落語協会(鈴々舎=れいれいしゃ=馬風会長)は21日、東京都内で理事会を開き、柳家小三治さん(70)を次期会長に内定した。

 3月の総会で正式決定する。任期は6月から2年間。

 小三治さんは59年、五代目柳家小さんに入門。69年、真打ちに昇進し、十代目小三治を襲名した。

 古典落語の第一人者で、これまでに芸術選奨文部科学大臣賞、紫綬褒章などを受けている。オートバイやスキーなど、多趣味でも知られる。

 落語協会では理事を務めていた。

【剛腕の威光 小沢氏側近逮捕】(2)「ただの召し使い」(産経新聞)
昨年の健康食品・サプリメント市場、4年ぶりに増加の見込み(医療介護CBニュース)
<可視化法案>政府として「提出検討せず」 松野官房副長官(毎日新聞)
名護市長選、「普天間」首相判断に影響も(読売新聞)
ハイチに自衛官派遣(時事通信)