東京バンドワゴン

2010年10月07日

スタンド・バイ・ミー 東京バンドワゴン 小路幸也


東京、下町の老舗古本屋「東京バンドワゴン」。営む堀田家は今は珍しい三世代の大家族。今回もご近所さんともども、ナゾの事件に巻き込まれる。ある朝、高価本だけが並べ替えられていた。誰が何のために?首をかしげる堀田家の面々。さらに買い取った本の見返しに「ほったこんひとごろし」と何とも物騒なメッセージが発見され…。さて今回も「万事解決」となるか?ホームドラマ小説の決定版、東京バンドワゴンシリーズ第3弾。(「BOOK」データベースより)

秋─あなたのおなまえなんてぇの/
冬─冬の稲妻春遠からじ/
春─研人とメリーちゃんの羊が笑う/
夏─スタンド・バイ・ミー


今回は「LOVEだねぇ〜」我南人が主役?というか陰の立役者なのかな?!色々と手を回して警察や柔道家やIT社長から何から何まで、使えるものは使って問題解決していきます。
もうダメかと思われる自分のことなんかも親父や息子が手を回し、強引に解決していっちゃいます!正に「情けは人の為ならず」ってことなんでしょうね!
解説で書いてあったけど、アニメでもドラマでも映画でも何でも良いから映像化はしないのかな?!



バナ−



o_oslot1118o_o at 00:23コメント(2)トラックバック(1) 

2010年10月03日

シー・ラブズ・ユー 東京バンドワゴン 小路幸也


東京、下町の老舗古本屋「東京バンドワゴン」。営む堀田家は今は珍しき8人の大家族。伝説ロッカー我南人60歳を筆頭にひと癖もふた癖もある堀田家の面々は、ご近所さんとともに、またまた、なぞの事件に巻き込まれる。赤ちゃん置き去り騒動、自分で売った本を1冊ずつ買い戻すおじさん、幽霊を見る小学生などなど…。さて、今回も「万事解決」となるか?ホームドラマ小説の決定版、第2弾。(「BOOK」データベースより)

冬―百科事典は赤ちゃんと共に/
春―恋の沙汰も神頼み/
夏―幽霊の正体見たり夏休み/
秋―SHE LOVES YOU


今回も面白かったね!大家族だからそれぞれに繋がりがあって、思わぬところでまた繋がって、それが事件の解決にも繋がっていく!
わざわざ謎を解いていくわけでもないのに情報がこの大家族に集まってくるんですよね!さすが歴史のある古本屋さんです!
歴史があるだけにあた色々なこともあって、今は平和に暮らしているけれど、過去には色々ね!
まだあと2冊あるから楽しみです。



バナ−



o_oslot1118o_o at 00:01コメント(2)トラックバック(1) 

2008年07月19日

東京バンドワゴン 小路幸也


明治から続く下町古書店“東京バンドワゴン”ちょっとおかしな四世代ワケあり大家族のラブ&ピース小説。(「BOOK」データベースより)


何故だか勝手に、屋台風の古本屋さんだと思ってた。
しかし、ばたばたした家だこと。しかも四世代だし、色々ありすぎる家庭だ。つつくともっと色々出てきそうだぞ!

けど、いいなぁ〜。古本屋で働いて隣のカフェで手伝いながらお茶をして。憧れの生活だ!家族になりたいなぁ〜。



バナ−




o_oslot1118o_o at 23:55コメント(4)トラックバック(2) 
Profile

しお

ポイントタウン
ポイントタウンでLINE ギフトコードをGETする
Archives
Categories
TagCloud
『図書館戦争』公式サイト