書籍

2006年02月06日

八幡宿駅前の本屋で買ってきた。

book20060206

左 コンプエース

右 月刊電撃ガオ!3月号

 

 

こんなに分厚い雑誌を・・・しかも2冊!

カバンに入りませんし、それにこんな雑誌を出張帰りに買いませんよ、普通。

しかも「電撃ガオ!」は読んだことないのに付録がアニエス=ベルのフィギュアだったからつい買ったというのはナイショ。



o_pro at 23:09コメント(0)トラックバック(0) 

2005年10月28日

アイマスやった帰り、書店で見つけた。

book20051028

アイドルマスタープラチナアルバム

絵描きにはいい資料になるが、微妙にネタバレな内容なのであまりお勧めしない。



o_pro at 15:09コメント(0)トラックバック(0) 

2005年07月15日

book20050715
新横浜の文教堂書店でヲ買い上げ。
「奥さまは魔法少女 1巻」


まだアニメ見てないし、買ったCDまだ聴いてないし…。




素直にハマッたことを認めたらどうなんだ? え?

o_pro at 23:31コメント(0)トラックバック(1) 

2005年06月14日

book20050612近所のブックオフで探したら売っていたので買ってきた。
どうりで探してもなかなか見つからないと思ったら、これって成人コミックだったのか…orz

そもそもこのコミック、ここの総裁が絶賛してたので、全2巻とも売っていたので買ってきました。続きを読む

o_pro at 01:58コメント(0)トラックバック(0) 

2005年06月08日

book20050607
というわけで買った本
左 魔法先生ネギま! 10巻
右 ドキッ!SPECIAL 7月号 





ネギまはアニメ見てないのに単行本はちゃっかり買ってたりする。
ドキスペは数少ない毎月買ってる雑誌(爆



その後秋葉原交差点でリアルネギを捕まえたら、上石神井の「たつの湯」まで拉致られました(爆

o_pro at 09:31コメント(0)トラックバック(0) 

2005年05月29日

帰りに近所のブックオフで買ってきた…



book2005529
左「ボクの番台さん」1巻 あずまゆき

右「おねえさんにおまかせ」 ひろせみほ



何気に作者とタイトルに惹かれてツボにハマッた2冊である(爆


o_pro at 23:39コメント(0)トラックバック(0) 

2004年12月19日

部屋が引越直前の状態に…(苦笑

探していた本は、99年6月号のRM Models。かなり前の号だが、参考資料に保管してたもの。


とてもじゃないが、そんな状況お見せできません(苦笑。


o_pro at 20:02コメント(0)トラックバック(0) 

2004年12月14日

SN250080.jpg夜勤明けに一冊の本を買ってきた。


「We are REDS!」 浦和レッズがセカンドステージ優勝記念にサポーターのインタビューを記した本だ。


こんな事言うのもなんだが、正直言ってレッズサポーターには男として惚れるものがある。何よりもどのチームのサポーターよりも硬派な応援スタイルが、男として憧れてしまうのだ。自分がまず浦和で生まれ育ってたら迷わずレッズを応援するだろう。しかし自分は横浜で生まれ、育った人間だから、物理的にレッズを応援することは不可能。だから横浜のチームであるマリノス(現在は「F・マリノス」 )を応援してきた。


昔から市外の人間が多かったマリノスサポーターの中でも、自分は人一倍「横浜市民」としてのプライドはあったと思う。だから「横浜ベイスターズ」をバカにされても別に平気だが、「横浜F・マリノス」をバカにされれば、おそらくキレるだろう。


他人が別にどのチームを好きかということはこの際自分にとってどうでもいい事。ただ許せないのは地元のチームとは別のチームが好きだからって、そのチームの「サポーター」と名乗っておきながら、それが行動に出ないで言い訳ばかり言ってる奴。そんな奴は「サポーター」と名乗る資格はないと言っておこう。


 


話がそれてしまったが、この本はレッズサポーターのスピリッツがひしひしと伝わる一冊である。


 



o_pro at 14:03コメント(0)トラックバック(0) 

2004年12月01日

SN250075.JPG仕事明けにとらのあなに行ってきた。 そこで買ってきた本は…


 


 


「姉ゲーム大全」


 


要するにゲームに出てくるお姉さんキャラをまとめた本。以前から妹ものはあったが、姉が全然なかった。


 


 ようやく時代が俺についてきた訳だ!(を



o_pro at 00:39コメント(0)トラックバック(0) 

2004年09月08日

SN250031.JPG「えろたん(仮)」
ハッキリ言って大きなおともだち向けです(w
載っている言葉もスゴいけど、用語の解説に用いるショートノベルもスゴい内容。



つーか、水穂って(以下略)


o_pro at 19:35コメント(0)トラックバック(0) 
SN250032.JPG「リコール 小泉鈍一郎」
休刊した「FOCUS」に「狂告の時代」を連載してたマッド・アマノ氏の新刊パロディ本。コラージュを用いて小泉首相を痛烈に批判している所が凄い。



「あの米国を想い この属国を創る」のコピーは実にあっぱれだと思う。


o_pro at 19:20コメント(0)トラックバック(0) 
2004.09.01開始
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: