ぐっち◎の晴れときどきラーメン

ラーメン好きです。 ちょくちょく食べてます。

2007年11月

とうかんや@南砂町

2007年11月28日
dd3b1d3e.jpg
e1daa73b.jpg
今日は寒い。
12月までガマンしようと思ってたけど、そろそろコート着ていくかなあ。

今日は五井に直行。
トラブル関係やけど、ずいぶん絞られゲンナリ気分。
会社戻るまでにどこかでラーメン食べなきゃやってられん(笑)

気分的に、優しい系のラーメンが食べたく、考えた末に、初訪のこちらへ。
ずっと前から来たいと思いながら、なかなか来なかったお店。

南砂町に着き、しばらく歩く。
寒さでブルブルしだしたくらいに到着。13:30頃。

先客多数。
カウンター席が1つだけ空いてた。
お昼どきは過ぎてるのに繁盛してる。

券売機見てちょっと悩むが、味玉らーめん(750円)にたまごかけごはん(250円)にする。

蘊蓄を見ると、榛名地方の卵を使ってるらしい。
かなり期待ふくらんだ頃にラーメン到着。

深めの丼に濃いめの茶色のスープ。
見た目は醤油風味強い感じ。

青いネギが多め。
うーむ、もう少し細かく少なくでいいよなあー。


スープをひと口。
ん? 予想とは違う味わい。
醤油の味より、ダシ風味が効いてる感じで、かなり美味しい。
ただ、熱い!
ソッコーで舌がヤケド。。。


麺も、勝手に想像してた、細麺ではなく、黄色めな中太麺。
食感が、ツルポクな感じで美味しい。


チャーシューは、肉の味わいがメインで美味しい。

でも、やっぱり特筆すべきは味玉。
濃いオレンジ色の半熟トロトロな黄身。
この黄身自体の味を楽しめる程度の味付け。
白身も蘊蓄通りに弾力あって、美味しい。


次に、たまごかけごはん。海苔が2枚乗ったごはんに、別館皿で卵。
やはりこちらもオレンジ色の黄身がそそる♪

醤油を少し垂らして混ぜ混ぜ。
うーん、たまんないねー。
あっという間に半分になってしまう。
ここでスープをかけて雑炊風に。
これが合わないわけがないでっしゃろ。
ただひたすら堪能。

いやはや、美味しかったー。
他も食べに来なきゃ。


o-1715861 at 14:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京・江東区 

光龍益@桜ノ宮

2007年11月27日
faa9d354.jpg
cc7df3e8.jpg
今日は大阪で恒例の会議。
いつもの通りに少し早めに大阪入り、ラーメン。

オールアバウトやったかなあ?大崎さんが記事にしてたこのお店。
自分の好みに合いそうで訪問してみる。

場所は、狭い路地にあり、きれいな暖簾がかかってる。
お店に入ると、ちょっとした小料理屋さんの雰囲気。
先客は1名。後客けっこう来て、なかなか流行り。


特製ラーメン(800円)、塩むすび(100円)を注文。


先客のラーメンを作り終えたご主人。
いきなり、トッピング載せた手元の小机みたいなんをスライドさせながら、自分の目の前にやってきた。
お客さんの目の前で調理するらしい。

