本・穂村弘

2016年06月02日

にょにょにょっ記 穂村弘



きらきら光って永遠に消えない幻の日常。不思議でファニーな妄想日記。(「BOOK」データベースより)





バナ−



o_oslot1118o_o at 22:08コメント(0)トラックバック(0) 

2014年01月11日

蚊がいる 穂村弘


フリーマガジン『L25』で連載していた巻末エッセイ「蚊がいる」をメインに、読売新聞「マナーについて」、週刊文春「かゆいところがわからない」などの人気連載をまとめた一冊。日常の中のさまざまな煩わしさ。普通の人だったら、それを突き詰めることはせずにやり過ごしてしまうけれど、穂村弘の感性と観察眼はそれを見逃さない。相手のちょっとした言葉やしぐさから、隠れた真意を見出し、「あたふた」してしまう。そんな穂村さんがなんとも愛らしいエッセイ集。(「BOOK」データベースより)

蚊がいる(カニミソの人/蚊がいる ほか)/かゆいところがわからない(長友/東大でいちばん馬鹿な人 ほか)/マナー考(下戸のマナー/タクシーのマナー ほか)/納豆とブラジャー(小さな正解/納豆とブラジャー ほか)/特別対談 穂村弘×又吉直樹




バナ−




o_oslot1118o_o at 13:20コメント(0)トラックバック(0) 

2013年12月30日

もしもし、運命の人ですか。 穂村弘


間違いない。とうとう出会うことができた。運命の人だ。-黙々と働く昼も、ひとりで菓子パンをかじる夜も、考えるのは恋のこと。あのときああ言っていたら…今度はこうしよう…延々とシミュレートし続けた果てに、“私の天使”は現れるのか?人気歌人・穂村弘による恋愛エッセイ集が、待望の文庫化。(「BOOK」データベースより)

「ときめき」延長作戦/いちゃいちゃ界/苺狩り/理想の男性像/「似ている」事件/性的合意点/次の恋人/好意の数値化/一次会の後で/料金所の女神〔ほか〕



バナ−



o_oslot1118o_o at 22:38コメント(0)トラックバック(0) 

2013年05月03日

異性 角田光代 穂村弘


好きだから許せる。好きだけど許せない。カクちゃん&ほむほむの恋愛考察エッセイ。(「BOOK」データベースより)

「好き」と言うハードル/内面か外見か/おごられ女、割り勘女/運命の分かれ目/女は変化をおそれ、男は固定をおそれる?/絆への思い/感情移入の男女差/女は非日常体験を求めているか/「好きな人」「まあまあ」「眼中にない人」/もてるための努力が恥ずかしい〔ほか〕




バナ−



o_oslot1118o_o at 23:26コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月11日

君がいない夜のごはん 穂村弘


今日も真夜中のキッチンで私は電子レンジの「あたためスタート」ボタンを押す。人気歌人・穂村弘の「食べ物」をテーマにした異色エッセイ集。(「BOOK」データベースより)

【目次】
賞味期限/脳で食べる/我がダイエット/ショコラティエとの戦い/酔っぱらい様の謎/コンビニおにぎりの進化/入る店、入らない店/「混ぜ」問題など/純粋な食生活/食べ放題との戦い〔ほか〕


穂村さんのエッセイははまります。面白いよ。たぶん似てるとことが多々あるからだと思う。
わたしの思いをちゃんと人にわかる言葉として書いてくれているところがはまっているところです。
面白いから是非どうぞ!



バナ−



o_oslot1118o_o at 23:57コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月25日

にょにょっ記 穂村弘


退屈な日常をくしゅっとまるめたい人へ。穂村弘の不思議でファニーな日常。(「BOOK」データベースより)


ごくごく日常の出来事や頭の中の疑問。商店街のPOPなどなどについての考察?独り言?^^;
面白よ!



バナ-



o_oslot1118o_o at 00:04コメント(0)トラックバック(0) 

2010年12月12日

にょっ記 穂村弘


今からジャニーズの一員になることがあろうかと考えたり、電車で武将OLに出会ったり。俗世間をイノセントに旅する歌人・穂村弘が形而下から形而上へ言葉を往還させながら綴った“現実日記”。ほんのり笑って、時に爆笑。フジモトマサルのひとこまマンガ+カットでニヤリもプラス。(「BOOK」データベースより)


面白いですよ穂村さんは。普通のことを書いているんだけど、ちょっと角度を変えて考えてみるとって感じが穂村さんなんだなぁ~。



バナ-



o_oslot1118o_o at 00:58コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月25日

絶叫委員会 穂村弘


町には、偶然生まれては消えてゆく無数の詩が溢れている。不合理でナンセンスで真剣で可笑しい、天使的な言葉たちについての考察。(「BOOK」データベースより)


面白かったです!「クスッ」と笑えます。良く覚えてるものだと思って読んでいたら昔からおかしな会話や言葉を手帳に書いていたみたいですね。
普通に聞けば自分なりに解釈してわかる文章でも、そのまま読むとちょっと変な文章がいっぱい出てきます。
あげあし取りと言われればそれまでなんだけど、改めて読んでみると面白い!そんなのがいっぱいです!
簡単に読めるのでどうぞ!



バナ−



o_oslot1118o_o at 00:43コメント(0)トラックバック(0) 

2010年09月09日

もうおうちへかえりましょう 穂村弘


曇天の午後四時からの脱出/存在と時間/煉獄、或いはツナサンド・イーター/反美人製造機/北斗七星の男/恐怖的瞬間/マイナス星人/ボーリング砂漠/壊れた笑顔/赤信号対策〔ほか〕(「BOOK」データベースより)


穂村さんのエッセイです。
今回もクスクスとさせていただきました。ちょっと難しいというか考えさせるというか哲学的なところもあったんだけど、クスクス笑いが沢山で面白かったです。



バナ−



o_oslot1118o_o at 00:01コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月15日

本当はちがうんだ日記 穂村弘


自意識が強すぎて身のこなしがぎくしゃくしている。初対面の人に「オーラがない」と言われてしまう。エスプレッソが苦くて飲めない。主食は菓子パン。そんな冴えない自分の「素敵レベル」を上げたいと切望し続けて、はや数十年。みんなが楽々とクリアしている現実を、自分だけが乗り越えられないのは何故なのか?世界への違和感を異様な笑いを交えて描く、めくるめく穂村ワールド。(「BOOK」データベースより)


最近はまってる穂村さん。エッセイです。面白いです。センテンスが短いので読みやすくてさくさく進んでいきます。
前読んだ「現実入門」で色々と経験してないと書いていたが、そのあたりもちょっと触れていて、何で出来ないかが書いてあります。わかることもあり、わからないこともありで、それぞれなんだけど、考え方が面白い。
はまりましたね。



バナ−



o_oslot1118o_o at 00:59コメント(0)トラックバック(0) 
Profile

しお

ポイントタウン
ポイントタウンでLINE ギフトコードをGETする
Archives
Categories
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
TagCloud
『図書館戦争』公式サイト