秋田県産のリンゴを青森県産と表示して販売したとして、青森県は21日、日本農林規格(JAS)法に基づき、青森市のリンゴ小売業「工藤商店」に是正を指示した。
 県によると、同店は2009年9月25日~11月4日、県内の一般消費者やスーパーなどに、リンゴの「トキ」約1384キロを青森県産として販売。このうち少なくとも約144キロは秋田県産だった。県によると、青森県産と秋田県産の価格に大きな差はないという。
 同店は取材に対し「管理が不十分で、秋田県産が混じってしまい、気が付かないまま販売してしまった。産地を偽装するつもりはなかった。関係者には申し訳ない」と謝罪。混入を避けるため、今後は秋田県産を仕入れないという。


仙谷担当相 閣内から批判相次ぐ 衆参同日選発言(毎日新聞)
宮城で震度3(時事通信)
事業仕分け第2弾「意味不明だ」理研の不透明体質にメス(産経新聞)
<フランダースの光展>ベルギー美術を展示 7月から各地で(毎日新聞)
小沢氏「前原君がどういうことを言ったか、まったく関心も興味もありません」(産経新聞)