族のはずなのに、悪に徹しきれず、悪徳(笑)がキーワードとなったやる夫たちの復讐譚。結婚を機に物語りは大きく舵を切り、歴史の流れを変えていきますw
・タイトルとは真逆の悪徳貴族(笑)のやる夫が内政に精を出す、戦記もの。分かりやすい内容にのめり込むシナリオと読んでてとても面白い作品でした。

やる夫は聖杯戦争を生き残るようです/やるぽん!
・キャラはサーヴァント、マスターともに欠点も含めた魅力にあふれ、安価が最初は記憶のなかったやる夫の性格を作って行く、安価スレならではの面白さがある聖杯スレだった。対サーヴァント戦の熱さも必見。

 オリジナル(現行)
彼らは友達が皆無/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・この作者さんのギャグセンスは異常w
・みんなボッチなのにキャラが立っていて凄く魅力的で面白い。特にやる夫さんは天使
・なんという好感度の高いやる夫。間違いなく天使と書いてメインヒロインと読む。
・1度読めば飲み込まれるギコギコXのギャグワールドw今季最高のギャグ作品だと思います!
・やる夫さんは天使
・皆終わってるのにすごく楽しそう。
・善良なのに、一癖あるせいで孤独なキャラ達が何とか友達を作ろうと奮闘するギャグ作品です。個人的には、薔薇水晶の理不尽なボケと、それに対するやらない夫の過激なツッコミが好きです。
・個性的なボッチたちの繰り広げる学生生活を描いた作品。笑える話かと思ったらちょっとイイ話が始まったりと見ていて飽きないです。
・今一番好きな作品。更新が楽しみです。
・画面の前で声だして笑ったwお勧めギャグスレ
・ギャグタッチの作品。それぞれいいキャラしてます。
・今期ナンバー1ギャグスレだと思う
・ばかしーかわいいよばかしー
・バカシーたまらん

やる夫達は一攫千金を狙うようです/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・最後まで読みたいと思ったのはこれ
・世界観といい全てがいい。更新されるのが楽しみなスレ。
・心に傷をもったキャラ達が仮想世界で出会い、互いに傷を癒しあって前に進んで行く。そんな感じのお話です。まだ未完ですが、とても楽しみな作品です。
・今のところやっぱこれが一番好きだな
・登場人物、設定、雰囲気、全てが良く練られてて面白い。今一番更新を楽しみに待っている作品。
・やる夫の周りのキャラが全員かわいい
・今後どんな展開があるのが楽しみ
・世界観とストーリーテリング、キャラクターの配置が絶妙で、今一番続きが気になります。
・数ある素晴らしいやる夫シリーズはありますが、今現在はこれが一番の楽しみです。正直お金を払ってもいいので、もっともっとたくさん次を読みたくなります。ドリームが現実にないのが残念。長く長く続けて欲しいと思うのは贅沢でしょうか?
・相変わらずあっさり心に残る心情描写が上手い。
・まさかの展開があって今後が非常に楽しみ!!
・このゲームが現実にもあったら絶対に万年冒険者になってた。
・安定した面白さ

やらない夫は約束を守るようです/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・現在Episode IIIが進行中ですが無双もの(Episode I)王道もの(Episode II)の気分で読んだら打ちのめされます。これでもかと襲い来る絶望は果たしてカタルシスのためなのか、読者をどん底に落とし込むためのものなのか分からず1話たりとも目が離せません。
・濃厚なファンタジーの世界観、圧倒的絶望感、それを成り立たせる筆者の執筆力。この作品の魅力は一言では表せません。英雄やらない夫の生き様をとくとご覧下さい。
・いわゆるやる夫スレとも、SSとも違う独自な形式のスレという点でも一見の価値あり。しかも内容も高レベル
・引き込まれる王道英雄譚重厚感&危機感たっぷりのエピソード靴發い茲い莢其、英雄候補やらない夫はフリート王国を救えるのか・・・超期待!!
・自分が見たやる夫スレで一番面白いです
・体や技は一人前だけどまだ少年だったやらない夫の心が成長し始めました。これからも読んでいきたいです
・完璧ま勇者やらない夫がその能力もってしても身に余る脅威に挑む話、非常に面白のでおすすめ!
・まさに正道英雄譚、投下が楽しみでしょうがない作品です
・Ep.3も中盤になってますます先が気になって仕方ありません。
・Ep靴皺其に入り益々目が離せなくなってきました。外伝の続きも期待してますw
・いつ終わるとも知れぬ大長編なので、果たしてお薦めしてよいものか…wとりあえずEpisode1だけでも読んで、それから判断してください。続きを読むかどうか、そしてそもそもその時間があるのかどうかw

やる夫と言葉の恋人ごっこ/やる夫まとめ隊
◆感想
・予告でときめいた作品。やる夫と言葉が仲良くなっていく過程やクラスメイトの愉快な仲間たちが見ていて楽しい。
・良い友人に恵まれてるなー
・甘い、ひたすら甘い。でもそれが心地よい。こういう高校生活いいなぁ
・独特の空気感がたまりません
・"やる夫と言葉と言うあんまり見ないカップリングだけど、やる夫が良い男でねぇ〜〜〜ついつい感情移入しちゃいます。二人の成長記録を見てるみたいで・・・続きが楽しみな作品です。
・予告の時から大注目!更新間隔が長いが、その分何度も読み前してニヨニヨしてる。
・キャラの掛け合いや間の取り方が絶妙でとても楽しいです。更新頻度は月1程度ですが、毎回読み応えがあります。
・ヤンでない言葉とやる夫の恋愛?ストーリー。やる夫のまわりの人間がほんわかしていて、安心して読んでいけます。
・見せ掛けの恋人が段々本物に近づく雰囲気が素敵

兄妹/やる夫観察日記
◆感想
・独特の空気がたまらないw
・短い会話のやり取りですが、切れ味が鋭いです。毎度毎度妹にやり込められるやらない夫には、高校生という設定とは思えないほどの哀愁も漂っています。気軽にサクッと読むならこの作品をオススメします。
・独特なしゃべり方の兄妹の掛け合いに、じわじわくる面白さが見ていて気持ち良いですw
・淡々と進んでいくのにちょっとクスリと笑ってしまう。
・短く静かな展開で下ネタなどに依存することのない、純粋に面白い作品
・ジワジワはまっていく感じ。妹のキャラがすごく良い。
・古風な口調で淡々と進む掛け合いが魅力。兄妹仲も良さそうでなんか癒されます。

やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・ひさしぶりにやる夫スレで腹筋を痛めた。訴訟も辞さないレベル。
・本当に久々に声あげて笑ってしまいました。
・実に物凄いとしか言えないバカさでした。
・突き抜けたバカさです
・これほど笑えるやる夫スレはほかにはありません。AAも自作でかなり凝っています。爆笑したい方にお勧めです。
・AAもすごいが、話もすごい!

やる夫は告白する相手を間違えてしまいました/やる夫スター
◆感想
・シャルの可愛さと、やる夫とシャルと周りの人たちの勘違いっぷりに最高にニヤニヤする作品
・タイトル通り、高校生のやる夫が告白する相手を間違えてしまうところから話は始まる。登場人物はほぼ全て徹底的に勘違いを繰り返し、人間関係が非常に混沌としていくのが面白い。
・某作品を思わせる勘違い、深読みの嵐w
・複雑?にからみあった糸が面白い
・とにかくシャルがかわええ。何回も読み直してしまう
・勘違いと深読みのスパイラルがねじれすぎて、どう収拾をつけるのか先が気になる。

私のやる夫劇場/やる夫観察日記
◆感想
・作者は間違いなくハンサム
・シリアスとギャグのハーモニーがたまらん!この作者の才能は恐ろしいでぇ
・短編の作品は色々あるけどこれはずば抜けて面白い!
・時にシュール、時にシリアス、まさかの伏線!なんでもありの予想できない作品。

やる夫とピエロと魔法使い/個人的AAまとめ
◆感想
・30歳童貞で魔法使いになったやる夫、何て馬鹿馬鹿しい始まり方にも拘らずそれを感じさせないガチ恋愛物。恋愛メインなのに50話を超えてなお、全然カップルが増えて無い、と言うか破局しかないw
・童貞のまま30歳になってしまった男達が自分と向き合って成長していく物語。 作者によって考えられた、登場人物それぞれのモテない理由と成長のテーマに考えさせられる。登場人物全員を応援したくなるスレです。
・""童貞のまま30歳を迎えた日、やる夫のもとに…""主人公達とそれを取り巻く人達の成長をコメディタッチで描いた作品。展開が全く読めない。今一番投下が楽しみなスレです。
・画面の外にダメージを与えてくる作品。ハーレム嫌いの人は是非

やる夫は吸血鬼になってしまったようです/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・やらない夫すき。
・話数以上の密度を感じる不思議なスレ。不安定な世界さんが可愛すぎる。
・フヒッ
・人を殺さずには生きられない非業の宿命を背負った吸血鬼達の物語なのですが登場人物達がどこか抜けてるせいであまり悲壮感を感じない異色なスレ。コメディとシリアスのバランスも良く大いに笑ったり手に汗握ったりできます。まあそんなことはある意味どうでも良くて作中最大の魅力は不安定世界さん可愛いに尽きるでしょう。ブヒッ

やる夫のダンジョン運営記/やる夫の暇つぶし
◆感想
・今期も面白かった!!物語も終盤・・・どんなやる夫達の未来はどっちだ!
・最近の更新頻度は低下したものの依然として輝いている作品。神話が繋がってたりしてるから、自然にそっち方面にも詳しく慣れるよ。
・時は現代、神々が降臨してる世界でダンジョンは娯楽。やる夫が私営ダンジョン作って頑張る王道的お話、応援イラストも数多く愛されてる。今読めば、ちょうどラスボス出てきて盛り上がっているところを楽しめます。ホロ可愛いよホロ、フェイト頑張れフェイト。やらない夫はもげてろ。
・経営・神話・政治劇・バトル・お色気…全てが異次元の領域。現在終局に向かっているようだが、ますます目が離せない!
・やる夫がハーレムといえばハーレムだが、羨ましいような羨ましくないような・・・w

