2016年04月07日

無事に、成年後見制度の無料公開講座が終了しました。
併せて、生前贈与、遺言、相続も簡単ではありますが、お話しさせて頂きました。
沢山の方にご聴講頂き本当に有り難うございました。

無料公開講座は定期的に開催しております。

詳細は、山内総合事務所までお問合せください。
TEL0294-53-4011 山内まで

やまo208057 at 21:51│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年01月31日

無料公開講座を開催致します。

今回のテーマは「成年後見制度」になります。

現代は明日、何が起きるかわかりません。

出来ることは、事前の対処をしませんか?

成年後見制度に関わりの深い生前贈与・遺言・相続についてもお話しさせて頂く予定です。

ぜひ、沢山の方のご参加をお待ちしております。


日   時 平成28年3月18日(金) 午前10時から午前11時

場   所 茨城県県北生涯学習センター(日立市十王町友部2581 筍娃横坑粥檻械后檻娃娃隠押

主   催 一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター(日本行政書士連合会設立法人) 茨城県支部

講   師 特定行政書士 山内俊之

費   用 無料(定員がありますので、ご希望の方はお早めにご予約ください)

無料相談 希望者は講座修了後に、個別で無料相談(数名で対応します)をお受けいたします。

申 込 先  日立市南高野町1−5−19 山内総合事務所 筍娃横坑粥檻毅魁檻苅娃隠院〇各

IMG_20160225_0004





やまo208057 at 00:01│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年04月20日

山内総合事務所の電子書籍をご紹介させて頂きます。
最高の協議離婚、お暇のある方はご一読頂けたら幸いです。
もちろん、無料書籍です。
↑から閲覧出来ます。

やまo208057 at 10:43│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年09月13日

              
            委  任  状

 私は,○○県○○市○○町○丁目○○番○号 ○○○○に、次の権限を委任します。

1 下記の登記に関し、登記申請書を作成すること及び当該登記の申請に必要な書面と共に登記申請書を管轄登記所に提出すること
2 登記が完了した後に通知される登記識別情報通知書及び登記完了証を受領すること
3 登記の申請に不備がある場合に,当該登記の申請を取下げ、又は補正すること
4 上記1から3までのほか、下記の登記の申請に関し必要な一切の権限

 平成○○年○月○日

○○○県○○市○○○町○○○○番地   ○ ○ ○ ○ ........義務者を記入して下さい  



登記の目的  所有権移転

原   因 平成○○年○月○日贈与

権 利 者 ○○県○○市○○町○丁目○○番○号    ○ ○ ○ ○

義 務 者 ○○○県○○市○○町○○○○番地      ○ ○ ○ ○


不動産の表示
所   在  ○○市○○○町○○○
地   番 ○○○○番地○
 地   目 宅 地
 地   積 ○○○・○○平方メートル

 所   在  ○市○○○町○○○○○番地○
 家屋番号  ○○○○番地○
 種   類  居 宅
 構   造  木造瓦葺平屋建
 床 面 積  ○○・○○平方メートル




 注
  *この委任状は、権利者が義務者を代理する場合等に使用して下さい。
  *○印は適宜書き換えて使用して下さい。
*申請書を郵送する場合は、返信用封書に本人限定郵便切手を貼付して申請


  

やまo208057 at 21:41│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
登記原因証明情報

1 当事者及び不動産
(1)当事者     権利者(甲)   ○○ ○○
           義務者(乙)    ○○ ○○
(2)不動産の表示
 所   在  ○○市○○町○○○
地   番 ○○番地○
 地   目 宅 地
 地   積 ○○○・○○平方メートル

 所   在  ○○市港○○町○○○○○番地○
 家屋番号  ○○番地○
 種   類  居 宅
 構   造  木造瓦葺平屋建
 床 面 積  ○○・○○平方メートル
   
