反捕鯨団体シー・シェパード(SS)による調査捕鯨船「第2昭南丸」への侵入事件で、東京海上保安部は13日午前、横浜海上防災基地(横浜市)で、艦船侵入容疑で逮捕したSSのピーター・ベスーン容疑者(44)を立ち会わせ、第2昭南丸の実況見分を行った。
 同保安部によると、実況見分は夕方までかかる見込み。ベスーン容疑者が第2昭南丸に侵入した際の経路などについて詳しく調べるとみられる。
 巡視艇で東京港を出発したベスーン容疑者は午前10時すぎ、同基地に到着。海上保安官とともに第2昭南丸に入っていった。現場周辺は神奈川県警横浜水上署や機動隊などが約100人態勢で警戒した。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】米アカデミー賞
〔写真特集〕調査捕鯨
調査捕鯨船、見分で横浜に=農水副大臣が出迎え慰労
領事らと接見後、取り調べ=過去の事件も「鋭意捜査」

札幌介護施設火災7人死亡 法のすきま、悲劇再び(産経新聞)
入試志願者、明大が初の首位…早大を抜く(読売新聞)
供述調書報道、草薙厚子さんとNHKが和解(読売新聞)
<中央市長選>田中久雄氏が無投票で再選 山梨(毎日新聞)
効果は未知数…高校授業料の無償化(産経新聞)