やる夫は青い血を引いていたようです/やるぽん!
◆感想
・話がモリモリと広がっていくのが面白い。安価や埋めネタでの補完も楽しみにしてます。
・実に波乱万丈なやる夫と周りの人々の生き様(笑)が、何だかねぇ〜〜亜美ちゃんは俺の嫁!!と言いたくなります。この作者様の人間関係をめぐるドロドロ感は秀逸です。(別に鬱展開とかじゃないですよ)
・田舎で幼馴染な恋人と暮らしていたやる夫は実は亡くなったその村の領主の息子だった!!村のためと、育ての親や恋人、故郷から引き離され、騎士として生きることを強いられるやる夫貴族の娘を嫁にし、ハチャメチャな王家の人々に振り回されながら、故郷へと帰ることを夢見つつ、日々を過ごす。中世を舞台にしたオリジナルファンタジー。貴種流離譚はやはり惹きつけるものがありますね。苦労人やる夫の未来はどこだ

やる夫は第2の人生を送るようです/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・独特の雰囲気が良い
・間の取り方が絶妙。たまにアクションパートに入が、それがどうなるかも楽しみ。
・今期で一番好きな作品です。世界観・演出共に素晴らしく、続きが気になります。

ヤルカイザー:ザ・クライムファイター/俺用チラシの裏
◆感想
・王道のストーリーもいいんですが、出てくるキャラクターがとても格好いい。味方も(敵も)信念を持って行きていこうという姿がとても魅力的です。
・熱い話が読みたければコレ
・特別な力を持つ者だけがヒーローじゃない。そんな熱さとかっこよさで一杯

やる夫達は王道を突き進むようです/やる模
◆感想
・作者さんがヒロインのAAを45個も作ってからの連載開始ってのが凄いw
・外道どもがひだすらにギャグだけど、主人公組は真っ当に王道。世界観的にはナデシコ。お約束って大事だしいいよね。
・王道厨とでも呼ぶべき一部の人物たちが既存のロボットものにはないアクセントを与えてくれる作品。期待を裏切らない展開でドキドキワクワクしながら読み進めていけます。

やる夫がいきものクラブに入部するようです/Yaruyomi
◆感想
・健全な学園物。AAチョイスが上手いです。
・やる夫スレでは珍しいキャラがヒロイン。ちゃんとキャラが立ってて新鮮味があります。キャラクターの掛け合いもさることながら、ストーリーの合間に入る生物系雑学も面白い。
・ギャグの面白さとラブコメのニヤニヤ感が半端無く素晴らしい。たまに挟まれる作者の実話も面白く何回も読み返したくなる作品。

やる夫は山奥で鍛冶屋を営んでいるようです/やる夫まとめもZ
◆感想
・淡々と、でもものすごく惹きこまれる作品です。続きを楽しみにしています。
・ちょっとやる夫が格好良すぎる気もするけど、話はまとまっていて面白い
・静かでどこかもの悲しいそんなお話が好きな方におすすめな作品です。

やる夫とやらない夫のエンドレスサマー/やる夫観察日記
◆感想
・やる夫とやらない夫、二人の夏休みループもの。雰囲気が良いので期待。
・ノー天気なノリの作品かと思ったら急転直下で、先が気になって仕方がない。

やる夫は楽をする為に軍人養成学校に入学したようです/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・この作品はギャグと言うか、キャラ1人1人に個性があるのでとても面白い。 個人的には笑える作品として今期は一番だと思う。
・何度も読み返したくなる面白さ。ライトが良い味を出しててヤバイ。あとヒロインも可愛いし、シグナムに頑張って欲しい

やる夫はセカンドライフを送るようです/やる夫まとめもZ
◆感想
・マミさん正統派ヒロインのスレは、現役ではここが最古参かな?とことんマイペースに生き急いでいる、チートだけれどそれ以上に努力しているやる夫、頑張ってほしい。
・タイトルで某ネットゲームを想像してしまいますが、まったく別物のファンタジー物です。力を失ったにもかかわらず、前向きに優しく生きていくやる夫がかっこいい作品です。

やる夫の兄はブラコンのようです/やる夫観察日記
◆感想
・登場人物が全員可愛くて魅力的。一話一話が短いのにきっちり萌えるのがすごい。

やらない夫と許嫁と愉快な仲間達と/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・やらない夫の友人達が面白すぎる。かなり笑える作品
・ハイテンション!と麻雀が凄かった

やる夫はビッチにフォーリンラブのようです/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・ストッキング可愛いよストッキング
・新鮮な切り口でよい

やる夫とルイズの新婚さんいらっしゃい/やる夫まとめもZ
◆感想
・まったりした雰囲気がすき。あと登場キャラクターがみんなかわいい。初めてまとめサイトから現行スレ追っかけるようになりました
・色々と重苦しい世の中だけにこの人たちの仲の良さに和みましたw

銀の旅劇団/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・台詞回しがうまい。
・主人公の台詞回しが癖になる。どんどん面白くなりそうな雰囲気。

やる夫とエイラのフィンランディア/やる夫まとめもZ
◆感想
・作中に漂う叙情的な雰囲気がなんとも言えず、気が付けば惹きこまれていました。
・淡々とした雰囲気に引きこまれます。これからどうなるのか楽しみです。

やる夫は女子中学生と許嫁になったようです/やる夫さんまとめ
◆感想
・タイトルはロリコンホイホイだけど実際は安心して読めるゆったり系スレ。最近だとこういう良い意味で奇をてらってない作品は貴重かもしれない。
・やる夫×ホシノ・ルリという珍しいスレ。しかしルリルリ好きなら一読をお勧めします

やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・「やる夫には傘がないようです」の著者の新作。「人を殺してでも愛する人を自分のものにしたいか?」というド直球なテーマを描く。前作同様、登場人物は皆単純に善悪で分けれるような性格ではなく、登場人物達の行動の賛否は読者の間でも度々分かれて議論されるほど盛り上がっている。ドストエフスキーの「罪と罰」を好きな人なら楽しめると思う。

─ BAR Can't Girl ─ マスターできない子/隣のAA
◆感想
・最近のツボ、坦々としていてツボは外さない
・派手さは無いですが、こういう一気にサッと読めて最後に思わず噴き出すって感じの作品好きですね〜。できない子メインの作品って独特の魅力があって好きなの多いかも。

彼らはプラトニックな関係のようです/やる夫で一杯
◆感想
・なんて言えばいいのかよくわからない笑いがこみ上げてくる話です
・全ての元凶は保健室にあり!   ・・・と思う

やる夫達の高校3年間/やる夫エッセンシャル
◆感想
・すでにスレタイが二度も変わっているまとめさん泣かせの作品w回が進むにつれ登場ヒロイン達の魅力が上がっていき応援したい一人を絞りきれなくなっていく読者泣かせの作品でもありますwそれとギャグパートのカオスなAAチョイスは一見の価値有り。
・タイトル通りに青春を謳歌している作品でキャラ全員が良い味を出している。特にヒロイン達が可愛いのでやる夫が羨ましい
・毎回お気に入りが変わりそうになるほどヒロイン陣が素敵。

傭兵団やってます byやらない夫/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・ギャグとシリアスと筋肉の混在がいい感じです
・筋肉こそ正義!!ボカロキャラがとても新鮮です

キッチンやらない-O/それにつけても金のほしさよ
◆感想
・番外編でもぶれないカオスさは素晴らしい。
・コンビニなのに何故か外食チェーンの紹介をする謎の作品。お腹が減るので夜中に読むのは止めよう!※変態注意!

やる夫は魔王のワガママに振り回されるようです/やる夫で一杯
◆感想
・シビアにガンガン魔王達が死んでいくけれど、決して暗さを感じさせない面白さです。ただしスレタイは詐欺ですw
・オリジナルのファンタジーで一番お気に入りのスレです。

勇者になりたい初音ミク/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・もはや突っ込みどころしかないという様の作品。毎度毎度爆笑させていただいております

DQ風ドラゴンキラーあります/俺用チラシの裏
◆感想
・もともと原作モノをやる夫化してた作者が派生で作ったオリジナル。ほのぼのした雰囲気に程よい伏線、キャラも生き生きとしてて掛け合いがいい感じ。こんなことを言ったらアレだけど、派生のこっちのが好きだな

それいけ刑事真紅!と愉快な仲間達!!/やる夫で一杯
◆感想
・己の信じる正義のために生きる主人公といえば聞こえがいいがその結果、他人は不幸になりしかも大半が死ぬ。「これはひどい(ほめ言葉)」と思いながら大笑いできるそんなお話

王政婚活/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・ギャグとシリアスの混合具合が最高!エクストラステージに突入してなお健在

勇者と隣の魔王さま/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・ミク可愛いよミク!ギニュー格好いいよギニュー!モヒカン友達になりたいよモヒカン!!

凡庸やる夫日記/Yaruyomi
◆感想
・いつも通りの凡庸な日常

やる夫と薔薇乙女の自転車B級グルメ散歩/やる夫観察日記
◆感想
・本編の更新は停滞気味ですが、頻繁に投下される小ネタが面白いので、続きを楽しみに待っています。

ほむ×やら/やる夫観察日記
◆感想
・内容はタイトルそのまんま。全7話ぐらいで一話一話は短いので、まとめ読みすることをお勧めします。

やる夫と蒼星石は仲がいい/やる夫まとめ隊
◆感想
・ほのぼのして好き

やる夫達はとんでもない事に巻き込まれるようです/Yaruyomi
◆感想
・AAはシンプルなのに魅入ってしまうバトル描写が凄い。覚醒シーンやバトルまでの展開も何だか胸が熱くなります。

やる夫はフェイトのダメなお兄ちゃん/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・「義妹もの」の多くは兄妹の一方あるいは双方が物語の最初から相手を恋愛対象としているものが多いが、この作品では義理の妹との距離感をうまく掴めない兄の姿が描かれていてとてもリアル。萌え要素やバトル要素などもない、いい意味で一般向けの作品なので個人的にはやる夫スレ初心者にオススメする作品の一つに加えたい。

彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです/俺用チラシの裏
◆感想
・やらない夫、なのは、フェイトの雰囲気がいいwしばらく更新されていないけど続きが気になるスレの一つです。

やる夫は帝国の秘宝を探し求めるようです
◆感想
・リネージュ2のバックストーリーを原作にした長く続いているシリーズの第6で、かなり前から追っていましたが面白い。各部の登場人物たちの交わり、すれ違い、別れ、成長が上手く書かれてます。原作ゲームは題名とジャンルしか知りませんでしたが、分かりやすく作られてると思います

笑ってはいけない1レスネタ24時/RPG系AA物語まとめるお
◆感想
・毎回笑わせてもらった。

やらない夫の「THAT IS SHIT」/やる夫まとめもZ
◆感想
・うんこが芸術品として扱われるという発想が変態すぎる

風花高校の日常。/Yaruyomi
◆感想
・続きが読みたい!すごく読みたい!

