鉄道一般

2009年03月08日

かながわ鉄道遠足04 市電保存館(2/22付神奈川新聞より)

何度か行ったことあるので詳細は略しますが、下の方参照・・・

>3月29日には「HOゲージ鉄道模型運転会と、星乃きらさんトークショー」を開催。

 

 

 

「星乃きら。(文面では「。」が付いてませんが、本人いわく「。」が付くのが正しいそうな)」って誰?wwwww(お前が言うな!

 

 

 

今まで市電保存館でイベントはやってても、トークショウとかやってたっけなぁ?

ま、横浜市交通局は今年早々から前例のないこといろいろやってるし・・・。

 

成功するしないは本人の努力次第(謎



o_pro at 09:47コメント(0)トラックバック(0) 

2006年03月30日

日の出駅、デラヤバス(挨拶

先日豊洲まで開業した「新交通ゆりかもめ」ですが、今回から各駅の構内案内図・精算所・トイレ案内図の3箇所に人気の声優さんを用いたので、全駅聴いてみた。

セリフが短いのと、センサーが鈍いせいか、汐留を除く新橋〜有明間各駅の精算所は非常に聞きづらかった。

各駅の顔ぶれはこちら参照ですが、個人的に全駅聴いて「グッジョブ!!」と思った駅は・・・

 

有明(中原麻衣)

国際展示場正門(高橋美佳子)

テレコムセンター(水橋かおり)

船の科学館(高城元気)

芝浦ふ頭(山本麻里安)

日の出(落合祐里香)

新橋(浅野真澄)

見事に女性の声優の駅ばっか(藁

竹芝はたかはし智秋でしたが声量が小さいせいか、イマイチ。新豊洲の桑谷夏子は自声だとこんなもんかっという感じでした。船の科学館の高城元気はハスキーボイスに意表を突かれた感じに逆に新鮮味があった。

特にお勧めは落合祐里香の日の出駅。

ええ、しっかりと萩原雪歩に脳内変換してました(爆



o_pro at 13:18コメント(0)トラックバック(0) 

2005年12月29日

秋葉原に着いたら、長官氏は「つくばエクスプレスに乗ってみたい」と言い出した。

ただ、予算が少ないので、さすがにつくばまでは行けないと言った。

ということで私は六町に案内した。この駅の快速通過速度は130km/h(厳密に言うと、ATOで制御されているので、実際の六町場内の通過速度は125~126km/hくらい)。

rokuchou20051229

携帯画像で通過列車を撮影している長官氏。

髪のなびき方が通過速度の速さを物語っている。

 

その後はまた秋葉原に戻り、明日に備えて切り上げた。

 



o_pro at 23:53コメント(0)トラックバック(0) 

2005年09月04日

静岡に到着したら、せっかく浜松から最後部に乗ってたのに、
荷物スペースになるということで追い出されました。


つーことでついカッとなって…


新幹線使ってしまいました。
ちょうど新幹線ホームにひかり406号が入線してきて、のぞみ号の通過待ちをしていところだった。
どっちにしろ、これで鉄娘ファンの会場の都産貿(浜松町)に直行できるし…。


しかし自由席っつーのはご愛嬌(苦笑


o_pro at 11:23コメント(0)トラックバック(0) 
岐阜から新快速で豊橋へ向かう。今回はあまり名鉄に乗ってなかったなぁ。


豊橋できしめんを食べ、特別快速で浜松へ出た。
浜松からの熱海行きはまた115系。しかも…

c7d2391c.JPG
静シスS8キター!!
クハ115-188キター!!







今回の電車は静岡地区最大のネックになってるトイレも付いてるし、クハは絶滅危惧種の初期車の原型ライトで、これで熱海まで乗り換えなしで行けるし、おまけに女性の車掌。
これで文句なし!!


