パラオのダイビングサービス「パラオ」のログブック

今日は何が見れたかな?大物天国のパラオの海日記!

2008年06月

お得なキャンペーン

ショートステイパッケージ及びロングステイパッケージが以前と少々変わり新しくなりました。ショートステイパッテージでは、ウエストプラザホテル系や、パレイシアホテルを使うこともできます。コンチネンタルマイレージがたまってる方、この夏休み、お使い頂いてお得にパラオへ遊びにいらしてください詳細はHPキャンペーンをクリックしてくださいね。

新しいスポット:Miya

40296144.jpg昨日ロイヤルホテルのビーチのオープニングセレモニーがありました。予定通りばっちり白砂のビーチが出来上がっていました。泳ぐことのできるビーチ内には怪我などを避けるためにサンゴなどはなくすべて砂のみ。なので肌触りもいいようですよ。カヤックなどアクテビテイーも揃ってますので、アフターダイブなど夕方の楽しみに良さそうですね。もちろん宿泊しなくてもプール・ビーチバーなど使えちゃいますよ。

サンゴのこと:Miya

ab2d345d.jpg

気温:31度

水温:29度

天気のいい中 体験ダイビングに出てきました天気がいいと海の色が映えますねところでパラオで最初に起きたサンゴの白化現象が1998年でしたが所々のサンゴは随分と復活してきました。今年2008年は第2回”世界サンゴ礁年”です。世界中のサンゴの30%がなんらかのダメージを受けているとされ、2030年には約60%のサンゴ礁が失われるといわれています。パラオに来られるみなさんで、守っていきたいものですね〜。おっと、今日の体験のお客様、きれいなサンゴにうっとりしていただきました。

 

これが噂の:Miya

bb5f6319.jpg先日からHPでも紹介していますが、パイナップルのお話ですこのパラオのパイン、完熟まで収穫せずに待ちます、根っこの辺りからジワジワと蟻が這い上がろうとしている瞬間に収穫します。(農夫と蟻の戦いです)そうすることによって、芯の部分まで甘い(芯の方が果実部分より甘いかも)パインとなります。しかし、ひとつの木に1年のうちに1度しか収穫できない珍もの(四季のないパラオでは1年中とれそうなものですがね)、ということで、お店でも売ってますが、熱帯果樹園で頂くパインは最高です。先日はオリジナル ”タピオカういろう”まで新登場していました。熱帯果樹園、半日でいくことのできるお気軽ツアー、お勧めですよ。

癒しの香り:Miya

7e48c514.jpgここ数日は、雨、快晴と1日おきに変わる天候です。心地よい東風がTシャツの中を駆け巡ります。プルメリアと蟻の写真を撮ってきました。このプルメリア、とってもいい匂いがするんですよ〜まさに癒され系の香りです。
livedoor プロフィール

PalauPacificDivers

パラオの海辺にある
ダイビングリゾートです
パラオの魅力を海だけでなく陸も情報発信していきます

Archives
Categories
  • ライブドアブログ