August 06, 2005

ブログをMT化

遅ればせながら、この「マネーえとせとら日記」をMovable Typeによる運用に
変更しました。多くの人が、「便利、便利」とおっしゃっているのを聞いて、
いつかはやりたいと考えていましたが、今回、サイトのリニューアルを機に
こちらもリニューアルしました。

今は、Dr.Blogのテンプレートを使っていますが、少しずつカスタマイズを覚え、
いつかはジゾウさんの「350日の節約生活」のような、ブログに見えないサイトを
作りたいと思います。

と言うのも、家内がアフィリエイトに関心を示してきているのですが、
簡単に更新できるとなればブログ、いろいろと表現をできるものとなれば、
MTだろうと考えたからです。

実現するのはいつの日かわかりませんが、それまでに勉強をしておきたいと
思います。

ということで、
livedoor Blogでの更新はこれにて終了いたします。
新しいURLは、
http://blog.fpex.info/
ですので、リンク、ブックマークの変更をよろしくお願いします。
  
Posted by o-1094339 at 00:02Comments(2)TrackBack(0)サイト運営

August 05, 2005

キャッシュレス

私は「お金持ち」にはなりたいですが、「お金持ち歩き」はあまり好きではありません。
普段の買い物で、カードを使えるところはとにかくカードを使用し、電車に乗るとき
にもプリペイドカードやICカードを利用します。買い物においては、カードが使え
るコンビニなら100円の買い物でもカード払いですし、電車においては、スルッと
関西のカードを愛用しているのはもちろんのこと、関西在住なのに、関東のパスネット
のカードをパスケースに入れているくらいです。(ICOCAがあるので、Suicaはありません。)

お金をあまり使わないようにしているのは、現金はいろいろ面倒だからです。入出
金、支払い時の小銭ジャラジャラ、財布が(小銭で!)分厚くなる・・・

卒業旅行でアメリカのカード社会を体験したあとは、もうカードべったりの
生活になりました。でも、財布の紐は緩めないので、カードだからと無駄に使うこと
はありません。これが出来ない人には、カードは麻薬かもしれませんね。
  
Posted by o-1094339 at 02:00Comments(0)TrackBack(1)マネー

August 04, 2005

宝くじのギャンブル性

All Aboutの記事にもあったのですが、宝くじは買うのに、「株は怖い」、「競馬み
たいなギャンブルは出来ない」、「競艇、競輪などの賭博はもってのほか」という人
は多いようです。でも、宝くじほどあてにならず、ギャンブル性の高いものはありま
せん。

「ギャンブル性が高い」を何をもって定義するかということもありますが、ハイリス
ク、ハイリターンであるものはギャンブル性が高いと言っていいと思います。宝くじ
はその典型ですね。ほとんどの人は1割になるものの、極めてまれな人が大もうけ。
しかも、親の取り分が多く、期待値は低い。

期待値で考えると、宝くじは約50%、競馬、競艇、競輪は75%、株に至っては、手数
料と税金がなければ100%です。

宝くじのようなギャンブルは私には出来ません。

もうひとつ、ギャンブル性の高いものがあります。それは、住宅ローン、特に変動金
利の住宅ローンです。金利が上がれば、何百万円も飛んでいきます。今後の金利は上
がることが予想されています。長期固定のローンを強くお勧めします。

参考:グッドローン

  
Posted by o-1094339 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)マネー

August 02, 2005

高速バス代を節約

東京−大阪間などの移動には、夜行高速バスを利用すると、時間とお金が節約できま
す。私は最近利用しなくなりましたが、学生時代や20代のころにはよく利用したもの
です。東京−大阪間は8,000円〜10,000円くらいが相場だったでしょうか。

ところが、最近、東京−大阪間片道4,000円前後の会社が出てきています。定期路線
バスではなく、団体ツアーとして運行することで、今までのコスト構造を破壊したも
ので、若干の不安は否めませんが、安さは大変な魅力です。