それよりも、鉄道擬人化オンリー同人誌即売会「鉄娘ファン」、間に合うかなぁ(苦笑


o_pro at 10:19コメント(0)トラックバック(0) 
サービスの朝食をとり、チェックアウトする。
shingifu20050904
岐阜市内線新岐阜駅前跡を見て、JR岐阜駅に出る。








最後の青春18きっぷに日付を入れてもらう。


o_pro at 10:04コメント(0)トラックバック(0) 

2005年05月08日

7000系7025Fの急行豊川稲荷行きに乗車。とりあえず豊橋を目指す。

神宮橋で運転士が交代したらミュージックホーンを鳴らさなくなった。

 

国府で泣く泣く豊橋行き快速急行に乗り換え、豊橋で上り東京行き最終

こだまで横浜に帰った。

 



o_pro at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 

2005年03月13日

[南日本新聞HPより抜粋]
九州新幹線と肥薩おれんじ鉄道は13日、開業1周年を迎える。鹿児島中央−新八代で運行する新幹線は前年を大きく上回る約320万人が利用、鹿児島県内の主要観光地などに波及効果をもたらした。
 川内−八代を第3セクター運行する肥薩おれんじ鉄道は売り上げが計画を下回っており、見込んでいた黒字は微妙な状況。新幹線も開業効果が落ち着き、両鉄道とも正念場の2年目に入る。

 九州新幹線は昨年3月13日の開業以来、順調に利用を伸ばし、前年の在来線特急の2.3倍。観光列車の効果もあり、霧島や指宿の宿泊客が4%近く増えた。一方、競合する鹿児島−福岡の空の便は4割減った。
 肥薩おれんじ鉄道は通勤利用などが思うように伸びず、04年度の売上高は鹿児島、熊本両県などが立てた経営基本計画の80%台にとどまる見通し。開業9年目まで見込んだ黒字は、初年度から確保できるか微妙な状況になっている。
続きを読む

o_pro at 10:42コメント(0)トラックバック(0) 

2005年03月05日

JR東海は次世代新幹線車両のN700系試作車1編成(16両)が完成したことで4日、初めて報道陣に公開した。

この車両の特徴は新幹線車両初の車体傾斜装置を装備し、曲線の通過速度が向上されることで、東京〜新大阪間が約5分程度短縮されるという。



続きを読む

o_pro at 08:21コメント(0)トラックバック(2) 

2005年03月02日

今回のダイヤ改正でヘッドマークが新しくなるのだが、雑誌にはデザインが載ってない。


明日、横浜駅で実車を見に行くか…。


o_pro at 22:57コメント(0)トラックバック(0) 

2005年03月01日

本当はずっと起きてて最後の上りあさかぜを撮る予定だったが、うっかり寝てしまい、起きたのが8時。やっぱ1時半まで居酒屋で飲んだのがまずかったか…(苦笑)。


地下鉄で戸塚に出て、保土ヶ谷で降りて改札を出る。この辺りは昔から有名な場所が点在している。


ようやくF5の本格的な実戦投入です。しかし通過時間直前にフィルムが終わったり電池が切れたり冷や汗をかきつつ、11時過ぎに最後の上り「さくら・はやぶさ」が目の前を通過した。

最近はデジタル一眼使った奴が増えたなぁ。しかしデジタルはシャッター音が静かなので、CHモードにしてモードラ全開にしたときのF5は撮影地でよく目立つ。


o_pro at 13:19コメント(0)トラックバック(1) 

2005年02月28日

もう下り最後のあさかぜは東京駅を出た頃。


明日の朝、最後の東京行き「さくら」と「あさかぜ」が東京駅に到着する。これが本当の最後の列車になる。


o_pro at 19:21コメント(0)トラックバック(0) 

2005年02月27日

VFSH0004.jpg今日は仕事の為行けなかったが、友人の話だと東京駅は凄かったらしい。


なぜ明日ではなく今日が最後か。
それは編成を組み替える関係で長崎行きは今日が最後なのだ。ちなみに明日も走るが、鳥栖までしか営業しない。こういう変則的な運用は以前の佐世保行き「さくら」廃止のときに行なっている。




春を待たずして散る「さくら」
受験生にしてみれば、縁起でもない列車だ。
(画像は友人が携帯カメラで撮ったものを使わせていただきました)


o_pro at 18:58コメント(0)トラックバック(1) 

2004年12月05日

尾久車両センターで一般公開があったので行ってみた。


今回初めてグリーン車で赤羽まで乗ってみた。事前購入のホリデー料金って50kmまで550円だったのね。横浜からだとぎりぎりのエリアだ。最近ではようやく浸透したせいか意外と新宿過ぎてもグリーン車の客は結構いた。