やる夫はファンタジー世界の童貞野郎のようです/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・やる夫がスケベだけど憎めないスケベで、戦闘描写もなかなか凝ってて面白い

ニートVS労働厨/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・やらない夫もげろ。そして俺と替われ

やらない夫は茶道部に入部します/俺専用やる夫まとめ
◆感想
・テンポの良いコメディ。掛け合いが楽しい。あ、あと茶道関係ないです。

やる夫は彼女にひ……!?と言わす/やる夫観察日記
◆感想
・シオニーちゃんもキャス狐さんも有能だけどダメダメで可愛い。エロゲという特殊な業界を扱っているけれど、あんまりそうは見えない(笑)不思議な雰囲気のスレです。

やる夫は流れついたようです/やるやらブログ
◆感想
・良くある異世界ファンタジーに飛ばされたチート主人公物語だが、とても練りこまれていて面白い作品。チートゆえの縛りプレーを強いられる場面がよく書かれている。

m_b____k___a___/ぶらりとやる夫
◆感想
・謎も多く、第2部以降がどう展開していくか楽しみです。

やる夫は芳香のために塔に挑むようです/チートやる夫でTUEE!
◆感想
・ある意味タイトル詐欺wここのやる夫のチート性能は格好いいと言わざるをえない!

やらない夫はひとりぼっちSHINE/俺用チラシの裏
◆感想
・うまくまとまっていて何度も読み返したくなる作品。現行のSHINEは笑えて面白い。

風花高校の日常。/Yaruyomi
◆感想
・続きが読みたい!すごく読みたい!

やる夫たちは女子校の先生のようです/やる夫エッセンシャル
◆感想
・少し更新が遅いけれど、続きがとても楽しみです。先生たち可愛いですw

やるおのひとりごはん/泳ぐやる夫シアター
◆感想
・食べるシーンの描写に重点が置かれている食のエッセイもの。自前の料理を美味しそうに、また幸せそうに食すやる夫の姿には空腹必至。

やる夫は幼女の為に本気をだすようです/やる夫さんまとめ
◆感想
・自分、涙いいすか

入速出邸の住人はフリーダムなようです にだいめっ!!/Yaruyomi

〜やる夫とキョン子のほのぼのな毎日〜/やる夫短編集 地獄編

鼠と猫と白饅頭と/AAまとめブログ(´∀`)

やらない夫は学生映画を作るようです/俺用チラシの裏

輸送戦艦スペース・デブリ/やる夫まとめもZ

できる夫は勇者になるようです/隣のAA

やる美は『女性の時代』を生きるようです/やる夫疾風怒濤

 ゲーム(現行)
サバイバルヤルオ/それにつけても金のほしさよ
◆感想
・投下間隔は長いけど、それも納得の作り込み。ホント読み出したら止まらなくなる。
・脚本、AA構成、ボリューム、どれをとっても高水準にあるスレです。男女の間が縮まる所をじっくりと丁寧に描いており、ニコポ(特に理由もなく、安易にすぐ惚れる)が大嫌いという方に特におすすめします
・読むたびの緊張感がたまらない(`・ω・´)シャキーン
・ストーリー展開が回を重ねるごとに神がかってきて、毎回鳥肌が立つ。
・すばらしい。これにつきる。
・無人島でたった二人の男女が織り成すサバイバル記録。本当に引き込まれる作品
・AA表現や心理描写、舞台設定など、総合的なクオリティは歴代やる夫スレの中でもトップレベルです
・シリアスとほのぼのさの配分が絶妙!これからの展開も非常に楽しみな作品!
・食事シーン、散策シーンがいいかんじ!
・ハルヒがかわいい、最初ものすごく嫌な女だし性格悪いのに、だんだんなんでそんな態度だったのかわかってくると本当にかわいい
・たった二人しかいないのにこの面白さ、間違いなく歴代やる夫スレでもトップに好きなスレ
・生き甲斐の一つ
・まさにサバイバル!という雰囲気とストーリーで更新が待ち遠しい。
・シナリオ・キャラ描写など全てにおいて高いクオリティだが、何よりも背景の有効活用が凄い。もはややる夫スレを越えてマンガの域に達している。
・この作品を読めることが生きがいです。
・「2011年下半期好きだったスレ」の紹介で知って読んだ。無人島に男女2人、という設定だけ見ると萌え展開みたいなものを想像してしまうが、そういった軽い萌えみたいなものはない。最悪に近い状態から人間関係がスタートし、苦難を切り抜けていく中で信頼を少しづつ築いていく描写は素晴らしいの一言に尽きる。性描写が入るため万人にオススメしにくいが、気にならないのであれば是非読んでほしい作品。
・今1番更新を楽しみにしてる作品。必見です!!
・作者の描写やあらすじが素晴らしい。リアルな心情や行動、ピンチやチャンスに一喜一憂できる。読まないと損な作品の一つ。
・無人島に男女一人づつ遭難ってなんかありがちな状況だけど、その後の展開、二人のやり取りが二転三転してどんどん先が読みたくなる。去年に引き続き目の離せない作品
・終わりは近いのかもしれないですが、とても楽しみにしてます。
・ハルヒがかわいい!以上!
"徐々に深まるやる夫とハルヒの関係にウズウズします。最近は作者さんの投下ペースがゆったりになってきたのですが、それに加えて一話毎に鬼引きをしてくれるため、とても楽しく投下を待てます。
・登場人物は二人だけ。なのにこんなに飽きさせない、どころか目を離せない人間ドラマを描けるとは作者に嫉妬してしまう。若干、という言葉の意味を考え直させる作品でもあるwいよいよ終盤。二人はどうなるのか目が離せない。
・本当に惹きこまれる。時間はかかっても読み始めたら一気読みしちゃうと思う
・おもしろい、AAがすごい、そしてなにより可愛い
・「愛情」をすごくうまく書いてる作品。最初から読むとすごく感慨深い

やる夫がロボ子と日常を歩むそうです/やる模
◆感想
・現在連載中の作品の中でも最高の品質を持った作品であるといっても差し支えない作品。
・やる夫爆発しろ
・緻密で残酷な背景設定とコミカルなキャラ造形の対比が素敵
・戦争が終わった後の日常を描いている話。話が進むうちに過去にあったことが明らかになっていって、続きが非常に気になる構成になっています。何より、登場人物がやたらと男前! でもって、魅力的すぎます! のっぴきならない状況でも冗談を飛ばすキャラ達は見ててカッコいいですね!やる夫のキャラがブレないのも面白いです。
・まさにタイトル詐欺。もちろん良い意味で。
・マブラヴやGPMのような異星体との絶望的な戦いに人類が辛うじて勝利してしばらくたった世界が舞台のお話。戦争によって体の一部、あるいは全身を機械に変えた「ロボ子」達とやる夫が戦後の日常を取り戻していく。・・・・・・戦後? ・・・・・・日常?まったくぶれない変態紳士のやる夫と人倫人権をぶっちぎりに無視した世界観が魅力的。義体、サイボーグ、R−TYPE、これらのキーワードに琴線を震わせる貴方におすすめ。
・「R-type」「マブラヴオルタネイティヴ」「高機動幻想ガンパレードマーチ」といった、宇宙の戦士からの流れをくむ異星人侵略系話の、戦後のお話です。
・伏線の回収が楽しみ
・やる夫がロボ子たちと、マブラヴやガンパレのような素晴らしい日常を過ごす作品。ほんと、カタルシスヤバスwww楽しすwww

GPM みんな纏めてヒーローになるようです/やる模
◆感想
・脇役たちがヒーローへと成長していく姿がひたすら熱い。作者はプロ野球の人ですが、金を払っても読みたいレベル。
・復活を祝して。銀ちゃんマジ太陽
・原作が好きなら読んでみて損はない。キャラの動かし方や物語の構成もそうだけど、ところどころ挟まれる小説の地の文のような語り口がいい味出してる。やる夫の過去編になる「やる夫の時間が止まるようです」の設定にはびっくりしたけど、こういう設定もうまく料理できる作者様だと思うのでこれからも期待。タイトル通りの結末になったらいいなぁ。
・復帰キター!ずっと待ってました。
・GPMのようでGPMじゃないGPM、キャラの心情描写などの地の文がキャラの魅力を一層引き立てています。
・最近復活して怒涛の投下を行った。半端な面白さではない。

やらない夫vsク○ゲー/やる夫短編集 阿修羅編
◆感想
・不謹慎なネタ満載でも、昨今のゲームよりよっぽど面白いんじゃないかな。
・主人公にここまで感情移入させられる作品も珍しいww
・非常に毒のある作品ですが笑えます「偉大なる英雄」は最高です
・出てくるク○ゲーは元ネタはあれど架空のものなので、ゲーム好きの方もそうでない方も楽しく笑い転げられます。シヴィ編が特にオススメ。

やらない夫とエンクレイブの騎士たち/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・クズで意志薄弱で小物で信念も何も持ってないやらない夫が主人公。仲間に支えられながら彼がいかにして騎士になるか。少しテンポが早めだが、ぜひ最後まで読んでみてください。
・小悪党やらない夫がどんどん英雄になっていく様が面白かった
・序盤こそ盛り上がりに欠ける作品ですが、徐々にクオリティが高くなっていきます。そして序盤からコツコツと積み上げていた伏線が、終盤で一気に収束していく熱量に感動。嗚呼、サー・エンクレイブ! おとぎ話の騎士よ永遠なれ!
・子チンピラのやらない夫が、子チンピラのままおとぎ話を目指すのに感動した。 とにかく読んでほしい。

ロマンシング サ・ガ2 パリイ/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・パリイ
・何か一つのことに自分の全力をもって取り組むことの大切さを教えてくれる良い作品です。
・ここまで爆笑したスレは久しぶり
・パリィによるパリィのためのパリィ宣伝作品。さぁ!君もパリィで世界を救おう!!

やる夫は夢に惑うようです/やる夫スター
◆感想
・このスレで、デッドプールというキャラを初めて知りました。そして惚れました。 私、♂ですけど抱いてください、デップーさん!!
・半オリジナル系ペルソナですが、キャラクターが非常に映えてて面白い!伏線もなにやら不穏で怪しげな雰囲気が醸し出されているので続きが気になる。首置いてけ?で有名な島津豊久がレギュラー入りしているのも凄く嬉しかった。
・この作者さんの信者なのでwまだ序盤だが先が気になる伏線が満載で相変わらず物語に引き寄せられる

シオニーちゃんと世界樹スレ/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・合いの手が面白いのはこのスレが一番!
・安心のクオリティ

やる夫の熊本奮闘記/Yaruyomi
◆感想
・熊本城攻防戦の絶望感がよく伝わった。ヘタレだったやる夫が好きな子のために命を懸ける展開は熱い。芝村役の蒼星石もかわいい。
・ヒロインの芝村舞風の蒼星石が超可愛い!

