パラオのダイビングサービス「パラオ」のログブック

今日は何が見れたかな?大物天国のパラオの海日記!

2009年04月

快晴になりました:Miya

b5681143.JPG

10日ぶりくらいの快晴、晴れ男のお客様が来られたからかしら?!とにかく海の色もきれいだし、海中も太陽の光がまぶしいほど。1本目は東のポイントのゲロンサイドへ。ゲロンインサイドではノコギリダイ、ホソフエダイ、ミカズキコモンエビ、そして2本目は外洋のゲロンアウトサイドでは、オオシャコ貝、ポーキュパインエイが見られました〜。お昼はルキースキャプテンからカスミアジの刺身のプレゼント。こんな毎日が続いて欲しいものです。

通りすがりマンタ

b738e380.JPG

今日は一本目ジャーマンチャネルに行ってきましたマンタ全然期待していなかったのですが、なんとマンタ登場しかもみんなの頭の上を通過とってもリラックスしていて、まわりを何周もしていました

今日はメアジもすごい量いましたクリーニングステーションで待っていると、すごい数の群れが通過危なく群れに飲み込まれそうになりました

今日の写真はビックボートの写真ちょうどシニアダイバーズクラブ様が遊びに来られたときの写真です。

見晴らし良好です

ニシキテグリ三昧

本日はビック、ジャーマン、シャンデリアに行って来ました

その中でも特にみんなの注目を集めたのはニシキテグリでした写真を撮るのに夢中で二十分はニシキテグリと格闘してたと思います

特に小さな子は色鮮やかで、なんとも言えない表情をしていますパラオでは大物人気ですが、小さい子たちも負けていませんよ

 

海に眠る歴史:Miya

2c2d2164.JPG

天気:曇り雨時々晴れ

気温:27度

水温:30度

今日は日本海軍の給油艦 イロウに潜ってきましたこの沈潜ですが、ニクロネシアに沈む沈潜の中でも1、2番に大きいといわれてる石油を8000トンも積める日本海軍の給油艦。1944年3月にパラオ空襲の際に沈没したものです。全長150m,深さも13-50mとダイナミックな船ですが、今でも静かにパラオに眠っています。また魚も多く見られました、ギンガメアジの群れ、コバンザメ、カスミアジ、そしてウメイロモドキの群れなどコーラルガーデン化・・してるように思いました大きな船なので1Diveではとうてい見ることができず、また次回のお楽しみです。写真はリピーターのエビさんに頂きました

 

コブシメ

2b80cf4c.JPG

今日はガルメアウスビーチにてリフレッシュダイブと体験ダイビングを行いましたビーチにはシャコガイ広場やサメが見れる面白いポイントです。

体験ダイビング以外にもファンダイビングでも使用され、初心者からマクロ好きまで幅広く利用されています。時々シュノーケリングをして遊ぶときもあります

今日の写真はニッコリしているかのような表情のコブシメ君です。たまたま体験ダイビング中に足元にいました

livedoor プロフィール

PalauPacificDivers

パラオの海辺にある
ダイビングリゾートです
パラオの魅力を海だけでなく陸も情報発信していきます

Archives
Categories
  • ライブドアブログ