鳩山由紀夫首相は20日午後、平野博文官房長官が沖縄県の仲井真弘多知事に米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の県内移設の可能性を示唆したことに関し、「ベターではなく、私どもはベストを探す」と述べ、県外移設を追求する考えを強調した。
 首相は移設案について「沖縄の皆さんにも理解されて、米国にも分かってもらえて、与党3党が協力していく中で、しっかりとした、それぞれが分かったと言えるような案をつくる。それがベストだ」と述べた。都内で記者団の質問に答えた。 

予算委員長解任決議案提出へ=自民(時事通信)
小沢氏、囲碁ではご機嫌…大盤解説に飛び入り(読売新聞)
自民、佐藤ゆかり氏ら公認(スポーツ報知)
公務員法改正案 閣議決定 人件費、定数削減先送り(産経新聞)
<長崎知事選>「政治とカネ」も敗因の一つ 鳩山首相(毎日新聞)