2006年10月22日

キッズリーグ閉幕

本日でキッズリーグが閉幕しました。
最終結果は2勝1分5敗で9チーム中7位。ちなみに優勝は上高野、2位葵、3位らくほく・・・となりました。

大会ベストイレブンにたつき君、なでしこ賞にしおりちゃん・りなちゃんが選出されました。おめでとう!!


半年間にわたって行なわれた左京キッズリーグ、4年生はどうでしたか?やっぱりなかなか勝てないなぁなんて思ったはず。養徳の練習なかでは、うまくできてることでも試合では全然できないこともあるし、練習では通用することも、ほかのチームが相手だとなかなか通じないなんてこともあったと思う。

試合内容とかについては、また堤コーチや監督にコメントをいただくとして・・・・。まわりにはみんなよりうまい子なんていっぱいいる、チームが強くなるためにはひとりひとりがもっともっとうまくなろう!って思って練習しよう!

4年生はすぐにオオヤマカップが始まります!4年生13人がチーム一丸となってまずは一勝に向けてがんばっていきましょう☆

o_tan1984 at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 活動報告 

2006年10月21日

チャレリフ!!5

さて今月もやってまいりました。そうですチャレンジリフティング!通称「チャレ!リフ!」の日です。

今日も緊張の張り詰めた中、数多くのチャレンジャーが挑戦し、そして残念ながら記録更新にならなかったひと、達成して喜びにつつまれていたひと、数多くのドラマが繰り広げられました。
記録更新したひと、おめでとう!!今回残念だったひとも来月こそは!

さぁ10回の達成者にはカード用の写真をパシャっと。というわけなんで、写真とってもらってない人は、コーチまで言ってくださいね。
今月10回達成者が何名かいるので、気長にそして楽しみにカードできるのを待っていてください。

次回の挑戦日は11月18日です!それまでにリフティングの技術も、緊張に耐える精神力もきたえておいてくださいね!



o_tan1984 at 23:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 活動報告 

2006年10月15日

6年生・・・大会を振り返って5

どうも今かなりヘコみ中のおーたんです。久っっっしぶりの書き込みです。これからも皆さんよろしくお願いします!

さて6年生は市長杯そして左京大会と2つの大会を終えました。
みんなはどう感じたかな?やっぱりまだまだやなぁっておもうところもあれば、俺たちやればできるやんって思ったところもあると思うな。

とにかくみんなやれば、ホンマもっとできるのにそれが出せてない場面が多すぎる!逆にみんながほんとに実力をだせてるときは、ほとんど攻めっぱなしだったはず。それで、調子がでないときに点を入れられ、もしくは全然攻められず・・なんてのはすごくもったいない。

そして、やっぱり全部の試合を通して言えることは、点をとれるところで、とれなかったっていうのが、この予選敗退っていう結果になってしまった。チャンスはすごく創れるようになった、けどそれを決めてこそ!

今日のヴィルトゥス戦、特に後半、あれだけみんなの気持ちが伝わってたのは今までの試合でいちばん。結果はともかく、内容としてはほんまにみんなよくやっていた。
試合後にみんなしてあんだけヘコんでたのも、初めてじゃないかな?
何より、この2週間ぐらい必死に練習きたから、絶対勝とうってやってきたから、それだけ悔しかったんだと思う。

俺も今日の試合を思い返すと、『もっとみんなのテンションをあげられたんじゃないかな?あのときこう指示しといたら?あそこでメンバーチェンジすべきやった?』とかほんまに悔しくなってくる。もっともっとみんなが勝つためにできたことがあるんじゃないかな?って思えてくる・・・。ほんまにほんまにあとほんの一歩で本戦に出場できのに・・・!

みんなも思い返せば、いっぱい浮かんでくるとはず。『なんであそこで決められへんかったんやろ?やっぱりシュートしとくべきやった?俺があそこのパスさえ通してれば・・・』
あの悔しさいっぱいの顔のなかに、いろんな思いがうずまいてたと思う。

大切なのは、その思いを忘れずに、次にどうするかを考えて行動すること!同じ失敗を何回もしないように!

一回でも多く、笑ってかえってこれる試合がふえるように・・・。


保護者のみなさん、試合が多く続いた中、ご声援ありがとうございました。
6・5年生+僕はこれからサンガカップに向けて、あと残り3ヶ月ラストスタートをかけていきます!
これからも寛大に見守っていただけたらうれしいかぎりであります。

o_tan1984 at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 活動報告 | ゲーム分析

2006年06月03日

やっほ〜・・・・。

今日は学校の工事が始まって、グランドが使えないということで、朝から大文字登山。
バンビーノから6年生まで、だいたい20人ぐらいで、元気のぼってきましたよ。最初はみんな顔がニコニコしてたんですが、やっぱり途中からは・・・・へばってきたようです。そのなかでも、カイとコウはずっと先頭について登ってきて、あの元気よさにはびっくりでした。まーちんもほとんどかわらずにがんばってました。
上ではしばしの自由タイム。虫取りする子もいれば、ドンタッチでたわむれる子とコーチも、なごやかに過ごしていました。

朝からとてもすがすがしく、ものすごく健康的にすごせました。がっ!昼からのサッカーの試合でかなり足が重たかった・・・。

o_tan1984 at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 活動報告 

2006年05月31日

ニッポン!!

日本vsドイツ、みなさんご覧になったでしょうか?
セットプレーの弱さは相変わらずでしたが、あんだけチャンスを作れるとはおもってもみませんでした。
やっぱり中田と高原はすごかったです。それに柳沢の動き出し・・・柳出しって某テレビではネーミングしていましたが、それぞれがうまくかみ合っていた感じでした。
それにやっぱり駒野ですよ!三都主よりもいいんじゃ・・・。いや、ここは何も言わずにジーコに任せましょう!!!