尾久で降りて、長い地下通路をくぐる。正面入り口が王子寄りなので結構歩いた。


 


部品購入は行列が長いのでパス。でも大して見るところがない。唯一の見所はAC-TRAINを真直で見れたことか。



o_pro at 00:52コメント(0)トラックバック(0) 

2004年12月02日

12月1日に発売になった記念パスネットを買ってきた。


京急は「羽田空港駅第2旅客ターミナル口オープン記念」。これは横浜駅で購入。横浜高速鉄道「みなとみらい線グッドデザイン賞受賞記念」。


歩いてもさほど距離のない新高島駅で購入。 その足で桜木町まで歩いてしまった。



o_pro at 20:19コメント(0)トラックバック(0) 

2004年11月21日

茨城の喫茶店「ロングライダーズ」で東急6000系の廃車体を店舗として使用していたが、先日閉店になり、解体するということで友人鷹山哲也氏が扉を貰ってきた。その扉を見に洗足にある彼の自宅を訪れた。


しかし、彼は両開扉で片方だけ2枚貰ってくるという失敗をしたため、後で交換するので公開はお預けとなった。


 しばらく会ってなかったので狭い部屋で雑談してたら、K氏がやってきた。 19時になり、夕飯も兼ねて西小山駅近くのマックに移動。3人で雑談の続きをした。


 


 


 


鷹山君、とりあえずネタにしたからよぉ!(w  



o_pro at 23:52コメント(0)トラックバック(0) 

2004年11月19日

本日付神奈川新聞より


みなとみらい線を運行している横浜市の第3セクター「横浜高速鉄道」は18日、2004年度の上半期の同線利用状況をまとめた。一日の平均乗降客数は123000人で当初見込み(138000人)より一割減、「元町・中華街」「みなとみらい」の利用は好調な反面、両駅間に位置する「馬車道」「日本大通り」が伸び悩む"通過現象"が顕著になっている。


駅別の内訳は元町・中華街が当初見込み26000人に対して44000人、みなとみらいは36000人に対して39000人と好調なのに対して、馬車道は当初見込み44000人に対して24000人、日本大通りは32000人に対して15000人と苦戦を強いられている。


利用者内訳は定期44000人(36%)に対して定期外79000人(64%)で分かるとおり、観光客の利用の多さで全体的に見ればは善戦しているものの、定期券運賃が高くつくので、企業・官公庁がみなとみらい線の利用を敬遠している為、定期利用客が低迷している。


沿線には住宅地はないが、官公庁や企業の支社が集中しているみなとみらい線が安定した経営を維持するには、定期利用客を増やすことが今後の課題であり、定期券運賃の値下げ(JR横浜〜関内間程度の運賃)はしたほうがよいのではないか。またできれば乗継割引運賃の範囲の拡大(東急東横線全線)と、本牧・根岸方面の延伸を視野に入れてもいいのではないかと思う。



o_pro at 10:46コメント(3)トラックバック(0) 

2004年11月03日

SN250065.JPG海老名から大和で小田急線に乗り換え、藤沢から江ノ電に乗った。乗った車輌は「シーブリーズ」の広告が入った専用塗装の1501F。祝日なので、江ノ島と長谷で多くの客が乗ってきた。


 


鎌倉に着いて、表口に回った。


「姉、ちゃんとしようよっ!2」に出てきたアングルで駅前を撮影。


その後はバスで深沢へ抜け、湘南モノレールで大船へ出て、根岸線で帰宅した。


 



o_pro at 23:22コメント(0)トラックバック(0) 

2004年10月18日

仕事の帰り、横浜駅で改正後のポケット時刻表をもらってきた。


平日は終電が1本増えたのはわかった、問題は休日。


どれどれ・・・


湘南台方面23時・・・09・25・40(踊場最終)・55(上永谷最終)


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


全然変わってないやんけ!!


平日よりも休日の湘南台方面の終電をなんとか汁!! 中田市長!!



o_pro at 23:35コメント(0)トラックバック(0) 

2004年10月14日

今日は鉄道の日です。


ニッポン放送「うえやなぎまさひこのサプライズ!」を聴いていたら、国土交通省鉄道局で日本鉄道賞という表彰があることについてトークしていた。




 

続きを読む

o_pro at 10:08コメント(0)トラックバック(1) 
2004.09.01開始
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: