大崎梢

2014年11月29日

平台がおまちかね 大崎梢


作り手と売り場を結ぶ糸をたくさん鞄に詰め込んで、出版社の新人営業、井辻智紀は今日も本のひしめくフロアへと向かう。-でも、自社本をたくさん売ってくれた書店を訪ねたら何故か冷たくあしらわれ、文学賞の贈呈式では受賞者が会場に現れない!?他社の先輩営業マンたちにいじられつつも、波瀾万丈の日々を奮闘する井辻君の、こころがほっとあたたまるミステリ短編集第一弾。(「BOOK」データベースより)

平台がおまちかね/
マドンナの憂鬱な棚/
贈呈式で会いましょう/
絵本の神さま/
ときめきのポップスター


バナ−



o_oslot1118o_o at 23:09コメント(0)トラックバック(0) 

2014年06月01日

サイン会はいかが? 大崎梢


「ファンの正体を見破れる店員のいる店で、サイン会を開きたい」-若手ミステリ作家のちょっと変わった要望に名乗りを上げた成風堂だが…。駅ビルの六階にある書店・成風堂を舞台に、しっかり者の書店員・杏子と、勘の鋭いアルバイト・多絵のコンビが、書店に持ち込まれるさまざまな謎に取り組んでいく。表題作を含む五編を収録した人気の本格書店ミステリ、シリーズ第三弾。(「BOOK」データベースより)

取り寄せトラップ/
君と語る永遠/
バイト金森くんの告白/
サイン会はいかが?/
ヤギさんの忘れもの



バナ−



o_oslot1118o_o at 23:08コメント(0)トラックバック(0) 

2014年05月11日

晩夏に捧ぐ 大崎梢


駅ビルの書店で働く杏子のもとに、長野に住む元同僚・美保から手紙が届いた。彼女の勤める地元の老舗書店に幽霊が出るようになり、おかげで店が存亡の危機にあると知らされた杏子は、アルバイトの多絵と共に信州へ赴いた。だが幽霊騒ぎだけでなく、二十七年前に老大作家が弟子に殺された事件をめぐる謎までもが二人を待っていて…。人気の本格書店ミステリ、シリーズ初長編。(「BOOK」データベースより)




バナ−



o_oslot1118o_o at 23:01コメント(0)トラックバック(0) 

2014年05月04日

配達あかずきん 大崎梢


「いいよんさんわん」-近所に住む老人から託されたという謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後失踪した母を捜しに来た女性。配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真…。駅ビルの六階にある書店・成風堂を舞台に、しっかり者の書店員・杏子と、勘の鋭いアルバイト・多絵が、さまざまな謎に取り組んでいく。本邦初の本格書店ミステリ、シリーズ第一弾。(「BOOK」データベースより)

パンダは囁く/
標野にて君が袖振る/
配達あかずきん/
六冊目のメッセージ/
ディスプレイ・リプレイ


バナ−



o_oslot1118o_o at 23:42コメント(0)トラックバック(0) 
Profile

しお

ポイントタウン
ポイントタウンでLINE ギフトコードをGETする
Archives
Categories
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
TagCloud
『図書館戦争』公式サイト