これって、なんかいいかも。
常に目の前で、作ってるのが見えるのは、なんか嬉しい。


ほどなくラーメン到着。

いかにも、ドロッとしたスープ。
鶏ととんぴ(豚皮)を使ってるらしい。
ビミョーに泡だってて美味しそう☆

トッピングは、大ぶりなネギが目立つ。。。
他は、分厚いチャーシュー3枚に、メンマと温玉。


まずはスープをば。

なるほどー。天一を彷彿させるようなドロ感。
そのわりには獣臭さ少なく、意外と飲みやすい。
乳化具合が美味しい。


麺は細め。
スープが冷めにくいからか、熱くてなかなかすすりにくい。
このスープをうまく持ち上げ、よく合ってると思う。

チャーシューは、味付けは薄いけど、肉風味豊かで、ボリュームもあって美味しい。

しかし、このネギは苦手な自分には厳しいなあ。
風味も強く、バランス崩してる気がするかも。

温玉は、このスープとうまく絡み、いい感じ。



次に塩むすび。

まずは見た目にびっくり。
予想外に大きい。
しっかり三角に握られてて、マンガに出てきそう。
味付けは、塩味しっかりで、このままが一番美味しい。

もともとは、残ったスープにぶちこむつもりやったけど、塩味濃いめなのと、ネギの厳しさに断念しました。

見た目よりボリュームあるのか、ドロッとしてるからか、食後の満腹感は大きかったー。

もっと別の系統のメニューも出してほしくなるような、そんな期待を抱かせるお店でした。


o-1715861 at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 大阪 

武蔵野別館@箱根

2007年11月23日
01bb7e36.jpg連休ということで、箱根へ行ってきました。
うちの母親が今年還暦になったんで、そのお祝いがてら、両親とうちら夫妻とで。
しかし天気いい三連休。
道路はひたすら渋滞。
疲れました。

泊まったのは、武蔵野別館。
宮の下にある宿で、高級(笑)

ボリュームたっぷりの夕飯を食べ、のんびりした後でまた温泉つかり、20時過ぎに休憩所みたいな場所へ。
夜だけ、支那そば(800円)を出してるんです。
実は去年は義母を連れてこの宿に来て、その時も食べた。

なんとも懐かしい味。
鶏ガラ中心のスープにチャーシュー、メンマ、海苔。
ゴマがかかってる。

話を聞いたところ、スープはできあいじゃなく、ちゃんと取ってるらしい。
飲んだ後で食べたくなる系の優しい味に癒される。

麺は昔の生ラーメン風。
チャーシューとメンマもたぶんできあいで、どうこう言うものではないかと。

そんなことより、こんな場所で、ホッとするような味わいのラーメンを食べられること自体が素晴らしい☆
いい旅行でした。


o-1715861 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神奈川 

北狼@高田馬場

2007年11月20日
3aff17ba.jpg残業して帰り道で探す。
22時過ぎるとなかなか選択肢困る。
で、狙いは宗。
久しぶりに食べたかったんやけど、売り切れ早終いー。
最近はこんなんなんかな?
さて、と考えようと道の向かい側を見ると、北狼が開いてるではないですかー。
22時までと思ってたら、いつの間にか23時閉店に変わってたみたい。