ますますワールドカップ開幕が楽しみになってきました。12日のオーストラリア戦、勝てるといいですね!

o_tan1984 at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) たわいない雑談 

2006年05月27日

マイボール!3

6・5年生は治田小学校まで練習試合。4試合を行なってきました。

試合を通じていえることは、やっぱりマイボールの時間が短い!奪っているボールをちょっとしたパスミス、トラップミスなんかで、簡単に相手ボールになってしまっていた。
もしマイボールの時間を長くできれば・・・・、もちろん攻撃の時間が増えて、チャンスも多くなる。そして、相手ボールの時間が減るということだから、相手に攻められる時間も減り、ピンチも少なくなるハズ。
マイボールの時間を長くするには、もっと基本的なボールコントロールを確実にこなすこと。特にファーストタッチ!
もちろん、ほかにもオフ・ザ・ボールの動きや、ボディシェイプ(体の向き)などいろいろな要素はあるけど、まずはプレッシャーを受けながらでも、確実なコントロールができることが必要!!

みんな決してウマいとはいえないけど、ヘタクソでもない。けど、強い、ウマいチームから比べてみれば、やっぱりまだまだみんなはヘタだと思われる。
そう思わせないためにも、強くなるためにも、もっともっとウマくなりましょう☆

o_tan1984 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 活動報告 | ゲーム分析

2006年05月21日

健康マラソン♪

今日は奥琵琶湖健康マラソンということで、参加希望者で奥琵琶湖にまでマラソン大会に出場してきました。
意気揚々と繰り出してみると、思いのほか参加者が多いのにびっくり。僕たちの参加する5kmコースにも参加者は300人を越えるほど。
いかにもマラソンやってまっせって感じの人もいれば、みんなのような子どもたちもいるし・・・果たしてこの中で何位にはいることができるのでしょうか?ちなみに僕の目標は9位以内!!
さぁスタートの時間がせまり、子どもたちはいちばん前でスタートを待つ・・・そしてスタート!!
まずは好スタートをきれた・・・そして・・・・ハァハァハァ・・・ゼーゼーゼー・・・フラフラァ・・・ゴールイン!!
やっぱり陸上の格好をしてるひとは速かった。もっと走らないとダメだなぁと思った今日この頃。僕の順位は秘密です。ちなみにやすとコーチは40位ぐらい、つつみコーチも40位後半ぐらいでした。
3年生のタツキとサトシは中学生とほぼ同時にゴールとなかなかの大健闘!!お母さんたちも見事完走されていました。

みんな完走を果たし、温泉でゆっく〜り疲れをいやして帰ってきました。
ふぅ、みなさんお疲れ様でした!とってもいい経験になったと思います。

o_tan1984 at 10:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 活動報告 

2006年05月20日

白熱!フットサル!!

さぁ本日はワールドカップ直前ともあって、親子交流フットサル大会が行なわれました。
午前中に降っていた雨も止み、午後からは晴れ間も。

低学年に混じってお母さんが、高学年に混じってお父さんが、それぞれフットサルで汗を流しておりました。
子どもに負けじと、子どもよりも楽しそうにプレーしていたりなんかして・・。
普段は子どもと一緒にサッカーなんて滅多にしないっていうひとも、今日はサッカーを楽しんでいただけたのではないでしょうか?

参加していただいた皆様ありがとうございました。おかげさまで大盛り上がりをみせることができました。


o_tan1984 at 10:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 活動報告 

2006年05月16日

リスタート5

全日に敗れた6・5年生。今日から新たなスタートです。
今日の練習、みんなすごく集中していて、声がでていて、これまででいちばんくらいの取り組みようでした。
なにより、顔が全然違いました。あんだけ真剣でひたむきで・・・それがこれからもずっと続けていければ、絶対にウマくなる!絶対に強くなる!!!俺が保障します。

次の大会は、7月29・30日の湖南市長杯。それまでこのテンションを維持するには、みんなチームワークにかかってます!お互いを刺激しあって、いいムードを保てるようにしましょう!

o_tan1984 at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 活動報告 

2006年05月14日

初戦敗退・・・!1

ついに全日本少年サッカー大会京都府大会の日がやってきました。
この日を目標にこれまでがんばってきた6・5年生。初戦は西野との試合です。

前日の雨も過ぎ去り、晴れ間も見えていましたが、なんとグラウンドはぐちゃぐちゃ・・・まさに作戦通り?!
とまぁ口では簡単に言えますが、やっぱり実際にやってみるのでは全然違います。なかなか思うようにボールを前線に運ぶことができずに、防戦一方・・。そしてフリーでこぼれ球をシュートされ失点。おーきのドリブル突破などから攻めこむも得点できずに後半へ・・・
後半は高い位置でプレーでき、ゴール前までなんとかもっていくも、なかなかシュートまでが遠い・・・。ラスト5分、3−4−3でなんとしても1点をとりにいくも、反撃及ばずに0−1で敗れました。

さて100%の力をだしきれたひとが何人いるでしょう?終わってから、まだ、もっと、自分はできたはずと思っていたはず。
決して手を抜いて試合しよう、とか、負けてもいいや、とか思いながらやっていたひとは絶対いない。では、なんで全力がだしきれなかったのか?それは、やっぱり気持ちが弱かったから、絶対に勝とうっていう気持ちが小さかったから。

その気持ちがもてないやつは、大会にでる資格なんてない!

絶対に勝ってやるっていう気持ちがみんなの100%をひきだす源になる。そしてチームのみんなが助け合えば120%までだせるはず!
その気持ちをこれから絶対に持ち続けられるように!



o_tan1984 at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ゲーム分析 | 活動報告
みなさんのコメント