やる夫は悪魔と添い遂げるようです/やる夫スター
◆感想
・女神転生を作者なりに分かりやすくアレンジや彼女?湯音(悪魔)とのほのぼのさしてる日常生活と迫り来る危機。特にレベル70のピクシーとかw
・メガテン系オリジナルです。初心者にもわかりやすい構成になっていて、メガテンはやる夫サマナーで得た知識程度しかないという人でも話に入りやすいと思います。

やるやらは戦車売りのようです/RPG系AA物語まとめるお
◆感想
・AAとしては随一と言える、ド迫力の戦闘シーンは必見です。
・メタルマックスを元に作っている作品。戦車での戦闘AA技術が素晴らしく、話もシリアス、ギャグどちらも十分に面白く出来ている。

やる夫達はエデンの戦士達のようです/Yaruyomi
◆感想
・DQ7を元ネタとしていてすごい面白い。引き込まれる。原作でもあのイベントはきついがこのスレで読んだ時もっときつかった。またそれぞれの描写がとてもいい。 鬱な展開だらけだが幸せなエンドを迎えてほしい。
・話の良さもさることながら、筋肉によって生まれるスレ住人達の一体感が面白すぎるwww

【DQ】やる夫は道具屋の店員のようです【4&6】/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・ハラハラドキドキ。
・豆腐メンタルなやらない子が可愛くて仕方がない。単純なヤンデレとは一味違う、味わい深さ。

やる夫のアトリエ〜ザールブルグの錬金術工房〜/ヌーそく
◆感想
・この作品を見つけたあと一気読みしてしまった。それほどまでに素晴らしい作品。 人気キャラが織り成すほのぼのだが時折垣間見せるダークなストーリーに魅せられてしまうだろう。伏線が回収された際の爽快感は得も言われない。
・やる夫スレといったら、やはりこれ。長く続いているが、まったくダレないところが、すばらしい

翠星夫はかなわなかったようです/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・数あるDQスレの中でも勇者以外にスポットライトを当てた変わったスレ。必死になって頑張る翠星夫(主人公)が魅力的だった。
・(実質完結、まだおまけ投下があるようですが投票)あたらしい切り口でドラクエ世界を見たような気がします。翠星夫のキャラがとっても似合っていてやる夫にはない翠星夫ならではのスレでした。

もえもえドラクエ/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・なんとも不思議な雰囲気のある作品です。でも、タイトル通り萌え燃えな展開がおもしろい。
・燃えあり萌えありの、どちらかといえば正統派なドラクエスレ

49歳のやらない夫は妻からメカ娘を託されたようです/やる模
◆感想
・最初は奇抜なロボっ娘スレだと思いきや、迫力の戦闘シーンあり、笑いあり、感動あり、家族の絆ありで心を和ませてくれる、ロボットアニメ原作のスレ。第一部が完了したとのことで、第二部にも期待大
・ZOEって題材だけでも感涙ものなのにアレンジと追加キャラの親和性も見事すぎる腕前十月からの第二部も期待してます

やる夫がガーディアンと魔神皇に挑むようです/やる夫エッセンシャル
◆感想
・作者曰くまだ5合目だというのにどんどん盛り上がってる凄いスレ。その凄まじさに色んな意味で心配になってくる。なんとか完結させて欲しい。頑張れ、伍長!
・女神転生ifをベースに他シリーズからTRPGの要素を併せた作品。戦闘からキャラ描写まで丁寧で読み応えあります。

できる夫のMETRO2033/やる夫遊歩道
◆感想
・印象的な登場人物とセリフが生きることの重みを考えさせてくれます。頑張れできる夫。本当に頑張れ。
・原作が上手く改変されていると思います。トンネルの不気味な雰囲気を味わいたい方は是非。

【TRPG】やる夫の部屋は溜まり場になりました【キャンペーン】/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・現実、ゲーム内双方の物語が楽しいですし、当時のTRPG事情を振り返って懐かしむ事もできるいい作品です。
・TRPGを知らない人こそオススメ

六人の貧乏な冒険者たち/俺用チラシの裏
◆感想
・水銀燈とカナが可愛い。話も面白い。

YARUO KONG/やる夫短編集 地獄編
◆感想
・GB版ドンキーコングが原作。コミカルな動きと、斜め上の発想が楽しいギャグスレ。ゲーム画面を1枚絵の連続として再現し、この手のゲーム特有の「動きの快感」を、センスの良いデフォルメを交えて表現している。原作に加えて他ゲームネタも多く、読み手を選ぶが……気楽に眺めて「わかんねーけどなんか良かった」でもいいのでは。おすすめ。

やらない夫と翠星石のアストロノーカな生活/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・翠星石(変異ボタン時)をみて「本当にこんなことができるならアストロノーカやりたい」と思いましたww

オレの脚本でAA達がFF6を演じるようです/やるやらブログ
◆感想
・これは酷い(褒め)w

できない夫と伝説の超ポケットモンスター/隣のAA
◆感想
・復活!復活!復活!

やらない夫はムーンセルで目覚めたようです/それにつけても金のほしさよ
◆感想
・敵も味方も、とにかく掘り下げてゆく作品。そのことが、最終的には一人しか生き残れないムーンセルでの聖杯戦争のやるせなさを増長させている。加えて、どうしてモブキャラにこうまで彩を添えられるのかがわからない。おかげで、彼らもただの背景でなく、志半ばで散る敵にしか見えなくなってしまった。続きを早く!

JIHAD/やる夫短編集 地獄編
◆感想
・相変わらず喪女キャラのギャグが面白いメングい女を書かせたらやる夫界一

【DQ4】 キル子と導かれざる者たち/隣のAA
◆感想
・キャラ達の掛け合いが楽しく、シリアスシーンもしっかりしている良作

俺の屍を越えてゆけ 〜新速出一族の歴史譚〜/やる模
◆感想
・想いの受け継ぎが非常によく書かれています、原作未プレイでも問題なく読めるのでおすすめです。

やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです/俺用チラシの裏
◆感想
・やらない夫が主人公のドラクエ2です。本名が『もょもと』だけあって初めから理不尽に強いのですが、それが却ってツボにはまりました。フェイトと薔薇水晶とのやり取りも面白く、全体的にライトな感じですが、やらない夫の成長も書かれているのも好感が持てました。

【スナッチャー】やらない夫はSNATCHERをJUNKにするようです/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・往年の名作をやる夫スレか。今後に期待

寡黙な軍師と草原の少女/やる夫エッセンシャル
◆感想
・かなり多くの登場人物を持つFEのやる夫スレの中でも、一人一人のキャラが立ってる良作品。

やる夫はカイジをチャンピオンにするそうです/嗚呼! やる夫道
◆感想
・キャラの喋らせ方(善吉とか)が絶妙w

やる夫の嫁は魔神のようです/やるぽん!
◆感想
・アサシン頑張ってw

やる夫は“脅威”に立ち向かうようです/やる夫エッセンシャル
◆感想
・脅威の更新速度です。なのに、手に汗を握る展開が何度もあり、目が離せません。

やる夫が永遠存在になる様です/やるぽん!
◆感想
・凄く今更なんだけどまた新たなにまとめてくれる所が出来て、更に作品も盛り上がってきてるので、これからも完結まで応援していきたい

Fate/extreme 〜できる夫たちの聖杯戦争〜/やるぽん!
◆感想
・"最近さらに増えてきた感のあるfate系スレですが、その中でも一番期待している作品。主人公サイドのまさかの展開、各サーヴァントの正体など気になって仕方がありません。いよいよ序章も終わり戦いの始まりに向かい、私の期待も鰻登りです

やる夫達は幸せを掴み取りたいようです/やる夫エッセンシャル
◆感想
ドラクエ3をもとにしているが、登場キャラはずいぶんと悪意に満ちていて逆に清々しいほど。エログロ入り乱れて耐性のない人は読まないほうがいいが、中にはスカッとする話もあって好き。良くも悪くもどのキャラも立っていて感情移入できます。

やる夫は次男のようです/やる夫AA劇場
◆感想
・やる夫の戦国立志伝 EVOLVEのプロローグ。ある男の人生録。小さいながらもコレも立派な立志伝。

やる夫の戦国立志伝 EVOLVE/やる夫AA劇場
◆感想
・やる夫の戦国立志伝のリメイク。脳筋ならぬ農筋でひたすらに開梱。

やる夫とハルヒとTRPG部の日々/やる夫短編集 地獄編

翠星石は夢を見ているようです/やる夫観察日記

やる夫は魔王たちと「ミッション」を遂行するようです/チートやる夫でTUEE!

やる夫はネイピア商店を経営しているようです/やる夫で一杯

やる夫の「ドラゴンクエスト検IF」 /やる夫スター

魔王やる夫が人間世界の王を目指すようです/チートやる夫でTUEE!

【ACfA】やる夫は首輪を外すようです/やる模

執行者ドクオ/やる夫まとめもZ

やる夫の競馬物語/嗚呼! やる夫道

やる夫は“悪漢”と名乗るようです/俺専用やる夫まとめ

 小説・映画・ドラマ(現行)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです/俺用チラシの裏
◆感想
・つい先日始まったばかりだけど、間違いなく大作・傑作になる!
・原作は小野不由美の十二国記、図南の翼。原作の空気がうまく表現されてる。特に主人公役の、口達者だけど賢い真紅がはまり役。まだまだ始まったばかりで最後までやりきるにはしんどい作品だと思うが頑張ってほしい。
・小野不由美作 『十二国記』「図南の翼」を原作とした作品。今現在一話まで完了していますが、キャラクターや見せ方が秀逸でとても楽しみな作品です。原作好きなこともあり、デュフフwwwコポォwwwとニコニコしながら読んでいます。

真紅達が超常現象の謎に挑むようです/ぶらりとやる夫
◆感想
・真紅がとても可愛いスレです。原作は知らないのですが、コミカルなキャラクター達と、どこかやるせない気分にさせられるストーリーが絶妙なバランスでした。
・名作ドラマのトリックを上手く表現してる。上田はやらない夫 山田は真紅で他のキャストも合っているので原作知らない人にもお勧め

やる夫はガタカの宇宙飛行士に挑戦するようです/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・逆境の中であがく登場人物がたまらない。あと作品全体に流れる無情感がイイ!
・サクサク進むのが好みの人にはお勧めできないけど、じっくりと描かれた心情描写、特に台詞のない間の演出がすごくて、映画を見てるよう。切なくて毎回泣けてしまう。ぜひ完結まで追いかけたい