先客3名。
悩んだけど、未食の黒(700円)に、クーポンでたまご。

黒は豚骨醤油だそうな。

具材は白と同じかなあ。
キクラゲが特徴的。
チャーシューが、ブロックのも入っててうれしい。

スープは濃いめの茶色。
乳化気味の脂が浮かぶ。

一口飲むと、なかなか表現に困る。
重たくなく、さらっとした感じ。
味は濃いわけではないけど、飲みごたえはある感じ。

麺はストレート。
もうちょっとスープを絡めてくれるとなおいいかなあ。
食感は好きです。

チャーシュー美味しい。
特にブロックのほう。

味玉はかなり大きめ。
ほどよい茹で加減にほどよい味付けで美味しい。

メニューとしては、白のが好きかも。
山頭火より美味しいと思うし。
そろそろあえめんも食べに来なきゃなあ。
辛いの苦手やからなかなか手を出せずにいます。


o-1715861 at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京・新宿区 

大至@御茶ノ水

2007年11月19日
0b234a33.jpg午後一で市ヶ谷で打ち合わせ。
そるまでに間に合う場所を探した末に選んだのはこちら。

ラーメン(650円)、味玉(100円)、ライス(130円)の食券を。

店内は長いカウンター席が向かいあっており、8割ほどの入り。

ラーメン到着。
蘊蓄通り、昔ながらのラーメンを丁寧に作りました、って感じ。

スープは鶏の風味、意外と醤油が効いてる。
表面の脂もこってり。
結構濃いめでしょっぱいかなあ。

麺も、いわゆる昔のとはちと違う。
スープの味をよく吸って、美味しい。

チャーシューはピンクで、なんかやたらと美味しいぞ。

茹で玉子はデフォルトで半分。半熟。

味玉は、固茹で。
ちょうど、おでんの玉子みたいで、じっくり煮込んで味を染み込ませてある。

その他、ナルトや海苔など、見た目にも懐かしい感じ。

敢えて、懐かしい系を洗練させた、ってとこが好印象です。


o-1715861 at 14:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京・千代田区 

ぶらり@日暮里

2007年11月17日
8d79ccff.jpg今日は、浜松町まで、劇団四季のライオンキングを見に行きました。
初めてやったけど面白かったー!

で、夕飯悩む。
時間と並ぶ可能性と寒さとを考え、選んだのはこちら。

先客は4名。
奥のテーブル席へ。

鴨つけめん(800円)、玉子(100円)を。
奥さんは鶏白湯ラーメン。

つけめん到着。
鴨のいい香り〜♪

まずは麺を。
ややもっちりした中太かな。

つけダレにはいい脂が浮かび、甘味があって美味しい。
麺をつけると、この脂がうまく絡み、鴨鍋の雰囲気かな。

具の鴨肉が分厚いブロックで、歯ごたえあるし、味もよく、やたらと美味しい。
ネギもトロトロ。
緑のは芋がらかなあ?
歯ごたえが面白い感じ。

玉子は美味しい。
茹で加減もいいし、黄身の味が濃い。

予想より麺が多く、満腹になりました。
もっとスープ割りをいっぱい飲みたかったけど入らなかったです。ごめんなさい。

また今度、他のメニューも食べに来よう。


o-1715861 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京・荒川区 

ゆうひ屋@赤羽

2007年11月16日
6a986a82.jpg
b54babce.jpg
なんか急に冷え込んだ。
こんな日はやっぱりラーメン食べたい!

今日は茨城方面の客先へ13時半のアポ。
すごく中途半端な時間。
上野12時過ぎのに乗らないと無理で、ただ上野近辺での候補はたいてい11時半開店。
正直厳しいなあ、と悩んだ末に、赤羽駅そばのこちらにする。
ちょっと時間余裕ありそうやし。
4年前くらいに食べて以来かな。

11時半過ぎに向かうと、先客1名。すぐに後客3名。

ラーメン(680円)、チャーシュー丼(250円)、さらにラーナビクーポンで味付玉子。

ちょっと待つだけでラーメン到着。

熱々で湯気いっぱい。
煮干しの香りほのかに期待ふくらむ。

まずはスープ。
なんか懐かしい感じ。
鶏ベースなんかなあ、それに煮干し風味が加わった感じ。

麺は柔らかめで縮れてて、これがまた懐かしい感じ。
どことなくほっとする味。
チャーシューは肉の味豊か。基本系でフツーかな。
カイワレも乗ってて、和風っぽさを強調してる。

味玉はデフォでも半分入ってるんやね。
これが美味しい。
茹で加減がいいし、味も濃すぎずで、このスープに合ってる印象。

この懐かしさが、今日の気分に合ってて、美味しかったです。

チャーシュー丼は、チャーシューの切れ端を煮込んだのがご飯に乗ってる。
タレ自体はかかってはないから、惜しい。
やっぱり軽く焙って、タレを多めにかけて、ってのが好みかな。


o-1715861 at 12:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京・北区 

風雲児@新宿

2007年11月14日
5149caa7.jpgなんか、昨日いろんな方のラーメンブログ見てたら、やたらラーメン食べたくてうずうず。
ってことで、今日は直帰なこともあり、夜ラーメンといきました。

買い物するため新宿寄ったから、周辺で考える。
代々木まで、とも思ったけど、足がすでにだるだるやから、こちらへ。
ってもけっこう歩いた(爆)
店内は先客4名。
かまたまがまだあったから迷いつつも、初めてのお店やし、気分はラーメンなため、得製ラーメン(900円)にする。