2 登記の原因となる事実又は法律行為
(1)乙は、甲に対し、平成○○年○月○日、上記不動産の表示に記載した不動産を贈与する意思を表示し、甲はこれを受諾しました。

(2)よって、上記不動産の表示に記載した不動産の所有権は、同日、乙から甲に移転しました。

平成○○年○○月○日 ○○地方法務局 ○○出張所 御中

 上記の登記原因のとおり相違ありません。

    (受贈者)    住所 ○○県○○市○○町○丁目○○番○号

                ○ ○ ○ ○ 

 
    (贈与者)    住所 ○○県○○市○○町○○○○番地

 ○ ○ ○ ○

*贈与契約書を使用しない場合に登記原因証明情報を添付
*○印の部分を書き換えてご使用下さい。







やまo208057 at 15:59│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年08月12日

贈与の登記申請書 例
課税価格 2000万円、不動産は自宅の場合



         登 記 申 請 書

登記の目的  所有権移転

原   因  平成○○日贈与

権 利 者 茨城県○○○○丁目52

山 田 太 郎      印


義 務 者 千葉県○○○○5000番地

山 田 花 子      印
添付情報
登記識別情報又は登記済書  登記原因証明情報  
代理権限証明情報  印鑑証明書   住所証明書

□登記識別情報の通知を希望しません。

平成○○年○○月  日申請 ○○地方法務局 

申請人兼義務者代理人  茨城県○○○○丁目52

                      山 田 太 郎  

連絡先の電話番号○○○−○○○○−○○○○

課 税 価 格 金20,000,000円

登録免許税  金400,000円

不動産の表示
不動産番号 ○○.......  
所   在  千葉市○○町築根5000番
地   番 5000番
 地   目 宅 地
 地   積 185・42平方メートル

不動産番号 ○○.......  
所   在  千葉市○○町築根5000番3
 家屋番号  5000番3
 種   類  居 宅
 構   造  木造瓦葺平屋建
 床 面 積  78・53平方メートル


<記入上のご注意>
*下線部分は個人の状況により書き換えて下さい。
*登記識別情報が必要な場合には、レ点をチェックして下さい。
*課税価格は、固定資産評価証明書の価格を1000円未満を切り捨てて記入して下さい。
(不動産が2件以上の場合は、評価証明書の価格をそのまま合計した後、1000円未満切り捨て)
*登録免許税(贈与は1000分の20)は、100円未満を切り捨てて記入して下さい。
*贈与の場合には、登記終了後に不動産取得税がかかってきます。
(必要な方は、相続時精算課税制度、夫婦贈与特例制度の活用をお勧めします。)
*平成27年1月1日からの相続税が改正され基本控除の枠が少なくなります。
基本控除=3000万円+相続人1名毎600万円




お部屋を借りるならクレジットで












やまo208057 at 10:10│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年07月30日

<例示>相続人は子供二人、内一人に全額を相続分として残したい。できるだけ遺留分にも対応したい場合などの雛形です。



遺 言 状

  私は左のとおり遺言する。
平成○年○月○日
遺言者  山田 太郎  印

一. 私の全財産については、全部を長男、山田一郎(茨城県○○市○○町○丁目○○番○号在住、昭和四十五年六月三日生)の相続とする。
二. 遺言執行者として左の指定をする。
 茨城県○○市○○○町一丁目○番○○号
山 内 ○ ○
付言事項
私にとって、長男一郎も次男二郎もかけがえのない子供であり、一郎には、私の老後、祭祀などで苦労 をかけており、私の全財産を相させたい。
尚、次男二郎には、すでに金○○○円を援助しており、二郎は私の気持ちを汲み取り、遺留分の請求等はしないでほしい。
ここにお願いすると共に、一郎、二郎のおかげで楽しい人生でした。
     今まで本当にありがとう。
 末永く兄弟仲良く暮らして下さい。



