小泉純一郎元首相の二男、小泉進次郎衆院議員(自民)は6日の衆院財務金融委員会の質疑で、父親の進めた郵政民営化に反対した国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相との“初対決”に臨んだ。

 進次郎氏は郵政改革に関する論戦の中で、国民新党の政党支持率が0%となった産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査などの結果を持ち出し、「支持率0%の政党に振り回されている民主党はおかしい。去年の衆院選で国民が300議席を与えたのは民主党で国民新党ではない。郵政見直しについても50%以上の人が反対だ。大臣は逆走している」とまくし立てた。

 痛いところを突かれた亀井氏は「世論調査の結果は常に動く。世論調査に従って政治をやるなら、政治家はいりません!」と猛反論した。もっとも、質疑後冷静に戻った亀井氏は記者団に「人の心理をくすぐるのは、父親譲りでうまいな」と余裕の表情で語った。

【関連記事】
自民、選対本部長代理に石破、石原、小池氏 舛添氏は拒否
人気健在!小泉進次郎氏見たさに街頭演説会500人超
美人市議や進次郎氏も参加 政治家ブログサイト開設
「美人すぎる市議」が20代最後の日に“重大決意” 小泉進次郎氏前に
小泉進次郎が本会議デビュー「ヤジ多いほど燃える」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

「彼女を迎えに行くため」信号無視でひき逃げ 男逮捕(産経新聞)
ビルにガソリンまき放火=2人けが、容疑で61歳男逮捕-警視庁(時事通信)
日米首脳、夕食会で隣席へ=核安保サミット(時事通信)
<北海道4歳児虐待死>否認の男に懲役8年 旭川地裁判決(毎日新聞)
平沼氏ら、10日新党旗揚げへ=鳩山邦氏は参加見送り(時事通信)