AAで読む奇談怪談/嗚呼! やる夫道
◆感想
・昔話、民話特有のおもしろさのあるスレ。一話一話の分量は多くなくサックりと読めるのも嬉しいところ
・一風変わった話が多くて新鮮。

【絵巻水滸伝】百八星が散り逝くようです【第二部】/ヌーそく
◆感想
・前作である第一部の1話目からずっと追ってるスレです。色々情報量が多く、原作未読の方には読むのが大変だと思われますが、アツい展開やツボを押さえた王道展開もたくさんあり、そういう話が好きな人にはおすすめです
・【絵巻】百八星が梁山泊に集うようです【水滸伝】の現在進行中の続編。 大作の功罪に丁寧に、真摯に向き合った作品だと思います。三国志、項羽と劉邦、平家物語などお好きな方は是非。

銀河帝国興亡史/やる模
◆感想
・アシモフの傑作シリーズのAA化。人類の未来をかけた壮大なストーリー構成も息を呑むほどなのですが、とにかく第2部のやるやらの友情に号泣しました。

AAキャラで幻魔大戦/Yaruyomi
◆感想
・劇場版の幻魔とサイキッカーのドンパチしか見てなかったので原作の人間模様や人間ドラマの肉厚に圧倒される。また、師の受け売りばかりで、行動が伴ってなかったり自分がいい加減な人間なのに布教活動すると、より多くの人を惑わせる原因で責任は重い。普段から信用や信頼ない人が、人に信じて貰えるでしょうか?など、いろいろと考えさせられる話が多い。

やる夫は恵里谷で戦うようです/やる模
◆感想
・三雲岳斗原作ランブルフィッシュを元にしたやる夫スレ。簡単に言えば、ロボットバトルが競艇や競輪のような興行の形で存在している世界で、ロボットを設計する人、作る人、乗る人を育てる教育機関でやる夫たちが頑張るおはなし。

キル夫で「御伽話」/やる夫短編集 阿修羅編

 漫画・アニメ(現行)
やる夫たちが黒い玉の部屋に行くようです/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・圧巻のAA技術と毎回の鬼の引きで毎週楽しませてもらっています。群像劇としても良質で構成も上手く各キャラ達にきちんとスポットが当たる所も最高です。
・原作GANTZの緊迫感、絶望感が実によく再現されている。AA描写もすごい。
・映画がテレビ放映された『GANTZ』のやる夫スレ版。話が洗練されており、非常に安定して面白い。常にただよう無理ゲー臭、絶望感、頼れる仲間の突然の死、まさにGANTZそのもの!
・漫画「ガンツ」をベースとした作品。原作と同じくキャラがいつ死ぬかわからないギリギリの戦いが楽しめる。更新が週一ペースで週刊漫画を読んでいるような感覚を味わえる。作者のAA改変技術もなかなかのもの。ただし原作が原作なだけに、キャラがこれでもかというほど死ぬ。中にはむごい死に様も・・・・・・。好きなキャラが出てきたら覚悟しよう。個人的には「ジブリ星人」編が本作の特徴をよく表していると思う。
・何時誰が死ぬ川からない緊張感がたまらない。普通の作品だと生き残りそうなキャラでもあっさり死ぬところが魅力
・手に汗握る展開で毎週楽しみにしています。
・原作に引けをとらないおもしろさ!毎週続きが気になってしょうがないです。
・ミッション時の絶望感、疾走感は原作並、もしくはそれ以上なんじゃないでしょうか?GANTZが好きな方にもそうでない人にもおススメできる作品
・原作の設定を生かしたオリジナル展開が良い!緊迫した戦闘シーンと今後の展開が読めないところが更に良い!

やる夫は殿になるようです/俺得やる夫やらまとめ
◆感想
・作者の原作愛が伝わってくる作品。原作の雰囲気を損なわずテンポよく分かりやすく進んでいるので未読も既読も等しく楽しむ事ができます。
・西森作品では一番好きな漫画なので期待。
・ギャグの切れ味が素晴らしくて読み始めたら止まらなかった
・やる夫をはじめとする登場人物の配役が、原作のキャラと非常にマッチしているので、原作の面白さが余すところなく詰まっている。笑いたかったらこのスレは読むべき。

やる夫がかがみの奇妙な卒業旅行に同行するようです/やる夫シリーズまとめるお
◆感想
・久しぶりの更新。相変わらずこの作者の書くスタンドバトルは面白い
・現行スレですがストーリー 原作改変 キャラごと別作品の設定吸収が非常に上手く出来ていて 最高レベルのスレだと思います
・今年また復活したということで

サーレーはギャングスターに憧れる/やる夫まとめもZ
◆感想
・投下され始めたばかりの作品ですが、スッとぼけたノリと決める時は決めるスタンドバトルが格好良い作品です。
・戦闘はジョジョらしく、AAの少なさを感じさせない工夫も素晴らしい。各話ごとのオチも秀逸。クラフトワークとソフトマシーンってこんなに強かったんだな……
・まさかの5部雑魚敵主役ジョジョスレ。基本ギャグなのにバトル描写は結構マジメ、サクサク進むスピード感が魅力的

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・終わるまではやっぱり目がはなせない
・エヴァ愛が伝わる!スレの雰囲気もいいです

アウトローマンやる夫/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・今一番更新を楽しみにしている作品です。なぜなら、数あるジョジョ二次創作の中でも、ひときわ荒木先生への敬意が感じられるから。細かいセリフまわしもさることながら、各キャラが自分の信じる強さの在り方をぶつけ合う感じがいかにもジョジョ。特に作中での「スリラー」戦のスタンドの描写は戦慄しました。あれほど不気味なAAは久しぶり。
・個性的なキャラクター達に良く考えられているスタンドバトル。 ジョジョスレで一番面白いと思っています。

やる夫とドラえもんの使えない秘密道具/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・作者が変わりつつも散発的に続いているスレ。シニカルな雰囲気は変わらず健在。
・この発想は無かった作品。題材がよく知られてるドラえもんであり、1話完結なので読み易いです。
・問題提起もありつつ下らなくもブラックなギャグのオンパレード作者さんが複数いらっしゃるようだけど、どれも面白い!

やる夫達は宇宙の惑い人のようです/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・宇宙に出ようとも、人間は人間って感じが好きです。原作もスレの影響で読んでしまいました。なので、作者様がどう今後を料理していくかが楽しみ。あと、非常に正しいまどかタイタスの使われ方をされています。

やる夫はお約束を守るようです/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・「使えない道具」の派生。やっぱりくだらなくもブラックで笑える。笑えながらも熱く、タイトルのネタも使いワクワク展開。今後どうなるかとても楽しみ

やらない夫と惑星のさみだれ/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・配役が嵌ってて、まるで「漫画原作を俳優が演じてる」が如し
・漫画原作と見比べながら読んでます

Yaranaios BIZARRE Life【やらない夫の奇妙な生活】/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・JoJoシリーズの根底にあるテーマが『人間賛歌』であるなら、この作品にもその血脈は、熱く受け継がれれています。圧倒的な「しがらみ」に取り囲まれ振りまわされつつ、平凡な毎日を目指す非凡な主人公、やらない夫と、そうは問屋が卸さない脇役達。時折、息苦しい程の重い展開もありますが、こんな「やらない夫」も良いものです。で、肩の力が抜けきった梅ネタと番外編が、こちらもお楽しみで。待て!次号!なのです。
・私がやる夫スレにはまることを決定づけた作品です。敵に対して力だけではなく頭を使って戦っているところも好きです。結構いろいろなキャラが出ていますが、これをどのように着地させるのか楽しみなスレです。

やる夫はウン高でハッタリを決め込むようです/やる夫スター
◆感想
・加瀬節が見事に再現されててワロタ

【ドラえもん】夢をかなえてやらない夫/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・とにかくキャストが色々酷い(褒め言葉)のと、正ヒロイン(笑)の突き抜け具合が好きです

【スクライド】シェルブリットのやる夫のようです/やる夫まとめもZ
◆感想
・ストーリー演出・AA表現が素晴らしい。原作愛を感じる出来で、今後にも期待。

やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです/やるぽん!
◆感想
・原作のギャグ・シリアス両面の理不尽っぷりを上手くやる夫スレに置き換えていると思います

目高町の奇妙なスタンド使い達/やる夫エッセンシャル
◆感想
・西尾維新のキャラが多く登場する学園スタンドバトルもの。

ビーストプリキュア/やる模

 歴史(現行)
新・やる夫の関が原戦線異常アリ/やる夫短編集 地獄編&それにつけても金のほしさよ
◆感想
・歴史スレならここ。間もなく完結、寂しいなーと思っているうちに半年が過ぎましたw
・現行作品の中で一番好きです。全国各地で東西両軍に分かれた“関が原の戦い”を詳細に且つ面白く描かれています。

やる夫で読む『南北山城軍記』『兼山記』〜やる夫は鬼武蔵にボコられるようです〜/ヌーそく
◆感想
・出てくる人物のキャラ付けが個性的でとても面白い。歴史スレにありがちな過剰なまでの説明もなく、(とてもハチャメチャな)物語として魅力的だと思います。

やる夫が山形城に生まれたようです/やる夫+まとめ -戦国系-
◆感想
・最上義光のやる夫スレ。地方史でこれほど丁寧に描かれているのは珍しいかと。

やる夫が赤い皇帝になるようです/やる夫まとめもZ
◆感想
・同志やる夫スターリンが立身出世する話。

やる夫が真田家に生まれたようです/ヌーそく

 競馬(現行)
蒼星石が馬になるようです/嗚呼! やる夫道
◆感想
・レース展開や他のキャラの思惑にもスポットを当てたレースシーン、前走の結果や収得賞金も細かく設定された出走表など素晴らしい作りこみ。前作(やる夫が馬になるようです)が好きだった人なら間違い無く楽しめます。

 麻雀(現行)
やるやらと考える麻雀ルール・マナー/やる夫とやらない夫と麻雀のブログ
◆感想
・麻雀って本当に奥が深いんだなー。

やらない夫は全力で麻雀を愉しむようです/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・凄く丁寧に役の解説されて、ストーリーも面白かった。

 グルメ(現行)
【ビール】やる夫達が秋田ビアフェスに行ったようです【2011年】/それにつけても金のほしさよ
◆感想
・「やる夫で飲むビール」から始まって、様々なお酒、カクテルの紹介をされてきた作者さんの綴る、秋田ビアフェスの実録レポスレ。各AAキャラたちが語るビールの感想や、食事、宿泊などその他諸々を読んでいると、自分でも行ってみたくなるくらいの作品です