なかなかほどよく活気ある感じでいいかも。

ラーメン到着。
うん。ビジュアルにひかれますな。

まずはスープ。
鶏白湯に魚介を合わせたらしいけど、まさにそう。
鶏満開に魚が大漁って感じ。
美味し〜い!!
豚骨ベースの煮た感じなタイプより軽めで飲みやすい。

麺は中太でもっちりしたタイプ。
天神屋@御茶ノ水で食べたのと似てるかも。
少し縮れが入り、スープの持ち上げがほどよい。

チャーシューは脂身メインでちょっと残念かな。
味玉も、茹で加減は柔らかめながら好きなレベル。
味も染み込んでるんやけど、なんかちょっと違う感じで惜しい。

でもでも、トータル的に、好きなラーメンでした。
これならつけめんもかまたまも食べに来たい。

サイドメニューとかも増えたらうれしいなあ。


o-1715861 at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京・渋谷区 

子竜@北千住

2007年11月09日
22ba5f2d.jpg
e8c72128.jpg
今日は綾瀬で客先と打ち合わせ。
お昼時に終わったから、行ってみたかったこのお店へ。

なかなかオシャレな店内。
空間をゆったり使ってるのが印象的。
先客4名。
地元の人らしい作業服の人たち。
確実に定着してる印象です。

注文は、ラーメン(しょうゆ)(600円)、味つけ玉子(100円)、ランチ半チャーシュー丼(200円)。

ちばき屋で修行したらしく、あっさりが食べたかった今日の気分にドンピシャやと期待が膨らむ。

ラーメンとチャーシュー丼到着。

いかにもあっさりなビジュアル。
確かにちばき屋と通じる部分ある感じ。

まずはスープを。
なんだろう、あっさりやのに、奥深い味わいで、すごい好きな味。
麺はやや柔らかめ。縮れがうまくスープを持ち上げて美味しい。

半チャーシュー丼には、刻みチャーシューがいっぱいに味玉が半分乗る。
量は少ないけど、また二日酔いの自分にはちょうどいい感じ。
タレは甘めで、他の店とちょっと違うかな。
軽く食べられて美味しいです。

味玉は別皿で登場。
割ってみると、白身が全て薄茶色に色づき、黄身はゼリー状に透き通る。
茹で加減は自分が一番好むレベル。
味付けはけっこう甘め。
ちょっと残念。
味の染み込み具合は最高やから、もうちょい味の方向が違えば絶賛やのに。

全体的には、すごく丁寧に作った感じがして、ポイント高いです。
次回また塩にチャレンジしたいな、って思わせるいいお店でした。


o-1715861 at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京・足立区 

いなば@秋葉原

2007年11月08日
c4a1b474.jpg仕事ついでに昼ラーメン。
迷いつつも、お初のこちらへ。

12:45頃で、ほぼ満席。
なかなか流行ってる。
接客もよく、ポイント高い。

注文は、特製濃厚豚骨らーめん(900円)。

麺が並で200gと普通より多めらしい。
それでも大盛り頼む人けっこういる。
食べれるんかなあ。。。

ラーメン到着。
噂通り、ドロッとしてそうなビジュアル。
厚いチャーシューに茎ワカメ、メンマに味付玉子、あとはキャベツ。

まずはスープを。
表面の脂がちょっと重たいか、まあ流行りの豚骨に魚介風味。
トロッとした感じでなかなか。
どっかで食べた感じやけど思い出せない。。。
あ、いなせなや@御徒町とちょっと似てるんかも!?
麺が太くて白っぽい。
食感硬め。
もうちょい柔らかく茹でるほうが好きかなあ。
硬めで注文してた人はどんな感じやったんやろう。

チャーシューが、表面カリカリにしすぎてたのと、6割脂身やったのが残念。

茎ワカメとキャベツはさっぱりさせる感じでありがたい。
底に沈む柚子も同様。

二日酔いの体調だけに、スープは重たく、あまり飲めなかったけど、なかなか美味しかったと思う。


o-1715861 at 14:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京・台東区