パラオのダイビングサービス「パラオ」のログブック

今日は何が見れたかな?大物天国のパラオの海日記!

2007年11月

水面マンタ  :まき

今日はタートルコーブとジャーマンチャネル、シャンデリアケーブに行きました。

タートルでは入ってすぐにマダラエイがいました。ゆっくりと横切り真上を通ってくれました。ニチリンダテハゼのいる穴ではベンテンコモンエビやソリハシコモンエビが手をクリーニングしてくれて、こそばゆかったです。他にもグレイリーフシャークやタイマイ、マダラタルミの群れ、アカネハナゴイ群れなど。最後には思いがけずマンタも登場しました!!ゆっくりと泳いでいたのでじっくり見ることができましたね。

チャネルではボートの上から2枚のマンタが泳いでいるのが見れました。水面にひれがでたりして、ダイビング中にもきてほしかったなぁ。。。

お昼の後にはミルキーウェイにもいきました。

集中できた?

6705826c.jpg

ブルーホール&ジャーマンチャネルに行ってきました

少々海は荒れていましたが、なんの、なんの。お天気がよくてよかったですジャーマンは穏やかでジョーフィッシュが大好きでたまらないそうなのでジョーの場所でしばらくいましたが、周りにはギンガメアジが大群でせまっていて、集中できませんよねぇ。。。?
マンタもいました。今日はブラックマンタが登場してくれましたよ真上を通ってくれたので良かったですね〜(´∀`)

やったね  :まき

becc1146.jpg

今日はブルーコーナー、ジャーマンチャネルの2DIVEにジェリーフィッシュレイクに行きました。風もなく、海も落ち着いてきています

今日はなんといってもジャーマンです。ガンガン上げ潮で、マダラタルミやクマザサハナムロ、テンジクイサキ、ユメウメイロなどがぐっちゃぐちゃに大きなかたまりで群れていて、口をパクパクしていましたそこに3枚のマンタが1列で登場きたぁーーーーー( ゚∀゚)そして水面を回遊し、ぐるぐると捕食し始めました。しっぽのないマンタや背中の白い部分が多い小さめのマンタもぐるぐる捕食していたので計5枚のマンタが見れましたしかも貸切のジャーマンでした。2日連続のマンタにみなさん大喜びでしたね

写真はmikaさんからいただきました。

真っ青  :まき

今日はジャーマンチャネル、ブルーコーナー、タートルコーブに行きました。

お天気も暑くなく、寒くなくと、快適な気候でコーナーは透明度が抜群でしたうねりはあるものの、真っ青な海の中は吸い込まれそうな勢いでした。魚が映えますねー(^∀^)

ジャーマンはぎりぎり最後に1枚上の方で偵察マンタが見れました。太陽の光とマンタがかぶさるととてもキレイですね。魚も多く、テンジクイサキやクマザサハナムロがぐちゃぐちゃに群れていましたよ。オオメカマスやギンガメアジも多かったです。

アオリイカおいしそう  :まき

4a1468e3.jpg

今日はブルーホール、ブルーコーナー、ヘルメットレックに行きました。多少うねりはありますが、お天気もよく、顔が焼けてミシミシいってます。

ボート数も多くないので、どこもかしきり状態で潜れます。ヘルメットレックでは沈船以外に魚も楽しめます。このアオリイカはブインいました。プリプリでおいしそうですね。けっこう近寄れますよー

livedoor プロフィール

PalauPacificDivers

パラオの海辺にある
ダイビングリゾートです
パラオの魅力を海だけでなく陸も情報発信していきます

Archives
Categories
  • ライブドアブログ