 特撮・戦隊(現行)
【R-15】やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです/やる模
◆感想
・一般人に近い力しか持たないやらない夫が、文字通り「命」を削って戦う作品。事件を追う探偵パートは今ひとつだが、血まみれの戦闘シーンは思わずやらない夫を応援したくなる。
・熱い。この一言に尽きる。
・本来の1/10の力も無い非正規ユーザーが寿命を削ったり装備を工夫して絶望的な戦いに挑むって熱いですね。
・ボロボロになりながらも戦うMヒーローがカッコいい

赤き瞳のヤルレンジャー/やる夫遊歩道
◆感想
・各キャラクターが魅力的で続きが気になる作品です。

 スポーツ(現行)
やらない夫とやる夫の高校野球/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・生徒だけじゃなく、監督も成長していく作品は良い
・まだ未完だがとにかく面白い高校野球モノ。 ふつう野球漫画なんかは主人公チームの監督あたりに「正しい答えでチームを導いてくれる人物」を配置するものなんだけど、この作品は選手のみならず監督や部長も含めチーム全員が迷いながら努力を重ねるという展開。
・昔読んでた野球漫画な作風で好き
・面白いです。^^

やる夫と学ぶ野村克也/嗚呼! やる夫道
◆感想
・天才・怪物・チートが蠢くプロ野球の世界を努力と幸運とズル賢さで生き抜いた野村克也を描く作品。当時のまだ未成熟で破天荒な球界の空気も味わえますよ。

やる夫で学ぶ日韓W杯の日本代表/泳ぐやる夫シアター
◆感想
・手記を元に構成。名将フィリップ・トルシエのキツい個性が、やらない夫で上手く出せてる。2002年の大興奮や、顔真っ赤にして喚き立てるトルシエを懐しく思う人は是非。

 事件(現行)
やらない夫は週刊誌記者のようです/やらない夫オンリーブログ
◆感想
・「桶川ストーカー殺人事件」の取材した記者の著作を題材にしたスレ。この事件は風化させてはいけないと思う。

 知識(現行)
やる夫で学ぶ恐竜/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・自分も昔は恐竜が大好きだったなぁと思い返してしまいました。思わず本棚にしまってある恐竜図鑑を読み返したくなる作品

やる夫で学ぶ英文法/やる夫まとめもZ
◆感想
・近年稀にみる骨太な内容の学ぶ系です。しかし優れた構成のお蔭で、非常に読みやすい作品になっています。正確な知識を理解しやすい形で、かつ簡潔に伝えようと心を砕いている作者様の製作姿勢に、本当に敬意を抱いております。

 R-18(現行)
【R-18】やる夫は女神の冒険者のようです/やる夫観察日記
◆感想
・ファンタジー系。話数を重ねる毎に出てくる謎と伏線の連続で、先を読むのが楽しみになる作品です。
・最初はタダの屑なやる夫かと思ったが話が進んでこれはびっくり。つかみどころがないやる夫と巻き込まれる人々と、昔々からつながるお話。 割りとR-18なシーンも多いので注意ww投下がコンスタンスにきて嬉しい作品でもあります
・上半期はこれが一番楽しみだった! けど、そろそろ終わりそうで悲しい・・・

【R-18】できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・間を開けつつもクオリティは落ちていない。この独特のダウナー系の雰囲気は貴重。
・早く終わりが見たいような、見たくないような…全体的に欝系なのに、不思議と引きこまれる話が多い。

【R-18】やる夫の白い切り身/勝手にやる夫を纏めたりするブログ
◆感想
・"もはや単なるエロの領域を超えた怪作。誰も想像できないシュールなギャグや、心温まるストーリー、そしてエロ、どこを切っても文句なし!

やる夫は女を喰いまくりのようです(R-18)/ぶらりとやる夫
◆感想
・18禁の皮を被った斜め上ギャグスレ。かと思えば一級の切ないヤンデレが出たりと油断のできないスレだったりする。作者さんが多忙なのか更新は不定期だけど、毎度楽しみにしています

【R-18】やる夫THEJOB /チートやる夫でTUEE!
◆感想
・圧倒的エロス・・・このスレを読んで人妻に目覚めましたw
・この作者はあいかわらず得ろい

【R-18】やる夫は戦わなければならないようです/やるやら鍋
◆感想
・R−18スレだけど、エロだけじゃなくてストーリーも面白い

【R-18】やる夫たちは魔物娘に敗北するようです【魔物娘図鑑】/やる夫AGE
◆感想
・攻められてる側の必死さに比べ相手は相手はかなり能天気なこの雰囲気が癖になる。

【R-18】やる夫の高校生活は性春まっしぐらのようです/やる夫まとめもZ

【R-18】 愛(エロス)は世界を救う/やるやら鍋

【R-18】やる夫の魔法学 in ワンダーランド/やるやら鍋

【R18】学校であったエロい話/やる夫AGE

 安価(現行)
【DQM】やらない夫はモンスターマスターとして召喚されたようです/やる夫の暇つぶし
◆感想
・おそらくやる夫作品で最長の長さを持つ作品。通算1000スレ突破量を誇る。
・読み応え抜群で一気に読もうとすると何週間もかかります
・いよいよ物語もクライマックス。ほぼ毎日更新だが、それでも「これからどうなるんだ、早く読みてえええ」ってなる。データを纏めたwikiを見ているだけでも楽しい。
・もはや説明不要、やる夫スレ界の魔窟と化した作品。展開もいよいよ大詰めに近づいてきてますます目が離せない。
・読み応えがあるどころじゃない話数なのに必死こいて読み漁ってしまうおもしろさ。
・話が壮大になりすぎて∈(・ω・)∋がどう風呂敷をたたむのかが気になります…
・DQMを元とした作品だがオリジナル要素が強くDQMを知らなくても十分楽しめる。ほぼ毎日、しかも1日1〜2回程投下という驚異の更新速度、累計100万レス越え、登場人物も軽く3桁を超えるという正に大作。追い付くのは大変だが、世代ごとに出会いと別れを繰り返す一大ドラマを是非多くの人に見てほしい。
・【ほのぼの】の本当の意味をこのスレで知りました
・まだまだ現行の安価作品ですが、いよいよ物語も終盤、主人公のやらない夫もSランクのマスターとなり、残るは星降りの大会のみ!昨今珍しいハーレムもチートもない安価作品、この機会に読んでみては?
・とにかく長い!が、イベントが多すぎて読んでて全く飽きない所がすごい。読めば絶対満足できます。読みきることが出来ればですがww
・ドラゴンクエストモンスターズをベースとした安価スレ。投下速度と面白さ、なにより現行スレが769スレ目と読みごたえは抜群です。休日を潰す覚悟のある方に充実した時間をお約束いたします。
・シビアな戦闘安価が面白い。
・安価スレにもかかわらず魅せるストーリー、実質1000スレ以上ある長さ 。合うか合わないかの前にその量にくじけるかくじけないかが問われる作品
・一年以上続いた物語も終盤、世代交代を重ねた仲間達も最終世代が出揃いつつある。名残惜しくはあるが、どんな結末が待っているのか楽しみで仕方ない作品。
・よく練られたシステムと投下量で毎日楽しませてもらっています。ええ今日も元気に餌として…登場人物の多さも魅力ですが、作者のバランス感覚の良さも素晴らしいです。完結まで一緒に見届けたいです。
・ストーリーも面白いが、戦闘の面白さが群を抜いている。特にライバルとの試合は、睡眠時間を削ってでも参加したくなる中毒性がある

やる夫が0からはじめるようです/AAまとめブログ(´∀`)
◆感想
・ほのぼのとした物語が好きです!
・村作り安価スレ。作者のキャラ使いが絶妙

悪の化身ルイズとやる夫/やる夫エッセンシャル
◆感想
・更新速度はさすがに落ちてきたけれど、相変わらず面白い安価スレ。
・さやかちゃん頑張れ!首領様に負けるな!

【安価】やらない夫は貧弱男爵家を立て直すようです【内政】/wiki
◆感想
・意外なキャラが魅力的に描かれているのがいい。安価スレだが、主人公のやらない夫の「常識的に考えて」スキルのおかげで無茶な安価でも数回無効化されるので安心して見られる。
・とある男爵家の当主ダディ・クールと主だった家臣は戦いで討ち死にしてしまい、残されたまだ未成年の跡取りやらない夫が愉快な仲間たちに助けられながら、男爵家を立て直していく物語・・・のはずだったのだが、立て直すどころか、見る見るうちに男爵家は成長を遂げてしまうw




13:34|この記事のURLコメント(39)トラックバック(0)アンケート  このエントリーを含むはてなブックマーク twitterでつぶやく   

RSSリンク

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 11:44
お疲れ様です。今回も楽しませて頂いています。お伺いしたいのですが、総投票数や得票数などはどこかで見られるのでしょうか。

あと、「王政婚活」の名前が「王政婚」になっています

2. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 13:14
集計お疲れ様でした。

「麻雀(完結)」の中に恐らく「スポーツ(完結)」の作品がいくつか混ざっているようです。
3. Posted by やる夫.jp   2012年07月15日 13:17
> 集計お疲れ様でした。
>
> 「麻雀(完結)」の中に恐らく「スポーツ(完結)」の作品がいくつか混ざっているようです。

ありがとうございます。なおしました
4. Posted by やる夫.jp   2012年07月15日 13:24
> お疲れ様です。今回も楽しませて頂いています。お伺いしたいのですが、総投票数や得票数などはどこかで見られるのでしょうか。
>
> あと、「王政婚活」の名前が「王政婚」になっています
>

総投票数は一番上に書いてある約800件です。
845件ありましたが投下期間が合わない、纏めサイトが見つからない等を抜いたので減ります。
得票数は載せていません
5. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 14:03
次回からは、投票期間を一ヶ月か数週間前に公表して下さると嬉しいです……

たくさんオススメしたいスレがあったんですが、
開催期間を知らなかった為に
一つも投票できずに終わってしまいました
6. Posted by やる夫.jp   2012年07月15日 14:24
> 次回からは、投票期間を一ヶ月か数週間前に公表して下さると嬉しいです……
>
> たくさんオススメしたいスレがあったんですが、
> 開催期間を知らなかった為に
> 一つも投票できずに終わってしまいました

告知が短いのはすいません。
半期のアンケートは毎年7月の頭と12月の終わりに大体やってます。
7. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 14:37
膨大な集計お疲れ様です

