本・小川洋子

2007年06月18日

はじめての文学 小川洋子


夢か現実か、静かに透き通った迷宮にも似た世界で繰り広げられる不思議な出来事。小川洋子の世界のエッセンスを味わう短篇五作収録。


小川さんは「博士の愛した数式」しか読んだことがないのですが、とても大好きな作品ではあります。もともと算数・数学が好きなので楽しく読めました。

o_oslot1118o_o at 23:54コメント(2)トラックバック(0) 

2006年07月19日

見ました。
基本的に数学は好きなので楽しく見れました。
小説はBOOK・OFFで買って読んだのですが
売らないで保存版です^^

監督:小泉堯史

Story
小川洋子のベストセラー小説を小泉尭史監督が映画化。80分しか記憶がもたない天才数学博士の下で働くことになった家政婦とその息子の交流を描いた感動作。圧倒的な存在感と演技力で博士役を演じた寺尾聰をはじめ、深...(詳細こちら


続きを読む

o_oslot1118o_o at 00:02コメント(2)トラックバック(0) 
Profile

しお

ポイントタウン
ポイントタウンでLINE ギフトコードをGETする
Archives
Categories
TagCloud
『図書館戦争』公式サイト