秋田県美郷町の小正月行事「竹うち」が15日、同町六郷で行われた。北軍と南軍に分けられた町内の勇猛な男衆が青竹を激しく打ち合い、会場は熱気に包まれた。
 「竹うち」は、国の重要無形民俗文化財「六郷のカマクラ」のフィナーレを飾る伝統行事。北軍と南軍で竹を打ち合い、敵陣に押し込んだ側が勝ちとなる。3本勝負で争い、北軍が勝てば豊作、南軍が勝てば米価が上がるとされている。
 同日夜から始まった打ち合いでは、両軍がサイレンの合図とともに長さ約7メートルの青竹を一斉に振り下ろし、激闘を繰り広げた。今年は引き分けとなり、豊作で米価も上がることが期待されるという。 

次官から部長級への降格容易に=同格扱いで一致-首相と仙谷氏ら(時事通信)
「吾妻中央病院」を経営、群馬の医療法人が民再申請(医療介護CBニュース)
生活保護費が最高 大阪市予算案、緊縮型に(産経新聞)
<マータイさん>ショップ訪問 小田急・新宿店(毎日新聞)
外来の窓口負担に細かな加算も チェック必要(産経新聞)