いやしかしなんとも多いなぁ
年々増えてうれしい限り
8. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 16:08
[やる夫達は王道を突き進むようです]のリンクが
「やる夫は魔王のワガママに振り回されるようです」
になってますよ
9. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 16:13
集計お疲れ様でした〜
自分も良く開催を見逃してしまうんですが、今回は無事投票する事が出来ました。

ところで「やらない夫は食の軍師のようです」は漫画原作作品だと思うのですが「小説・映画・ドラマ」分類に入ってます。
実は原作は小説だ!とかだったら御免なさい。
10. Posted by やる夫.jp   2012年07月15日 16:24
> [やる夫達は王道を突き進むようです]のリンクが
> 「やる夫は魔王のワガママに振り回されるようです」
> になってますよ

指摘ありがとうございます。直しました。
ミスばっかりだ・・orz
11. Posted by やる夫.jp   2012年07月15日 16:26
> 集計お疲れ様でした〜
> 自分も良く開催を見逃してしまうんですが、今回は無事投票する事が出来ました。
>
> ところで「やらない夫は食の軍師のようです」は漫画原作作品だと思うのですが「小説・映画・ドラマ」分類に入ってます。
> 実は原作は小説だ!とかだったら御免なさい。

指摘ありがとうございます。漫画でした。移動しました。

12. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 17:42
お疲れ様です。上半期だけでもこんなに…下半期も期待大ですね。

あと、個人の感想にケチつけるのはおかしいかもしれませんが、
原作エロゲとは思えない〜ってエロゲを叩いてるように見えてちょっと傷つきましたw
13. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 17:57
集計お疲れ様でした。
結構やる夫スレ見ているけど、投票多い作品でも見逃してるのが結構あって嬉しい。
14. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 18:14
集計作業お疲れ様でした。
毎回すごく参考にさせてもらってます。
15. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 19:40
サーレーはギャングスターに憧れるスレは現行ってなってるけどアンケートの翌日に終わってるのなw
16. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 19:56
集計お疲れ様です。カテゴリ分けは今回からの導入でしょうか、とても見やすくてありがたいです。

ただやる夫で読む『南北山城軍記』『兼山記』〜やる夫は鬼武蔵にボコられるようです〜さんは歴史系にカテゴライズしたほうが良いのではないでしょうか
17. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 21:47
【スナッチャー】やらない夫はSNATCHERをJUNKにするようです/やらない夫オンリーブログ
ttp://yaranaioblog.blog14.fc2.com/blog-entry-4433.html

のリンク先が

やらない夫と翠星石のアストロノーカな生活 第一話
ttp://yaranaioblog.blog14.fc2.com/blog-entry-420.html

になってました。
18. Posted by 名無し.jp   2012年07月15日 22:17
集計お疲れ様でした。
結果のジャンル分け、分かりやすくてありがたいです。
19. Posted by やる夫.jp   2012年07月15日 22:32
> 集計お疲れ様です。カテゴリ分けは今回からの導入でしょうか、とても見やすくてありがたいです。
>
> ただやる夫で読む『南北山城軍記』『兼山記』〜やる夫は鬼武蔵にボコられるようです〜さんは歴史系にカテゴライズしたほうが良いのではないでしょうか

今回思ったより回答数頂けたので、ただ並べるだけだと見難かったので
カテゴリ別にしてみました。が、結構ミスが多かったようですorz

指摘ありがとうございました。移動しました。
20. Posted by やる夫.jp   2012年07月15日 22:36
> 【スナッチャー】やらない夫はSNATCHERをJUNKにするようです/やらない夫オンリーブログ
> ttp://yaranaioblog.blog14.fc2.com/blog-entry-4433.html
>
> のリンク先が
>
> やらない夫と翠星石のアストロノーカな生活 第一話
> ttp://yaranaioblog.blog14.fc2.com/blog-entry-420.html
>
> になってました。

すいません&指摘ありがとうございます。
修正しました
21. Posted by 名無し.jp   2012年07月16日 04:00
集計お疲れ様です

「やらない夫は死に続けるようです」

・キャラはサーヴァント、マスターともに欠点も含めた魅力にあふれ、安価が最初は記憶のなかったやる夫の性格を作って行く、安価スレならではの面白さがある聖杯スレだった。対サーヴァント戦の熱さも必見。

↑こちら、「やら死に」の感想ではなく (やら死にでのやる夫は記憶を失う所かメインキャラでもありません)別作品の「やる夫は聖杯戦争を生き残るようです」の内容に合致するので、こちらの間違いではないでしょうか?間違っていたら申し訳ありません。

他、
「【R-15】やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです」
の一般人に近い〜という全く同じ感想が最上部と最下段、二箇所にございました。
22. Posted by やる夫.jp   2012年07月16日 09:11
> 集計お疲れ様です
>
> 「やらない夫は死に続けるようです」
>
> ・キャラはサーヴァント、マスターともに欠点も含めた魅力にあふれ、安価が最初は記憶のなかったやる夫の性格を作って行く、安価スレならではの面白さがある聖杯スレだった。対サーヴァント戦の熱さも必見。
>
> ↑こちら、「やら死に」の感想ではなく (やら死にでのやる夫は記憶を失う所かメインキャラでもありません)別作品の「やる夫は聖杯戦争を生き残るようです」の内容に合致するので、こちらの間違いではないでしょうか?間違っていたら申し訳ありません。

確認した所「やる夫は聖杯戦争を生き残るようです」で投稿されてます。
どちらが正しいのか判断つかないので一旦コメント部分削除しておきます。

> 他、
> 「【R-15】やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです」
> の一般人に近い〜という全く同じ感想が最上部と最下段、二箇所にございました。

こちら直します。指摘ありがとうございました。
23. Posted by 名無し.jp   2012年07月16日 12:29
ジャンル 神話って他に該当作品あるのか?
24. Posted by nyusokudeyaruo   2012年07月16日 18:01
> ジャンル 神話って他に該当作品あるのか?
いくつかありますよ
http://blog.livedoor.jp/nyusokudeyaruo/archives/422351.html
25. Posted by 名無し.jp   2012年07月16日 21:12
中止作品で投票されたのって何があるんだろうか?
26. Posted by 名無し.jp   2012年07月17日 01:52
やらない夫の星降る夜のモーニング/やる夫さんまとめ

完結作品やで
27. Posted by やる夫.jp   2012年07月17日 08:22
> やらない夫の星降る夜のモーニング/やる夫さんまとめ
>
> 完結作品やで

色々間違えてたのを修正しました。指摘ありがとうございました。
28. Posted by 名無し.jp   2012年07月17日 14:45
集計おつかれさまです。
やらない夫vsク○ゲー/やる夫短編集 阿修羅編
のリンクって切れてません?
29. Posted by やる夫.jp   2012年07月17日 19:56
> 集計おつかれさまです。
> やらない夫vsク○ゲー/やる夫短編集 阿修羅編
> のリンクって切れてません?

切れてました。すいません。直しました!
30. Posted by 名無し.jp   2012年07月17日 22:03
投票うっかり忘れてた…
ただ、自分の好きな作品が多く載っていてうれしかった
31. Posted by 名無し.jp   2012年07月18日 02:33
今までのアンケートでダントツのボリュームですね。集計お疲れ様でした。

次回以降も大変とは思いますが、楽しみにしています。
32. Posted by 名無し.jp   2012年07月18日 18:37
聖杯一万円OFFスレが載ってないのが意外だ・・・
33. Posted by 名無し.jp   2012年07月20日 06:17
集計お疲れ様でした。


> 「やらない夫は死に続けるようです」
>
> ・キャラはサーヴァント、マスターともに欠点も含めた魅力にあふれ、安価が最初は記憶のなかったやる夫の性格を作って行く、安価スレならではの面白さがある聖杯スレだった。対サーヴァント戦の熱さも必見。
>
> ↑こちら、「やら死に」の感想ではなく (やら死にでのやる夫は記憶を失う所かメインキャラでもありません)別作品の「やる夫は聖杯戦争を生き残るようです」の内容に合致するので、こちらの間違いではないでしょうか?間違っていたら申し訳ありません。


>確認した所「やる夫は聖杯戦争を生き残るようです」で投稿されてます。
どちらが正しいのか判断つかないので一旦コメント部分削除しておきます。


この感想は自分が出した感想ですが、
「やる夫は聖杯戦争を生き残るようです」への感想で間違いありません。
34. Posted by 名無し.jp   2012年07月20日 08:20
【R-18】やる夫の魔法学 in ワンダーランドのリンクミスってます?
35. Posted by やる夫.jp   2012年07月20日 09:34
> 【R-18】やる夫の魔法学 in ワンダーランドのリンクミスってます?

指摘ありがとうございます。タグのミスがあって周辺もおかしかったのでなおしました。
36. Posted by 名無し.jp   2012年07月20日 16:50
面白そうなのないカー
て時によく参考にしてますわ
助かりますありがとう
37. Posted by 名無し.jp   2012年07月26日 14:56
まとめご苦労様です。
オススメは新しい作品を読もうと思った時、いつも参考になります。
下期も大変でしょうが実施して頂けるとうれしいです。
38. Posted by 名無し.jp   2012年07月31日 17:49
まとめありがとうございます
ここで紹介してもらった作品、自分としては大当たりばかりでとても助かってます
39. Posted by 名無し.jp   2012年12月10日 15:21
まとめお疲れ様です。
面白い作品探すのに、凄く助かってます^^

作品の感想・あらすじなどよかったら教えてください。

※ネタばれ、ネガティブな言葉等がはいってる場合は公開はしません。
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
やる夫シリーズINDEX
このブログについて
↑ご意見・コメント等ははこちらへ
相互RSSはこちらへ

