【ジョンソン宇宙センター(米テキサス州)奥野敦史】「仕事は満点。だから美しい地球を見て宇宙を楽しむことも考えて」。国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の山崎直子宇宙飛行士(39)に、先輩宇宙飛行士の若田光一さん(46)がエールを送った。

【写真特集】山崎さんのプロフィールや写真、日本の宇宙飛行士の写真を掲載

 山崎さんは米中部時間7日夜(日本時間8日午前)、スペースシャトルで運んだ大型コンテナ「レオナルド」を、ISSにある尺取り虫のような腕「ロボットアーム」を使って移設する作業に取り組み、無事成功させた。

 若田さんは米航空宇宙局(NASA)でロボットアーム操作の教官も務めるスペシャリスト。作業の様子をヒューストン市内の自宅のテレビで見た若田さんは8日朝(同8日夜)、ジョンソン宇宙センターで会見し、「移設は今回の飛行で最も重要な仕事。(コンテナを)ISSに接触させると重大な事故になりうるが、常に気を付けてしっかり作業していた。(初飛行の)ルーキーとは思えない活躍」と最大級の評価をした。一方で「この後は少しリラックスして、地球の姿を目に焼き付けることもしてほしい」ともアドバイスした。

【関連ニュース】
【写真特集】宇宙飛行士・山崎直子さんの軌跡
山崎直子飛行士:巨大コンテナ取り付け作業開始
山崎直子飛行士:ISSが日本海上空を通過
山崎宇宙飛行士:ISSで野口宇宙飛行士と対面
山崎直子飛行士:野口飛行士との画像 「きぼう」で撮影

21歳陸士長、隊員寮から10万円盗んだ疑い(読売新聞)
新しい政治のあり方とは? ネット選挙運動、議員もユーザも熱い議論(産経新聞)
築地市場 マグロの競り場見学一時中止へ 市場業務に支障(毎日新聞)
「花祭り」の甘茶で気分悪く…児童45人吐く(読売新聞)
高速道に上限料金=車種別、6月から-普通車2千円、軽千円・国交省(時事通信)