2010年09月05日

コロヨシ!! 三崎亜記

コロヨシ!! 三崎亜記


20XX年、掃除は日本固有のスポーツとして連綿と続きつつも、何らかの理由により統制下に置かれていた。高校で掃除部に所属する樹は、誰もが認める才能を持ちながらも、どこか冷めた態度で淡々と掃除を続けている。しかし謎の美少女・偲の登場により、そんな彼に大きな転機が訪れ─一級世界構築士三崎亜記がおくる奇想青春小説。(「BOOK」データベースより)


また変わったものを書き上げましたね、三崎さん。
この国には国技がない。かの戦争に関わったとの噂で国技をなくされてしまった。その戦争に関わっているとして「掃除」も戦後競技をしていけないことになっていた。
色々なとに縛られて今は高校生の部活としてのみ許可がおりている。
しかし、大会で勝ち残っていくにつれて大人が色々と関わって普通に部活として頑張れないことがおこってくる。
スポーツの競技として「掃除」というものが存在する。しかももう400年の歴史があるという。今色々派生して、賭けに使われたり、「型(かた)」が違っていたりとバックボーンがちゃんとしている。
すごいね三崎さん。楽しかった!



バナ−



o_oslot1118o_o at 00:38コメント(0)トラックバック(0) 
本・三崎亜記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

しお

ポイントタウン
ポイントタウンでLINE ギフトコードをGETする
Archives
Categories
TagCloud
『図書館戦争』公式サイト