完結作品タイトル一覧
現行リスト(ブログ別)
最近完結した作品
最近纏め開始作品
やる夫.jpインデックス

◆お勧め作品集
アンケート感想集
NAVERまとめ
2014年:お薦め完結作品new
2013年:上半期
2012年:上半期|下半期
2011年:上半期|下半期
2010年:上半期|下半期
2009年
初めてやる夫スレを読む人にお薦めの作品
◆完結・短編カテゴリ別
ゲーム2010〜
ゲーム2008〜09
ドラゴンクエスト
ファイナルファンタジー
ペルソナ/女神転生
世界樹
ポケモン
モンハン
FALLOUT
ロマサガ
クロノトリガー・クロス
パワポケ
スカイリム
アイマス
Fate/stay night
Wizardry
遊戯王
聖剣伝説
オリジナル:2015
2014|2013|2012
2011|2010|2009・2008
漫画・特撮
ガンダム
仮面ライダー
映画
小説・ドラマ・文学(国内)
小説・ドラマ・オペラ(海外)
経済・知識|職業・転職|歴史
グルメ|入門編|スポーツ
やる夫スレ作成系|音楽
風俗・18禁|麻雀・競馬|安価
宗教・神話|海外・旅行|ネット・噂|事件・事故|病気・医療
短編:2009|2010|2011
       2012|2013|2014
       2015
短編祭り・キャラスレ
支援絵
予告:2010|2011|2012
       2013|2014|2015
コピペ:yarucopi
2011|2012|2013|2014
ブログ別現行リスト
やる夫短編集地獄編&阿修羅編
AAまとめブログ(´∀`)
ヌーそく
やる夫アーカイブス
Yaruyomi
やらない夫オンリーブログ
やる夫+まとめ -戦国系-
劇場風やる夫まとめ
隣のAA
RPG系AA物語まとめるお
やる夫スター
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
やる夫さんまとめ
やる夫遊歩道
100%自分用やる夫まとめ
やる夫叙事詩
いつかやる夫
やる夫がいる
やるやらできやら
やる夫まとめ堂
嗚呼! やる夫道
やる夫まとめ道
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
やるやら書庫
やる夫とやらない夫と麻雀のブログ
やるやらちゃんねる
やるやらまとめ!
だっておwwwキャンセル
YarucomBox
やる夫を拾い読み
る夫のじかん。

不定期更新
やる夫が人生でいいじゃない
暇な時にやる夫まとめ
野球のやる夫ちゃん
やるバウト
Yaruo Memory
yarucopi
やる夫疾風怒濤
やる夫エッセンシャル
やる夫の暇つぶし
やるやら鍋
やるぽん!
東方やる夫スレ纏め
タイニーPのブログ
やる夫まとめに挑戦
やる夫達のいる日常
泳ぐやる夫シアター

やる夫之書
やる夫春画之書
やるやらブログ
Apple-Polishing Articles
やるお綴
やる夫まとめ喫茶
やる夫GOTOHEAVEN
やる模
チートやる夫でTUEE!
やる夫の料理まとめブログ
やる夫保管庫
まったりやる夫
蒼い子一点突破
やる夫観察日記
それにつけても金のほしさよ
やる夫と自動人形
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やる夫劇団
俺用チラシの裏
俺専用やる夫まとめ
やる夫まとめ隊
過コピペ@2ch
やる夫シリーズまとめるお
俺得やる夫やらまとめ
やるやらいろいろ
やる夫AA劇場
やる夫まとめも
yarugoto
ヤルマ
個人的AAまとめ
やる夫で一杯
2ch 4649 速報
ちょっと聞いてよやる夫さん
やる夫SPECIAL
やる夫deまとめblog
多元
やる夫安価スレまとめブログ
やる夫でいろいろやらないお
やるまとめ
やる夫、三国ヒーローズに立つ!
やる夫まとめてみるブログ
やる夫物語〜やるもの!〜
やるひろ
自分の好きなやる夫のまとめ
やる夫ゲッカビジン
やるやら的まとめ
やる夫ブログ&やる夫ブログ(裏)
やる夫BOX
やる夫備忘記録FC2
こそアド
やる夫萌え
やる夫 激情!!
もろはのAAぶろぐ
やる夫コレクションリスト
リンク
やる夫見聞録
やる夫板II
やる夫板EX
やらない夫板
やらない夫板II
やる夫スレヒロイン板(新)
やる夫スレヒロイン板
製作速報VIP
やる夫板2nd
やる夫系雑談・避難・投下板
小さなやる夫板
やる夫長い理想郷板
大容量やる夫板

やる夫AA録2
やる夫AA録
TexTarDB
AAのデータベース
風景・背景アスキーアート保管庫Plus
AAまとめも

記事を掲載させて貰ってるブログ様
やる夫短編集 地獄編
やる夫短編集 阿修羅編
やる夫我執 愛と誠編
AAまとめブログ(livedoor)
AAまとめブログ(fc2)
ヌーそく
やるトラ!
やる夫之書
やる夫アーカイブス
Yaruyomi
やらない夫オンリーブログ
やる夫+まとめ -戦国系-
やる夫春画之書
劇場風やる夫まとめ
隣のAA
RPG系AA物語まとめるお
やる夫スター
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
やるやらブログ
やる夫さんまとめ
やる夫遊歩道
RPG系AA物語まとめるお出張所
Apple-Polishing Articles
100%自分用やる夫まとめ
やる夫叙事詩
いつかやる夫
やる夫がいる
やるやらできやら
やる夫まとめ堂
嗚呼! やる夫道
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
やる夫まとめ道
やるお綴
やるやら書庫
やる夫とやらない夫と麻雀のブログ
だっておwwwキャンセル
やるやらちゃんねる
Yaruo Memory

やる夫系リスト作成ブログ様
やる夫が人生でいいじゃない
暇な時にやる夫まとめ
野球のやる夫ちゃん
やるバウト
やるやらまとめ!
やる夫を拾い読み
やる夫まとめ喫茶
やる夫達のいる日常
やる夫まとめに挑戦
やるやら鍋
yarugoto
Yarucopi
やる夫疾風怒濤
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈(まーくつー)
やる夫エッセンシャル
やる夫保管庫
YarucomBox
やるぽん!
やる夫のじかん。
泳ぐやる夫シアター

やる夫系リンク
YarucomBox
東方やる夫スレ纏め
AAスレお気に入りのまとめ
それにつけても金のほしさよ
俺用チラシの裏
チートやる夫でTUEE!
蒼い子一点突破
やる夫の料理まとめブログ
やる夫道中記
ぶらりとやる夫
やる夫AA劇場
やる夫劇団
ヒーローまとめてやる夫
やる夫スレまとめ
まったりやる夫
やるやらいろいろ
大惨事!!スーパーやる夫大戦α
やる夫GOTOHEAVEN
俺専用やる夫まとめ
やる模
やる夫まとめ隊
やる夫シリーズまとめるお
俺得やる夫やらまとめ
個人的AAまとめ
ヤルマ
やる夫まとめも
ちょっと聞いてよやる夫さん
やる夫deまとめblog
やる夫SPECIAL
やる夫物語〜やるもの!〜
やる夫ブログ
やる夫ブログ(裏)
やる夫安価スレまとめブログ
やる夫で一杯
多元
やる夫AGE
アスキーアート・コレクション
やる夫wiki
やるまとめ
Yarucopi Adult
やる夫をまとめたモケケピロピロ
やる夫でいろいろやらないお
やる夫、三国ヒーローズに立つ!
自分の好きなやる夫のまとめ
気に入ったやる夫の話を適当にまとめるブログ
まとめ
やる夫のつづらブログ
やる夫ゲッカビジン
やるひろ
やる夫よろず
徒然やるお
もろはのAAぶろぐ
やる夫まとめてみるブログ
やる夫 激情!!
やるやら的まとめ
こそアド
やる夫萌え
冒険者になった魔物の物語 まとめ
鬼畜王陛下の作品まとめ
2ch 4649 速報
やる夫エチュード
自分で書いたやる夫スレのまとめ
漢代の市
やる夫BOX
やる夫備忘記録FC2
チャーハンまとめ
THE YARUO AA CAFE
やる夫モンスター
やるおでんブログ
私撰やる夫まとめブログ
やる夫異聞録
やる夫拾遺集
やる夫でやる夫
やる夫まとめます
僕的DQNさん『やる夫がドラゴンクエスト5の勇者?になるようです』の特設ブログ
やる夫の図書館
はるかなるやる夫人狼村
やる夫系メモ
やる夫ライブラリ
やる夫コレクション
一世風靡 やる夫の眞鍋
やる夫が異世界でKAMEN RIDE
yyy速報
俺速でやる夫を纏めるブログ
めとめでーた
おれがやる夫スレをまとめるブログ
構わん続けろ
やる夫スレを爽やかにまとめるサイト
TRPGを やる夫!
あんそく
ただそく
やる夫クロニクル
いきつぎ
ゲーム系のまとめをやる夫

キャラ別
※タイトルに名が入っている作品
やる夫
やらない夫
できる夫
ローゼンメイデン
翠星石
蒼星石
金糸雀
真紅
雪華綺晶
VOCALOID
東方
まどかマギカ
禁書
最新コメント
アンケートより
【オリジナル】
彼らは友達が皆無
できない子は"悪魔"と呼ばれるようです
私のやる夫劇場
やる夫と佐々木のくだらない日常
やる夫がいきものクラブに入部するようです
やる夫とタンポポと恋
王様「魔王倒してきて」やる夫「えっ」
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫と食べるイギリス料理
やる夫は魔法学院で繰り返すようです
やる夫の魔王の道
やる夫が妹達のために頑張るようです
翠星石と白饅頭な彼氏
入速出邸の住人はフリーダムなようです。
やる夫はローゼンさん家の家政夫になるようです
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
飯屋
やる夫はプロ野球選手になるようです
やる夫の友達が、アイマスに○○万円つっこむようです
やる夫と黒子の大冒険
キッチン【やらない−O】
やる夫がお隣のお姉さんを孕ませたようです
やる夫は騎士として生きるようです
【歴史】
新・やる夫の関が原戦線異常アリ
やる夫が徳川家康になるようです
【小説・ドラマ・映画】
やらない夫は昇山に付き合わされるようです
虎よ! 虎よ!
できる夫は日記を書くようです
麻雀知将伝―根こそぎ翠星石―
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
La Belle Equipe【王様のレストラン】
【職業】
やる夫が銀行員になるようです
【漫画】
やらない夫の深夜食堂
やらない夫は食の軍師のようです
【ゲーム】
やる夫はネイピア商店を経営しているようです
やる夫の戦国立志伝 EVOLVE
やる夫の熊本奮闘記
巣作り(できない)ドラゴン
【fallout】 人工物は善なる存在になりたいようです
やる夫がデビルサマナーになるようです
やる夫とやらない夫が騎兵隊を設立するようです
やる夫が空を目指すようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです/賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
【FF3】やる夫のファイナルファンタジーIII
やる夫が核シェルターを旅立つようです
ギャル夫が核シェルターから逃げ出すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がモンスターハンターP2Gに手を出すようです
やる夫のサクラ大戦シリーズ
やる夫がたった一人の最終決戦に挑むようです
やる夫がドリームプロジェクトなようです
やる夫のロマンシングなサーガいきなり3
やる夫イフェが聖戦を戦い抜くようです
やる夫がドラゴンクエスト4の勇者のようです
【宗教】
マミさんは真のキリスト教に目覚めたようです
【安価】
【DQM】やらない夫はモンスターマスターとして召喚されたようです

【R-18】
やる夫と隣のAV女優


アクセスランキング ブログパーツ