鳩山由紀夫首相は12日午前、内閣支持率の低迷が続いていることについて「政治とカネの問題に隠れて、改革が大変大胆に行われていることが必ずしも見えきっていない」と述べ、自身や民主党の小沢一郎幹事長をめぐる政治とカネの問題が支持率低下の原因になっているとの認識を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 ただ、首相は「改革の方向は絶対間違っていない。これは自信がある」とも強調。「予算があがって時間がたてば必ず感じていただける」と述べ、今後支持率が上昇に転じるとの期待を示した。

【関連記事】
[表]小沢は裸の王様?「支持率ネット結果違う」と“豪語”も
普天間問題 鳩山首相「私の言葉で混乱はない」
政権崩壊まっしぐら?「次は菅総理」黄門様の発言が波紋
舛添氏“自民乗っ取り”へ5月決起も、党内では不人気!?
鳩山政権半年 米、指導力欠如を非難 英は自民に苦言

<恐喝容疑>車に赤色灯付け警官装い 59歳男逮捕 茨城(毎日新聞)
「可視化」議連、法案取りまとめ方針を確認(産経新聞)
「赤旗」配布無罪 東京高検が上告(産経新聞)
山崎直子宇宙飛行士 コンテナ移設で若田さん「仕事満点」(毎日新聞)
首相、日銀総裁と9日会談(時事通信)