時刻表には載っていませんが、「激安 高速バス」などで検索すれば、簡単に見つか
ります。体力に自信のある世代なら、利用価値はありそうですね。
  
Posted by o-1094339 at 00:04Comments(1)TrackBack(0)節約

July 31, 2005

サイトリニューアル

7月31日をもって、「FPえくすの豊かな節約生活研究会」をプチリニューアルしまし
た。ちょうど、サイト名を変更してのリニューアルから1周年を記念してのことで
す。

トップページについては、私にはセンスがないので、友人のサイト運営者に外注し、
作成してもらいました。少し費用は発生していますが、私には作ることの出来ないセ
ンスのよいものを作っていただき、大変満足しています。また、愛豚貯金箱.net
小雪さん作の私のイラストも使っています。それ以外のコンテンツページは、
トップページのカラーを崩さないようにしつつ、スタイルシートを使うなど、
読みやすくなるように心がけました。

先日のYahoo!カテゴリ変更以来、アクセス数は減りましたが、このプチリニューアル
を機に増えればいいなと思っています。

また、「0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会」も明日くらいにプチリニュ
ーアルオープンします。
  
Posted by o-1094339 at 00:08Comments(6)TrackBack(0)サイト運営

July 29, 2005

金銭管理

我が家では、資産の管理は私、生活費の管理は家内と役割分担しています。私名義の
お金はすべて私が握っていますので、家内はどこの銀行や証券会社にどれだけの資産
があるのかを全く把握していません。(おおよその合計資産はサイトで公開している
のですが・・・)

そのため、私はある意味、お金が使い放題の状態になっています。10万円程度の買
い物なら家内にお伺いを立てなくても勝手に使えますし、それどころか黙って100
万円で何かを買っても家内にはばれないでしょう。

家内があまりお金のことについてうるさく言わないのは、節約習慣が身についている
私がそのようなことをしないだろうと信用していることと、家計簿上生活費は赤字に
なるはずなのに、資産が増え続けている実績が理由のようです。

もっとも、家内もお金にルーズなわけではありません。子供が水を出しっぱなしにし
たり、ティッシュペーパーをどんどん使ったりすると、ガミガミ叱り飛ばしていま
す。

これに対して、「その分、お菓子代を減らして節約しようか?」と私は提案するので
すが、家内に「それは譲れない」と却下されます。(笑)  
Posted by o-1094339 at 00:03Comments(0)TrackBack(0)マネー

July 28, 2005

アフィリエイター養成講座

ついに出たかという感じです。今朝、新聞を見ていると、一般の主婦やサラリーマン
を対象とした、アフィリエイター養成講座の通信教育の広告が出ていました。これま
で、情報商材やまりえさんの会社などのアフィリエイトセミナーは多く見られてきま
したが、あくまで、興味を持った人が探して初めて見つかるといった位置づけでし
た。

これに対し、今回のものは、一般紙の目立つ場所にそれなりのサイズの広告が打たれ
ているわけですから、かなり意味合いが違うと思います。

次の展開は、アフィリエイター養成講座詐欺でしょうか。「すぐに回収できると高価
なパソコンと専用ソフトを購入させられたものの、収入は全くない・・・」こんな感
じです。出てきそうですね。
  
Posted by o-1094339 at 00:02Comments(3)TrackBack(1)アフィリエイト

July 26, 2005

Yahoo!カテゴリの移動

先週の22日に、私が運営するメインサイトの「FPえくすの豊かな節約生活研究会」の
Yahoo!の登録カテゴリが、「節約、倹約」から新設された「アフィリエイター」に移
動になりました。Yahoo!からは連絡もなく、友人に教えてもらってはじめて気がつく
状態でした。

Yahoo!の登録やカテゴリの決定権がYahoo!自体にあるのは重々承知していますし、文
句を言える筋合いでないのはよくわかっているのですが、私のサイトの内容が内容だ
けに、「何で?」という疑問は禁じ得ません。

