政府は30日の閣議で、沖縄返還時に当時の佐藤栄作首相とニクソン米大統領が交わしたとされる緊急時の核持ち込みをめぐる「合意議事録」について、昨年12月に発見された文書は「佐藤首相とニクソン大統領との間で署名されたものと推察される」とする答弁書を決定した。

 文書は実物だと政府が認定した形だ。

 合意議事録について、外務省の有識者委員会は3月9日の報告書で、密約と認定しなかった。この点については、「委員会としての判断。当時、外務省として何らかの関与または知識があったことを示す文書の存在も確認されず、文書の性格について確定的に述べるのは困難」だとした。

 新党大地の鈴木宗男代表の質問主意書に答えた。

パトカー追跡中、3台衝突事故=巡査部長ら2人死亡-新潟(時事通信)
<訃報>大森実さん88歳=ボーン・上田賞のジャーナリスト(毎日新聞)
中曽根元首相「外務省から密約の説明受けた」(読売新聞)
<国立大評価制度>交付金増額…トップは奈良先端大学院大(毎日新聞)
<強盗容疑>都立高教諭を逮捕 顔殴りバッグ奪う(毎日新聞)