千葉大生荻野友花里さん=当時(21)=殺害放火事件で、「荻野さんを刺した」と認めている住所不定、無職竪山辰美容疑者(48)=強盗致傷罪などで起訴=について、千葉県警松戸署捜査本部が、荻野さんのキャッシュカードを使って現金を引き出したとして、窃盗容疑で再逮捕する方針を固めたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。別の強盗致傷事件の拘置期限となる27日にも再逮捕する。
 再逮捕容疑は昨年10月21日、荻野さんのキャッシュカードを使いJR松戸駅周辺の現金自動預払機(ATM)で現金約2万円を引き出した疑い。
 同容疑者は、捜査本部が公開した荻野さんのキャッシュカードで現金を引き出す男の画像について「自分だ」と認めているほか、荻野さんを刺したことや荻野さん宅に放火したことを認める上申書も提出。捜査本部は、同容疑者が荻野さん殺害にも関与したとみて調べるとともに、同容疑者の供述に基づき千葉大園芸学部敷地内で発見された包丁やTシャツに付いた血痕などの鑑定を進める。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
強盗容疑で37歳男を逮捕=郵便局で500万奪う
寺に強盗、200万奪う=住職ら電気コードで緊縛
裁判員「言い分違い大変」=3被告審理、懲役7~8年
弁護側、減刑求め結審=性犯罪初の裁判員裁判の二審

松木、樋高両衆院議員が石川容疑者の元秘書告訴を表明(産経新聞)
<脳>運動で若返る マウス実験で証明(毎日新聞)
新型インフル 和歌山県内で初の死者 85歳女性(産経新聞)
<普天間移設>平野官房長官「5月は政府起案の期限」(毎日新聞)
<強盗ほう助>日通元社員に有罪判決 津地裁(毎日新聞)