「豊かな節約生活研究会」でアフィリエイトを扱っているのはわずか1ページです。
ネット副収入全体でも5ページ程度に過ぎません。他人のことを言ってもしょうがな
いのですが、「節約、倹約」に残留したサイトでもアフィリエイトを大々的に扱って
いるサイトはたくさんあります。

とりあえず変更依頼は出しましたが、とにかく不満よりも疑問がわいた出来事でし
た。ちなみに、アクセスは急減しています。つまり、アフィリエイト収入にも響いて
くることは明白です。「アフィリエイター」カテゴリのために、アフィリエイターと
しての存在が危うくなるなんて、しゃれにもなりませんね。

まあ、Yahoo!では、近々検索結果のトップページで、カテゴリ登録サイトの表示をや
めるとも言われています。(現在ベータ版で、将来像がほぼ見えています。)それに
備えて、SEOや相互リンクなどの根本対策を考えるいいきっかけになったかもしれ
ません。
  
Posted by o-1094339 at 00:09Comments(0)TrackBack(0)サイト運営

July 25, 2005

東京出張その2

土曜日は、先週に続き、東京出張でした。

先週前半から風邪気味で、金曜日には熱っぽかったので医者に行き、薬をもらっていたのですが、土曜日の朝出かけるために目覚めると、もうフラフラ。熱を測ると38.4度ありました。

一瞬迷いましたが、5時半にとりあえず出発。新幹線の中で薬を飲んで熟睡し、少しは気分がよくなってきました。

今回の出張は、業務上必要なある資格をとる試験対策の講習会に参加するためで、少し楽しみにしていたものでした。9時過ぎに会場の港区のホテルに着き、講習会が始まったのはいいのですが、のどが痛く、鼻水が出て、薬を飲んでいるため、眠く、のどが渇き、集中力がまるでなく、お茶とのど飴とブラックブラックとティッシュペーパーをひっきりなしに口や鼻に持っていく、落ち着きのない受講生でした。

もうすぐ、講習会が終わろうかというタイミングで、フラッと来ました。「めまいか?」と思った瞬間、グラグラグラッ! 震度5の地震です。会場は宴会にも使われる部屋なので、上からいろんな装飾が吊り下げられており、ゆらゆらゆれ続けたので、受講者はみな動揺していました。

ところが、講師は全く気にもせず、揺れている最中も講義を続け、しばらくしてから「まあ、東京の人はこのくらいよくあることだから驚きませんよね。試験に対して自信がついたんじゃないですか」と親父ギャグ。私も、電車が止まるほどの地震ではないと思っていました。

講習会終了後、山手線の駅に向かうと、不自然な混雑。地震から1時間半ほど経過しているのにまだ止まっていたのです。東京メトロもだめ。動きが取れないために友人と会う約束もキャンセルし、最悪の東京出張になりました。

「いい経験をした」と前向きに考えるしかないですね。風邪は日曜日にはよくなりました。  
Posted by o-1094339 at 00:38Comments(0)TrackBack(0)雑感

July 20, 2005

論点のずれた批判

ずいぶんと前の感がありますが、ほりえもんがニッポン放送を買収しようとしていた
とき、森前首相が「お金があれば何でもできると思ったら大間違いだ!」と堀江社長
を批判していました。

しかし、これほど間の抜けた批判はありません。堀江社長は、何でも出来ると言って
いたわけではなく、株式の取得により経営権の取得をしようとしていただけです。株
式を取得すると経営権が取得できるのは、資本主義社会における株式会社のあり方で
あり、なんらおかしなことではありません。経営権を取得した会社がうまくいくかど
うかはまったく別の話です。

後日、東京証券取引所の上場問題で堀江社長は、「一番の買収防止策は上場しないこ
とだ」と言っていました。挑戦的にも聞こえる言葉ですが、実に的を射た発言です。

我々の日常生活においても、内容的に間違いではなくても、ことの本質からはずれて
いることを言ってしまうことは多いと思います。特に、批判においては気をつけなけ
ればなりません。
  
Posted by o-1094339 at 00:07Comments(1)TrackBack(0)雑感