2009年02月12日

乳腺症の診察とは?

乳腺症の検査は乳がんの疑いもあるので、基本的に乳がんの検査を主に行います。
乳がんの検査は主に触診、マンモグラフィー、超音波などで検査があり、また確実な診断が難しければ、さらに細胞を取って精密検査をします。
乳ガンでないことがわかった上で、2、3カ月ぐらい症状の様子を見て、症状が生理周期と同じであれば乳腺症と診断されます。


nyuusenyou at 16:18|Permalink

2008年12月26日

乳腺症になる原因は?

乳腺症は乳腺が痛くなるものですが、ほとんどの人が生理周期に乳腺が痛みます。乳腺症になる年代として妊娠や出産をおえた時期になり乳を分泌する役目をおえた乳腺が脂肪の組織へとかわる際に、生理周期に乳がはっていたのに脂肪の組織へと変化していくので乳房事態が硬くなることによって痛みがでてきます。
一般的には乳腺が痛くなる現象は当たり前とされていますが、人によって痛みがきつかったり長期にわたり痛みが継続しておこった場合には乳腺症と診断されます。


nyuusenyou at 16:27|Permalink

2008年12月18日

乳腺症の症状とは?

乳腺症は乳腺に痛みがでるとされています。絶えられるちょっとした痛みから長期にわたり痛む場合もあります。治療法としては、乳がんなども考慮して診察したのち乳腺の痛みを抑える鎮痛剤や男性ホルモンの働きをよくする薬などを2.3ヶ月感の間服用することで、痛みを軽減して治します。


nyuusenyou at 22:50|Permalink