封書の記載例
裏面



本遺言書は、遺言者の死後、開封せず未開封のまま家庭裁判所

に提出して下さい。



封印


平成○○年○月○日

遺言者  山田 太郎  印

すべて同じ印(できれば実印)を使用する。





封書 表




             遺言書在中



  ◎ポイントを押さえた簡便な遺言書です。ご参考にして下さい。

   ・この自筆証書遺言記載例は、遺贈ではなく相続である旨を(相続分の指定)記載してあります。
    相続分を指定される一郎を特定するため、生年月日・住所を記載するのが望ましい。
    遺贈の不動産登記申請印紙代は、固定資産評価額の1000分の20、相続が原因であれば、1000分 の4になります。

   ・遺言執行者は指定しなくてもかまいません。相続時の処理が面倒と思われる場合は、指定した方
    が無難だと思います。但し、遺言執行者への費用(遺言書への費用記載もできます)はかかります。

   ・この自筆証書遺言の記載例は、すべて自署して封印し、保管にも十分注意をする。

   ・封書裏面には上記記載例のように、誤って開封されないようしっかり注意喚起の記載をして下さい。

   ・押印は実印を使用しなくても良いのですが、本人申請を担保するため、できるだけ実印を使用
    して下さい。
  
   ・付言事項には法的効果はないのですが、本人の最終意思として、自身の言葉でしっかりと思いを伝えて
    置くことが望ましいと思います。
    



やまo208057 at 10:09│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年07月27日

生前贈与(不動産)対策については、大きく2つ(他は最後に)に分かれます。
<自身で行う場合>

◎不動産登記
  
  生前に所有権移転登記で贈与で行う場合(申請書の作成は後記)

  ○費用   所有権移転登記にかかる費用
         不動産評価証明(役所の資産税課等で取得)評価額の1000分の20(2%)
                                   相続の場合は1000分の4 (0.4%) 
         不動産取得税                 固定資産評価額の3%


         *相続時精算課税制度の活用
           この制度は、65歳以上の親から20歳以上の子供に贈与する場合は、2500万円
           までの贈与税を支払うことなく贈与ができます。
           但し、例年2月に申告が必要です。
         *夫婦間贈与特例制度の活用
           この制度は、婚姻期間20年以上の夫婦間で、居住用不動産または居住用不動産
           を取得するための金銭を贈与する場合は、2000万円までの贈与については贈与税
           の支払いがいりません。  
         

◎公正証書で遺言
  
  生前に公正証書で遺言書を作成(自筆証書でも可能)

  遺言書原案を作成

  公証人役場で公正証書による遺言書作成

   ○費用  公証人手数料(受贈者が1人贈与金額3000万円の場合)   23000円
         その他若干の手数料がかかります。
         保証人2名が必要 公証人役場に依頼も可能      2名分 16000円程度

  *ポイントのみ記載しましたが、具体的な申請例、詳細につきましては後日、記載いたします。
   不動産贈与は、様々な観点から実施して頂けるよう進めて行きますので、ぜひご参考に
   して下さい。 

追伸  平成27年(2015年)1月以降、相続税が大きく変わります。
       控除枠が6割になり、2人に1人が課税対象者になります。
       貴方も生前贈与等を真剣に考えて下さい。
    

やまo208057 at 12:38│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年07月14日

生前贈与と相続を考えて見ました。
ポイントを中心にお話ししたいと思います。
まずは不動産関係でしょうね。一番大きい資産でしょうから。
生前対策は、税法利用、所有権登記(贈与)、遺言書からですか?
少しずつ考えてみましょう。
宜しくお願いします。







やまo208057 at 10:58│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年02月21日

調停に移行した...(私は望まなかったが?)....近隣トラブルの結末は、私が求めた予防保全工事を実施することでほぼ解決のようですね。

現状回復、損害賠償はあえて求めませんでした。...調停ですから?

誰にでも起こりえるトラブルの種....貴方でしたら、どう我慢しますか、どう対処しますか。

事前準備をしっかりすれば、誰にでも本人訴訟はできます。...(特殊な案件は除きます。)

但し、準備なき本人訴訟は無謀です。....あくまで勝訴が目的ですから



やまo208057 at 22:42│コメント(0)トラックバック(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
QRコード
QRコード
楽天市場